NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1033記事

メルマガ登録

2016年12月03日 更新 | 6,149 views

目もとのシワやたるみに悩む人必見! サーマクールアイの効果とは

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

この記事は、品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香が監修しています。

従来のサーマクールでは難しいとされた、目もと治療専用のサーマクールアイ。サーマクールアイは、目もとのたるみや小じわの改善に効果があるとされています。また、メスを使わず、ダウンタイムも短いため、手軽に受けることができる治療法です。サーマクールアイの効果だけでなく、サーマクールアイを受ける際に、気になる施術の流れや費用なども紹介しています。

シワがある場合とない場合の比較写真

目もとのたるみや、小じわが気になる......といった悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

顔の印象を左右する目もと。

目もとにたるみやシワが出てくると、一気に老けて見える原因となってしまうのです。

できることなら、シワやたるみのない、いつまでも若々しい印象の目もとでいたいですよね。

そんな悩みを改善してくれるのが、切らないフェイスリフトとも呼ばれる、サーマクールアイ

この記事では、サーマクールアイについて、くわしく解説していきます。

サーマクールアイとは?

レーザー治療を受けている女性の写真

目もとは皮膚が薄く、眼球を傷つけてしまう恐れもあることから、従来のサーマクールでは治療が難しいとされてきました。

そこで新しく登場した治療法が、目もと専用のサーマクールである、サーマクールアイなのです。

サーマクールアイは、眼球にレーザーの熱が伝わらないように、レーザーの発生深度を通常のサーマクールに比べて浅くできるように開発したものです。

また、美容整形のように、皮膚を切らずに施術が行えるため、手軽に大きな効果を得ることができるのが特徴です。

サーマクールアイの効果と治療に向いている人

鏡を見て肌の綺麗さに喜ぶ女性の写真

それでは、具体的にサーマクールを受けると、どのような効果が期待できるのかを紹介します。

サーマクールアイでまぶたのたるみを改善

加齢によるたるみでまぶたが下がると、二重幅が狭くなり、老けた印象になってしまいます。

そこで、眉の近くにサーマクールアイをすることで、上まぶたを引き上げ、二重幅を広げて、まぶたのたるみを改善し、目もとを若々しい印象にする効果があるといわれています。

しかし、二重幅の調整というと、二重整形としても効果があるように聞こえますが、あくまでも、たるみの引き締めを目的とした治療法であり、二重整形をする治療法ではないので注意してください。

サーマクールアイは上まぶたと下まぶたどちらにも対応

サーマクールアイは上まぶたでも下まぶたでも、どちらのたるみも解消することができる万能な美容整形です。どのような効果があるのか詳細にご紹介しましょう。

上まぶたへの効果

上まぶたは加齢によってどんどんたれていきます。皮膚が伸びてしまうことが直接の原因で、まぶたがまつ毛に覆いかぶさってしまうと二重の幅は狭くなっていきます。

二重の幅が狭くなると、これに伴ってまぶたは重くなり目の開きが狭くなります。ここから「目つきが悪い」という印象をもたれてしまうこともしばしば・・・。

こうした現象を防ぐためにも、サーマクールアイを施術して上まぶたの余分な皮膚を引き締め縮めることがおすすめです。同時にサーマクールCPTを眉毛の上にかけることによって相乗効果も得られます。

NICOLY豆知識 サーマクールCPTとは

サーマクールCPTとは痛みや熱大幅にカットして、効率を上げた次世代のサーマクールです。

Comfort・・・快適

Pulse・・・照射

Technology・・・技術

をそれぞれ意味しています。

目の下への効果

目の下のたるみやクマを解消するメカニズムは、目の下の脂肪を覆っている皮膚を引き締めることによってアンチエイジング効果を得るというものです。

目の下がたるむ原因は脂肪+皮膚の老化。皮膚は上まぶた同様、加齢によってたるんでくるのでサーマクールアイなどでしっかり引き締めてあげるのがおすすめです。

ただ脂肪に関してはサーマクールアイで除去・吸引ができませんので、別のアプローチをするのがベター。サーマクールアイで取れなかった目の下のたるみは、脂肪が原因となっている可能性が非常に高いとのこと。

サーマクールアイで目尻のシワの改善

サーマクールアイは、肌の奥に熱を与えて、コラーゲンの生成を活性化させるので、体内のコラーゲン量が増えて肌にハリが出てくることにより、老けて見える目尻のシワを改善します。

また、ハリが出てくることにより、たるみも引き締まり、若々しい印象にする効果が期待できます。

サーマクールアイでクマの改善

クマは、眼のまわりにある脂肪が突出することが原因とされていて、スキンケアではなかなか改善が難しいとされてきました。

しかし、サーマクールアイで皮膚を引き締めることにより、突出している脂肪を肌表面から押さえることができるため、クマを解消する効果も期待されています。

ただ、クマや目尻のシワは、タイプによってはサーマクールでは思ったような効果が得られない場合もあります。

クマや目尻のシワを改善するためにサーマクールアイを受けようと考えている人は、サーマクールアイでの治療が適しているかどうか、クリニックに相談することをおすすめします。

サーマクールアイに向いている人

さまざまな効果が期待できるサーマクールの治療には、以下のような人が向いているといわれています。

  • 皮膚を切らないで治療がしたい
  • 誰にも気づかれずに治療がしたい
  • 目もとのたるみ、小じわ、クマを改善したい
  • なるべく1回の治療で済ませたい

サーマクールアイのメリット4つ

サーマクールアイによる治療法は、ほかの治療法に比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、サーマクールアイのメリットをいくつか紹介します。

サーマクールアイのメリット1:メスを使わず治療ができる

サーマクールアイは、皮膚を切らずに、高周波RFというラジオ波の一種で施術を行います。

傷跡が残るのが心配で、整形手術には抵抗があるという人にも、サーマクールアイはメスを使わずに施術ができるので、おすすめです。

サーマクールアイのメリット2:ダウンタイムが短く、治療したことがまわりに気づかれにくい

多くの美容医療では、ダウンタイムといって、術後に赤みや腫れが出てしまい、数日間はメイクができないものが多くありますが、サーマクールアイはダウンタイムがとても短い、もしくは、あまりないとされています。

個人差により、多少の赤みが出る場合がありますが、術後にメイクをして帰ることができるため、仕事で翌日もメイクをしたい、周囲の人に知られずに施術を受けたいという人にも適しています。

サーマクールアイのメリット3:施術時間が短い

クリニックによりますが、施術時間は、ほかの美容医療施術と比べて短く、事前の準備なども必要ないので、忙しくて施術までの手間をかけたくないという人にもおすすめです。

サーマクールアイのメリット4:レーザー治療よりも効果が期待できる

レーザーでも、目もとへのケアができるものもありますが、サーマクールアイは、レーザー治療よりも高い効果が期待できるようです。

また、上まぶたのたるみ、目の下のクマなど、細かい要望も応えられるので、レーザー治療で期待した効果を得られなかった人もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

サーマクールアイのデメリット4つ

ハサミで紙を切っている写真

サーマクールアイは、多くのメリットがある一方で、デメリットも持ち合わせています。サーマクールアイの施術を考えている人は、どちらの点もしっかりと理解しておきましょう。

サーマクールアイのデメリット1:施術効果が永久ではない

サーマクールアイは、肌のコラーゲンを生成する部分に熱を与え、コラーゲンの生成を活性化させて体内のコラーゲン量を増やす治療法です。

しかし、時間が経つにつれてコラーゲンの生成は落ち着き、自然にコラーゲンの生成量はもとの状態に戻っていきます。

また、コラーゲンの生成量にかかわらず、肌は自然と老化していくので、効果がなくなったと感じる場合があります。

施術後の食生活やセルフケアによって効果が維持できる期間には差がありますが、年に1回のペースで再施術を希望される人も多いようです。

〈口コミ〉

目の下のシワには改善効果がありました。術後2か月後くらいが一番すっきりしていましたが、やはり、時間が経つにつれて効果がなくなってきたような気がしました。ずっと効果を保つのは厳しいかも。

サーマクールアイのデメリット2:施術中に痛みを感じる場合がある

サーマクールアイは、部分麻酔で治療を行いますが、それでも痛みを感じる人も多いようです。

しかし、最近では、CPTという、従来のサーマクールに比べて痛みが少ない最新機器も普及しています。

痛みが怖い人は、CPTを使ったサーマクールアイの治療をおすすめします。

〈口コミ〉

サーマクールアイは痛くないと聞いていましたが、私にはとても痛く感じられました。術後も腫れが何日も続いてしまいましたが、効果自体には満足しています。

サーマクールアイのデメリット3:施術を受けられない場合がある

ペースメーカーを使用している、治療部位に金属プレートやシリコンを埋めている、妊娠しているという人や、 フォトフェイシャル治療を受けた直後の人は、サーマクールアイを受けることができない可能性があります。

施術を受ける前に、サーマクールアイの治療が受けられるかどうかを、医師に相談してみましょう。

サーマクールアイのデメリット4:過度な症状にはやや不向き

サーマクールアイは、施術部位を切らずにラジオ波で治療を行えることが大きなメリットです。

しかし、皮膚を切って行う整形手術よりは効果が低いとされ、過度なたるみなどの場合は完治しない場合もあります。

〈口コミ〉

まぶたの上の引き上げ効果を狙ってサーマクールアイを受けました。ひと月くらいは、目もとのハリを実感できましたが、その後は以前の状態に戻ってしまったような気がします。もともと、まぶたにかなり厚みがあるので、その脂肪をとったほうが効果があると先生にも言われていたのですが、まだ手術を受ける決心がつきません。

サーマクールアイの施術の流れと費用

チェックシートの写真

サーマクールアイを受けるとなると、気になるのが施術の流れや費用ですよね。 実際の施術流れも同時にチェックしておきましょう。

サーマクールアイの施術の流れ

クリニックによって多少の差はありますが、一般的なサーマクールアイでの治療の流れを紹介します。

1. カウンセリング

施術範囲や術後の仕上がりを医師と確認します。 サーマクールアイの場合は、準備日数がないので、当日に施術を受けるケースが多いようです。

質問や不安な点がある場合は、確認漏れのないようにしましょう。

2. 麻酔クリーム塗布

麻酔薬の配合されたクリームを塗布していきます。

この工程はクリニックによっては行わない場合もあります。

3. 最終カウンセリング

施術前に担当医師と施術部位の最終チェックを行います。

最初にカウンセリングを行っているので、この工程もクリニックによっては行わない場合もあります。

4. 麻酔点眼、コンタクトシェルの装着

目薬タイプの麻酔点眼で、痛みを軽減させ、コンタクトタイプのシェルを装着することにより眼球を守ります。

5. 施術

施術範囲や照射回数によりますが、多くの場合は、約30~60分で治療が完了します。

6. アイシング

個人差はありますが、多少の腫れが起きる場合があるので、保冷枕などで目もとを5~15分ほどアイシングして腫れを抑えます。

これで施術は終了です。

サーマクールアイは、時間をかけて効果が現れるので、約3~6か月後にもっとも効果が高くなるといわれています。

当日に大きな効果が感じられなくても、徐々に効果が感じられる人も多いようです。

クリニックによっては、術後の電話対応や再診察がプランに含まれているところもあります。

はじめて美容医療を受けるので不安な人や、効果がもっとも現れやすい数か月後にまた相談したい、などの希望がある人は、アフターフォローのあるクリニックを選ぶのもいいでしょう。

サーマクールアイの施術費用相場

財布とお金の写真

サーマクールアイは、自由診療といって、保険が適用されない診療なので、費用はクリニックや施術範囲に広さによって大きな差があります。

一般的には25万円前後から治療を行っているクリニックが多いようです。

格安の料金で行っているクリニックもありますが、機械に使用しているチップが劣化しているなど、良質なものではなく、効果が出ないといった事例もあるため、注意が必要です。

サーマクールアイのクリニック選びのポイント

サーマクールアイはネットで検索するとたくさんの病院で実施されていることがわかります。しかしこれだけたくさんあると、どの病院で施術を受ければいいのか悩みますよね。

そんな方に、サーマクールアイをする病院をチョイスするときの指標や目安を紹介します。ひとつの判断材料にしてみてもいいかもしれません!

設定料金

保険の効かない美容整形は、クリニックにその価格設定が全て委ねられています。相場は25万円前後とのことですが、10万円ちょっとで受けられるところもあります。

価格が低いからといって安心度も低いかというと、そういうわけではありません。安くサーマクールアイを受けられるクリニックというのは、広告や無駄な人件費を抑えているところが多いです。

なので価格によって信頼の有無を決めるのは、ナンセンスと言っていいでしょう。

手書きマーキング

サーマクールアイの施術では、事前にマーキングシートを使って照射する場所を特定するクリニックが多いです。サーマクールアイに力を入れているクリニックでは、これを手書きで行っているんだとか。

手書きにするメリットは、重点的に照射する場所が患者によって違うため手書きの方がしっかり確実な効果をもたらす施術ができるというところです。

さらにマーキングシートはアルコールを使用しているため肌への刺激が少なからずあります。こういった点を考慮してみても、手書きマーキングをしているクリニックは患者への配慮が大きいことが伺えますね。

症例数の多さ

クリニックの大きさというよりは、サーマクールアイの施術数が多いクリニックというのを選ぶのがおすすめです。やはりドクターの経験値というのは美容整形において重要視されています。

サーマクールアイで手軽にアンチエイジングをしよう

笑顔の女性の写真

メスを使わず、手軽に短時間で目もとのリフトアップなどの効果が期待できるサーマクールアイ。

サーマクールアイで若々しい目もとを手に入れて、楽しい毎日を送りましょう!

品川スキンクリニック池袋院 院長 神林由香

サーマクールアイの最大のメリットは、ダウンタイムなしで若返り治療ができることだと思います。症状によってはもっと効果的な方法をご提案できる場合も多いので、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

シワ・たるみ治療 サーマクールの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 82,500円
品川美容外科 110,000円
城本クリニック 168,000円
タウン形成外科クリニック 250,000円
シロノクリニック 320,000円

※費用は税抜表示です。施術条件はクリニックごとに異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45471 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ