2017年10月15日 更新

整形しなくても自分でできる!?蒙古ひだをなくすふたつの方法

蒙古ひだとは、目頭のピンク色の肉の部分を覆っているまぶたのことです。このひだがあることで、目が小さく見えるなどのデメリットが。この悩みは、マッサージやストレッチを行う方法や、美容整形の目頭切開や二重埋没法などで解消ができるとされています。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

日本人の目に多く見られる「蒙古ひだ

蒙古ひだは、目が小さく見えたり目の間(眼裂)が狭く見えたりして、顔全体の印象を幼くするといわれています。

「西洋人のように蒙古ひだがない顔に生まれたかった!」と考える人は少なくないでしょう。

しかし、蒙古ひだはなくせる可能性があり、方法としてはマッサージやストレッチなど自分で行うものと、美容整形のふたつがあります。

自分はどちらが合っているのか、くわしく見ていきましょう!

10万円台で目頭切開が受けられるクリニックをみる

目次

蒙古ひだとは

アジア人の女性

蒙古ひだとは、目頭にあるピンク色の肉を覆うような上まぶたのひだのこと。蒙古ひだは、西洋人には生まれつき付いてなく、日本人を含むアジア人によく見られます。

この蒙古ひだがあることで、白目の範囲が狭くなり目が小さくなるほか以下のようなデメリットがあります。

  • 目が離れて見える
  • 末広型の二重まぶたになる
  • 一重まぶたに見える

この蒙古ひだを目立たせなくするためには、マッサージでくせをつけるという方法や、確実な効果が期待できる美容整形といった方法があります。

蒙古ひだを目立たせなくするマッサージの方法

マッサージする女性の写真

目元のマッサージをコツコツ続けることでまぶたに癖をつけることで蒙古ひだが目立たなくすることが期待できます。

整形に抵抗がある人や、費用面が気になる人におすすめです。

<目頭つまみマッサージ>

  1. 人差し指と親指を両目の間、鼻の根元に置く。
  2. 両目の頭に近い部分を眼球に当たる手前の深さでつまみ、中心に向け肌を引っ張る。
  3. つまんでいる状態のまま30秒ほど引っ張り続ける。
  4. 最初は無理せずできる範囲で行い、慣れたら1分以下を目安に引っ張る。

これを1セットとして、1日3~5セットを行います。

<蒙古ひだマッサージ>

  1. 両手の親指で蒙古ひだ上の骨あたりを、おでこに向かって押し上げるようにマッサージ。
  2. 両手の人差し指を、鼻を挟むように当てて、蒙古ひだを中心に引っ張るようマッサージ。

1回30秒ほどを目安に、1日3セット行います。

マッサージの注意点

目元は非常いデリケートな部分でもあるため。マッサージする力が強すぎると皮膚トラブルの原因になってしまいます。衛生面にも気を遣い必ず清潔な手で行いましょう。

また、マッサージには即効性や大きな変化が期待できるものではないため、高い効果を希望する人にはおすすめできません。

目頭つまみマッサージ、蒙古ひだマッサージいずれもあまりやり過ぎると、まぶたの皮膚がたるんでしまう可能性があります。
この点に注意しましょう。

10万円台で目頭切開が受けられるクリニックをみる

マッサージの効果をより高めるためには?

タオルの写真

目元がむくんでいると効果もわかりにくいです。マッサージを始める前に、まずは目のむくみを取り除きましょう。

<温冷交代タオル法>

  1. 濡らして絞ったタオルを電子レンジで温めて蒸しタオルを用意。
  2. やけどにならない温度か確認した後、目の上に5分間乗せる。
  3. 冷たいタオルを目の上に1分間乗せる。
  4. 2~3番を3回ほど繰り返す。

温冷交代タオル法は、血行を促進させむくみが解消される効果が期待できます。

<リンパマッサージ法>

  1. 軽く目を閉じて、眉毛の下あたりを目頭から目尻の方向に、押しながら指を流す。
  2. 同じように目頭から指を当てて、半円を描くように耳の前のこめかみまで流す。
  3. 目の下も内側から外側に向かって指圧する。
  4. 目の下から頬骨の下までを押しながら耳の前まで流す。

まぶたを含む目のまわりのむくみやクマ、小じわ、くすみの解消に効果があるとされています。

お風呂上がりはさらに効果アップ!

マッサージやストレッチは基本的にいつでもできますが、皮膚が柔らかく血行が促進されているお風呂上がりに行うと、より効果が期待できるかもしれません。

マッサージをする際には上まぶたの皮膚を引っ張らないように注意が必要です。

上まぶたの皮膚を引っ張り過ぎるとタルミができ、一度できたタルミは元には戻りません。

確実性を求めるなら!美容整形による「目頭切開」

女性の目の写真

目頭切開とは、蒙古ひだの部分をメスで切開し、ピンク色の肉が見えるようにする手術。蒙古ひだそのものを切開するため、より高いデカ目効果が期待できます。

目頭切開には、単純法、Z法、W法といったさまざまな方法がありますが、どれが適しているかは医師と相談しましょう。

目頭切開にかかる費用は、両目合わせておよそ25万円で、施術時間は30分ほど、ダウンタイムは1週間程度です。

どの程度、目頭を出したいかによって、切開法の方法を決めて使い分けます。

また、もともと左右の目の距離が近い人(顔のバランスにもよりますが、目安として34mm以下)の場合には、目頭切開を行うと、更に目と目が近い印象になるため、不適応となります。

併せて「埋没法」をすれば二重まぶたに!

女性の写真

目頭切開をすることで、目の横幅は大きくなりますが一重の人の場合は二重になるわけではありません。

そのため、一重で目を大きくしたいと希望する人には一緒に埋没法による二重整形も一緒に行うことがおすすめです。

埋没法は、まぶたに糸を通し希望の二重ラインに結び目をつけて二重をつくるだけで、時間も10〜15分ほどの短い手術です。

二重のラインが完全に定着するまでは1か月ほどかかりますが、両目合わせて10万円以下で行えるクリニックもあり、比較的お手軽に受けることができるでしょう。

クリニックによっては、目頭切開と同時に行うことで少し費用が安くなることも。より大きな目に、二重にしたいという人は目頭切開と一緒に埋没法を受けることがおすすめです。

また、埋没法のみでは、蒙古ヒダを無くすことはできません。

しかし、蒙古ヒダがあるけれども、蒙古ヒダの上側に二重の埋没点を作り平行二重のようにすることはできます。

ただし、蒙古ヒダによる、ヨレたラインは入ってしまいますので、あまりお勧めはしません。

10万円台で目頭切開が受けられるクリニックをみる

自分に合った方法で蒙古ひだの解消を!

女性の顔の写真

蒙古ひだのせいで、小さく見える目の悩みは、マッサージや美容整形がおすすめ。

マッサージには即効性や高い効果は期待できませんが、目元がスッキリするなどむくみ解消も目指せるでしょう。

より確実性を求める人は美容整形で目頭切開を検討してみると良いかもしれません。

目頭切開の施術の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川スキンクリニック 157,400円
湘南美容外科 171,666円
聖心美容クリニック 200,000円〜
城本クリニック ¥250,000円

※費用は税抜表示です。※クリニックによって施術内容が異なるので詳細は各クリニックのHPをご確認ください。

※掲載している情報は2017年10月14日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

この記事の監修医:石橋正太先生のクリニックはこちら

  • 住所東京都港区北青山3-11-7 Aoビル10F
  • アクセス東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅「B2出口」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-106-640
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川スキンクリニック表参道院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

目頭切開の施術を受けられるクリニック

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 目頭切開200,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー