NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 1,882 views

脂肪吸引はもう古い? 太い二の腕に効く脂肪溶解注射とは

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太が監修しています。

脂肪溶解注射とは、大豆レチレン由来の成分を直接脂肪に注入し、脂肪を溶かす治療法です。メスを使わずに治療が受けられるので、体にも負担が少なく、リバウンドもしにくいとされています。しかし、副作用が出る、大豆アレルギーを持つ人は治療が受けられないといった場合もあります。施術時間は約5~15分と短く、手軽に受けられるのも魅力的です。

二の腕のお肉をきにしている女性の写真

肌を露出する機会が多くなると気になってくる、二の腕の悩み。

半袖やノースリーブなどを着て思いっきり腕を出したいけど、二の腕の太さがどうしても気になって、腕の露出が多い服などを着るのをためらってしまうと悩む女性は多いのではないでしょうか?

「細い二の腕になりたいけど、脂肪吸引するのは怖いし抵抗がある.......」と考えてしまいますよね。

実は、脂肪吸引などの手術をしなくても、二の腕の脂肪を落とせる治療法があるのをご存知ですか?

この記事では、脂肪吸引に代わる新しい治療法、「脂肪溶解注射(メソセラピー)」についてご紹介します!

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは

注射器と薬剤の写真

脂肪溶解注射とは名前のとおり、脂肪に直接薬剤を注射し、脂肪やセルライトを溶かして、体の外へ排出する治療方法です。

また、薬剤によって脂肪細胞そのものを溶かしてしまうので、リバウンドがしにくいといった特徴があります。

そのため、「切らない脂肪吸引」とも呼ばれます。

脂肪吸引と比較したときの脂肪溶解注射のメリット

Benefitsと書かれたインデックスの写真

メスを使わないで施術が可能

脂肪溶解注射は、先述のようにメスを使わずに、ピンポイントで気になる二の腕などの箇所を治療できるため、脂肪吸引に比べて安全性が高いといえます。

そのため、皮膚を切らないで施術がしたいと考えている人にもおすすめの治療法です。

痛みを感じることが少ない

脂肪溶解注射は、とても細い針で注射します。そのため、痛みがあっても、チクッとした程度の痛みなので、脂肪吸引よりも、はるかに少ない痛みで施術が行えます。

よって、痛みが怖い、注射が苦手という人でも、抵抗なく施術を受けられるのではないでしょうか。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

細い針といっても、あくまで脂肪吸引の吸引管に比べたらという意味です。通常の採血や点滴に用いる針よりは太いです。

ダウンタイムが短く、体への負担も少ない

脂肪吸引と異なり、脂肪溶解注射は、メスを使わずに薬剤を注入することで脂肪を溶かす治療法なので、脂肪吸引と比べてもダウンタイムはとても短く、施術当日から普段どおりの生活をおくることができます。

また、術後に包帯やガードルで圧迫することも不要で、回復を待つこともないので、さほど体に負担がかからない施術といえます。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

フォスファチジルコリンによる脂肪溶解注射は、注入した部位の腫れ、痒みはほぼあると思った方がよいでしょう。

脂肪溶解注射の嬉しい効果

脂肪溶解注射はピンポイントに痩せたい部分に効果を出せるので、部分やせしたい方には非常におすすめの美容整形です。

単純に「注射を打った部分が細くなる」ということ以外にも、嬉しい効果があるのでご紹介していきます。

セルライト除去にも効果がある

脂肪溶解注射はセルライトを除去するのにも一役買ってくれるといいます。セルライトというのは、皮下脂肪組織に水分・老廃物・脂肪などが溜まってしまった状態を指します。

こういったものが肥大化してしまうと、コラーゲン線維と絡みついてしまって「セルライト」という形で皮膚にくっきりと凸凹が現れてしまうのです。

セルライトは二の腕にもできますが、とくに太ももやおしりなど自分では確認しづらい部分にできることが多いのでなかなか改善していくのも難しくなります。

単純に運動・食事制限で解消できるかというと、そういうわけでもなく・・・。セルライトに悩んでいる女性は多いでしょう。

そこで活用したいのが脂肪溶解注射。脂肪溶解注射を打つと血液の流れがどんどん活発になっていき、溶け出した脂肪も体外に排出されていきます。

こういった効果を求めて脂肪溶解注射を受ける人も多いようです。痩せたいしセルライトも除去したい!という方は、ぜひ脂肪溶解注射を検討してみましょう!

血液の流れを良くする

前述したように、脂肪溶解注射は血液の流れを活発にする効果があります。

脂肪溶解注射の成分の中には大豆などに含まれるタンパク質があるのですが、このタンパク質が脂肪を融解させるキーになります。

液状化した脂肪はそのまま血管を通って尿として排出されます。このようなメカニズムがあるため、脂肪溶解注射は血液の流れを活発にすると言われているのです。

脂肪溶解注射はリバウンドしにくい

いろいろなダイエットをしてみたけど、やはりリバウンド続きで失敗してしまう・・・なんて方はいませんか?そんな方は、リバウンドしにくい脂肪溶解注射がおすすめです!

そもそもリバウンドの原理というのは、ダイエットによって小さくなった脂肪細胞が再び大きくなることで起こります。

脂肪細胞の数というのは生まれてから死ぬまでほとんど変わりません。「痩せる」というのは脂肪細胞の数が減ったのではなく、単に大きさが縮小されただけです。

そのため細胞が大きく戻ってしまうと、リバウンドが発生してしまうんですね。

脂肪溶解注射をすれば、この脂肪細胞の数を人工的に減らすことができます!一度体液になって体外に排出された脂肪細胞は、二度と増えることはないのです。

これが脂肪溶解注射がリバウンドしない仕組みです。脂肪溶解注射で痩せることができれば、それは半永久的に続くものと見ていいでしょう。

脂肪溶解注射のデメリット

リスクと書かれた紙の写真

副作用が出てしまう場合がある

脂肪溶解注射は、フォスファチジルコリンという脂肪を分解するはたらきをもった薬剤を注入します。

このフォスファチジルコリンは、大豆エチレンという、動植物の膜細胞に多く含まれる成分に由来しています。

そして、料金の安いクリニックでは、高価なフォスファチジルコリンではなく、似たような成分で値段が安い薬剤を混ぜて使用している場合があり、副作用が出る確率が高くなってしまいます。

副作用が出ると、人によっては、吐き気をもよおしたり、アレルギー反応が出たりする場合があるので、料金の安さだけでクリニックを選ばないように注意しましょう。

脂肪溶解注射を受けられない場合がある。

先ほども触れたように、脂肪溶解注射は大豆エチレン由来の成分薬剤を使用しているため、大豆アレルギーを持つ人は、この施術を受けることはできません。

また、妊娠中や成長期である18歳以下の人は脂肪溶解注射を受けることはできないとされています。

脂肪溶解注射を受ける前に医師とカウンセリングをして、自分が施術を受けられる体質であるかをしっかりと確認しましょう。

脂肪溶解注射で体に不具合が出ることも・・・

脂肪溶解注射は部分やせするにはおすすめな美容整形ですが、副作用として体に不具合や不調が出てしまう可能性もあります。

脂肪溶解注射によって引き起こされる副作用は以下のようなものが挙げられます。

  • 軽い腫れ
  • 軽い痛み
  • 熱感
  • かゆみ

腫れ、痛み、かゆみなどは個人差がかなりあります。なのでそういう人に副作用が出やすい~ということが言えないのが難しいところです。

脂肪溶解注射をしてこのような副作用を感じたら、まずは担当医師に相談してみてください。

ほとんどが1~2週間でおさまる症状ですが、万が一長引く場合は別の処置をしなくてはいけないのでやはり医師の指示を仰ぐというのが適切な判断です。

二の腕に脂肪溶解注射を受けたときの費用や施術時間

メモ帳の写真

施術時間

二の腕に脂肪溶解注射を受けた場合の施術時間は、約5~15分程度です。

カウンセリングを含めても、約30分程度で施術が終わる場合がほとんどなので、気軽に施術を受けられますよね。

ダウンタイムと術後の痛み

術後に、腫れや内出血などのダウンタイムが出てしまっても、多くの場合は、約1~2週間ほどでおさまります。

また、術後の痛みも数日程度でおさまる場合が多いとされています。

費用相場

二の腕に脂肪溶解注射を受けた場合の費用相場は、クリニックにもよりますが、1回の施術で約3~5万円程度です。

二の腕の脂肪溶解注射におすすめのクリニック

クリニックと医者の写真

水の森美容外科

水の森美容外科は、医師の技術統一やスタッフ教育に力を入れており、お客様のリピート率も90%以上と、とても高いのが特徴です。また、効果のない施術はしないという方針も掲げており、脂肪溶解注射にも、フォスファチジルコリンを使用しているので初めての人でも安心して施術を受けることができます。

アテネクリニック

最高・最良の品質を提供し、お客様に満足してもらうというコンセプトを掲げています。無料カウンセリングも行っていて、術後のアフターケアも責任を持って対処してくれる、信頼性の高いクリニックです。脂肪溶解注射の成分も、フォスファチジルコリンを使用しています。

表参道スキンクリニック

患者ひとりに対して、専属のスタッフが1名という、手厚いサポートが特徴です。脂肪溶解注射の症例実績も多く、施術に使用される薬剤の成分も大豆由来のフォスファチジルコリンなので安心ですね。

脂肪溶解注射でほっそりした二の腕に!

タンクトップを着た女性の写真

脂肪溶解注射は、メスを使わず、リバウンドもほとんどないとされる治療法です。

ダウンタイムも少なく、施術当日から日常生活がおくれるのも魅力的ですよね。

脂肪溶解注射でほっそりした女性らしい二の腕を手に入れて、肌を出せるファッションを、おもいっきり楽しんでみませんか?

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

ここ最近では、セイヨウトチノキやチロシンなどを用いた薬剤の方が、腫れが出にくく、効果も数日と早いため、こちらの方が用いられるようになってきています。セイヨウトチノキやチロシンなどを用いた薬剤はクリニックによって用いられる製剤が異なるため、名前が違います。

太もも脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた

あごの下の脂肪が気になるというモニターのみみさんは、今回品川スキンクリニックで、脂肪溶解注射「顔やせクイック」を受けることに。顔やせクイックは注射を打って脂肪の解消をするというものなので、脂肪吸引のようにダウンタイムが短く済み、仕事で休めない人にもおすすめとされる施術です。

出典:[美容整形体験レポート]-2kg?! 脂肪溶解注射「顔やせクイック」であごの脂肪をすっきりさせてみた|品川スキンクリニック 表参道院

【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪を解消することに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

出典:[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-17.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院

お腹への脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お腹への脂肪溶解注射の体験レポート公開中!

test

脂肪溶解注射の地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科 銀座院

東京メトロ銀座一丁目駅3番口すぐ

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46126 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ