2017年01月12日 更新 | 2,781 views

脂肪溶解注射は危険?副作用は?知っておくべき効果と注意点8つ

脂肪溶解注射は、メスを使用せず手軽に短時間の施術で部分やせを目指すことができます。しかし危険が全くないとはいえません。注射をしたところが凸凹になってしまう、医師によっては薬剤を薄めて注射する、ということもあるのです。クリニックを選びを慎重に行い安心できるところで施術を受けましょう。

キルシェクリニック 院長 めかた啓介

この記事は、キルシェクリニック 院長 めかた啓介先生が監修しています。

メスを使用せず注射だけで部分やせが期待できる脂肪溶解注射

お手軽な反面、脂肪を溶解という言葉からも、「こわい……」「危険じゃないの?」という疑問の声も多く挙がっています。

今回は、脂肪溶解注射とはなにか施術を受ける前に知っておくべき危険性や注意点を紹介します。

目次

脂肪溶解注射とは?

本を見る女性の写真

脂肪溶解注射とは、メソセラピーとも呼ばれ、主成分はフォスファチジルコリンという大豆由来成分の薬剤を脂肪細胞に注射することにより、脂肪を溶かす施術です。

脂肪吸引よりも大がかりでなく施術時間も数分と、気軽に受けられる施術ともいわれています。

部分やせ・体質改善が期待できる

脂肪溶解注射は、気になる部位に施術ができるので、部分やせを目指すことができます。

また、脂肪溶解注射に使われる薬剤のひとつフォスファチジルコリンは、大豆由来成分のレシチンからつくられていて、タンパク質が豊富。このタンパク質によって脂肪が溶解され、血液を循環するので血流が良くなり、溶けた脂肪は尿や便として、体外に排出されていきます。

脂肪溶解注射を打った後は、代謝が良くなるので、やせやすい体になるともいわれているのです。

脂肪溶解注射を受ける前に知っておくべき8つのこと

驚く女性の写真

気軽に施術を受けることのできる脂肪溶解注射ですが、このように「こわい」「危険」というイメージがあるようです。

脂肪溶解注射を受ける前に危険やリスク、注意点についてくわしく見ていきましょう。

1:大豆アレルギーの人は施術はできない

脂肪溶解注射に用いられている薬剤フォスファチジルコリンは、大豆由来成分からつくられています。そのため、大豆アレルギーを持っている人には、アレルギー反応を起こすことがあります。

大豆アレルギーがある人はもちろん危険なため施術を受けることはできません

2:肌にたるみが発生することも

脂肪溶解注射によって肌がたるみが起こり凸凹が起こることも。

急激にダイエットしたときに、脂肪部分を覆っていた皮膚がハリをなくしてたるんでしまった……という経験がある人も少なくないでしょう。脂肪溶解注射によって肌がたるむのも、これと同じような原理です。

しかし、しっかりとした経験・技術・知識を持つ医師の脂肪溶解注射ではこのようなことが起こることはないでしょう。

3:腫れや痒み内出血が出る

注射だけなのでお手軽施術ではありますが、肌を針で刺すため、内出血や腫れ、軽いかゆみが起こるようです。

内出血や腫れは数日ほど残りますが、かゆみは当日でおさまることがほとんどだといわれています。

4:さまざまな種類の脂肪溶解注射が使用されている

現在、日本国内で使用されている脂肪溶解注射は海外から輸入されているものがほとんど。その数は10種類以上だといわれています。

クリニックによって含まれている成分が異なるだけではなく、薄めて使用しているところもあるようです。

5:むくみやすい箇所は効果がゆるやか

脂肪溶解注射には、効果が実感しやすい箇所と実感しにくい箇所があるようです。

水分が溜まりやすく、むくみやすい箇所は、効果がゆるやかといわれています。ふくらはぎなどは、ほかの箇所と比べ効果を実感するまでに時間がかかるかもしれません。

6:すぐに効果は実感できない

時計の写真

脂肪溶解注射はすぐに効果を実感できるものではありません。約1〜2か月(3〜5回の施術)で体型の変化を感じたという人が多いよう。

一度に多くの薬剤を注入して通院回数を減らすことは可能できますが、安全に注射できる量にも上限があります。そのため無理な量を打つことはできません。

7:予定より費用がかさむことも

脂肪溶解注射の施術は、安いところで1回1万円を切るところもあります。しかし、1回で効果を実感することは少ないため、何度も施術を受けていると考えていたよりも費用が高くなることもあるのです。

8:仕事や学校に支障がでることも

前述したように、脂肪溶解注射では腫れや内出血が起こるようです。数日でおさまることがほとんどですが、個人差があります。

念のため、施術後にはしっかり休みがとれるような日程を確保しておくことがおすすめです。

クリニック選びで重要なことは?

カウンセリングをしている写真

このように、脂肪溶解注射にはさまざまな注意点があります。

満足のいく施術を受けるためにも、クリニック選びは慎重に行いましょう。

事前の口コミ確認・カウンセリングが重要

クリニックは料金だけで判断せずに、事前に口コミやカウンセリングをして、安心して施術を受けることのできるクリニックを探しましょう。

もちろん料金が安いからといって、あやしいと判断することはありません。企業努力で安く提供しているクリニックもたくさんあります。反対に、高いだけで薄めて使用しているクリニックもあるのです。

カウンセリングで少しでも疑問に思うようなことがあれば、医師に質問してください。質問をしても曖昧な回答で不安が消えない場合は別のクリニックを検討しましょう。

脂肪溶解注射で理想的な体型を手に入れよう

女性の脚の写真

脂肪溶解注射は、注射だけでメスを使わずに脂肪を落とすことができ、効果的な部分やせが期待できます。しかし、危険がまったくないわけではありません。

施術を受けようと考えている人は、料金だけで判断せずに、事前に注意点などを理解し、口コミやカウンセリングを受けてクリニックを選び、信用のできるところで施術を行いましょう。

太もも脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた

あごの下の脂肪が気になるというモニターのみみさんは、今回品川スキンクリニックで、脂肪溶解注射「顔やせクイック」を受けることに。顔やせクイックは注射を打って脂肪の解消をするというものなので、脂肪吸引のようにダウンタイムが短く済み、仕事で休めない人にもおすすめとされる施術です。

出典:[美容整形体験レポート]-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた|品川スキンクリニック 表参道院nicoly.jp/article/3730

関連する記事

[美容整形体験レポート]-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた|品川スキンクリニック 表参道院

あごの下の脂肪が気になるというモニターのみみさんは、今回品川スキンクリニックで、脂肪溶解注射「顔やせクイック」を受けることに。顔やせクイックは注射を打って脂肪の解消をするというものなので、脂肪吸引のようにダウンタイムが短く済み、仕事で休めない人にもおすすめとされる施術です。

【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪を解消することに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

出典:[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院nicoly.jp/article/4379

関連する記事

[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-20.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪の解消を目指すことに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

お腹への脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お腹への脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

関連する記事

[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-20.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪の解消を目指すことに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

脂肪溶解注射の施術を受けられるクリニック

  • 東京東京メトロ銀座一丁目駅3番口すぐ
  • 腫れづらい脂肪溶解注射 1回(手のひらサイズ)9,310円

湘南美容外科 銀座院の詳細

  • 大阪心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ
  • 脂肪取り注射エバースリム 1cc2,400円

品川美容外科 心斎橋院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • 脂肪取り注射エバースリムお腹全体 100cc240,000円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

73,747 views

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー