2016年12月23日 更新 | 5,794 views

傷の一部がくぼむ? 目頭切開で後悔しないために知っておくべき失敗例

目頭を切開して蒙古ひだをなくす「目頭切開」は、手術後の傷が目立ったたり、傷の一部がへこんだり、不自然な仕上がりになったりして後悔することがあるよう。また、目頭切開には適応がない人もいるので、まずは医師に相談し、より目になってしまわないかなどの疑問を解消しておくことが重要。ひとつのクリニックだけを見て決めるのではなく、実際にさまざまなクリニックに足を運んでみましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

目を大きくするために有効なのが、目頭にある蒙古ひだを切開して、見えるようにする「目頭切開」。

NICOLY:) 豆知識:蒙古ひだとは

蒙古ひだとは目頭を覆っている皮膚のことで、日本人の約8割が蒙古ひだがあるといわれています。蒙古ひだをなくすと目が大きく見えるなどの効果があるようです。

蒙古ひだについて

「目頭切開にチャレンジして目を大きくしたいけど、失敗して後悔している場合が多そう……」と、なかなか決心できずにいる人も多いです。

実際に目頭切開をして失敗しているケースが多いのもたしかですが、重要なのは「どんな失敗が起こるのか」と「それをどう防ぐのか」を知ること

まずは目頭切開の失敗について知ってから、目頭切開の手術で失敗しないためのクリニック選びをしていきましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

目を大きく見せるための手術には、二重術(重瞼術)、目頭切開、目尻切開、下眼瞼下制術などがあります。また、もともと目の開きが悪い眼瞼下垂の場合には、眼瞼下垂の手術をすることにより、目の開きが良くなることがあります。どの方法にも適応・不適応がありますので、カウンセリングで医師と相談しましょう。

目頭切開の手術を受けて後悔した人

目頭切開を手術して後悔する例は少なくありません。

なるべく後悔のない手術を受けるためにも、価格重視でクリニックを決めるのではなく、しっかりと口コミなどを調べたうえで決めるのが重要です。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

目頭は目尻に比べて、皮膚に緊張がかかりやすい場所です。そのため目頭切開は、目尻切開に比べ、傷跡が気になる時期がある程度あります。また、白い傷跡に関して、フラクショナルCO2レーザーが全く意味がないとは言いませんが、劇的な効果を得るのは難しいと思った方がよいでしょう。

また、目頭をZの形に切るZ法で頼んだつもりなのに、違う手術法で目頭切開をされていたという人も

Z法

さらに、医師から勧められた、目頭を三日月型に切開する「三日月法」で目頭切開をしたという人でも、時間と経過とともに目頭切開の効果を感じられなくなっていったそうです。

三日月法

目頭切開をした友達が近くにいて、手術後の仕上がりを見ると違和感があったという人もいます。

目頭切開の手術を受けようと思ったら、以前から付き合いのある人に整形バレする可能性が高いことを理解したうえで、手術費ではなくクリニックの手術実績の高さなどでクリニック選びや医師選びを行うようにしましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

目頭切開の方法には、Z法、W法、三日月法などがあります。それぞれメリットとデメリットがあるため、方法についてもカウンセリング時に良く相談しましょう。

目頭切開を後悔したおもな失敗例5つ

実際に目頭切開をして後悔した人にはそれぞれさまざまなパターンがありましたが、同じような失敗例を体験している人は多いよう。

目頭切開のなかでも多かった失敗例は5つあります。

目頭切開を後悔したおもな失敗例1:傷跡が目立つ、バレる

目頭切開の手術を迷っている人のなかで、「目頭切開を試してみたいけど、知り合いやこれから出会う人に整形がバレないか心配」と思っている人は多いです。

とくに目頭切開で手術する部分は顔のパーツのなかでも目立つ目頭なので、やはり以前からの知り合いに目頭切開をしたあと会うと、目頭切開をしたことに気づかれることは多いでしょう。

目頭切開をしたあと周りの人にばれる原因となるのが、手術中にできた、傷口が赤く盛り上がる「ケロイド状」になった傷です。

ケロイド状の傷は、傷を修復しようとした結果起きてしまうもので、体質によるところが多いそう。

もしケロイド状の傷跡ができてしまった場合、レーザーなどで治療する方法も存在しますが、年単位の期間が必要になります。

ただ、目頭切開でできる傷はもちろん目頭にできるので、治療中は当然傷跡を完璧に隠しきれません。

自分の過去の傷を振り返ってみてミミズ腫れのように傷跡が残るタイプであれば、ケロイド体質である可能性があるので目頭切開をする前に必ず医師に相談しておきましょう

目頭切開を後悔したおもな失敗例2:傷の一部がくぼんだ

目頭切開の失敗例として特に多いのが、手術でできた傷の一部がくぼんでしまうことです。

目頭切開の手術には、皮膚に切りこみを入れてできた、移植などに使われる正常な皮膚「皮弁」を重ねて縫合する方法があります。

皮弁を重ねて縫合する場合、皮弁の厚さが部分的に異なっていて縫合した皮膚が均一に仕上がらないことがあり、それによって皮弁の薄い箇所にくぼみができることがあるのです。

皮弁の縫合で皮膚にくぼみができるかできないかは医師の腕による部分が大きいよう

まずは、実績があって信用できるクリニックや医師を選ぶことが重要といえるでしょう。

目頭切開を後悔したおもな失敗例3:不自然な仕上がりになる

目頭切開をする前に多くの人が心配するのは、不自然な仕上がりにならないかどうか。

目頭切開を受けたあとの目頭を鏡などで見たとき、「自分では不自然だと感じるし、ほかの人が見ても明らかに不自然だと思う気がする」と思う人はいるようです。

でも、不自然に見えることを医師に相談してみても、「その仕上がりは不自然ではない」と医師から言われてしまえば、手術が失敗だったとは責めづらいかもしれません。

目頭切開の仕上がりが不自然に感じるときは、医師の過剰な切開や切開デザインの失敗によるもののことが多いです。

つまり、医師の技術力によるところが非常に大きいということ。

どの失敗を避けるためにも言えることですが、カウンセリングの際に、医師にできるだけ多くの症例写真を見せてもらい、自分の理想に近い症例写真を持っている医師に手術してもらうようにしましょう。

目頭切開を後悔したおもな失敗例4:目頭切開の適応がなかった

目頭切開は、手術を受ける人の目の形状や位置、大きさ、切除可能な皮膚の量によって適応があるかないかが分かれてきます。

この目頭切開の適応がない人が無理に目頭切開を行うと、かなり不自然な仕上がりになってしまうんだとか。

たとえば、目と目の距離が近い人に対して目頭切開を行うと、さらに左右の目の距離が近づいてしまうので、より目のような不自然な仕上がりになり、後悔するケースがあります。

目頭切開の適応を見極める際に重要なのは、ひとりの医師の判断で適応があるかないかを判断するのではなく、複数人の医師の回答を聞いて適用のあるなしを判断していく「セカンドオピニオン」の活用です。

セカンドオピニオンを活用するのは手間や時間がかかりますが、目頭切開が失敗したときのダメージに比べればなんてことはないはず。

できるだけ後悔をなくすために、時間を惜しまず、手術について慎重に決めていきましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

顔全体のバランスを見て、もともと左右の目の距離が近い人に目頭切開をすると、寄り目になってしまうため適応ではありません。顔全体のバランスによりますが、左右の目頭の距離が34mm以下だと、避けた方がよいでしょう。

目頭切開を後悔したおもな失敗例5:目頭切開をしたのに元に戻ってしまった

実は、目頭切開を受けたのに元の目頭に戻ってしまったという例も多く存在します。

目頭切開の手術は皮膚を切って縫合するというものなので、手術後の時間経過によって切り取った皮膚が徐々に再生し、元の状態に戻ることがあるのです。

手術後に目頭がもとの状態に戻るのは、切除できる皮膚の量が目頭切開に適応がないほど少ない場合以外だと、手術法や皮膚の切除量によって発生するよう

つまり、目頭がもとに戻るかどうかは、やはり医師の腕の良さで変わるのです。

目頭切開の実績数と症例写真が多い医師を選びましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

もともと目周りの皮膚は薄くて、引っ張られるとたるみ易い(伸びやすい)です。皮膚に緊張が大きくかかる術式ですと、いずれ時間の経過と共に皮膚が引き伸ばされて、目頭切開の効果が薄れてしまうこともあります。

目頭切開の実績数と症例写真が多いおすすめクリニック3選

目頭切開の実績数と症例写真が多い、おすすめのクリニックは全部で3つ。

クリニック選びや医師選びの参考にしましょう。

ただ、あくまでもひとつの判断材料に過ぎないので、実際にクリニックに足を運んで話を聞くことをおすすめします。

目頭切開の実績数と症例写真が多いおすすめクリニック1:湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック 目頭切開症例写真

湘南美容外科クリニックは、日本全国に展開している大手の美容整形クリニック。

症例写真数が非常に豊富で120,000件以上もあり、保証もしっかりしているので、より安全性の高い手術を求める人におすすめです。

目頭切開の実績数と症例写真が多いおすすめクリニック2:目白ポセンシアクリニック

目白ポセンシアクリニック 目頭切開症例写真

目白ポセンシアクリニックは、施術後の傷を目立ちにくくし、早期の社会復帰を目指すことに重きを置いているクリニックです。

ホームページ上に多数の症例写真が掲載されています。

目頭切開の実績数と症例写真が多いおすすめクリニック3:品川美容外科

品川美容外科 目頭切開症例写真

品川美容外科のホームページにはさまざまなケースの症例写真が用意されているので、症例写真の目と自分の目と比べることでどんな仕上がりになるかをイメージしやすいでしょう。

また、実際の口コミの掲載もあるので、手術した人の意見を参考にすることもできます。

目頭切開で後悔しないために、まずはクリニックへ実際に足を運んでみよう

カウンセル

目頭切開を受けることで起こるさまざまな失敗を避けるためにも、まずは信用できるクリニックを探して、相談しに行きましょう。

無料カウンセリングや無料メール相談を行っているクリニックは多数あるので、お金をかけたくない人や直接は聞きづらいという人は1度利用してみるのがおすすめです。

また、カウンセリングに行った際は、その場で不安に思ったことや自分の目に施術した場合のリスクなどを細かく医師に確認しておくことが重要

時間がなくてクリニックに足を運べない人は、クリニックのホームページに掲載された症例写真を参考にするのもひとつの有効な検討方法です。

手間と時間はかかるかもしれませんが、目頭切開を受けてから後悔しないための必要な投資だと思って、実際にクリニックへ足を運んでみましょう。

目頭切開 両目の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 100,000円
湘南美容外科クリニック 171,750円
聖心美容クリニック 200,000円
品川美容外科 222,220円
城本クリニック 250,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

目頭切開 両目の体験レポート公開中!

test

目頭切開してきた!傷跡は?痛みは? | 山本クリニック

関連する記事

[体験レポート]目頭切開してきた!傷跡は?痛みは? | 山本クリニック

平行型の二重に憧れて、目頭切開で蒙古ひだを取り除きたいと思っているNICOLY読者・Kさん。今回は、山本クリニックで目頭切開を受けたときの様子をレポートします。抜糸をするまでの術後の経過写真も載っているので、目頭切開に興味がある人は要チェックです!

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

目頭切開の地域別人気クリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 目頭切開145,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 目頭切開200,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 目頭切開145,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 目頭切開200,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

57,877 views

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー