2017年03月24日 更新 | 3,082 views

超音波で脂肪を溶かす!新たな脂肪吸引「ウルトラゼット」とは?

韓国発のウルトラゼットは、従来の脂肪吸引とは違い、脂肪を超音波で液状化して吸引します。そのため、より多くの脂肪を吸引できるだけでなく、治療が難しかった部位への対応も可能に。しかし、日本ではまだ取り入れているクリニックが少ないそう。カウンセリングのときに、医師とリスクについて話し合うことが大切です。

東京皮膚科・形成外科 池田欣生

この記事は、東京皮膚科・形成外科 池田欣生先生が監修しています。

「ウルトラゼット」という言葉を聞いたことはありますか?

まだ日本では馴染みのない言葉で、耳にしたことがない人のほうが多いかもしれません。

脂肪吸引にはさまざまな方法がありますが、このウルトラゼットもそのなかのひとつ。

それでは、ウルトラゼットの効果や仕組みをくわしく見ていきましょう。

ウルトラゼットとは

医師の写真

ウルトラゼットとは、アメリカで開発されたベイザー脂肪吸引の機械を細く改良して、顔や二重顎の脂肪吸引もできるようにした韓国発の脂肪吸引マシン。従来の脂肪吸引よりも痛みや内出血、腫れを少なくできる画期的な脂肪吸引です。

また、従来の脂肪吸引は脂肪を削ぎ落とすものでしたが、ウルトラゼットは超音波で脂肪を溶かしてからカニューレで吸引する方法で、効率的に多くの脂肪を吸引することができます。

ウルトラゼットの効果

脚の写真

ウルトラゼットは、頬・頸部(二重あご)、上腕部(二の腕)、腹部、腰・臀部(お尻)、背中、大腿部、小腿部(ふくらはぎ)、ひざ、足首などについた脂肪を除去します。

また、「割れた腹筋を作りたい!」といった要望や、女性化した乳房の悩みにも対応可能。

従来の脂肪吸引では行えなかった部分にまで対応できるのが、ウルトラゼットの特徴です。

ウルトラゼットの仕組み

おなかの写真

ウルトラゼットは、液体のなかに細かい泡を発生させ、泡の力で細胞破壊を起こす現象(キャビテーション)によって脂肪を液状化します。

まさに、脂肪を「バターのように溶かす」とイメージすると良いかもしれません。

液状化した脂肪は、カニューレという管を使って吸引。

超音波によって脂肪組織だけを効率よく溶かし、液状化してから吸引するため、周辺組織へのダメージを最小限にでき、繊細な体のラインを出すことができるのです。

また、液状化した脂肪を吸引するので、腫れが少なくなるのも効果が高い理由のひとつでしょう。

ウルトラゼットのメリットとデメリット

女性の笑顔の写真

ウルトラゼットは、超音波で脂肪を溶かすという画期的な治療方法ですが、もちろんメリット・デメリットがあります。

ウルトラゼットのメリット

  • 神経や血管へのダメージが少なく、施術後にできる皮膚のでこぼこや内出血、痛み、ダウンタイムを大幅に抑えられる
  • 施術後の皮膚のたるみがなくリバウンドをしないので、半永久的にボディラインを保つことができる
  • 施術時間が短い
  • 上腹部や背中など、従来は難しかった繊維質の脂肪にも施術が可能
  • 一度の施術でサイズダウンが期待できる

ウルトラゼットのデメリット

  • 多くの脂肪を吸引しすぎると危険を伴うこともある
  • 韓国内でのみ認可を受けている
  • 日本で取り入れているクリニックが少なく、情報入手がしにくい
  • 日本での症例数が少ない
  • 医師の技術によって効果に差が出てしまう可能性がある

ウルトラゼットは、効果が高くダメージは少ないという理想的な方法である一方、日本での症例数が少ないことは否定できないでしょう。

そのため、本場の韓国でウルトラゼットの施術を受ける人も多いよう。しかし、麻酔の危険性や言語の壁は大きな問題になるかもしれません。

ウルトラゼットの施術について

医師の写真

ウルトラゼットを受けると決意したら、気になるのは施術の流れや費用ですよね。

また、痛みやダウンタイムはどの程度なのかも紹介します。

ウルトラゼットの施術の流れ

1. カウンセリング・診察

まずはカウンセリングと診察を行い、体の状態をチェック

施術部位はもちろん、施術後の仕上がりも決めていきます。

このとき、自分が気になっている体の部分や施術に関して不安なことをしっかりと話しておきましょう。

2. マーキング

施術部位をマーキングします。

3. 麻酔

施術部位やクリニックによって、部分麻酔や全身麻酔など方法は異なります。

4. 施術

超音波を当てて、脂肪を吸引。

麻酔をかけているため痛みは感じませんが、ついに脂肪を吸引するということで緊張で手に汗握る人が多いようです。

5. 圧迫・マッサージ

圧迫は、皮下出血を防ぎ、術後の腫れを最小限に抑えるために行います。

施術後1日ほどは、包帯を使ってやや強めに圧迫

その後は、サポートタイプのストッキングやガードル、ウエストニッパーなどで数週間圧迫していきます。ほかにも圧迫着を用いる場合も。

また、部位によってはマッサージが必要で、その際に痛みを感じることがあるかもしれません。

ウルトラゼットの効果が期待できるまでの期間

カレンダーの写真

個人差はありますが、早い人では施術後およそ1週間で、多くの人は施術後およそ2週間〜3か月でサイズダウンを実感できるでしょう。

ダウンタイムの目安

喜ぶ女性の写真

ウルトラゼットは、ほかの脂肪吸引に比べてダウンタイムが短いのがメリット。

内出血はほとんどなく、腫れは2週間から1か月ほどで治まります。

また、筋肉痛のような痛みが1週間ほど続きますが、日常生活に支障はないでしょう。

しかし、我慢できそうになかったら鎮痛剤を内服することをおすすめします。

シャワーは、傷口に防水テープを貼った状態であれば、翌日からOK

しかし、入浴は、施術からおよそ1週間後の抜糸の翌日を目安にしてください。

また、軽いスポーツなら施術後およそ2週間目から可能です。

施術後の治りを良くするためにも、アルコールは控えた方が良いでしょう。

ウルトラゼットの費用相場

お金の写真

ウルトラゼットにかかる費用は、平均20~50万円前後です。

金額に大きな開きがありますが、施術する部位によって料金が異なるため。

例えば、顔だと20万円前後で、腹部全体だと50万円前後が相場です。

もちろん、クリニックによって料金設定は異なるためしっかり確認をしておきましょう。

ウルトラゼットでの具体的な失敗例

ショックな女性の写真

ウルトラゼットを施術したときに考えられる具体的な失敗例としては以下のようなものがあります。

ウルトラゼットの失敗例

  • 皮膚に凹凸ができる
  • 脂肪の取り残しや取りすぎなどによる外見上の違和感がある
  • マッサージをしても皮膚が硬くなる

明らかに失敗だとわかる場合には、修正の施術をしてもらえることも

しかし、医師の判断によるので、クリニックは納得のいく対応をしてくれるところを選びましょう。

ウルトラゼットの症例写真が見られるサイト

口コミを見る女性の写真

実際にウルトラゼットを受けた人の症例写真が見ると、施術後の自分を想像しやすくなるでしょう。

そこで、公式サイトにウルトラゼットの症例写真を載せているクリニックを3つ紹介します。

Dr.GOLDMAN CLINIC

ウルトラゼットについての説明はもちろん、症例写真や吸引した脂肪の写真も掲載。

また、レーザーによる脂肪溶解と超音波脂肪吸引システムとの違いの動画もあるため、脂肪が液状化するようすを見ることができます。

東京皮膚科・形成外科

症例写真の項目のところにはウルトラゼットの症例写真は1枚のみですが、池田総院長のブログ「本音美容辞書」の記事として症例写真が複数枚紹介されています。

池田総院長ご本人が体験されたウルトラゼット施術についても書かれており、参考になるでしょう。

城本クリニック

症例写真はもちろん、体験談も多数掲載されているところが魅力的です。

また、施術に関することから、アフターケアまでくわしく説明。

ウルトラゼットで吸引できる部位の紹介が、症例写真を用いてされているのも分かりやすいでしょう。

ウルトラゼットで脂肪とおさらばしよう!

女性の笑顔の写真

ウルトラゼットは、超音波によって脂肪を溶かし吸引する画期的な治療法です。

そのため、従来の脂肪吸引よりも多くの脂肪を除くことができるのも大きなメリット。

しかし、「日本での症例数が少ない」という不安を拭えきれない部分もあるので、施術を受けるかどうかはよく考え、後悔をしないようにしましょう。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

脂肪吸引の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 上、下腹部、ウエスト、腰の脂肪吸引458,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 大阪御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分
  • VASER脂肪吸引お腹すっきり(腹+ウエスト+腰)780,000円

湘南美容外科クリニックの詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • お腹3部位脂肪吸引(上腹+下腹+側腹)710,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

注目の記事

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【ブログまとめ】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

東京皮膚科・形成外科 池田欣生

池田欣生

総院長 / 監修記事 (2)

東京皮膚科・形成外科

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー