NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 4,473 views

打ったらすぐに効果が出るほどの即効性!イデバエ注射について

キルシェクリニック 院長 めかた啓介

この記事は、キルシェクリニック 院長 めかた啓介が監修しています。

イデベノンとDMAEが主成分なイデバエ注射は、即効性が特徴である治療。また、ダウンタイムや副作用はなく、ニキビ跡やしわやたるみなどに効果的です。費用は、1クール4回セットで70,000円~100,000円ほど。また、極細針を用いているため痛みは少ないとされています。しかし、医師によって得られる効果に大きく差が出る施術なので、症例実績を確認してから施術に臨みましょう。

年齢とともに気になってくるのは肌のしわやたるみ。

特に目もとのたるみやほうれい線は、顔の印象を変えてしまうほど重要なパーツです。

そこで最近注目を浴びているのが「イデバエ注射」です。

なんといってもイデバエ注射の特徴は即効性

「注射を打ったその瞬間から効果を実感できる」という声も聞かれるほどです。

しかし、ヒアルロン酸やボトックスといったほかの施術と違い、まだまだメジャーではないイデバエ注射は情報が少ないのが事実。

そんなイデバエの特徴から口コミまで、一気に理解を深めましょう。

イデバエ注射とは

イデバエ注射とは、美の先進国イタリア発祥のしわ除去・たるみ改善を目的とした美容注射。

日本では2007年より発売が開始された比較的新しい施術です。

イデバエ注射の特徴

注射の写真

イデバエ注射の特徴は「即効性」です。

施術を受けた直後から変化を実感できたという口コミもあるほど。

一般的には、「施術を受けた翌日に鏡を見たら効果を実感できた」という声が多いようです。

イデバエ注射の主成分イデベノン・DMAE

注射の写真

イデバエ注射の主成分はイデベノンとDMAEという2種類で構成されています。

肌の若返りの鍵を握るイデベノン

イデベノンはコエンザイムQ10と同様の強い抗酸化力をもつ物質です。

その抗酸化力は、コエンザイムQ10の抗酸化指数が50なのに対し、イデベノンの抗酸化指数170であることからうかがえるでしょう。

<抗酸化力とは>

私たちの体は年齢ともに老化をしますが、その原因は活性酸素による細胞のさび。

この活性酸素のはたらきを阻止する物質が抗酸化物質と呼ばれるもので、これの作用を抗酸化力と呼びます。

イデベノンのはたらきは抗酸化力だけでなく、細胞の代謝の促進も持ち合わせています。

人体の発電所ともいわれるミトコンドリアで、エネルギーのもととなるATP(アデノシン三リン酸)の生成に関わる補酵素となるのがイデベノン。

いくらミトコンドリアが存在しても、うまくATPをつくり出せなければ細胞は生き生きとしないでしょう。

そこで、ATPを効率良く生成するためにはたらく成分がイデベノンなのです。

DMAE

DAMEとは、ジメチルアミノエタノール(dimethylaminoethanol; DMAE)という神経伝達物質であるアセチルコリンの前駆体です。

DAMEが体内に取り込まれると、アセチルコリンという神経伝達物質に変換され、そのはたらきで筋肉が収縮したるみが軽減すると考えられています。

イデバエ注射では、アセチルコリンを注射するのではなく、アセチルコリンの前駆体であるDAMEを注射し、体内でゆっくりとアセチルコリンになることで持続的な筋収縮効果を得られるでしょう。

イデバエ注射の効果と副作用

イデバエ注射の効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

また、効果の持続期間や副作用も紹介します。

イデバエ注射の効果

女性の写真

イデバエ注射のもっとも期待できる効果は、リフトアップです。

イデベノンの高い抗酸化力による美肌効果と、DMAEの筋収縮作用でぷっくりツヤツヤな若々しい肌になれるかもしれません。

また、目元は年齢とともにたるみが出て、印象が重たくなりがち。

目の下や目尻へイデバエ注射を打つと、目もとのリフトアップが期待できるでしょう。

施術後どれほどで効果を実感できるの?

女性の写真

個人差もあるようですが、早い人は施術直後から効果を実感できるそう。

一般的には、週1回の間隔で4回の施術を1クールとして、1クール終了後には効果を実感できる人が多いようです。

イデバエ注射は皮下のどの深さに注射するかで効果に変化が出る施術のため、医師の技術による差が大きいかもしれません。

クリニックによっては通常の注射ではなく、皮下の極浅い部分に細かく注射するナパージュ法や、薬を塗布した上を小さな針がついたローラーでこするメソローラーという方法を用いるクリニックもあります。

確実に効果を得るためにも、施術前にはクリニックの施術実績を確認することが大切です。

効果はどれくらい持続するの?

女性の写真

個人差もありますが、一般的には週1回の間隔で4回の施術を受けると、半年~1年弱程度の効果が持続するようです。

1本で1回のみの施術の場合は、1か月ほど持続するでしょう。

気になる副作用

女性の写真

発祥国のイタリアおよび、アメリカ、日本で現在のところ、薬剤による副作用の報告はなく、安全性は高い施術だと考えられます。

しかし、イデベノンとDMAEの合剤を注射することによるリフトアップ効果があることは臨床的には明らかなのですが、その作用機序が明確になっていません。

そのため、現段階では「イデバエ注射はリフトアップに高い効果があるけれども、なぜだかわからない」という状況です。

肌に直接注入するため、施術後に針を刺した赤みや内出血が起こる場合がありますが、メイクで隠せる程度で、おおよそ2~3日で軽減するといわれています。

ここまでのまとめ:)

  • イデバエ注射とは:イタリア発祥のしわ除去・たるみ改善を目的とした美容注射。
  • イデバエ注射の効果:顔のリフトアップ効果や美肌効果が期待できる。施術直後から効果を実感できることも。
  • イデバエ注射の副作用:日本では薬剤による副作用の報告はない。ただし術後、注射した部分に赤みや内出血が起こる場合がある。

イデバエ注射とほかの施術との比較

数あるアンチエイジング施術のなかから、自分に合っている施術を選ぶのは簡単ではないでしょう。

それぞれの目的別に、施術の比較を行って自分にはどの施術が向いているか考えてみてください。

たるみ除去(イデバエ注射・脂肪吸引・切開系リフトアップ)

表

たるみの3大原因

  • 肌の弾力の低下
  • 皮下脂肪の肥大化
  • 筋肉の質の低下

たるみが生じた皮膚に再びハリを取り戻すには、これらの原因を除去する必要が出てきます。

たるみを引き起こすおもな原因は人それぞれ違うため、原因に合わせた施術を行うことが好ましいでしょう。

しかし、おもな原因を特定できたとしても、通常は複数の原因が混在しており、いくつかある選択肢の特徴を知っておくといいかもしれません。

しわ(イデバエ注射・ボトックス注射・ヒアルロン酸注射)

シワの種類出典:あつぎ美容クリニック

しわにも色々な種類のしわがあります。

笑ったときにできる笑いじわはあまり気にならなくても、眉間やおでこのしわ、ほうれい線などは顔の印象すらも変える危険性が。

このような深いしわは、乾燥じわのように保湿で改善するものではなく、イデバエ注射やボトックス注射、ヒアルロン酸注射が適しているでしょう。

表

これら3つには共通したメリットとデメリットがあります。

メリットは、ダウンタイムがない(少ない)こと。

注射後に内出血はあるかもしれませんが、ひどい腫れやむくみが起こることは少ないとされています。

デメリットは、どの施術も共通していて、定期的に施術を行わないと効果が持続しないことと、効果が医師の技量によるところが大きいということ。

ボトックス注射やヒアルロン酸注射は注射する部位の特定が、イデバエ注射は注射する深さが効果と密接な関係を持っており、これらは医師の技量に頼らざるを得ません。

美肌全般(イデバエ注射・水光注射)

表

しわやたるみといった肌の悩みを、どちらも一気に解決することができると注目を浴びているのが、イデバエ注射と水光注射です。

イデバエ注射は、イデベノンの強い抗酸化力による肌細胞の活性化と、アセチルコリンによる肌の筋肉のハリ向上によるはたらきでしわやたるみを改善。

それに対し水光注射は、美容大国である韓国発祥のヒアルロン酸をはじめとする美肌効果の高い成分を肌に直接注入する施術方法です。

イデバエ注射はほかの施術と併用OK

女性の写真

イデバエ注射は、肌細胞に直接作用をする薬剤を注入し肌の改善を行う施術です。

そのため、イデバエ注射は肌の内側から改善する施術といっても良いでしょう。

これに加え、肌の表面から改善するレーザーフェイシャルやサーマクールなどの高周波治療(RF治療)を組み合わせることで、さらに高い美肌効果・肌質改善を期待することができます。

このような人にはイデバエ注射がおすすめ

女性の写真

イデバエ注射の薬剤成分は、肌細胞に直接はたらきかけるため、しわやたるみの改善だけでなく多くの美肌効果・肌質改善も期待することができます。

イデバエ注射で期待できる効果

  • 肌のハリ改善
  • ほうれい線のしわやたるみ除去
  • シミ・くすみの改善、透明感の向上
  • ニキビ、ニキビ跡の改善
  • 肌の老化予防
  • 小顔効果
  • 目もとのハリ向上効果
  • 口もとのたるみの改善(口角を上げる治療)

イデバエ注射には、顔のリフトアップだけでなく、小顔効果や目を大きくしたり、口角を上げたりする効果もあることをご存知でしたか?

メスを入れるのは怖い人でも受けられるかもしれませんね。

目を大きくするというのは、目の大きさ自体を変化させるのではなく、目元のたるみを除去することで目の開きを良くすることを指します。

ここまでのまとめ:)

  • 施術を決める際は、イデバエ注射以外の施術もチェックしておくことが大切。
  • たるみを解消できる施術:脂肪吸引、切開系リフトアップ
  • シワを解消できる施術:ボトックス注射、ヒアルロン酸注射
  • 美肌になれる施術:水光注射
  • イデバエ注射は他の施術と併用可能。おすすめはレーザーフェイシャルなどのレーザー治療、サーマクールなどの高周波治療。

イデバエ注射の施術時間や費用は?

時計の写真

「イデバエ注射を受けようかな」と考えたときに気になるのが、施術時間や費用、痛みなど……。

それぞれくわしく見ていきましょう。

費用や施術時間

クリニックによりばらつきがありますが、1クール4回セットで70,000円~100,000円ほどであるクリニックが多いよう。

施術時間はおよそ20分です。

施術時の痛み

効果を感じやすくダウンタイムがない(少ない)とはいえ、施術箇所にまんべんなく注射を打つので痛みが心配な人はいるでしょう。

イデバエ注射で用いられる注射器は針が細いため、比較的痛みが少ないそう。

クリニックによっては、メソローラー(細かい針の付いたローラー)での施術を行いますが、麻酔クリームや麻酔ガスなどを使い痛みをできる限り軽減した施術をしています。

イデバエ注射の失敗ってあるの?

女性の写真

失敗というよりかはむしろ、「効果が感じられない」ということはあります。

イデバエ注射は、医師の技量により効果の違いが大きく出てくる施術で、症例写真を掲載していたり、症例数が明確になっていたりするようなクリニックを受診したほうが良いでしょう。

イデバエ注射を提供しているクリニック

イデバエ注射を扱っているクリニックを3つ紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

宇都宮竹内クリニック(栃木県)

美容外科医歴30年の院長自らが診察、施術を一貫して行うクリニックです。

イデバエ注射を用いた施術に関する論文を発表するといった、医療研究分野でも精力的に活躍されている先生です。

院長は、日本でわずか6名しか認められていない美容形成110番の担当医のひとりに認定されており、施術に不安のある人でも安心して受診できるでしょう。

宇都宮竹内クリニックHP

旭川皮フ形成外科クリニック(北海道)

北海道旭川市にある医師1名とスタッフ2名の小さなクリニックです。

イデバエ注射によるたるみ・しわ改善の施術も、単にイデバエ注射のみを勧めるのではなく、「その先」を見据えた施術を提案。

院長自らが執筆している美容コラム(HISAKOの美容通信)は、専門的な内容を症例写真を交えながらわかりやすく解説しています。

旭川皮フ形成外科クリニックHP

ドクター小池クリニック(東京)

イデバエ注射についてのブログ記事も書かれています。

イデバエ注射単体の施術だけではなく、患者さんの肌質に合わせたオーダーメイドの施術を行うクリニックです。

ドクター小池クリニックHP

効果が期待ができるイデバエ注射

女性の写真

主要成分のひとつである、DMAEの作用機序が明確になっていないイデバエ注射ですが、正しい施術を行うことで高い効果を得られるのも事実です。

高い効果を出すための施術が難しく、イデバエ注射を前面にうたっているクリニックは少ないですが、逆に言えば、その少ないクリニックは確実に実績を上げているということ

イデバエが持つパワーを最大限引き出してくれる医師と出会うことが、納得のいく結果につながるのではないでしょうか。

アンチエイジング・若返りの地域別人気クリニック

東京

品川美容外科 品川本院

JR品川駅港南口より徒歩約1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45434 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ