NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 2,227 views

シミや毛穴をトータルで解消するならフォトRFでの治療が効果的!

フォトRFは、シミやそばかす、赤ら顔、しわ、毛穴の改善に効果が認められている治療法です。大きなシミや肝斑には向かないのですが、痛みが少なく、ダウンタイムが短いのが魅力です。1か月に1回程度の治療を3か月ほど受けるよう勧められます。フォトRFオーロラはフォトRFの機能を搭載した治療機器のことで、フォトRFアドバンスは、フォトRFオーロラに専用の装置をつけてパワーアップさせて行う施術と理解すると良いでしょう。

シミ、そばかす、ニキビ痕など、鏡を見るたびに気になるあれこれ。人によっては、毛穴の開きやしわ、肌のたるみも気になることもあるでしょう。

肌悩みを解消するために美容外科に行ってみたいけれど、トラブルに合わせてひとつひとつ治療していたのではお金も時間もかかってしまう……そんな悩みをすべて解決してくれるのが「フォトRF」です。

フォトRFは、色素が沈着したシミやそばかす、くすみ、ニキビやニキビ痕、赤ら顔のほか、毛穴の開きやしわ、たるみにもはたらきかけ、肌にハリとツヤを与える治療法です。

つまりフォトRFを受ければ、ワンポイントの治療だけでなく、トータルな美肌作りに効果があるということ。お肌の悩みを一挙に解決したい人は、フォトRFでの治療を選択肢に入れてみませんか?

この記事では、フォトRFの効果についてくわしくお伝えします。

フォトRFとはどのような施術法なの?

レーザー照射の様子の写真

フォトRFは、次のふたつを組み合わせた治療法です。

  • シミやくすみに効果のあるIPLという光を使った治療
  • 肌のツヤやハリを取り戻す効果のあるRFという高周波による治療

このふたつの治療の相乗効果で、総合的にきれいな肌へと導きます。

ところで、IPLとRFとは、どのようなものなのでしょうか。もう少しくわしく見てみましょう。

IPLとは?

IPLは、黒い色や赤い色に反応するという特性を持つ光を用いた治療のことをいいます。

その特性を生かし、シミやそばかすなどの原因となるメラニン色素を分解して消し去るほか、赤みのあるニキビ痕や毛細血管が拡張した赤ら顔にも効果を発揮します。

また、うぶ毛やムダ毛のメラニン色素にも反応するため、脱毛処理にも利用されています。

RFとは?

RFは高周波エネルギーです。RFは、皮膚の奥に位置する真皮層にまで熱エネルギーを届けられるのが魅力。熱エネルギーの刺激でコラーゲンやエラスチンの生成が促されるため、肌のたるみやシワ、毛穴の開きが改善していきます。

フォトRFによる効果

美しい肌の女性の写真

光治療に高周波を組み合わせたフォトRFは、次のような肌の悩みに幅広く効果を発揮するといわれています。

<フォトRFの効果>

  • シミやそばかすの改善
  • 赤ら顔の改善
  • しわの改善
  • 毛穴の引き締め

それぞれの効果について、具体的に見ていきましょう。

フォトRFの効果1.シミやそばかすを改善する

シミやそばかすのある女性の写真

どうして改善できるの?

先ほどもお伝えしたように、フォトRFの治療で使う光「IPL」は、黒い色に反応するという性質を持っています。

そして、IPLがメラニン色素に反応して色素を分解して浮き上がらせ、それがかさぶたとなって自然にはがれ落ちるという仕組みで、シミやそばかすのないきれいな肌を再生します。

どれほどの期間で改善できるの?

シミの状態やそばかすの数にもよりますが、小さなシミやそばかすであれば、1回の施術ですっきりきれいになることもあるようです。

通常は、3~4週間に1回程度の治療を4~5回重ねながら、徐々に改善をはかります。

どのようなシミでも改善できるの?

フォトRFは、大きなシミや肝斑の改善には効果が出ないため、不向きとされています。

大きなシミや肝斑には別の治療法がありますので、事前に医師のカウンセリングを受け、自分のシミや肌の状態にフォトRFが効果を発揮するかどうか、判断してもらいましょう。

フォトRFの効果2.赤ら顔を改善する

肌が赤い女性の写真

赤ら顔は「顔が赤い状態が長く続く症状」をいいます。原因はいろいろありますが、フォトRFでは次のふたつを原因とする赤ら顔に効果を発揮します。

  • 毛細血管が肌から透けて見える
  • ニキビなどにより肌が炎症を起こしている

どうして改善できるの?

フォトRFには、黒い色のほかに赤い色に反応するという特性があるとお話しました。毛細血管が原因の赤ら顔に対しては、血液の色素である赤いヘモグロビンに反応して毛細血管を破壊し、改善へと導きます。

炎症に対しては、炎症の赤みに光を吸収させることで、色素を薄くしていきます。

どれほどの期間で改善できるの?

症状が改善する期間には個人差がありますが、3~5週間おきに5~10回程度の治療が推奨されています。

どのような赤ら顔でも改善できるの?

赤ら顔の原因は、医師でも診断がつけにくいといいます。顔が赤いからといって、すべての症状にフォトRFが効果的というわけではないので、やはり事前のカウンセリングを受けることが大切です。

フォトRFの効果3.しわを改善する

しわ改善のビフォー&アフターの写真

どうして改善できるの?

幅広い波長を持つRFは、皮膚の奥深くに位置する真皮層の繊維芽細胞にまで熱エネルギーを届けることができ、それによりコラーゲンやエラスチンの生成が促されます。

コラーゲンもエラスチンも、肌のハリには欠かせない物質。肌がハリを取り戻せば、しわが改善されるというわけです。

法令線など皮膚がたるんでできたしわや、「ちりめんじわ」と呼ばれる肌の乾燥や老化が原因でできたしわの改善にはフォトRFが効果的です。

どれほどの期間で改善できるの?

改善までにかかる時間はしわの数や深さによっても変わるので一概には言えませんが、さほど深くないしわであれば1回の治療でも肌にハリとツヤが生まれ、改善が期待できます。

ボトックス注射を併用して治療効果を高める場合もあるようです。

どのようなしわでも改善できるの?

たるみや老化でできたしわには効果を発揮しますが、表情のくせによって肌に刻み込まれた「表情じわ」の場合は、フォトRFよりも別の治療法を選択したほうが効果があるようです。

フォトRFの効果4.毛穴を引き締める

鼻の開いた毛穴の写真

どうして改善できるの?

毛穴の開きは、紫外線などの影響で肌が老化し、弾力やハリが失われるために出る症状です。

しわのところでもお伝えしたように、フォトRFを照射すると、コラーゲンやエラスチンの生成が促され、肌がハリを取り戻します。それに従い、弾力を失って開いていた毛穴が縮んでいくという仕組みです。

どれほどの期間で改善できるの?

1回の施術でもかなりの効果は見られますが、しっかり目立たなくしたい場合は、1か月に1回程度の治療を3か月ほど受けることが推奨されています。

どのような毛穴でも改善できるの?

毛穴の開き具合や黒ずみなどの状況によっては、ほかの治療法を選択したほうが効果を発揮することもあるようです。医師とよく相談して施術の方法を選択しましょう。

フォトRFで効果を実感! 体験者の声

女性の口もとの写真

肌の悩みをトータルで解決してくれるという夢のようなフォトRFですが、実際のところはどうなのでしょうか。これは、体験した人に聞くのが一番です。体験者の声をどうぞ。

<シミに効果あり!>

5回目の治療を終えたところですが、本当にシミが目立たなくなりました。お化粧のノリもよくなって、うれしい限りです。実は1回目の治療が終わったときは、シミが濃くなったように感じたんです。ただ、肌のトーンが明るくなり、ハリが出たことは実感できました。シミが薄くなっていったのは2回目の治療からですが、効果は間違いないことがわかったので、これからも定期的に続けていきたいと考えています。

<赤ら顔に効果あり!>

頬が赤いことが気になってフォトRFを受けました。1回目の治療後は両方の頬が真っ赤になってびっくりしたのですが、医師の言葉を信じて治療を続けたら、3回目から少しずつ赤みが薄くなっていきました。お化粧のノリもよくなっているので、これからも続けていくつもりです。

<しわに効果あり!>

目尻の小じわと法令線が気になり、思い切って治療を受けてみました。本当に効果があるのか不安だったのですが、1回目の治療の際、顔半分の施術が終わったところで、何もしていない半分と比較できるように医師が鏡を見せてくれました。効果は一目瞭然、治療をしたほうは頬と目尻の位置が上がっているのです! 5回セットを組んで治療中ですが、小じわも法令線も、確実に目立たなくなってきています。

<毛穴に効果あり!>

初めての治療後は肌がザラザラしていました。ですが、1週間ほど経つと毛穴が閉じ、つるんとした感じに。3回目を受けた後くらいからは、頬の毛穴が小さくなっていることを実感、鼻の毛穴や黒ずみも目立たなくなっています。肌も白くなった気がするんです。私は治療のとき少し痛みがあるのですが、効果が確実なので、今後も続けていくつもりです。

<トータルで効果あり!>

シミを消したくて、これまで6回通いました。まだ残っているシミもあるのですが、フォトRFの治療はとても気に入っています。全体的にシミが薄くなったことはもちろん、毛穴の黒ずみがなくなり、肌がモチモチして透明感も出るなど、全体的なコンディションがとてもいいのです。肌のザラつきもなくなり、本当にきれいになっています!

どの人も、フォトRFの治療効果が確実に出ていることを語っています。ピンポイントの悩みだけでなく、トータルで肌が美しくなるのはうれしいですよね。

フォトRF、フォトRFオーロラ、フォトRFアドバンスって何が違うの?

疑問を感じている女性の写真

ところで、「フォトRF」で検索をかけると、「フォトRFオーロラ」「フォトRFアドバンス」という単語もヒットします。これらは何が違うのでしょうか。簡単にまとめておきましょう。

<フォトRF>

IPLという光と、RFという高周波を用いた施術法のことです。

<フォトRFオーロラ>

フォトRFの機能を搭載した治療機器のことです。オーロラ、フォトRFオーロラ、フォトオーロラなどとも呼ばれます。

<フォトRFアドバンス>

簡単にいうと、フォトRFをパワーアップさせた施術法です。フォトRFオーロラに専用の装置をつけてパワーアップさせます。

フォトRFよりも広い範囲に、より強いパワーで照射できるようになるので、フォトRFでは効果の出にくかった薄いシミ、フォトRFで薄くなってきたシミをさらに薄くしたいときに効果的です。

トータルで美肌を目指すならフォトRFが効果的

フォトRFには、シミやしわなどの悩みを改善しながら、肌全体を美しくする効果があります。フォトRFはアンチエイジングの切り札とも言われていますし、人気があることもうなずけますね。

ただし、残念ながらフォトRFを受けられない場合があります。まずは医師に正直に事情を話し、判断を仰ぎましょう。

<フォトRFが受けられない場合>

  • 日光過敏症の人
  • 悪性腫瘍もしくは、その疑いがある人
  • HIVが陽性である人
  • 妊娠している、あるいは妊娠の可能性のある人
  • 授乳中の人
  • 糖尿病や心疾患を持っている人
  • 治療したい部位に傷跡やケロイドのある人
  • ペースペーカーや金属プレートを装着している人
  • 日焼けによって肌色が濃すぎる人

フォトRFアドバンスの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川スキンクリニック 9,800円
湘南美容外科クリニック 14,249円
城本クリニック 15,000円
水の森美容外科 22,000円

※費用は税抜表示です。施術回数や部位は各クリニックに寄って異なります

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

シミ治療の体験レポート公開中!

test

フォトシルクプラスとパール美肌でシミ治療してきた!

品川スキンクリニック表参道院で、美白治療のフォトシルクプラスと美肌治療のパール美肌を体験してきました。

1回の施術で、シミをワントーン明るくすることができました。

1回でシミを完全に消すことはできませんが、複数回の施術を重ねることで徐々にうすくなっていきます。

出典:【品川スキンクリニック】フォトシルクプラスとパール美肌で、20歳からのシミ治療

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川美容外科

シミ・肝斑

詳しく見る

全国

シロノクリニック

シミ・そばかす

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45755 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ