NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年06月16日 更新 | 19,952 views

【連載】好きな人を見返すためにダイエットを決意!MAX60kgから-15kgの大逆転-食生活-

こんにちは、にこです!連載第2弾の今回は、食生活について紹介します。ポイントは、3食しっかり食べる、炭水化物は朝と昼に食べる、夜はなるべくヘルシー食にするの3つ。白米や麺類などの炭水化物は、なるべく朝と昼に食べるようにするだけでダイエット効果が期待できます。また、食べないダイエットは失敗しか生みませんし、うまくいっていると感じててもいつか体に限界が来ます。ぜひ、食べながら痩せるダイエットを始めましょう!

にこさんの食べ物の写真出典:Instagram

こんにちは。

にこです!

連載第二弾の今回は、私の食生活について紹介させていただきます。

私が、日々の食生活で気をつけていることはおもに以下の3つ。

  • 3食しっかり食べる
  • 炭水化物は朝と昼に食べる
  • 夜はなるべくヘルシー食

では、それぞれくわしく紹介していきますね!

ポイント1:3食しっかり食べる

にこさんのご飯の写真出典:Instagram

やはり「3食食べること」

これ、ものすごく大切です。

抜いていい食事なんてありません。

朝食と昼食を抜いたら、その日にMaxの調子は出ないだろうし、夕食を抜いたらおなかが空いて眠れないでしょう。(これは私だけ……?笑)

また、食事を抜く生活を続けていると、逆に太りやすい体質になりますし、病気にかかるなんてこともあるかもしれません。

ですので、いま食事を抜くダイエットをしている人は、食生活を改善して3食きちんと食べるようにしてみてくださいね。

しかし、「じゃあ、自分の好きなものだけ食べよう!」と栄養バランスを考えずに、がむしゃらに3食食べていたらもちろん太ります。

そこで、気をつけてほしいのが次のポイントです。

ポイント2:炭水化物は朝と昼に食べる

にこさんの食事の写真出典:Instagram

ポイントふたつめが、「炭水化物は朝とお昼だけ!」

突然ですが、お肉と白米だったら、どちらが太りやすいと思いますか?

見た目のイメージでいうと、「お肉」と答える人が多いでしょう。

しかし、実は、お肉より白米や麺類などの炭水化物のほうが太りやすいといわれています。

そのため、運動をしているのに、なかなか痩せられない人は炭水化物の摂りすぎが原因のひとつかも。

「だったら、炭水化物を摂らなければいい」と考える人がいますが、食べることが大好きな人にとって、白米抜きはもはやご飯ではありません!(笑)

白米は、塩味のあるおかずを緩和し、さらにおいしさを引き出してくれる、なくてはならないものです。

そのため、夜はなるべく炭水化物を摂らないようにし、消化しやすい朝と昼にたくさん食べることをおすすめします。

ポイント3:夜はなるべくヘルシー食

にこさんの食事の写真出典:Instagram

私は、太りやすい炭水化物はなるべく朝と昼に摂り、消化しにくい夜はカロリーを抑えた食事を摂るようにしています

「太りやすいものをいつ食べるか」、「消化しにくい時間帯は何を食べるか」といった、バランス・栄養・順番をしっかり考えて食事をすれば、美しく女性らしい体に近づけると思います。

しかし、女性は生理や気持ちの関係上、たまに暴飲暴食をしてしまうこともあるのではないでしょうか。

私も、もとから食べることが好きだったので、堪らなく何かを口に入れたくなるときはあります。

次は、そんなときに私が実践している方法を紹介します。

もしも食べすぎてしまったら……

にこさんの脚の写真出典:Instagram

私が食べすぎてしまったときに行っているのは、白湯を飲むこと。

白湯を飲むと快便になるため、基本的に毎日朝・昼・晩と、さらに空いた時間も積極的に摂るようにしています。

また、食べすぎた次の日は、食事の量をいつもより減らして食べたり運動は必ずやったりして、前日の余分なカロリーの摂取分をなくすように努力しています。

「食べる」とは

にこさんのおなかの写真出典:Instagram

私が、まだダイエットに関して何の知識もなかったころ、食べなければ痩せると思い、断食をしました。

もちろん、そのときはすぐに痩せられましたが、体力はなくなりやる気も出ない毎日。

小さなことにもイライラするし、栄養が足りていないため、日常生活にさまざまな支障が出てしまいました。

その結果、お腹も空いて暴食に走り、断食前の体重よりはるかに太ってしまうことに。

それを踏まえて、「食べながら痩せる」ということを頭に入れながらダイエットを決意しました。

私にとって「食」とは 必要不可欠なもの。

食べているときの幸せな気持ちは表現しきれません。

もし私が、食べることに興味がなかったらダイエットなんてしていないと思います。

私がダイエットを頑張れるのは「食」があるからなのです。

食事のバランス・栄養・順番を工夫して、食べて痩せるダイエットを始めましょう!

written by にこ

この記事は2016年6月下旬配信予定の【連載】好きな人を見返すためにダイエットを決意!MAX60kgから-15kgの大逆転-ヒップアップ- に続きます。

いち早く連載の更新情報をゲットできる、NICOLY公式のメルマガやLINEをぜひチェックしてください!

NICOLY公式メルマガはこちら

NICOLYのLINEアカウントをフォロー

にこ Profile

好きな人を見返したくてダイエットを始める。

Maxの60kgから、-15kgの減量に成功。

特に、ヒップと脚のトレーニングに力を入れ、女性らしい体型を目指す。

Instagramでは、トレーニングの様子だけでなく、日々の体重の変化も投稿。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46189 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ