NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1036記事

メルマガ登録

2016年09月17日 更新 | 1,392 views

いちご鼻の原因は◯◯!効果的なケアでつるつる肌に改善しよう

いちご鼻の原因は、毛穴の詰まりです。毛穴の詰まりには皮脂の過剰分泌、肌の汚れの蓄積、乾燥などが関係し、これらはていねいなスキンケアや睡眠や食生活の見直し、クリニックでのケミカルピーリングやフラクショナルCO2レーザーで改善できるといわれています。

「このところ忙しくてお肌のチェックがおろそかになっていたのだけれど、ふと鏡をのぞき込んでびっくり!鼻の毛穴がブツブツと黒く目立っている!……これって、もしかしていちご鼻?」

仕事に恋に遊びに、エネルギッシュに過ごしているその陰で、お肌が犠牲になっているとしたら放ってはおけませんよね?早く治してきれいな鼻になりたい!そう思うのが女心というもの。

けれど、ちょっと待って!むやみに素人判断で治そうとすると、かえっていちご鼻を悪化させてしまうかもしれないので注意が必要です。

いちご鼻になる原因を理解したうえで、正しい方法でケアしましょう。

いちご鼻とは、どのような状態のこと?

いちごの写真

鼻の頭の毛穴がブツブツと黒ずんでいて、まるでいちごの種を連想させるような状態をいちご鼻といいます。

はじめのうちは、うっすらとした茶色で目立ちにくいのですが、時間がたつと黒ずんで目立ってきます。放置するとさらに悪化して、凹凸に。では、いちご鼻はどうしてできるのでしょうか?

いちご鼻の最大の原因は、「毛穴の詰まり」!

いちご鼻の黒いブツブツの正体は、古くなった角質や皮脂が毛穴に詰まったもので、「角栓」と呼ばれています。

角栓は肌を外部の刺激から守るバリアの役割を果たすため、本来、肌にとっては必要なものなのですが、過剰にできると毛穴が詰まります。

毛穴に詰まった角栓は、時間がたつと酸化して黒く目立ってきます。そして角栓ができると見た目が悪いだけでなく、なかで細菌が繁殖してニキビを作ったりと、肌トラブルの原因となります。

では、なぜ毛穴に角栓が詰まってしまうのでしょうか?その原因は、「皮脂の過剰分泌」「肌の汚れ」「乾燥」の3つです。

いちご鼻の原因!毛穴の詰まる理由1:皮脂の過剰分泌

鏡を見る女性の写真

皮脂とは、皮脂腺とよばれる器官から分泌される脂のことで、皮脂腺は頭皮や顔に多く分布しています。額から鼻までの「Tゾーン」とよばれる部分は顔の中でもとくに皮脂腺が多く、皮脂が多く出ます

皮脂が多く出れば、毛穴が詰まりやすくなり、結果として角栓ができやすくなります。そして、できた角栓が毛穴を押し広げ、さらに角栓が詰まり、いちご鼻の原因となるのです。

また、睡眠不足や食生活などの生活習慣によっても、皮脂の分泌が多くなります。

睡眠不足  

皮脂の分泌量はホルモンによって左右されます。男性ホルモンは皮脂の分泌を促進し、女性ホルモンの一種であるエストロゲンは皮脂の分泌を抑制するのですが、睡眠不足によりホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが過剰になると、皮脂の分泌量が増えます。

食生活

肉や乳製品などの動物性脂肪やタンパク質、そして炭水化物の摂り過ぎは、皮脂を増やしていちご鼻の原因になります。とくに炭水化物はエネルギーとして使われないと、体内で皮脂をつくる成分である中性脂肪に変化してしまいます。

いちご鼻の原因!毛穴が詰まる理由2:肌の汚れ

いろいろなファンデーションの写真

肌の汚れも毛穴が詰まる原因になりますが、肌の汚れには複数のものが関係しています。

汚れは、肌の代謝によるものや毎日のメイクなど、意識せずに行われていることでどんどん蓄積されていきます。

角質

私たちの肌は内側から新しい細胞が生まれて少しずつ外側に押し出されていき、最後に角質としてはがれ落ちることで新陳代謝を行っています。これをターンオーバーといいます。

ストレスや加齢によりターンオーバーのサイクルが乱れると、古い肌細胞(角質)がうまく排出されずに皮脂と混ざって毛穴に詰まり、いちご鼻の原因である角栓となります。

化粧品・埃・花粉など

埃や花粉なども汚れの原因ですが、じつは化粧品も肌にとっては汚れと同じ。ファンデーションなどの細かい粒子がメイクにより毛穴に入り込み、角栓の材料となります。

クレンジングや洗顔できれいに落としているつもりでも、目に見えない汚れまで完全に落とすことは難しく、知らず知らずのうちに落としきれなかった汚れが肌に残って角栓の材料となり、いちご鼻の原因となります。

いちご鼻の原因!毛穴が詰まる理由3:乾燥

肌の乾燥をイメージした写真

肌が乾燥すると、外部の刺激から体を守るためのバリア機能が低下します。すると、体内に雑菌などが入らないよう肌のバリア機能を高めるために、皮脂を過剰に分泌するようになります。過剰な皮脂がいちご鼻の原因になることは、これまでにお話ししたとおりです。

さらに、肌が乾燥すると柔軟性が失われて表面が硬くなるため、洗顔をしても角栓が取れにくくなることもいちご鼻の原因となります。

乾燥は生まれ持った肌質のほかに、ケアによって起こることもあるのですが、ではどのような習慣が肌の乾燥を招いているのでしょうか?

スキンケア

コンビ肌やオイリー肌の人は、脂をおさえたいからと保湿ケアを控えめにしていませんか?実は保湿不足は乾燥の大きな原因で、これによりいちご鼻になってしまうというケースがよく聞かれます。

最低でも化粧水、美容液のステップは必ず踏み、肌本来の保湿力を高めることが大切です。

生活習慣や環境

栄養バランスの偏った食事や極端なダイエットは、肌の乾燥を招きます。また、睡眠不足、ストレス、ききすぎた空調も肌へ悪影響を与えるといわれています。

こうやって見てみると、ごく身近なことがいちご鼻の原因になっていることがよくわかりますね。

いちご鼻になってしまったときの対処法

もう、すでにいちご鼻になってしまった場合は、ホームケアとクリニックのケアで改善に取り組んでみましょう。

いちご鼻の治し方1:ていねいなスキンケア

スキンケアをする女性の写真

いちご鼻を予防するためにも治すためにも、基本になるのがスキンケアです。ポイントは、「クレンジングや洗顔、毛穴パックで『落とす』」「保湿する」のふたつです。

1:クレンジングと洗顔で落とす

そもそもいちご鼻は「毛穴に過剰に詰まった角栓」なので、クレンジングと洗顔で不要な角栓を落とすことが毛穴ケアの基本です。ただし、洗いすぎると必要な成分まで失われて、逆効果になってしまいます。下記の点に注意しながら、汚れを優しく落としましょう。

  • 洗いすぎない:水分が失われすぎると、余計に皮脂が分泌されて毛穴が詰まるという悪循環に陥ります。
  • こすらない:摩擦による刺激が乾燥肌の原因となるので、こすらず指先でやさしく洗いましょう。
  • お湯の温度に注意する:水分や保湿成分が洗い流されて肌が乾燥するので、ぬるま湯で洗うのが基本です。
  • よくすすぐ:洗顔剤が残ると肌の汚れ、そしていちご肌の原因となるので、十分にすすぎましょう。

肌質にもよりますが、朝の洗顔は石鹸や洗顔フォームを使わず、水かぬるま湯だけでOKです。また、週に1~2回は、蒸しタオルを患部に当てて、毛穴をよく開いてからクレンジングしても良いでしょう。

2:毛穴パック

洗顔で地道に治す方法に比べて即効性があるといわれているのが、毛穴パックです。貼ってはがすタイプのパックが大流行したことがありましたが、そのほか、肌に塗ってから洗い流すタイプのパックもあります。

毛穴のパックは、場合によっては刺激になることがあるので、使用上の注意をよく読んでから使うようにしましょう。

そして、意外と人気があるのが、オロナイン軟膏やニベアクリームでパックをするという方法。それらに含まれるオイルが皮脂となじみ、落としやすくするのだとか。

いずれの方法も、注意点としてはやりすぎないこと。やりすぎると肌に必要な成分まで洗い流してしまうので、月に1~2回のスペシャルケアとして行いましょう。また、パックをしたあとはすぐに保湿することも忘れずに。

3:保湿

毛穴を引き締める効果のある収れん化粧水などで、洗顔後はすぐに保湿をします。皮脂の過剰分泌を防ぐはたらきがある、ビタミンC誘導体配合の化粧水を使うのもおすすめです。

そして、化粧水だけだとすぐに乾燥してしまうため、セラミドやヒアルロン酸を含む美容液やミルクで肌の水分保持力をアップさせましょう。

いちご鼻の治し方2:生活習慣を改善する

寝ている女性の写真

前で睡眠不足やストレス、さらに食生活の乱れもいちご鼻の原因になると書きましたが、では具体的にどうすれば肌にとって理想的な生活スタイルになるのでしょうか?

睡眠の質を上げる

睡眠は、時間は「1.5の倍数の時間を確保すると良い」とされ、特に大切なのはそのです。

いちご鼻などのトラブルを改善するには、「成長ホルモン」がカギとなり、成長ホルモンは就寝後1時間半〜3時間ごろにさかんに分泌されます。

また、成長ホルモンは体の深部温度の低下とともに分泌されるため、寝る1時間ほど前までに入浴を済ませ、体温を一旦上昇させるのが効果的です。

良質な睡眠は副交感神経を優位にし、ストレス解消にも役立つため、ぜひ質の向上を意識してみましょう。

食生活は野菜とフルーツを多めに

食事では、炭水化物や脂質、刺激物の摂りすぎに気をつけましょう。積極的に食べたいのは野菜やフルーツやレバーで、特にビタミンを意識して摂取するようにしてください。

ビタミンCは皮脂の分泌を抑え、ビタミンAには肌を修復しターンオーバーを促進するはたらきがあります。

いちご鼻の治し方3:皮膚科やクリニックで治療する

レーザーの施術を受ける女性の写真

薄茶色のブツブツができている程度なら洗顔などのセルフケアで改善できる可能性は大ですが、触ると凹凸があるほどひどくなってしまうと、セルフケアで改善するのは難しいようです。

そんなときは、皮膚科やクリニックでの治療を検討してみるのも良いでしょう。

いちご鼻を治す代表的な施術方法に、ケミカルピーリングフラクショナルCO2レーザーがあります。

ケミカルピーリング

肌にピーリング剤を塗り、古くなった角質を溶かして落とす方法です。肌のターンオーバーを活性化して新しい角質層の形成を促します。

  • 費用目安:1回あたり10,000円~15,000円程度
  • 痛  み:少しピリピリしますが、痛みはほとんど感じません
  • 施術時間:1回あたり30分~1時間程度
  • 通院期間:肌の状態にもよりますが、2~4週間おきに1回程度

フラクショナルCO2レーザー

レーザーで肌にごく小さい穴を空けることで、ターンオーバーを促します。毛穴だけでなく、シミやシワにも効果があります。

  • 費用目安:1回あたり10,000円~
  • 痛  み:少しありますが、麻酔クリームなどで痛みを軽減できます
  • 施術時間:1回あたり30分程度
  • 通院期間:月1回の照射で計4回程度

いちご鼻を短時間で解消する方法

いちご鼻は鼻の毛穴に汚れなどが根深く詰まってしまっている状態です。日々の生活習慣の改善をして、根本的に「いちご鼻にならない肌」をつくることが大切だと言われています。

ただどうしてもすぐにいちご鼻を解消しなくてはいけない!という事態もありますよね。週末にデートや合コンを控えている・・・なんて女性は今すぐにでもいちご鼻を改善したいはずです。

そんなときにおすすめないちご鼻解消方法をご紹介します!とにかく一時的にいちご鼻をなくしたいとう方必見ですよ。

オリーブオイル+綿棒

オリーブオイルと綿棒を使って、鼻の黒ずんだブツブツを解消することができます。オイルはオリーブオイル以外でも、ホホバオイル・ベビーオイルなどでも代用OKです。

やり方は非常に簡単です。綿棒にオリーブオイルを適量なじませてそれでいちご鼻になっている部分をクルクルマッサージするだけ。

クルクルしてもなかなか黒ずみが取れない場合は、綿棒を2本使って軽く毛穴を挟み込むようにしてまたマッサージをしてみてください。

こうすることで自然に毛穴に詰まっていた汚れが浮き出してくるのです。

指で無理やり汚れを押し出したり、粘着力の強い鼻パックを使うことはあまりおすすめしません。なぜなら毛穴が余計に開いてよりいちご鼻が促進されるからです。

できればオリーブオイルなどの潤滑剤を使って、やさしく汚れを外に出していきましょう。根元の汚れまでは掻き出せませんが、応急処置にはなりますよ!

蒸しタオルでいちご鼻を解消

温めたタオルを使って、鼻に詰まっている汚れを柔らかくしてから外に出すという方法もあります。時間があるときはオイル+綿棒ではなく、蒸しタオルメソッドを使うのがおすすめです。

こちらもやり方は非常に簡単。温めたタオルを鼻にあてて、5~10分ほど温めたら普通に洗顔します。これでいちご鼻が目立たなくなるのです。

タオルの温め方ですが、濡らしたタオルを30秒ほどレンチンするのが手っ取り早いかなと思います。もちろんお湯に浸してから軽く絞る、という方法でもOKです。

温めたタオルは2,3分するとぬるくなってしまうのでこまめにレンチンし直して再度熱々にしてください。

蒸しタオルのいいところは、いちご鼻の解消だけでなく顔全体の毛穴掃除にも使えるという部分です。全体的に黒ずんでいる毛穴が多い、という方は蒸しタオルを使ってみましょう。

さらに温めたタオルによって顔の血流も良くなりますので、乾燥肌対策やむくみの予防にもつながります。いちご鼻解消にじっくり時間がとれるという方は、一度試してみてくださいね!

こんないちご鼻には注意が必要!

基本的にはいちご鼻は「鼻の毛穴に角栓や汚れが詰まってしまった状態」を指します。黒いぶつぶつした見た目が、いちごそっくりに見える状態です。

ただこのブツブツが黒ではなく赤くなってしまっているときは要注意になります。赤いブツブツの場合は、毛穴の中が炎症を起こしてしまっている可能性があるのです。

炎症を起こしている場合は、なかなか素人の処置では良くなっていきません。早めに皮膚科へ行って診察を受けることをおすすめします。

またいちご鼻が炎症を起こしてしまう原因としては、毛穴に相当なダメージを与えてしまっていることが多いです。

誤ったいちご鼻対処法をしていると、いちご鼻を解消するどころかもっともっとひどくなって炎症まで起こしてしまいます。

粘着力の強い鼻パックをしょっちゅう行ったり、メイクを落とさないまま寝ることが続いたりするとこのような炎症を起こしたいちご鼻になっていきます。

炎症を引き起こすとニキビが発生する可能性も高まってきます。こうならないように、気がついたら早めの対処をしていきましょう!!

習慣を見直して、脱・いちご鼻!

いちご鼻になる原因には、スキンケアや食事など、普段何気なく行っていることが関係していることがわかりましたね。つまり、これらの生活習慣を改善すれば、いちご鼻の症状も改善できるということ。

いちご鼻は一生治らない! などという情報もあふれるなか、いちご鼻に悩む人にとってうれしい情報となったのではないでしょうか?

さっそく、自身に合った改善方法を実行し、ブツブツのないきれいな「ツルツル鼻」を目指してくださいね。

毛穴の開き・黒ずみの美容医療の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

福岡

湘南美容外科クリニック 福岡院

天神南駅より徒歩約1分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45959 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ