NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1025記事

メルマガ登録

2016年06月30日 更新 | 1,633 views

肌や髪をきれいに保ちながらやせられる、酒粕ダイエットのやり方

管理栄養士 岩月啓四郎

この記事は、管理栄養士 岩月啓四郎が監修しています。

日本酒を作る工程で取れる副産物である酒粕。酒粕は、米や米麹によって作られたアミノ酸や水溶性のビタミンB群を6種類と、ミネラルとタンパク質と食物繊維を豊富に含んでいます。ダイエットだけでなく腸内環境の調整、糖質の吸収の抑制、美しい髪や肌の維持にも期待ができるのが魅力です。

名前は聞いたことあっても、まだ馴染みの少ない酒粕。意識せずに摂ることはあまりないため、縁遠い人も多いでしょう。

しかし、こんな身近にあるタンパク質とビタミンとミネラルの塊を放っていてはもったいない。酒粕がもっと身近になるように、酒粕の持ってる豊富な栄養と使い方を見ていきましょう。

酒粕の持つすごいパワーとは?

酒粕の写真

酒粕には、発酵によって生まれたレシスタントプロテインと呼ばれる、食物繊維に似たはたらきをするタンパク質が含まれています。

また、食物繊維やビタミンB群も多く含んでいて、なかでもビタミンB6葉酸が豊富に含まれています。

そして、ミネラルではを多く含んでいます。

掃除屋さんでメンテナンス屋

お腹にハートを形どった手を当てる女性の写真

酒粕ダイエットでもっとも効果を発揮するのが、豊富に含まれているレジスタントプロテインと食物繊維です。

レジスタントプロテインは、訳すと「難消化性タンパク質」で、胃内や腸内での消化酵素による影響を受けにくく、腸内で余分な脂質を吸着して、排出を促進するはたらきがあります。

また食物繊維は、水溶性食物繊維が多く、腸内で溶けてゲル状になります。このゲル状になったときに腸内の糖質を吸着したり、くっついたりして、糖質の吸収を抑えます。

糖質の吸収を抑えることで血糖値の上昇を抑えると同時に、体脂肪合成を促すインスリンの分泌も抑えるので、体脂肪の増加を防ぎます。

そして、レジスタントプロテインも食物繊維も腸内を刺激して、排便を促して便通を良くします。

この糖質の吸収を抑えるのと、便通の改善が、ダイエットへとつながります。

体と心を整える

微笑む女性の写真

酒粕に多いビタミンB6は、タンパク質のアミノ酸への消化・分解を助けて、さらに体へのタンパク質への再合成を促進します。

また、ダイエット中のキレイな肌と髪の維持に役立ち、特ににきびや蕁麻疹(じんましん)などの肌トラブルが起きた際の改善に役立ちます。これらが酒粕の体を整える作用です。

さらに、ビタミンB6は、脳内幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンの材料にもなります。

ダイエット期間中では、制限がないといわれても、無意識のうちにいつも以上のストレスを感じています。

このときにセロトニンが十分な量作られると、ストレスを低減して、ダイエットの継続と成功を助けてくれます。

これが酒粕の心を整える作用です。

女性にうれしい効果も

貧血に悩む女性の写真

前で酒粕には葉酸が多く含まれると書きましたが、これは女性にとって朗報。

ダイエット中に問題となるものに貧血がありますが、貧血は特に女性に多く見られることで知られていますね。

頭痛やめまいはなくても、顔の蒼白さや慢性的な頭痛や首・肩のコリが現れる人は隠れ貧血である可能性が高いといわれます。

貧血には、酸素を運んでいるヘモグロビンの材料が不足して起こるものと、ヘモグロビンが正常に作られないことによるものとがあります。

そして、葉酸の不足は後者の貧血の原因になり、この状態だと、どれだけヘモグロビンの材料であるタンパク質や鉄分を摂っても貧血は治りません。

また、貧血がダイエットで問題になるのは、酸素を運ぶ能力が下がってしまうから。

細胞がエネルギーを多く生み出すためには、水と酸素が必須です。酸素が全身にうまく行き渡らないということは、全身の代謝機能の不活性につながりますし、さらに基礎代謝の低下にもつながっていき、ダイエットしにくい体になってしまいます。

ミネラルの効能も見逃せない

ミネラルとビタミンの写真

ミネラルのなかでも、もっとも多く酒粕に含まれているのはです。

銅にも貧血を予防・改善する作用があり、体内で鉄がヘモグロビンの合成に使われるように助けるはたらきをしています。

また、銅にはコラーゲンやエラスチンなどの繊維タンパク質合成を促すはたらきや、骨や血管や皮膚を丈夫にする効果があるので、しっかりと強い骨と若々しい血管、美しい肌の維持に役立ちます。

さらに、銅は免疫細胞を活性化する酵素の材料でもあるので、銅が十分あることで免疫系のはたらきが良くなり、ダイエット中の風邪等を予防してくれます。

酒粕ダイエットは、どのように行ったらいい?

考える女性の写真

酒粕ダイエットは、酒粕を1日に50g摂るダイエット法で、普段の食事に酒粕を足すだけという簡単なものです。特別な食事制限はありません。

取り入れ方は甘酒にしても料理に加えても、どのようにしてもOKです。

酒粕ダイエットでの注意点は?

酒粕ダイエットは、1日に酒粕50g摂るダイエット法ですが、酒粕50gのエネルギーは約110kcalにもなります。

ですので、ダイエットのために摂っていても、食べ過ぎればカロリーオーバーの原因になります。

さらに、レジスタントプロテインと食物繊維を多く含んでいるので、食べ過ぎると腸内への刺激が増えて、下痢または人によっては便秘を招いたりします。

栄養が豊富だからこそ、食べる量は守るようにして下さい。

酒粕は使いどころが満載

食べる女性の写真

酒粕と言えば甘酒という感じしか今はないかもしれませんが、酒粕をプロテインに少し混ぜたりやおからと混ぜたり、肉や魚を漬け込んだりと応用の幅はとても広いのです。

酒粕をおいしく&上手に取り入れることができれば、ダイエット中も楽しく過ごせ、スリムアップ効果を得ることができるでしょう。

ぜひ、気軽に取り入れてみてください。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44250 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ