NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年06月06日 更新 | 2,945 views

するめを食べて小顔に!体の中と外、両方から変われるダイエット

管理栄養士 岩月啓四郎

この記事は、管理栄養士 岩月啓四郎が監修しています。

するめダイエットは、食前にするめをしっかり噛むことで満腹感を得る方法です。行うタイミングは夕食前がベストでしょう。また、噛む回数が多くなる硬めの丸干しのするめを使うのがおすすめ。得られる効果としては、内臓脂肪の燃焼やフェイスリフトアップ、小顔効果などがあります。しかし、するめの食べすぎは、塩分を過剰に摂取し、水分を溜め込んでむくみ体質になる可能性があるため、ほどよく体外に水分を出すことに気をつけて行うといいかもしれません。

噛めば噛むほど味が出る「するめ」。

するめをおやつとして食べたり、小腹が空いたときに少しつまんだり……。

するめの活用法はたくさんありますが、実はダイエットに向いている食品なのです。

では、するめダイエットのやり方はや効果などを見ていきましょう!

するめダイエットとは

女性の写真

するめダイエットのやり方は簡単。

食前にするめをしっかり噛んで食べるだけです

基本的には、3食どのタイミングでもいいのですが、夕食の前に実践するとより効果が期待できるでしょう。

「夜に食べすぎると太る原因になる」といわれているのは有名ですよね。

夕食の後は、大した活動もせずに寝ることがほとんどで、食べたものが消化されずに脂肪としてため込まれることが原因。

そのため、食欲と空腹感をできるだけ抑えたい夕食が、するめダイエットを行うのにベストなタイミングだと考えられます。

するめダイエットには硬めのものを

するめの写真

するめダイエットで使うするめは、さきいかのように既に割いてあったり、ほぐしてあったりするものではなく、丸干しのするめがおすすめ

硬いするめを何度も噛むことで、その刺激が、顔面の咀嚼筋(下顎骨の運動に関わる筋の総称)をとおして脳へと伝わります。

脳に刺激が届くと、脳内ではヒスタミンという物質が分泌され、満腹中枢を刺激して食欲を抑えるはたらきが。

そうすることで、脳は空腹感を感じさせる信号の発信を止めます。

そのため、ダイエットに使うするめは、噛む回数が多くなるような硬めのものを選びましょう。

するめダイエットの効果

内臓脂肪を燃やす

女性のおなかの写真

くしゃみやアレルギー性鼻炎、花粉症、アトピー性皮膚炎などの原因といわれる「ヒスタミン

多くの人が悪いものだと考えているかもしれませんが、普段ヒスタミンは、私たちの体に良いはたらきをもたらしているのです。

ヒスタミンが過剰に分泌されると、アレルギー症状が出る危険性はありますが、噛む回数が増えた刺激で分泌される量ならば、そのような心配はなく、むしろダイエット効果が期待できるでしょう。

ヒスタミンが体内ではたらく場所はいくつかありますが、そのなかのひとつに中枢神経の生理活性物質であるノルアドレナリンの分泌を活発にするところがあります。

するめを噛む刺激は、その場所でのヒスタミンのはたらきを活発にし、ノルアドレナリンの分泌量を増加

ノルアドレナリンは、体脂肪のなかでも内臓脂肪の燃焼を活発にするため、ダイエット効果が期待できます。

フェイスリフトアップや小顔効果も

女性の笑顔の写真

するめダイエットで大切なのは、しっかりとするめを噛むことです。

そうすると、噛むためにはたらく顔の筋肉をしっかりと動かされ、顔の余分なぜい肉を落とし、顔の筋肉のリフトアップと小顔効果につながります。

するめダイエットで気をつけたいこと

するめがおいしいからと、ついつい食べすぎてしまうこともあるかもしれませんが、思わぬトラブルを招く原因になりかねません。

するめを食べすぎないこと

計りの写真

ダイエットといえばカロリーを気にする人は多いはず。

するめ100gのカロリーはおよそ340kcalです。

これだけ見ると高カロリーのようにみえますが、実際に一度、100gのするめを計ってみてください。

「こんなに食べられない!」と考えるでしょう。

仮に、するめを100g食べられたとしても、1〜2日ほど顎が痛む可能性が

これにより、食べる量が限られてくるため、結果として低カロリーに抑えることができるのです。

塩分に注意

塩の写真

するめの原料はイカです。

イカといえば、コレステロールを気にする人もいるかもしれませんが、本当に注意すべきなのは塩分

1回の食事で、無理なく食べられるするめの量をおよそ40gとしても、ここに塩分1g弱が含まれています。

食べるするめの種類によっては、2g近いものも。

塩分を摂ると、体は水分を欲し吸収しやすい状態になります。

摂取した水分をほどよく体外に出していかないと、むくみ体質になるリスクが。

ですので、するめダイエットでは塩分の摂りすぎに気を付けながら、摂取した水分を出すことも意識して行うようにしましょう。

するめをダイエットに活用しよう

するめの写真

するめダイエットでは、食前にするめをしっかり噛むことがポイント。

するめをそのまま食べてもおいしいですが、炙ると焦げ目がつき見た目も変わり、さらにおいしく感じられるので試してみるといいかもしれません。

見た目から変えることができるダイエットは少ないですが、するめダイエットは小顔効果も狙えるので継続しやすそうですね。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ