2017年01月16日 更新 | 4,685 views

目尻切開で結膜が見えてしまう失敗が!?クリニック選びのコツ3選

目尻切開は目を切れ長にする施術ですが、効果が感じられなかったり、結膜が見えて不自然になってしまったりといった失敗例もあります。このようなトラブルを避けるために、自分である程度は適応かどうか判断することが大切です。軽く目尻を外側に引っ張り赤い粘膜が見える人は、一般的に不適応といわれています。まずは、技術力のあるクリニックにおもむき、医師としっかりカウンセリングを行いましょう。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

この記事は、品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太先生が監修しています。

「この垂れ目のせいで、顔の印象が幼く見られがち……」

「もっと目を大きく見せる方法はないのかな?」

自分の目に対し、このように感じている人におすすめなのが、目尻切開

目尻切開とは、目を切れ長にする施術ですが、失敗やリスクにはどのようなものがあるのでしょうか?

実際に目尻切開を受け失敗した人の体験談を参考にし、自分は本当にこの施術方法が適しているのかを考えていきましょう。

目尻切開はあまり効果の出る美容施術ではない?

目尻切開は目を切れ長にすることができる美容整形ですが、あまり効果が出ない整形として一部で有名だそうです。

どうして効果が出ない、または出にくいのでしょうか?目尻切開を検討している方はしっかりチェックしておきましょう。

蒙古ひだが邪魔をするから

東洋人には目頭や目じりに蒙古ひだという、余分な皮膚があることが多いです。この蒙古ひだがそもそも目を小さく見せている原因でもあるのですが……

目頭切開ではこの蒙古ひだをカットすることによって、目をより大きく見せることができます。

ただ目尻切開では、蒙古ひだを切ったところで目の大きさを強調できるわけではないのです。これは目の構造上、仕方のないこと。

目尻切開で無理やり広げたとしても、目を大きくする効果はほとんどないとのこと。切れ長目になりたいのであれば目尻切開をしてもいいかもしれませんが、目を大きくしたいのであれば別の方法を推奨します。

目じりが奥まっている

目尻というのは顏を正面から見た時に一見平行になっているように見えますが、実は斜めに存在していて奥まった場所にあるのです。

なので目尻切開をして大幅にカットしたとしても、実際正面から見てみるとさほど変化がないように感じてしまいます。

そもそも目尻が見えてない人は効果が出ない

まぶたやまつ毛に隠れてしまって、そもそも目尻が出ていないという方は目尻切開をしてもほとんど変わらないでしょう。

目尻がすっぽり隠れてしまっている方は、目尻をいくらカットして広げてもまったく効果が出ないので手術はおすすめできません。

目尻切開で効果の出やすい人

目の構造や特徴によって、目尻切開の効果が出やすい・出にくいというのは変わってくるそうです。あなたの目元は目尻切開しやすいでしょうか?

目尻を引っ張って白目が1.5mm以上見える

まずは自分の目尻をくいっと引っ張ってみましょう。そこで白目の部分が1.5mm以上出れば、目尻切開をしても効果がある人とされています。

逆に目尻を引っ張ってすぐに赤い粘膜部分が出てしまう人は、目尻切開をしてもそこまで効果が出ないようです。

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

品川スキンクリニック表参道院 院長 石橋正太

目を大きく見せる目的の施術には、二重まぶた、目頭切開、目尻切開、涙袋形成などがあります。目を大きく見せる効果に関しては、目頭切開の方が目尻切開よりもわかりやすいです。
しかし目と目の距離が近い人に、目頭切開を行うと寄り目になってしまうので、そうした場合には目尻切開を検討することになります。
もしくは目頭切開したけれど、更に目を大きくしたい場合に、目尻切開を検討することになります。

目尻切開の失敗例とは?

目尻切開の失敗談でおもな失敗例を挙げましたが、どのような人が失敗しやすいのでしょうか?

失敗例1:目尻切開で効果が感じられなかった

女性の写真

目尻の外側の白目が少ない、つまり目尻によって隠されている白目部分があまりない場合は、目尻切開を行ってもあまり意味がなく、効果を感じられないことが。

目尻を外側に引っ張ってみて、隠れている白目がほとんどない場合は、目尻切開の適応がないといえるでしょう。

失敗例2:目尻の結膜が見えて不自然になってしまった

女性の写真

目尻切開は、結膜が見える手前まで切開するのが普通ですが、効果を出そうと切開しすぎると、目尻の外側にあるピンク色の結膜が露出してしまう可能性があります。

ずっと結膜が見えたままなのは不自然なため、施術を失敗したといえるかもしれません。

目尻切開に適している目かを判断して失敗を防ごう

女性の写真

目尻切開の施術を決意する前に、施術に適しているかどうか自分で判断してみましょう。

その際に目安になる判断基準は以下のふたつです。

自分の目尻を外側に引っ張ったときに……

  • 不適切:すぐに赤い粘膜が見える。
  • 適切:白目が1.5mm以上見える。

軽く目尻を外側に引っ張り、すぐ赤い粘膜が見える場合は、隠れている白目がほとんどなく、無理に切開をすると結膜が露出して失敗になるケースも。

この場合、目を大きくするためには、目頭切開といったほかの施術方法が適しているといえるでしょう。

一方、目尻を引っ張って、白目が1.5mm以上見える場合は、目尻切開により効果が実感しやすく、失敗しにくいとされています。

目尻切開を失敗しないためのクリニックを選ぼう!

目尻切開で満足できる効果を出すためには、信頼できるクリニック選びが大切です。

そのために、気を付けるべきポイントはどのようなところなのでしょうか?

症例写真を掲載している

医師の写真

美容外科クリニックにおいて、症例写真はその技術力を知るために重要な情報です。

症例写真によって、施術の前後でどれほどの変化を得られたのかがわかります。

目尻切開の施術では、術前と術後の変化は、特に患者が知りたい情報なのではないのでしょうか。

費用が安すぎない

お金の写真

美容外科手術において、それぞれの手術を行うには、おおよその相場の費用というものがあります。

その相場から著しく費用が安いところは、「技術を伴わず、安さだけで患者を得ようとしている」、あるいは「安い費用で手術の数をこなすことで利益を得ている」といった可能性が考えられるかもしれません。

そういったクリニックでは、目尻切開の適応がないのに手術をすすめてきたり、アフターケアが万全でなかったりということもあり得るでしょう。

逆に、ある程度の費用を掲げているクリニックの場合は、その費用でも施術を受けに来る患者がいるということであり、ある程度の技術力の高さが推測できます。

カウンセリングをしてくれる

医師の写真

カウンセリングは、美容外科において非常に重要な項目。

事前のカウンセリングのときに、医師に対して希望の仕上がりを十分に伝え、効果やリスクの説明をしっかり受けることができれば、手術が成功する可能性も高くなるでしょう。

自力で目尻切開するのは危険

目尻をカットするだけだから、目尻切開は自分でできるんじゃないか……と考えてセルフ美容整形してしまう女性が少なくないって知っていましたか!?

自力での整形は大変危険です。検討している方がいたら、その考えを改めてください!

クリニックでも失敗することがあるのに・・・

前述したように、目尻切開は私たちが思っている以上に繊細な手術です。医師免許を持っている医者が行う目頭切開でも、失敗することはあります。

素人が自分で目尻切開をするなんて言語道断。仕上がりがうまくいかないだけでなく、目に細菌が入り込んで、最悪の場合は失明してしまうことも考えられます。

どうしても目尻切開したような目元にしたければ、目尻切開メイクをして目を大きく見せてみてください。

目尻切開メイクはアイラインを少し長めに引いて、目を大きく見せる且つ切れ長効果を出すメイクです。メイク技術をアップさせて、デカ目を演出していきましょう。

マッサージもおすすめ

また、蒙古ひだを解消するためのマッサージというのも、ぜひやってもらいたいことのひとつ。蒙古ひだをマッサージで柔らかくすると、目元が緩くなって目尻切開した状態に近づきます。

やり方は以下のとおりになります!

  1. 両手の親指を使って、目頭の上・眉の下のくぼみに当てて押し上げる。

  2. 中指を眉間のあたりに持っていき、蒙古ひだを持ち上げる感覚でマッサージしていく。

  3. 鼻筋・目頭の下までをやさしく揉みほぐしていく。

力加減ですが、あくまでも心地よいと感じる程度にしてください。1回30秒ほど、スキマ時間に1日3回くらいやるのがベストです!

目尻切開の失敗を避けるためにクリニックを見極めよう

女性の写真

目尻切開は効果が少ない施術といわれますが、きちんと適応を見極め、技術力のあるクリニックを選んで行えば、理想の目もとを手に入れることも可能かもしれません。

失敗のリスクを減らすには、事前にクリニックの情報をしっかり得たうえで、カウンセリングを十分に行い、自分の希望をしっかり医師に伝えることが大切です。

目尻切開の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 101,850円
湘南美容外科クリニック 171,750円
城本クリニック 250,000円
東京美容外科 250,000円
聖心美容クリニック 300,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

関連する記事

二重整形を悩んでいる人へ!知っておきたい情報記事まとめ

二重整形をしたくても踏み出せず、悩んでいる人に役立つ情報を一挙にまとめました。「どのような二重になれるのか」「二重施術の基礎情報」「施術を受けた人のブログ」「二重施術の失敗やリスク」「クリニック選びのコツ」など役立つ情報を紹介します。

関連する記事

☆二重整形をするクリニックを選んでいる人、必見!地域別まとめ特集☆

見やすいクリニックまとめ一覧です。埋没法、切開法、口コミで今回はまとめました。近くに気になるクリニックは見つかりましたか?お医者様によって施術法もこだわりがあったりします。ぜひサイトを訪問してみてくださいね。

目尻切開の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 目尻切開200,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • 目尻切開300,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

72,230 views

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー