2016年12月29日 更新 | 4,538 views

[美容整形体験レポート]【体重公開】1か月弱でウエスト-20.5センチ! 腰の脂肪溶解注射で美くびれに|品川スキンクリニック表参道院

こんにちは、NICOLYモニター4度目のみみです。今回は品川スキンクリニック表参道院の脂肪溶解注射で気になっていた腰の脂肪の解消を目指すことに。脂肪溶解注射は脂肪吸引より安全性の高い施術と聞いていましたが、痛みに敏感な私には施術中の痛みがとても心配でした。でも、施術前に笑気麻酔をしたことで痛みを感じずに施術を終えられ、さらに2週間でウエスト-12センチの痩身に成功しました。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

こんにちは。

みみさん

NICOLYモニター4度目の、みみです。

今まで唇やあご下など、気になるところの施術をいくつか受けてきた私ですが、今回気になっているのは、この脂肪たち

腰の脂肪

私はどうしても脂肪がつきやすくて、3日間の断食ダイエットをして体重を落としてはリバウンドし、また断食ダイエットをやり……ということを繰り返してきました。

脂肪吸引などを受けようかとも思っていたのですが、安全面でも少し怖いし、値段も高めなのでなかなか手を出せずにいました。

でも今回は、安全性が高いと言われている脂肪溶解注射を思いきって受けてみることに!

品川スキンクリニックさんの公式サイトでは、腰の脂肪溶解注射を実際に受けた人がとてもキレイなくびれを手に入れていたので、とても楽しみです。


※腰の脂肪溶解注射の1回目の施術結果と3回目の施術結果を比べてみると、つまめる脂肪の量がまったく違いました。

腰をつまんでいる写真

モザイクなしの画像は記事の下の方にあります!!


腰の脂肪溶解注射をウエストに打つとくびれが手に入る?

ウエストを測っている女性の写真

脂肪溶解注射とは、ダイエットではなかなか減りづらい皮下脂肪に薬剤を打つことで、脂肪の分解やリンパの流れの改善を図るというもの。

脂肪吸引のように直接脂肪を吸い出すわけではないので、比較的安全性が高く、ダウンタイムも少ない施術といわれています。

品川スキンクリニックで腰の脂肪溶解注射のカウンセリング

今回腰の脂肪溶解注射を受けにいったのは品川スキンクリニック表参道院です。

クリニックは、表参道から徒歩1分の綺麗なビルの10階にあります。

相変わらずとても清潔感にあふれていて、リラックスできる空間でした。

腰の脂肪溶解注射を担当してくださるのは、品川スキンクリニック表参道院院長の石橋先生

ちなみに品川スキンクリニックでは、脂肪溶解注射はエバー・スリムという名前で扱われています。

石橋先生
品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

さっそくですが、腰を拝見させてください。
※女性看護師も同席していますのでご安心ください。

――私「はい」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

気になってらっしゃるのはどのあたりでしょうか?

――「えっと、ここらへんです」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

ちょっとつまんでいきますね。

カウンセリングの様子
品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

つまめるところは皮下脂肪なので脂肪溶解注射で解消することが可能なのですが、つまめないところは内臓脂肪なので、脂肪溶解注射では除去できません。

ちなみに内臓脂肪は食習慣の改善で減らすことができるんだとか!

――「あ、そうなんですね!」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

それなので、今つまめている部分はお注射で解消できるかと思います。

ただ、みみさんの場合お腹はつまめる部分がないのでお腹に打っても効果が出にくそうです。

お腹よりも、腰の脂肪溶解注射の方が効果が出やすいと思うのですが、それでもよろしいでしょうか?

――「はい!よろしくお願いします」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

分かりました。
では、腰の部分に3回に分けて脂肪溶解注射を打っていきましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

ただ、脂肪溶解注射を打ったとしても、食事の摂り過ぎで内臓脂肪が増えるとまた新たに皮下脂肪も増える原因にもなってしまいます。

内臓脂肪をためないような生活を送れるように、こまめに体重を計る習慣をつけてください。

――「分かりました」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

脂肪の解消をサポートするようなサプリメントもおつけしますので、それを飲みながら経過を見守っていきましょう。

――「はい!」

これでカウンセリングは終了です。

石橋先生はとても穏やかで丁寧に話してくださるので、カウンセリングを受けるだけでかなり不安を取り除くことができました

それでは、気になることをいくつか質問してみます!

脂肪溶解の効果が出るのは遅い?ウエストはどれくらいで細くなるの?

クエスチョンマークが出ている女性の写真

Q.「腰の脂肪溶解注射は、顔の脂肪溶解注射より効果が出るのは遅めですか?」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

顔の脂肪より体の脂肪の方が断然多いので、腰の脂肪溶解注射の効果が出るのは顔より少し遅めです。

Q.「腰の脂肪溶解注射は、顔に打つ脂肪溶解注射より痛みがありますか?」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

腰に打つ脂肪溶解注射は顔に打つものよりも太めの針を使用しています。

痛みを感じにくくするために、ぼーっとするような笑気麻酔を使いますので、念のため、施術当日は運転などをしないようにしてください。

Q.「腰の脂肪溶解注射を3回に分けて施術をしていくとのことですが、どのくらいの期間あけるのが適切ですか?」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

腰の脂肪溶解注射の場合は顔と比較して薬剤を大量にいれるので、前回の施術から2週間はあけるようにしてください。

Q.「腰の脂肪溶解注射の施術後、傷跡はできますか?」

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

施術中にできた注射針による穴が赤っぽい感じに残りますが、徐々に消えていくことがほとんどなので、安心してください。

脂肪溶解注射の術後注意点とアフターケア

さらに、スタッフさんから腰の脂肪溶解注射の術後注意点やアフターケアについての説明がありました。

  • 入浴は当日から可能
  • 飲酒は翌日から可能
  • 術後は水分を多く摂るようにする
  • 術後1~2週間は、大豆製品や野菜などのコレステロール値を下げる食事摂るようにする
  • 特に牛・豚の脂身・バターなどの動物性脂質を摂らないようにする

腰の脂肪溶解注射の施術準備へ

まずは着替えてから体重測定をし、石橋先生に腰にマーキングをしてもらいます。

腰にマーキングをしている様子

マーキングが終わったら施術台に横になり、点滴や血圧測定、笑気麻酔をしていくことに。

点滴や笑気麻酔は効くまで時間がかかるので、看護師さんからいくつか質問をされました。

聞かれた質問は、こちらです。

  1. アレルギーはあるか
  2. 大きな病気をしたことがあるか
  3. 薬で気持ち悪くなったことはあるか

1と3の質問には「いいえ」と答えましたが、2の質問には「盲腸にかかったことがあります」と答えました。

施術を受ける前に、アレルギーはあるかなどをはっきりさせておくといいかもしれません。

時間が経って笑気麻酔が効いてくると、どんどん頭がぼーっとしていくような感じに……。

笑気麻酔をしている様子

看護師さんからは、「眠かったら寝ていただいて構いませんよ」と言っていただけたので、目だけつむっていました。

腰の脂肪溶解注射は笑気麻酔のおかげで痛くなかった!

眠ってしまいそうなほどリラックスした状態のまま、いよいよ腰の脂肪溶解注射の施術へ。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

それでは、注射していきますね。

という先生の言葉を聞いて、少しだけ緊張したものの、注射針が挿される感覚もなく……

でも、施術はしっかりと進んでいるようで、左側の腰に注射し終わると、

施術中の様子
品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

では、今度は腰の右側に打っていきますね。

という先生の言葉のあと、腰の右側にも脂肪溶解注射をたっぷりとしていただきました。

腰の左側に脂肪溶解注射を打つ様子

最後に脂肪溶解注射を打った位置に大きめのテープを貼り、

患部にテープを貼っている様子

腰の脂肪溶解注射の施術は終了。

腰の脂肪溶解注射はあっという間に終わっていて、眠っている最中に施術が終わっている感覚です。

笑気麻酔のおかげでまったく痛みはないし、かなり痛みに敏感な方である私でも全然何も感じず、無事終えることができました

施術直後は腰に重たい感じがあるも痛みはなかった

腰の溶解注射の術後は、たっぷりと脂肪溶解注射を注入したからか、かなり腰あたりが重い感じがしました。

さわり心地は少し液体っぽい脂肪がついているという感じで、特に大きな違和感があるわけではありません。

なにより、痛みに敏感な私は今までどんな施術を受けても痛みが伴うのが普通だったのに、まったく痛みがないというのがかなり衝撃的でした!

これなら2回目以降の施術も緊張せずに受けられそうです!

腰の脂肪溶解注射のビフォーアフター!ウエストはくびれた?

腰の脂肪溶解注射をする前と直後の比較写真がこちら。

ビフォーアフター

腰のわきの方が薬液の注入で膨らんでいます

から見ると……。

ビフォーアフター

脂肪溶解注射前も直後もお腹はすとんとしていて、あまり変わっていません。

当日はスキニーパンツで来ていたのですが、ウエストのボタンが閉まらないということもありませんでした。

ただ、術後は少し痛みや腫れが……。

でも問題ない程度のものだったので、施術当日は快適に生活できました!

体重の増減公開! 腰の脂肪溶解注射、写真付き経過レポート

もとの体重を50kg、ウエストのへそ下周囲を60cm、へそ下5cmを80cmとして.、体重とウエストの増減を公開していきます!

1回目

【1回目・術後1週間】

術後1週間の経過写真

体重:49.3kg(-0.7kg(前回比±0)

へそ下周辺:56.5cm(-3.5cm(前回比±0)

へそ下5cm:79.0cm(-1.0cm(前回比±0)

術後1週間の時点では、腰が徐々にスッキリしてきているような気がします。

腰回りの脂肪はダイエットではなかなか落ちにくいので、これからの経過が楽しみです。

【1回目・術後2週間/2回目・施術直前】

体重:48.9kg(-1.1kg(前回比-0.4)

へそ下周辺:53.0cm(-7cm(前回比-3.5)

へそ下5cm:68.0cm(-12.0cm(前回比-11.0)

1回目の施術から2週間で、ゆるやかですが、1.1kgの減量に成功しました。

ただ、思ったより体重が減っていなかったので、食生活などにもっと気をつけていきたいです。

2回目

【2回目・施術直後】

2回目の術後

体重:49.6kg(-0.4kg(前回比+0.7)

今回も少し腫れており、内出血が起きています。

腰に脂肪溶解注射を入れた後なので、施術直前より体重が増え、もとの体重とあまり変わらないくらいになってしまいました。

でも、これからの2週間は体重が減っていくだけなので、どれくらい体重が減っていくのか楽しみです!

【2回目・術後3日】

腰の脂肪溶解注射の経過

体重:49.0kg(-1.0kg(前回比-0.6)

2回目の施術直後は腫れなどがありましたが、3日経った現在は内出血のみ

また、施術直後のような、腰の下の方に薬剤が溜まっている感覚もなく、若干くびれができています。

【2回目・術後1週間】

経過写真

体重:48.0kg(-2.0kg(前回比-1.0)

へそ下周辺:55.5cm(-4.5cm(前回比+2.5)

へそ下5cm:67.5cm(-12.5cm(前回比-0.5)

腰の脂肪溶解注射を打った部分は術後1週間になると痛みもなく、内出血もほぼなくなりました。

触った感じでもスッキリしてきているのが分かるので、嬉しいです!

【2回目・術後2週間/3回目・施術直前】

3回目の施術直前の腰

体重:47.6kg(-2.4kg(前回比-0.4)

へそ下周辺:56.5cm(-3.5cm(前回比+1)

へそ下5cm:67.5cm(-12.5cm(前回比±0)

お昼の後に計測をしたのでへそ下周囲の長さが少し増えてしまいましたが、2回目の術後2週間にもなれば、腰を正面から見ても横から見てもくびれが分かるようになりました。

腰の脂肪も、ほとんどつかめないくらいです。

腰の脂肪を指でつまんでいる様子

1回目の施術前の写真と比べてみると……。

腰をつまんでいる写真の比較

あきらかに脂肪が減っているのが分かりました!

食生活は見直していますが、腰の脂肪溶解注射を受ける以前とほとんど変わらない量の食事を摂っていてもくびれが出来ているので、ダイエットをしてももう効果が出なくて困っているという人にはいいかもしれません。

3回目

【3回目・施術直後】

3回目の施術ビフォーアフター
3回目の施術のビフォーアフター

3回目の腰の脂肪溶解注射も術後はかなり腰の横の部分が薬剤で膨らみました。

結構たくさんの薬剤を入れていただいたので、術後は腰に何かが乗っているような感覚に。

ただ、履いてきていたスキニーパンツのボタンはきちんとしまる程度のふくらみだったので、特に問題はなかったです。

【3回目・術後3日】

3回目術後3日写真

体重:48.1kg(-1.9kg(前回比+0.5)

へそ下周辺55.0cm(-5cm(前回比-1.5)

へそ下5cm:65.5cm(-14.5cm(前回比-2)

内出血もまだ少し残っていますが、痛みなどはなく、普通に過ごせています。

普段はストレッチなど簡単な運動しか出来ていませんが、腰回りのお肉が徐々に減り、スッキリしてきているので、これからの経過がますます楽しみです!

【3回目・術後1週間】

3回目術後1週間の経過写真

体重:48.4kg(-1.6kg(前回比+0.3)

へそ下周辺:55.0cm(-5cm(前回比±0)

へそ下5cm:65.0cm(-15.0cm(前回比-0.5)

3回目の術後1週間にもなるとくびれがかなりはっきり出てきていて、体重はそこまで減っていないもののウエストが引き締まってきているのが分かります。

腰の脂肪をつまんでみると、こんな感じです。

腰の脂肪をつかんでいる様子

比較してみると……。

腰のつまみ比較

腰をつかんだ感じからしてもまた少し脂肪が減ったのではないかな、と思いました。

【3回目・術後2週間】

経過写真

体重:48.0kg(-2.0kg(前回比-0.4)

へそ下周辺:52.5cm(-7.5cm(前回比-2.5)

へそ下5cm:62.5cm(-17.5cm(前回比-2.5)

3回目の術後2週間にして、1回目の施術前のウエストより17.5cm細くなることができました。

体重は増えたり減ったりですが、見た目が細くなったのがなによりうれしいです。

【3回目・術後3週間】

経過写真

体重:46.6kg(-3.4kg(前回比-1.4)

へそ下周辺:51.5cm(-8.5cm(前回比-1.0)

へそ下5cm:60.5cm(-19.5cm(前回比-2.0)

術後3週間でウエストがさらに細くなり、体重が大きく減りました。

見た目的な変化としては、腰を横から見たときでもくびれがかなりはっきりしてきたのではないかと思います。

【3回目・術後1か月】

経過写真

体重:46.6kg(-3.4kg(前回比±0)

へそ下周辺::50.5cm(-9.5cm(前回比-1.0)

へそ下5cm:59.5cm(-20.5cm(前回比-1.0)

体重は術後3週間と変わっていませんが、今まで体重が増えたり減ったりしていたので、安定していてうれしいです。

ウエストもまた少し減ったので、腰まわりの体型にかなり自信を持てるようになりました。

【3回目・術後2か月】

術後2か月の腰の写真

体重も徐々に減っていっていて、マッサージなどを継続していたので安定しています。

くびれが綺麗にできるようになればうれしいです。

体重・ウエストの推移まとめ

体重・ウエストの推移をまとめました。

グラフで見ると、ウエストがしっかり細くなっているのがよくわかります。

体重の推移

体重推移

ウエストの推移

へそ下周囲

へそ下周囲推移

へそ下5cm

へそ下5センチ推移

腰の脂肪溶解注射にかかる値段は?

腰の脂肪溶解注射でくびれを目指すには、どれほどの費用がかかるのでしょうか?

以下に記載している価格は今回の施術で実際にかかった費用ではなく、あくまでも目安ですが、参考にしてみてください。

施術代

  • 2,216円(税抜)/リラックス麻酔(笑気麻酔) ※20%割引適用
  • 352,800円(税抜)/スリム・プログラム(腰) 150cc ※20%割引適用

355,016円(税抜)/小計

ダイエットサプリメント代(注入量によっては費用に含まれている場合があります。)

  • 15,000円(税抜)/ミトコリン
  • 12,600円(税抜)/BBX
  • 3,000円(税抜)/グリーンスムージー

品川スキンクリニック 公式サイトはこちら

また、クリニックによって1回あたりの費用や施術回数が異なります。

そのため費用は総額で考えるのがおすすめです。

  • 住所東京都港区北青山3-11-7 Aoビル10F
  • アクセス東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅「B2出口」徒歩約1分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-106-640
  • 予約電話予約 WEB予約

※ 掲載している情報は2017年01月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックに直接お問い合わせ下さい。

品川スキンクリニック表参道院の詳細

脂肪溶解注射は比較的安全!メリット、デメリット

賛と否

脂肪溶解注射にはメリットが多くありますが、その分デメリットも存在します。

施術を受けてから後悔しないために、腰の脂肪溶解注射のいい点、悪い点を理解しておきましょう。

メリット

  • 比較的費用が安め
  • 比較的安全性が高い
  • ダウンタイムが少なく、仕事復帰しやすい
  • 副作用があまりない
  • 痩せたい部位だけピンポイントに施術できる
  • メスを使わないので傷跡が残りにくい
  • 施術にあっまり時間がかからない
  • 痛みが少ない

満足感にはクリニックや医師の腕も関係してくるので、クリニック選びや医師選びは慎重にしましょう。

口コミを調べて比較したり、実際にカウンセリングへ行って医師を信頼できるか判断したりすることは大切です。

デメリット

  • 一定間隔をあけて複数回クリニックに通う必要がある
  • 副作用があまりないとはいえ、術後は筋肉痛のような痛みを感じることがある
  • クリニックによって施術回数が異なるため、結果的に高額になる場合もある
  • 術後数日間、腫れやあざが現れることがある
  • 部分的な痩身に特化しているため、広範囲の痩身にはあまり向いていない

脂肪溶解注射は部分的な痩身を目的としているため、さまざまな部位をいっぺんに施術したいという人には不向きな施術かもしれません。

腰の脂肪溶解注射の失敗例

腰の脂肪溶解注射の失敗例は、医師の過失によるものではなく、患者本人の不摂生によるものもあります。

食事で摂るカロリーが日常生活で消費するカロリーを上回れば、再び脂肪がつく可能性もあるのです。

これは脂肪吸引の場合にも当てはまることなので、注意しておきましょう。

失敗例1:リバウンドしてしまった

脂肪溶解注射はあくまでも施術当時にあった皮下脂肪の解消を目指すものなので、術後痩せたからといって食生活に気を使わずに今まで通り過ごしているとリバウンドしてしまうこともあります。

理想の体型になったのにリバウンドしてしまうというのを避けるためにも、脂肪溶解注射をきっかけに食生活を見直したり、ダイエットサプリメントを積極的に摂ったり、運動したりしましょう。

失敗例2:施術した部位がかなり腫れてしまった

ほかの施術と同様、医師の技術によってどれだけ副作用が出るかなどが変わってきます。

口コミやクリニックのサイトの奨励写真を見て医師選びをするのも重要ですが、やはり何より直接無料カウンセリングに行くことがもっとも重要

直接会ってみなければわからない医師の人柄や自分と医師の相性があります。

「この人になら任せてもいい」と思える医師にめぐり合うことが、施術で失敗しない第一歩です。

失敗例3:効果があまり出なかった

効果が出ないのは医師の腕によるものもありますが、どんな施術の効果にもやはり個人差はあります

効果の個人差は実際に施術を受けてみないと分からないものなので、施術を受ける前に、術後の仕上がりの理想を高くしすぎないようにしましょう。

腰の脂肪溶解注射の術後にリバウンドしない方法

せっかく脂肪溶解注射を打ったのにリバウンドしてしまわないように、腰の脂肪溶解注射後の体型を保つコツを知っておきましょう。

ただ、一時的な処置ではあまり意味がないので、こまめに毎日続けていくことが重要です。

リバウンドしない方法1:術後に運動をする

体に脂肪溶解注射を打ったあとに運動をすると、ふつうの状態で運動するよりも血液の流れが活発になり、脂肪が燃焼しやすい状態になるといわれています。

脂肪溶解注射を打ったあとに運動をすることで、より体型維持をしやすくなるでしょう。

リバウンドしない方法2:脂肪溶解クリームを使用する

脂肪溶解クリームとは、痩せたい部位にクリームを塗りこむことで脂肪溶解注射と同じような脂肪を溶かす効果が期待できるというものだそう。

「塗るだけでむくみが取れた」という口コミもあり、脂肪溶解クリームを塗ることで多少ほっそりさせることが可能なようです。

もちろん脂肪溶解注射ほどの痩身効果は期待できませんが、体型を維持するにはいいかもしれません。

リバウンドしない方法3:食生活を見直す

体型維持のために何より重要なのが、食生活の見直し

脂肪溶解注射をする前にしていた食生活を繰り返すのでは、当たり前ですがリバウンドをしかねません。

間食をやめたり、メイン料理の前に野菜を多めに食べてお腹を膨らませたりするだけで、体型維持だけでなく健康にもなれます。

今までの食生活を見直して、自分にあった無理のないダイエットメニューを考えましょう。

腰の脂肪溶解注射を打って、ウエストにくびれを!

カメラを持つ少女

腰の脂肪溶解注射を打ったら、2週間で体重が-1kg、ウエストが-12cmになりました。

そして3回の施術を終え、1か月経った時点で、体重が-3.4kg、ウエストのへそ下5cm部分が-20.5cmに。くびれを手に入れることができました。

でも、リバウンドしないためにもここできちんとした食生活を習慣づけることが重要だと思うので、これからも気を抜かずに術後の体型を維持していきたいです。

どうしても取れない腰の脂肪に悩んでいる人は、1度腰の脂肪溶解注射を受けてみることをおすすめします。

なりたい自分に一歩近付けて、おしゃれをするのが楽しくなるかもしれません。

品川スキンクリニック公式サイトはこちら

参考:お腹への脂肪溶解注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 8,500円
湘南美容外科クリニック 8,620円
城本クリニック 20,000円
水の森美容外科 20,000円
聖心美容クリニック 26,000円

※費用は税抜表示です。注射1回分(または1本)の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

NICOLYでは随時、美容整形の体験レポートを公開しています!

美容整形の最新情報をゲットするために NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

脂肪溶解注射の地域別人気クリニック

  • 東京東京メトロ銀座一丁目駅3番口すぐ
  • 腫れづらい脂肪溶解注射 1回(手のひらサイズ)9,310円

湘南美容外科 銀座院の詳細

  • 大阪心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ
  • 脂肪取り注射エバースリム 1cc2,400円

品川美容外科 心斎橋院の詳細

  • 福岡西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分
  • 脂肪取り注射エバースリムお腹全体 100cc240,000円

品川スキンクリニック 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

56,773 views

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー