NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年11月22日 更新 | 12,012 views

【連載】 2児のママにして6パックの腹筋! お金をかけない家トレで健康ボディになる秘訣 -ダイエット失敗談-

こんにちは、chikaです。連載第2弾の今回は、私が高校時代に経験した過激なダイエットについてお話します。私は、食べたら下剤を飲むというダイエットを続けた結果、栄養失調になりました。食べないダイエットをやる人は今でも少なくないですが、決して体のなかからきれいになることはできません。バランスの良い食事と、適度な運動で健康的なスリムボディを手に入れましょう!

こんにちは!

chikaです。

第2弾の今回はダイエット失敗談ということで、私が過去に行った無茶なダイエットとその危険性についてお話します。

人生初めてのダイエット

chikaさんの写真

私がダイエットに興味を持ち始めたのは高校1年生のとき。

まず手をつけたのはとにかく極端に摂取カロリーを抑えるダイエットです。

10代の若い子がやりがちな、「食べなければ痩せるでしょ!」という考えのものです。

皆さんも一度は経験したことがあるのでは?

これはもう、言うまでもなくアウトですね。

継続もできなければ、反動で余計に食べてしまい、逆に太るという良いことなしのダイエットです。

そして、次に私が挑戦したのは当時流行していた「レコーディングダイエット」。

食べたものを書くだけというシンプルなものですが、ジャンクフードを食べてしまった日は、ノートに書き込む気が失せて……。笑

結局は現実と向き合うことから逃げてしまい、続きませんでした

3度目のダイエットは……

chikaさんの脚の写真出典:Instagram

そして高校2年生のとき。

失恋をした私は「もっとかわいくなって、もっと痩せて彼を見返してやる!」との思いから、またしてもダイエットを決意。

そのときやったのが、のちのち大きく後悔することになる「下剤ダイエット」でした。

当時は失恋によるショックから、思考回路が麻痺していたのでしょう。

なんと、先ほどお話した「極端に食べないダイエット」と「下剤ダイエット」を同時に行ったのです。

少しでも食べ物を口にしたら下剤を飲む。

下剤は1日3回、しかも上限マックスの3錠を飲むという、今では考えられないことをしていました。

結果は、痩せることができました

なんと、およそ2か月という短期間で7kgの減量に成功。

しかし、かわいくはなれませんでしたし、見返したかった彼にも振り向いてもらえませんでした。

そして、無茶なダイエットをした代わりに、栄養失調状態に陥ってしまったのです。

栄養失調気味のつらい日々

chikaさんの写真出典:Instagram

栄養失調になったあとは常に無気力状態

思考や判断能力が低下するだけでなく、メンタル面への影響も大きく、胃は常にキリキリしていました。

完全に下剤に依存していて、食べ物を口に入れたらすぐに下剤を飲まずにはいられなくなりました

そのあと私は、一時期極端に食べなかった反動でドカ食いに走り、栄養失調を回復したというよりはリバウンドするようなかたちで乗り越えました

そこからしばらくは1週間に1度くらいのペースで、ドカ食いの衝動にかられるように。

普通にご飯を食べたあと、パスタを2人前ほど食べていました。

そのあと徐々にドカ食いの衝動もなくなっていき、通常の生活に戻ることができました。

自分の体をコントロールする

chikaさんのお腹の写真出典:Instagram

今ではその経験を活かし、食べながら健康に美しく痩せるという考えのもと、ダイエットをしています!

食事管理については、今後の連載でお話させていただく予定ですが、私のダイエットは空腹を維持するような辛いものとはかけ離れています。

「食べる」ということは人が生きていくうえで必要不可欠なもので、それを我慢したら長いスパンでダイエットを続けられるはずがないことを、過去のダイエットから学びました。

食べないで痩せるのはあくまで一時的なものですし、体重が落ちるだけで体のなかから美しくはなれません

痩せるんじゃない、自分をコントロールする

chikaさんの写真出典:Instagram

体の声に耳を傾けて、体が本当に欲しているものを食べる

そして適度な運動をすることで健康的なスリムボディを手に入れることができるのだと、私は思います。

お金をかけてエステやジムに行かなくても、サプリメントを飲まなくても、必要なものは自分の体ひとつ

その結果、素敵な体を手に入れましたということが理想的な痩せ方なのではないでしょうか。

どうか食べないダイエットはもうやめてください。

一緒に、健康的に美しく痩せましょう!

そこで次回は、家でいつも行っているトレーニング(上半身編)を紹介します。

written by chika

この記事は2016年5月下旬配信予定の【連載】2児のママにして6パックの腹筋! お金をかけない家トレで健康ボディになる秘訣 -上半身トレーニング編- に続きます。

いち早く連載の更新情報をゲットできる、NICOLY公式のメルマガやLINEをぜひチェックしてください!

NICOLY公式メルマガはこちら

NICOLYのLINEアカウントをフォロー

chika Profile

24歳2児のママにして腹筋は6パック。

「時間とお金をかけない」をコンセプトに自分磨きに励む。

専属コーチは、肉体改造においてもっとも尊敬している旦那。

ホームトレーニー夫婦として、二人三脚でBBJ(ベストボディジャパン)の出場を目指す。

Instagramでは日々の家トレの様子を投稿。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ