目の下のたるみで老け損してる?ヒアルロン酸注射であの頃の目もとに♡

ヒアルロン酸注射は、施術時間が数分ととても手軽な施術。切開をしないため、腫れなどのダウンタイムが気になりづらく、ごく小さな注射の跡が気になる程度です。費用は1回およそ5~10万円とエイジングケアメニューのなかでは安価だといわれます。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大先生が監修しています。

歳を重ねるごとに目立つ目の下のたるみは、鏡を見るたびに気になりますよね。

そんな目の下のたるみの改善を目指すのに効果的な施術が、ヒアルロン酸注射です。

ヒアルロン酸注射なら、加齢や眼窩脂肪の突出によってできた目の下のたるみを解消し、若々しい目元に整えることが可能です。

ヒアルロン酸は人体に存在する物質のため、安全性が高く、ダウンタウンも短いですが、効果が持続しない、痛みが強い、肌が凸凹になるなど6つのデメリットがあります。

ここから書いてあること

ヒアルロン酸注射とは??

ヒアルロン酸注射で出る美容効果はシワ・たるみの改善

そもそもヒアルロン酸は皮膚、筋肉、軟骨などを構成する物質なので注射しても安全です!

ヒアルロン酸注射とは?

注射器と溶剤の写真

ヒアルロン酸注射は、肌のシワやたるみにヒアルロン酸を注入して、内側から肌を押しあげてふっくらさせる施術です。

ヒアルロン酸は、もともと人体にある物質で、皮膚、筋肉、軟骨を形成する主成分細胞と細胞をつないで、うるおいをもたらす役割を持っています。

加齢によってひざに痛みが出るときの治療に用いられるのは、関節の動きを潤滑にするためです。

ここから書いてあること

ヒアルロン酸注射の効果とは?

  • 加齢による皮膚のたるみの改善を目指す
  • 眼窩脂肪の突出が原因のたるみにも対応できる

→目の下の皮膚は体の中で最も薄いと言われています。なので肌トラブルが目立ちやすい……

とくにヒアルロン酸はボリュームを出すことに使用されることが多いです。

年齢を重ねると、肌のボリュームはどんどんなくなっていってしまいます。

目の下のたるみに効果的とされるヒアルロン酸注射の効果とは?

ハリのある目元の女性の写真

ヒアルロン酸注射は、目の下のたるみの解消を目指すのに効果的です。

ヒアルロン酸を注入すると、ボリュームが出て膨らみが出るため、目の下のたるみがなくなり、すっきりとした目元に整えることができます。

加齢による皮膚のたるみ改善を目指す

加齢によって皮膚がたるむのは、コラーゲンやエラスチンが減少し、肌のハリを支える真皮層が痩せてしまうためです。

とくに目の下は皮膚が薄く、たるみが目立ちやすいのが特徴です。

そこで、目の下のたるみにヒアルロン酸を注入すると、痩せてくぼんだ部分にヒアルロン酸が充てんされ、内側から肌を押しあげるため、たるみが改善されます。

また、肌にハリが出るので、シワの少ない若々しい目元になります。

眼窩脂肪の突出が原因のたるみにも対応できる

眼窩脂肪とは、目のまわりにある脂肪細胞のこと。

加齢によって目のまわりの筋肉が弱まると、眼窩脂肪が押しだされて飛びだし、目の下のたるみとなります

眼窩脂肪の膨らみの下にヒアルロン酸注射を行うことで、膨らみとの段差をなくし、目の下のたるみを解消を目指すことができます。

ここから書いてあること

ヒアルロン酸注射のメリットは?

  • 安全性が高い(アレルギーや副作用がほとんどない)
  • ダウンタイムが短い(違和感は続いても3~5日ほど)

→ヒアルロン酸注射は切開するわけではないので、感染症や副作用のリスクがかなり低いです。

施術後すぐにメイクすることも可能。なので仕事帰りや外出ついでに気軽に受けることもできます!

目の下のたるみに効果的なヒアルロン酸注射のメリットは?

透明なボードに書いたBENEFITSという文字の写真

安全性が高い

ヒアルロン酸は、安全性が高い物質。もともと人体に存在する物質で、皮膚、筋肉、軟骨を形成する主成分です。

純度の高いヒアルロン酸であれば、体内に注入してもアレルギーや副作用が起きることはほとんどありません

また、ヒアルロン酸注射による目の下のたるみ改善は、皮膚を切開する施術に比べて、腫れや感染症のリスクが低いということもメリットとして挙げられます。

アレルギーは確率的に、3000〜5000人に一人といわれています。
アレルギーなどのトラブルが万が一あっても溶かす注射があるため基本的には安全です。

ダウンタイムが短い

ヒアルロン酸注射による施術は、ダウンタイムが短いのが特徴です。

痛みや違和感はおよそ3~5日続きますが、日常生活への影響はほとんどありません。内出血が起きたとしても、メイクで隠せる程度でしょう。

また、ヒアルロン酸注射後に洗顔やメイクをしても大丈夫なので、外出のついでに施術を受けることも可能です。

ここから書いてあること

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射の失敗やデメリット

  • 効果が持続しない
  • たるみやくまが悪化する
  • 内出血や腫れがひどい
  • 痛みが強い
  • 目の下が硬くなったり凸凹になったりする
  • 継続すると費用が高くなる

→ヒアルロン酸との相性が悪い場合は、痛み・腫れ・内出血・たるみなどが発生することも・・・

受けてみないとこのような症状が起きるかどうかがわからない、というのが少し不安な部分ですね。

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射の失敗やデメリット

破れたハートの写真

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射は、メリットばかりではなく、失敗やデメリットもあります。

簡単にできる施術だからと安易に選ばず、デメリットを考慮することが大切です。

効果が持続しない

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射は、効果が持続しないというデメリットがあります。

ヒアルロン酸は、もともと人体に存在する物質のため、体内に吸収されやすいのが特徴です。

効果の持続期間には個人差がありますが、数か月から半年持続するとされています。早い人なら、数週間で目の下のたるみ改善効果が薄れたというケースも。

ヒアルロン酸注射の効果を長く保ちたいという人は、定期的にヒアルロン酸注射を受けることがおすすめです。

たるみやくまが悪化する

目の下のたるみ改善でヒアルロン酸注射をしたのに、たるみやくまが悪化するというデメリットがあります。

目の下は皮膚が薄いため、ヒアルロン酸を入れる層を間違えるとたるみが悪化し、くまが目立つようになってしまうのです。

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射は、医師の技術力が問われる施術。0.01ミリ単位で注入する高度な技術を持った医師に施術を依頼することで、このようなトラブルを防ぐことができます

内出血や腫れがひどい

ダウンタイムが短いとされるヒアルロン酸注射ですが、内出血や腫れがひどくなることがあります。

ヒアルロン酸注射を打ったときにできる内出血は、注射のときに毛細血管を傷つけてしまうことが原因で、ヒアルロン酸を注入する量が多い場合はさらにこのリスクが高まります。

目の下のたるみにヒアルロン酸注射を打ったら、施術後3日間は肌をよく冷やすと、内出血や腫れを和らげることができるでしょう。

また、入浴や飲酒、激しい運動は、腫れを悪化させる原因となるため、施術後3日間は安静にし、こまめに目の下を冷やしましょう。

痛みが強い

目を痛がる女性の写真

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射は、強い痛みをともなうことがあります。

最初に感じるのは、施術中の痛みです。

目のまわりの皮膚はとても薄くて敏感。注射針を刺すとき、ヒアルロン酸を注入するときに、強い痛みを感じることがあります。

痛みを我慢できないという人は、カウンセリングのときに麻酔をしてもらえるか、確認するようにしましょう。

また、クリニックによっては、マイクロカニューレという、先の丸い鈍針を使用するところもあります。マイクロカニューレは一般的な鋭針よりも血管や神経を傷つけないため、痛みが出にくいというメリットがあるので、心配な人は施術でどのような針を使うのか医師に確認すると良いでしょう。

次に感じるのは、施術後の痛みです。

施術後に強い痛みを感じることはまずなく、痛みが出たとしても数日間、軽くジンジンとする程度です。

万が一、強い痛みを感じた場合は血流障害の可能性があるため施術を受けたクリニックに相談しましょう。

目の下が硬くなったり凸凹になったりする

目の下のたるみにヒアルロン酸注射をすると、目の下が硬くなったり凸凹になったりすることがあります。

目のまわりの皮膚はとても薄いので、1か所に多くのヒアルロン酸を注入すると、”だま”ができ凸凹になってしまうのです。

また、持続期間の長いヒアルロン酸は、テクスチャーが硬いため凸凹になりやすいというデメリットがあります。

期待とは違った結果になってしまった場合、クリニックによってはヒアルロン酸を溶かす注射を取り扱っているところもあるので、気になる場合は相談してみてください。

継続すると費用が高くなる

目の下のたるみへのヒアルロン酸注射は、1回およそ5~10万円と、たるみ解消術としては比較的安価です。

しかし、効果の持続期間は数か月から半年ほど。ヒアルロン酸が早く体に吸収されてしまうと、数週間しかもたないこともあります。

そのため、目の下のたるみの解消を目指すためにくり返しヒアルロン酸注射を打ち続けると、費用が高くなってしまうのです。

長期に渡って目の下のたるみを解消したいときは、ヒアルロン酸注射を継続したときの費用とほかの施術の費用を比較しながら検討するといいでしょう。

長期間持続するタイプのヒアルロン酸であっても効果持続は1年間です。
しかし、注射を繰り返していくうちに持続期間は長くなっていきます。

ここから書いてあること

目の下のたるみに有効なほかの施術

  • PRP療法
  • サーマクールアイ
  • 脂肪摘出
  • ベビーコラーゲン

どのような形で目の下のたるみを解消していくかは、担当医師とのカウンセリングで決めていきましょう。

メリット・デメリットをしっかり把握した上で、整形を進めていくことが重要です!

目の下のたるみに有効なほかの施術

考える女性の写真

目の下のたるみの度合いによっては、ヒアルロン酸注射では満足できないことがあります。

そのようなときは、ほかの施術を検討してみるといいでしょう。

ヒアルロン酸注射と同様に、皮膚を切開せずに目の下のたるみの解消を目指す施術をまとめました。

PRP療法

PRP療法は、自分の血小板を利用した注射を用いて、細胞を活性化させて目の下のたるみを解消を目指す施術です。

皮膚を膨らませてハリを持たせるヒアルロン酸注射と異なり、PRP療法では肌の組織そのものを増やすことができます。また、効果の持続期間が長く、およそ1~3年です。

ただし、効果を実感するまでに1~2か月かかるそうです。費用もおよそ20~40万円と高額になります。

PRP療法は効果に個人差があるため注意しましょう。

サーマクールアイ

サーマクールアイは、高周波(RF)を目のまわりに照射して、たるみを引きしめる施術です。

皮膚を膨らませてハリを持たせるヒアルロン酸注射と異なり、サーマクールアイは高周波の熱によってコラーゲンを増殖させ、肌のハリをアップさせることができます。また、コラーゲンが収縮するので、引きしめ効果も得られるのもポイント。

ただし、肌の弱い人は赤みやほてりが出やすいというデメリットがあります。

費用は、およそ10~20万円、持続期間は半年~1年です。

そのほかの施術も

目の下の脂肪が原因の場合には、脂肪を摘出してしまう施術も良いでしょう。あっかんべーをしたときに見える赤い部分を数ミリ切るだけなので、傷が外から見えませんし、ダウンタイムもさほど長くないのが魅力です。

また、 ベビーコラーゲンというヒト由来の天然コラーゲンを注射する施術も、 「ヒアルロン酸より持続期間が長く自然に仕上がる」と言われており、注目されています。

クリニックのカウンセリングを受ければ、症状に適した治療法を提示してもらえるはずですので、くわしくは医師に尋ねてみましょう。

お試し感覚で目の下のたるみを解消したいなら、ヒアルロン酸注射

楽しそうに笑う女性の写真

「目の下のたるみを解消したら、どんな風にきれいになれるか知りたい。」という人は、体に吸収されるヒアルロン酸注射を試してみるといいでしょう。

ヒアルロン酸注射を打ってみて、もっと効果を持続させたい、もう少しハリを持たせたいと思ったら、ほかの施術を検討してみるのも手です。

自分にあった方法で目の下のたるみの解消を目指し、若々しい目元を手に入れましょう。

ヒアルロン酸注射は効果が実感しやすく手軽な施術です。
万が一トラブルがあったとしても、溶かす注射があるため安全性も高く良い施術といえるでしょう。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー