NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年02月29日 更新 | 3,136 views

二人目不妊の原因4選と赤ちゃんのために最初にすべきこと

二人目不妊は、初産の不妊と異なり、原因は大きく4つに絞られます。加齢、初産時のトラブル、不妊体質、ホルモンの乱れです。この原因に心当たりがなくても、克服のためにまずは病院に行きましょう。二人目不妊は検査によって、原因がわかりやすく、初産を経験していることから、深刻な原因であることは少ないのです。

1人目を出産し、育児がひと段落したご夫婦は、そろそろ二人目が欲しいと思うかもしれません。

でもなかなか授からない……その場合は二人目不妊だと認めて、克服のために動いたほうがいいでしょう。

今回は二人目不妊の4つの原因と克服するための最初の一歩を紹介します。

この記事に書いてあること

  • 二人目不妊の原因1:加齢
  • 二人目不妊の原因2:初産時のトラブル
  • 二人目不妊の原因3:不妊体質
  • 二人目不妊の原因4:ホルモンの乱れ
  • 二人目不妊で最初にすべきこと:原因の特定
  • 二人目不妊の克服に必要な前向きな気持ち

二人目不妊の4つの原因

田んぼ道を散策している女性たち

二人目不妊とは一般的に、授乳期を終えて2年たっても子どもを授からない場合のことです。二人目不妊の場合、初産での不妊と異なり、大きく原因は4つにしぼられます。

二人目不妊の原因1:加齢

二人目不妊の原因で一番可能性があるのは「加齢」です。

現在の女性の結婚平均年齢は29歳で、初産の年齢が32歳前後。出産し、育児がひと段落すると大体36~7歳です。

しかし、35歳を過ぎると、卵巣の機能が低下し、妊娠する可能性が著しく下がってしまうんです。だから、子どもがふたり以上欲しい場合は、二人目不妊を避けるためにしっかりと計画をしましょう。

二人目不妊の原因2:初産時のトラブル

次に考えられる原因として「初産時の出血や感染症」があります。

出産時に多量の出血や感染症を起こすと、子宮がダメージを受け、妊娠しづらくなってしまいます。

二人目不妊の原因3:不妊体質

続いて「もともと不妊の原因をもっていた」場合です。

自分の不妊の原因が、「妊娠できないほどではなく、妊娠しにくい程度の原因」だと、1人目は偶然授かったとしても、二人目はなかなか……という可能性があります。

二人目不妊の原因4:ホルモンの乱れ

また、「ホルモンバランスの乱れ」という可能性もあります。

1人目の出産で、母乳の分泌を促す「プロラクチン」というホルモンが増えます。このプロラクチンが出産後も元に戻らない場合があります。

また、ストレス、肥満でもホルモンバランスが乱れる可能性があるので注意です。

二人目不妊で最初にすべきこと:原因の特定

船の上で笑顔で寝そべっている女性

二人目不妊の4つの原因に心当たりがなくても、「二人目不妊かも」と思った人は、まず病院に行きましょう。初産の不妊と違い、二人目不妊は検査が絞られるので、不妊の理由が早くわかる傾向があります。

また、すでにひとり妊娠しているので、二人目不妊の原因は深刻でない場合が多いです。

ただし、原因は女性にあるとは限らないのでご夫婦ともに病院に行きましょう。

もし、妊娠の際に不妊治療をしていた人は、それまでのデータが活用できるので、同じ病院へ行くか、治療データを貰った上で通いやすい病院へ行くようにしましょう。

二人目不妊の克服には前向きな気持ちも必要

不妊だからといって、悩んでばかりいるとストレスがたまってしまいます。普段なら何ともないストレスでも、妊娠の場合は、ちょっとした身体の変化が、不妊につながります。

だから二人目不妊を気にし過ぎないように「二人目不妊は、初産の不妊より妊娠しやすいんだ」と気軽な気持ちでいましょう。

まとめ:二人目不妊の原因4選と赤ちゃんのために最初にすべきこと

1. 加齢

  • 女性の結婚平均年齢は29歳、初産の年齢が32歳前後。
  • 35歳を過ぎると、妊娠する可能性が著しく下がってしまう

2. 初産時のトラブル

  • 初産時の出血や感染症
  • 子宮がダメージを受け妊娠しにくくなる可能性も

3. 不妊体質

  • もともと不妊の原因をもっていた可能性
  • 運良く1人目は大丈夫でも、二人目は難しい可能性が

4. ホルモンの乱れ

  • 1人目の出産で母乳の分泌を促す「プロラクチン」というホルモンが増える
  • 出産後もホルモンが元に戻らない場合がある

二人目不妊で最初にすべき原因の特定

  • 初産の不妊と違い二人目不妊の理由は早くわかる傾向にある
  • 二人目不妊の原因は深刻でない場合が多い
  • 妊娠の際に不妊治療をしていると。それまでのデータが活用できる

written by YAYO1620

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45276 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ