NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 2,921 views

ぷるぷる肌が手に入る♡最新シミ治療「Eライト」の特徴や効果まとめ

年齢とともに気になるのがシミやくすみ、たるみ。クリニックでシミ治療を考えている人におすすめなのが「Eライト」とよばれる光と高周波をつかった治療法です。今回は、ダウンタイムもなく、大きな効果が期待できる「Eライト」について、くわしくご紹介します。

女性が手に顔を隠している様子出典:We♡it

年齢とともに気になるのが、シミやそばかす……。

美白化粧品に高いお金をかけるなら、いっそクリニックでシミ取り治療を受けたい……!と考える女性も少なくないはず。

そこで今回は、最新のシミ取り治療「Eライト」の効果やデメリット、施術料金などについて、くわしくご紹介します。

「Eライト」とは

Eライトとは、光エネルギー高周波を効果的に用いて、お肌のあらゆる悩みにアプローチする最新の美容施術です。

具体的には、

  • シミ
  • くすみ
  • そばかす
  • たるみ
  • 赤ら顔

などの改善に効果があるといわれています。

特徴1. 設定を細かく調節できる

Eライトは、お肌の状態や肌質に合わせて、照射器具のヘッド部分や設定を細かく調節できるのが特徴です。

そのため、一人ひとりの肌の悩みに応じた治療をすることができ、1回ごとの治療効果も高めることができるとか。

特徴2. 薄いシミにも効果がある

Eライトの最大の特徴は、薄いシミにも効果を発揮することです。

じつは、医療的なシミ治療においては、意外に薄いシミというのは改善が難しいとされています。

特に、シミの黒い色素に反応するレーザー治療は、薄いシミには効果が発揮できないことも多いとか。

しかしEライトでは、従来のSRヘッドでは改善できなかった薄いシミの部分だけ、SRAヘッドに変えてアプローチしていきます。

特徴3. 独自開発「SRAヘッド」を使用

SRAヘッドとは、薄いシミや赤ら顔に対して独自に開発された、Eライト特有のヘッドです。

従来の光治療機器では、改善できなかった薄いシミなどにも効果を発揮します。

また、ヘッドにはSTハンドピースとよばれる、肌の弾力アップに特化した治療器具で、赤外線と高周波を組み合わせたものも。

STハンドピースは、痛みやダウンタイムが少なく、小じわやたるみ、毛穴の開きなどを改善し、効果的にアンチエイジングができるよう。

フォトRFやオーロラとの違いは?

シミやくすみの改善する施術方法として、ほかにもフォトRFオーロラといった光治療があります。

ここでは、フォトRFやオーロラとEライトとの違いについてご紹介します。

フォトRFは「光+高周波」を用いた治療法

フォトRFとは、フォトが「光」RFが「高周波」という意味で、光と高周波を用いた治療器のことです。

オーロラは「シネロン社」の高周波治療器

オーロラとは、Eライトと同じくアメリカのシネロン社が開発した高周波の治療器のことです。

Eライトはオーロラに「SRAヘッド」を搭載した後継機種

Eライトは、オーロラの機能に加えて、薄いシミや赤ら顔にも対応できるSRAヘッドを搭載した治療器です。

Eライトはこんな人におすすめ

Eライトは、このような特徴をもった人におすすめです。

  • シミの数が多い人
  • それほど年数のたっていないシミがたくさんある人
  • 複数回の通院が可能な人
  • 仕事などの都合で、ダウンタイムがとれない人
  • シミ以外にも、たるみや小じわなど、複数の悩みを改善したい人

一方で、Eライトによる施術がおすすめできない人は

  • 妊娠中の人
  • 日焼けをしている人、日光過敏症の人
  • 一度の治療で改善を期待する人
  • 肝斑によるシミが多い人
  • 極度に薄いシミ、あるいは年数がたったシミを改善したい人
  • 光の点滅に反応する特殊なてんかん発作の人、重度の心臓病の人

だといわれています。

Eライトの施術を受ける前に、必ずチェックするようにしましょう。

Eライトのメリット

シミやくすみの改善として「Eライト」を受ける場合、どのようなメリットがあるのかまとめました。

メリット1. 「ダウンタイムがない」

Eライトには、ダウンタイム(肌に与えたダメージから回復するための期間)がなく、施術後の日常生活に影響が少ないといえます。

そのため、施術後はすぐにメイクをして帰宅することができます。

メリット2. 「周囲に気付かれないで治療できる」

レーザーによるシミ治療では、施術後一定期間、テープなどで保護する必要があります。

また、赤みやかさぶたなどが出るため、周囲に気付かれてしまうことがありますが、Eライトは施術後、特別なケアはなく周囲に気づかれにくいと言えます。

メリット3. 「顔全体のシミを治療できる」

レーザー治療は、局所的にシミを治療していきます。

しかしEライトは、まぶた以外の顔全体を照射できます。そのため、「シミが多い、顔中にある」という場合に適しています。

メリット4. 「肌のハリ、弾力アップにも効果的」

Eライトは、真皮層にも熱エネルギーを届け、コラーゲンの生成を促します。そのため肌の弾力をアップさせ、たるみの改善にも効果が期待できます。

Eライトのデメリット

しかし、実際にEライトにリスクや危険性はないのか気になるもの……。

そこでEライトのデメリットについてもまとめてみました。

デメリット1. 「取れないシミもある」

Eライトは、比較的薄いシミにも効果を発揮しますが、肌の色とほとんど変わらないくらいの薄いシミは改善が難しいことも。

また、肌の奥にメラニン色素が落ち込んでしまったシミ(出来てから数年経ったシミ)も、取れない可能性があります。

デメリット2. 「複数回の施術が必要」

Eライトは、肌に負担をかけない出力で行うため、一度の施術ですべての効果を出し切る治療法ではありません。

そのため、大きな効果を実感するためには、複数回治療する必要があります。

デメリット3. 「火傷の可能性がある」

SRAヘッドを使用して薄いシミを治療する場合、パワーが強いため、火傷を起こす可能性もあります。

火傷などのリスクは、医師の技量にもよるので、慎重なクリニック選びが重要です。

デメリット4. 「痛みがある」

Eライトは、最初は弱いパワーで始めます。しかし次第に照射レベルを上げていくため、痛みを感じることがあります。

ただ、痛みの感じ方には個人差があるので、デメリットに感じない場合も。

デメリット5. 「日焼けをしている場合は施術できない」

日焼けをしている場合、その程度によっては、副作用として火傷をして起こしてしまうことがあるため、施術できないことあります。

デメリット6. 「肝斑は濃くなることがある」

紫外線によるシミでなく、肝斑によるシミの場合は、繰り返し照射すると、副作用でかえって色が濃くなることがあります。

Eライト施術について

まずは、具体的な施術の流れについてもご紹介します。

  1. クレンジング洗顔でメイクや皮脂汚れを落とす
  2. 肌を保護し、器具の滑りをよくするため、ジェルを塗る
  3. 顔全体に光を照射
  4. 顔のほてりを抑えるため、照射後にクーリング処置をして冷やす

費用について

顔全体の施術で1回あたり、およそ3万円前後、数回のコースを組むと、もう少しお得になることが多いようです。

通院頻度

3~4週間に1度の通院が目安です。5回くらい施術を繰り返すのが効果的だといわれています。

1回の効果の出方

まず、施術後3~4日で、反応したシミが濃く浮き出てきます。

そして、およそ1週間後に、シミがかさぶたとなって剥がれ落ちます。剥がれた後は、シミが薄くなり、肌のトーンも明るくなります。

効果を実感できるまでの目安期間

大きな効果を実感するためには、最低でも5回は施術を受けたいところ。

ただ、施術の間隔は3~4週間空ける必要があるので、治療期間は4~5か月はかかりそうです。

痛み

輪ゴムで弾かれるような痛みを感じると言われます。

Eライトは、初回は弱いパワーで、次第に照射レベルを上げていくと、やや痛みが強まるようです。

失敗や副作用のリスク

日焼けで肌の色が濃くなっていたり、出力設定を誤ったりすると、火傷を起こすリスクがあるようです。

施術後の注意点

施術後は、肌が敏感になっているので、紫外線対策や保湿をしっかり行います。

こすったりしなければ、メイクは可能です。

Eライトの口コミや体験談、症例写真を参考にしよう

Eライトの施術を受ける際には、施術の口コミや体験談、クリニック公式HPから症例写真を確認するようにしましょう。

Eライトを経験した方のブログ

実際にEライトをやってみたい・・・という方にとって、経験者の声をしっかり知っておくことは大切です。

どのような悩みを持った女性がEライトを受けているのか、そして受けた結果どうなったのかを把握しておきましょう!

美容ブログその1

アラサーmamaがんばるブログ

こちらの女性は、モニターを利用してEライトの施術を受けたようですね。ブログ内の写真にもありますが、おでこと頬において広範囲でシミができている様子。

シミというよりもはやそばかすのような感じですが・・・Eライトの施術を受けたあとは、かさぶたのようになっていますね。

これが剥がれると、ツルツルのお肌になっていくみたいです。より効果を出すには内服薬を飲んだり紫外線をしたりけっこう手間がかかっています。

モニターでも18万円かかった、とブログ内にもありますね。やはりEライトはなかなか高額な美容整形です。

美容ブログその2

美容皮膚科ナースの美肌ブログ

こちらの方もEライトを経験されています。

この方のブログで興味深いのは、鼻周辺の毛穴から生えている産毛の処理にEライトを使っているところでしょうか。

シミや色素沈着以外にも、Eライトのこんな効果の出し方があるんだな~と勉強になりますね。

鼻周辺の産毛は毛穴を目立たせてしまう要因にもなりかねませんから、気になる方はEライトで撃退してもいいかもしれません!

Eライトと合わせておすすめしたい施術

Eライトと併せて受けることで、肌トラブルの改善に相乗効果をもたらす施術をいくつかご紹介します。

イオン導入

イオン導入とは、微弱な電流を肌に流すことで、有効成分を肌の深部まで届けることができる施術です。

おもに、美白作用、抗酸化作用、抗炎症作用が高いビタミンC誘導体とプラセンタなどが使用されることが多いです。

イオン導入により、シミやしわ、くすみ、毛穴の開き、ニキビやニキビ跡などに効果が期待でき、相乗効果でEライトの効果をより高めることが期待できます。ダウンタイムもなく、施術後にメイクもできます。

治療の費用は8,000~10,000円くらいが相場のようです。

レーザー治療

Eライトで改善しきれなかったシミは、レーザーで部分的に治療するのがおすすめ。レーザーが、シミの黒い色素に反応し、メラニン色素を破壊します。

Qスイッチルビーレーザーアキュチップなどの機器が代表的なものです。

ただ、Eライトと違い、レーザー治療にはダウンタイムがあり、施術後はテープで肌を保護する必要があります。

小さいシミなら一つ4,000~5,000円くらいから受けられます。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、グリコール酸や乳酸を用いて、古くなって肌に残った角質を取り除く方法です。肌のターンオーバーが正常になり、肌の生まれ変わりを促します。

Eライトと併せて施術することで、肌のくすみが取れるだけでなく、毛穴の開きを目立たなくする効果がより高まります。また、肌の余分な角質を除去することで、よりEライトの効果が発揮されることも。

費用は1回6,000円ほどで、比較的リーズナブルに施術を受けられます。

Eライトで脱毛も可能?

Eライトは色素沈着を起こしている部分へ照射することで、それらを除去してくれる効果があります。シミにお悩みの方にとっては、ぜひ受けたい美容施術です。

さてそんなEライトですが、脱毛効果もあると言われています。Eライトは肌の色に関係なく「色の濃い部分」に反応する施術となっています。

なので毛が生えている部分の「色」にも除去効果を現してくてるため、シミの解消といっしょに脱毛もできてしまうということです。

シミ取りの副産物的な感じですが、それでも顔の産毛もいっしょになくすことができれば患者さんにとっては嬉しいですよね!

ただし脱毛効果を期待して施術をするときには、以下の点に注意してください。

  • 治療前はカミソリでムダ毛を処理しておく
  • Eライトを照射した当日はシャワーのみにする
  • 施術後は日焼けをしないように対策する

これらをしっかり守るようにしましょう!

事前のムダ毛処理ですが、毛抜きなどで毛を根元から抜いてしまうとEライトでの脱毛効果がなくなってしまいます。

いつも毛抜きで顔の産毛やムダ毛を処理している・・・という方は、少なくとも2か月前からはカミソリでの処理に切り替えるようにしてください!

そして施術後の日常生活に関してですが、まず施術当日はシャワーオンリーにしてください。ボディーソープの使用も厳禁ではありませんが、極力使わないようにしましょう。

とくにスポンジなどでごしごし擦るようなことをすると施術部分に影響が出てきます。できるだけ直接触らないように心がけてください。

最後に紫外線対策です。これはどんな美容整形にも言えることですが、施術後のナイーブになっている部分に紫外線を当てることは良くありません。

日焼け止めを塗ったりして過度に日焼けしないように注意してください。また施術前に日焼けしすぎるのも脱毛効果を薄くしてしまうとのことなので、気をつけるようにしましょう。

Eライトで透き通った肌を手に入れよう♡

ビーチで女性が笑顔で振り向いている様子出典:We♡it

Eライトは、シミやくすみ、たるみなどあらゆる肌トラブルを改善する最新の美容施術です。

ダウンタイムがないので、仕事が休めない女性でも安心して施術を受けられます。

Eライトの特徴や効果を知って、自分に合った方法で透き通った肌を手に入れましょう♡

シミ・そばかすの美容医療の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

水の森美容外科 大阪院

谷町線東梅田駅より徒歩4分

詳しく見る

福岡

湘南美容外科クリニック 福岡院

天神南駅より徒歩約1分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46097 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ