NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年11月15日 更新 | 4,841 views

レーザー脱毛の失敗で肌トラブルが! 原因&対処法について

キルシェクリニック 院長 めかた啓介

この記事は、キルシェクリニック 院長 めかた啓介が監修しています。

レーザー脱毛には失敗するリスクがあり、そのおもな原因は「クリニック」と「自分」のふたつ。クリニックが原因である失敗例としては、レーザーの打ち漏れや火傷、照射の際の痛みなどがあります。レーザーの照射後に、自分で行ったアフターケアが原因で起こる失敗は、紫外線対策やアイシング、十分な保湿、体を温めすぎないことなどに気をつけ、正しい対処をすれば防げる可能性があります。

レーザー脱毛は高い効果が期待できますが、失敗するリスクもあります。

おもな失敗の原因は、「クリニック」と「自分」のふたつ。

「クリニック」が原因のものは対応や施術の技術に、「自分」が原因のものは施術後に行ったスキンケアに、問題がある可能性が高いといわれます。

まずはクリニックが原因である、レーザー脱毛の失敗例を見ていきましょう。

クリニックが原因のレーザー脱毛の失敗例

クリニックが原因で起こるレーザー脱毛の失敗例は、おもに3つあるとされています。

失敗例1:レーザーの打ち漏れ

レーザー脱毛を受ける女性の写真

レーザー脱毛をすると、一般的に約2~3週間後に毛が抜け始めます。しかし、部分的に毛が抜けず残ってしまうことが。

このように脱毛効果がまばらになることは、レーザーの打ち漏れが原因だと考えられます。

レーザー脱毛の打ち漏れの例

髭のレーザー脱毛をしましたが、1か月経ってようやく毛が抜けてきたかな、という状態。

しかし、まだ毛が残っている部分がまだらにあります。

明らかに、その部位はまったく照射できていなかったのでは、と感じました。

では、なぜ打ち漏れの失敗が起こるのでしょうか。

レーザー脱毛は、肌に均等にレーザーを当てていくのですが、誤ってレーザーを同じ箇所に2回照射してしまうと、肌が大きなダメージを負うことに。

そこで施術する人は、照射する箇所が重ならないように注意するのですが、その際どうしてもすき間の部分が出てきます

そのすき間の範囲が広いと、まったく脱毛できていない打ち漏れの部分が発生してしまうのです。

このような打ち漏れを防ぐためには、信頼、実績のあるクリニックにおいて、レーザー脱毛の経験豊富な施術者に施術を行ってもらうことが必要。

そのためには、口コミで高評価のクリニックを探すことと、実際に足を運びカウンセリングを受けることが大切です。

また、カウンセリングの際に、レーザー照射は医師や資格を持った人が行うことや、打ち漏れがあった場合はどのような対応をしてくれるのかなどを、しっかり確認しておきましょう。

失敗例2:火傷のトラブル

ショックを受ける女性の写真

レーザー脱毛は、肌に熱エネルギーを加えて施術を行うため、レーザーの出力が強すぎたり、肌が弱かったりすると火傷になってしまうかもしれません。

レーザー脱毛での火傷の例

レーザーを照射した部分が、黒く点々と痕になっている状態です。

1年ほど通っており、今まで8回ほどレーザーを照射しましたが、火傷したことはありませんでした。

きれいになりたかったのに、人目を気にして足が出せなくなりました。

レーザー脱毛を行うときは、医師が事前に皮膚の状態を診察し、その肌の状態に合ったレーザーの出力の強さや照射する時間などを決めます。

しかし医師が判断ミスをすると、毛の状態や肌質に適していない出力でレーザーを照射し、火傷のトラブルにつながることも。

このような失敗を避けるためには、事前にクリニックの評判や実績をチェックすることが大切です。

また、レーザー照射後は肌に赤みが出ますが、一部分だけ極端に赤い場合も火傷の可能性があります。

このような肌トラブルを負ったら、すぐに医師に伝えて、対処してもらいましょう

失敗例3:痛み

悲しむ女性の写真

レーザー脱毛は、多かれ少なかれ痛みが伴います。

よく、クリニックでは「輪ゴムを弾いたような痛み」と説明するようですが、痛みの感じ方は個人差があり、人によっては痛みに耐えられないこともあるようです。

レーザー脱毛で感じた痛みの声

  • デリケートゾーンの痛みは耐えられなかった
  • 輪ゴムで弾かれた程度の痛みではなかった
  • 痛みが強すぎて別料金で麻酔をしてもらった

施術で使う機器によって、感じる痛みも変わってくるので、事前のカウンセリングでレーザーの種類や機器を確認しておきましょう。

近年の機器には、内部に冷却装置が付いてあり、肌を冷やしながらレーザーを照射して、痛みを和らげるものが増えてきています。

それでも、「どうしても痛みに耐えられそうにない」ならレーザーの出力を下げる、麻酔を使用するなどの対処をお願いするのも効果的です。

自分が原因のレーザー脱毛の失敗例

レーザー脱毛は、一時的に肌にダメージを与えることで脱毛効果を得る施術です。

そのため施術が成功しても、アフターケアを怠ったり間違ったりすると、肌トラブルが発生するかもしれません。

では具体的に、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

失敗例4:紫外線対策を怠った

日傘をさす女性の写真

レーザー脱毛の施術後の肌は、とても敏感な状態。

その時期に、たとえわずかであっても紫外線を浴びると、レーザーを照射した部分がシミになってしまったり、色素沈着を起こしたりする可能性があります。

また、施術を行っている期間中に日焼けをしてしまうと、レーザーが黒い色素に強く反応して火傷を起こすリスクも。

そのため、レーザー脱毛の施術期間中は、外出するときは日焼け止めを塗ったり、日傘やUV効果のある服を着たりして、日焼けをしないように気をつけましょう。

失敗例5:火照りを放置

冷やしている女性の写真

レーザー脱毛後は、レーザーの熱エネルギーによって患部が火照っています。

その火照りを放置しておくと、赤みとして残ってしまうことが。

ですので、施術後は肌をしっかり冷やして状態を落ち着かせましょう

濡らして冷やした清潔なガーゼを当てたり、保冷剤を使ったりして冷やすと効果的です。

失敗例6:お風呂に浸かる

お湯に浸かる女性の写真

レーザー脱毛後は肌が火照っており、お風呂に入って体温が上昇すると、火照りが赤くなって残ったり、患部がヒリヒリしてきたりすることがあるかもしれません。

また、脱毛レーザーによって皮膚のバリア機能が低下するため、レーザー当日の湯船やゴシゴシとこすることは控える必要があります。

レーザー脱毛後はぬるめのシャワーでやさしく洗うようにしましょう。

失敗例7:保湿をしない

指の写真

レーザー脱毛でダメージを受けた肌は、水分が吸収されて乾燥した状態になっています。

保湿液やクリーム、ボディクリームなどでしっかりと肌を保湿し、状態を回復させましょう。

また、クリニックによっては、軟膏を出してくれるところもあるそう。

さらに、保湿された肌は、それだけレーザーの出力の強さを上げることができ、脱毛効果のアップにつながります。

レーザー脱毛で失敗しないために

きれいな女性の写真

レーザー脱毛の失敗で、原因がクリニックにあるものは、実績や評判がいいところを選び、カウンセリングの説明をしっかり受けることで、ある程度リスクを減らせるかもしれません。

また、自分が原因である失敗は、日々の行動を気をつけるだけで防げる可能性が高まります。

自分で行うレーザー脱毛後のアフターケアについては、クリニックからの指示に従い、適切な対処を心がけましょう。

医療レーザー脱毛の体験レポート公開中!

test

VIOの医療レーザー脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?恥ずかしさは??

女性なら誰しも興味があるVIOの医療脱毛。けどいざVIOの医療脱毛をしよう!

と決意しても「どこで受ければいいの?」「いくらかかるの?」など疑問はつもるばかりです。

そこでVIOの医療脱毛について徹底的に調べた編集部・町田が、医療脱毛専門のリゼクリニックにおじゃまし、実際にVIOの医療脱毛を体験してまいりました!

出典:VIOの医療脱毛してきた!ハイジニーナは手に入る?【体験レポート】

医療レーザー脱毛の費用目安まとめ

キャラクターの画像

※費用は税抜表示です。施術回数や"コース"は各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脇の医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
品川美容外科 2,770円
湘南美容外科クリニック 3,148円
聖心美容クリニック 8,000円
アリシアクリニック 13,750円
城本クリニック 19,800円

VIO医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 13,500円
品川美容外科 17,590円
リゼクリニック 41,203円
城本クリニック 43,500円
アリシアクリニック 61,900円

全身の医療レーザー脱毛の費用目安

クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 55,370円
リゼクリニック 184,259円
アリシアクリニック 288,750円

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45502 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ