NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年05月19日 更新 | 8,438 views

自力なのにぱっちり目♡ 筋トレやマッサージで涙袋を作る方法

涙袋を自力は自力で大きくすることができるかもしれません。目のまわりの老廃物を流すマッサージや眼輪筋トレーニング、涙袋を大きく見せられるメイクやオロナインを使った裏ワザなど、さまざまな方法があります。どれも時間もお金もかからない方法ばかりですが、毎日コツコツと続けることで少しずつ効果が現れてくるはずです。

いま流行りの美人顔の条件といえば、なんといっても涙袋のある印象的な目もと。

目が大きく見え、潤んだような魅惑的な目もとになれる涙袋は、人気の女優さんやモデルさんの顔に必ずと言っていいほど存在します。

涙袋を大きくする方法は、必ずしもヒアルロン酸注射などの施術だけではありません。マッサージやメイクを駆使して、自力で涙袋を大きくすることも十分可能なのです。

この記事では、自分の力で涙袋を大きくできるセルフケア方法をご紹介します。

そもそも、涙袋とは?

涙袋を持つ女性の写真

私たちが「涙袋」と呼んでいるのは、下まつげの下の部分のぷっくりした膨らみです。この膨らみは、「眼輪筋」という目のまわりの筋肉が発達しているときにできます。

眼輪筋の発達具合には遺伝や体質が関係し、一般的に、目が大きい人は眼輪筋も発達していることが多いようです。

涙袋を自力で大きくする方法

施術に頼らず自分の力で涙袋を大きくするには、マッサージ眼輪筋のトレーニングメイクなどの方法があります。

目もとの老廃物を流すマッサージ

目もとをマッサージする女性の写真

涙袋がない、あるいは小さい人は、目の下のクマやたるみが原因である場合があります。

もともと涙袋の膨らみはあるのに、クマやたるみで目の下が膨らんでいるせいで、涙袋の膨らみが目立たなくなっているのです。

この場合は目もとのマッサージで血行を良くし、老廃物を流すことでたるみをなくすと、隠れていた涙袋が現れてきます。

〈やり方〉

  1. 目の下の骨の上に指を置く
  2. 骨のくぼみをなぞりながら、目頭の方へ指を動かす
  3. 目頭に来たら、再度骨のくぼみをなぞりながら目尻まで指を動かす
  4. 目尻の斜め下の骨のくぼみのところにある「救後(きゅうご)」というツボを5秒間押す

「救後」は周辺の血行をよくし、目のクマ解消に効果があるといわれているツボです。

ツボを押す際は強く押さず、「気持ち良い」と感じる程度に軽く圧迫してください。

マッサージを行う際の注意点

マッサージを行う際は、必ずワセリンやマッサージクリームを塗って滑りを良くするようにしてください。滑りが悪かったり、強く押したりするとしわができてしまったり、色素沈着の原因になってしまいます。

目のまわりは血管や神経が集中しているデリケートな部分です。強い力を加えないように気をつけましょう。

また、顔を触る前は必ず手を洗いましょう。雑菌のついた手で顔を頻繁に触ると、肌荒れやニキビの原因になります。

涙袋を大きくするマッサージ

老廃物を流したら、次は涙袋のクセづけをするマッサージです。毎日こまめに行っていると、徐々に涙袋のクセがついてきます。

〈やり方〉

  1. 下まぶたを上まぶたにつけるようなイメージで、目に力を込めてウインクする
  2. ウインクしたまま10秒間キープする
  3. 片目あたり5回繰り返す
  4. 両目の下に人差し指を当て、両目同時に涙袋部分を持ち上げる
  5. 持ち上げたまま5秒間キープする
  6. 涙袋を優しく10秒間マッサージする

涙袋を大きくする眼輪筋トレーニング

眼輪筋は、目のまわりをぐるりと囲んでいる筋肉。ここを鍛えることは涙袋を大きくするだけでなく、目のまわりのしわや上まぶたのたるみの予防にも効果があり、目を大きくします。

また、眼輪筋がしっかり機能していると、まばたきの際にまぶたがしっかり閉じるため、ドライアイになるのを防ぎます。

まさに、良いことずくめですね!

〈やり方〉

  1. 目をぎゅっと閉じて5秒間キープしたのち、目を見開いて5秒間キープする
  2. 両目の眼球を8の字に動かす。3回繰り返したら、反対回りも3回繰り返す
  3. 両目で右を見つめ、5秒間キープ。次に左を見つめ5秒間キープする
  4. 寄り目にして5秒間キープする。次に遠くを見て目をリラックスさせる。これを3セット繰り返す

涙袋を大きく見せるメイク

涙袋の部分にメイクで陰影をつけることにより、涙袋が盛り上がっているように見せる方法です。

涙袋用のアイシャドウも販売されていて、涙袋メイクに必要な数種類のカラーのアイシャドウがひとつのパレットに揃い、これだけで涙袋メイクができるようになっています。

〈やり方〉

  1. 目の下の笑った時に膨らむ位置が涙袋。膨らみの下側に締め色をのせる
  2. 黒目の真下から目尻の方向へ、次に目頭の方向へと締め色のアイシャドウをのせていく
  3. のせたアイシャドウをブラシでぼかして自然に見えるようにする
  4. ベージュ色のジェルライナーを涙袋部分にのせ、指でなじませる
  5. アイシャドウのハイライトカラーを涙袋部分にのせる
  6. 黒色のペンシルアイライナーを目尻部分にぼかしながら入れ、涙袋の輝きとコントラストを作る

オロナインを涙袋の下に塗り、涙袋を大きくする方法

オロナインH軟膏の写真出典:大塚製薬

ニキビや擦り傷、やけどや霜焼けなど、さまざまな肌トラブルに効くオロナインH軟膏。なんと、涙袋を作ることもできるともっぱらの評判です。

やり方は、綿棒にオロナインH軟膏をつけて涙袋を作りたい部分の下をなぞり、軟膏をつけた部分を指でなぞって軽くマッサージするというもの。

ポイントは、涙袋を作りたい部分そのものにオロナインH軟膏をつけるのではなく、涙袋を作りたい部分の下側につけることです。

「オロナインH軟膏で涙袋」の真偽は?

オロナインH軟膏で涙袋が大きくなる理由としては、「オロナインH軟膏には脂肪を燃焼させる効果があり、塗った部分が痩せて頰との段差ができるので、結果的に涙袋が盛り上がって見える」ということのようです。

しかし実際には、オロナインH軟膏の主成分は「クロルヘキシジングルコン酸塩液」というもので、皮膚の殺菌・抗菌作用があるものの、脂肪燃焼効果はありません。

それでも、ネット上には「オロナインH軟膏で涙袋ができた」という口コミが多いのも事実。

試してみたい人は、目の中に軟膏が入らないように気をつけて、自己責任で行うようにしてください。

口コミによると、約1〜2週間で違いが出てくるようです。

涙袋を手に入れて、コンプレックスを脱ぎ捨てよう

微笑む女性の写真

施術に頼ることなく自分の力で涙袋を大きくできれば、お金もかからず、施術につきものの痛みや腫れなどの心配もありません。

どれも簡単で時間のかからない方法ばかりですので、ぜひ一度試してみてください。そして、憧れの女優さんのような、魅力的な涙袋を手に入れましょう。

top image via We Heart It

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43770 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ