NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1034記事

メルマガ登録

2016年07月01日 更新 | 1,107 views

なぜくり返すの?大人ニキビができる原因と改善方法まとめ

同じ場所にくり返しできる「大人ニキビ」は治りにくいと言われています。じつは大人ニキビは、思春期ニキビの違いを知り、適切な対処を行うことで改善できます。そこで今回は、大人ニキビの原因や引き起こす肌トラブル、改善方法についてくわしくご紹介します。

海をみつめる女性の後ろ姿出典:We♡it

ニキビといえば、思春期にできるもの……と思っている人も。

でもじつは、同じ場所にくり返し発生してしまう「大人ニキビ」に悩む女性も多いです。

大人ニキビは、不摂生な生活を表しているようで恥ずかしい……と落ち込まないために、今回は、大人ニキビの原因と改善方法についてご紹介します。

ニキビの特徴と原因

思春期ニキビと大人ニキビの違いは、ニキビができる原因にあります。

思春期ニキビの原因

思春期ニキビは、思春期に男女問わず活性化する男性ホルモンの影響により、皮脂の分泌が過剰になることが主な原因といわれています。

この過剰な皮脂の分泌によりアクネ菌が繁殖し、炎症を起こしニキビになります。

また、思春期にできる主な場所はTゾーン(おでこと鼻周辺)です。

大人ニキビの原因

大人ニキビは、ホルモンバランスの乱れや肌の乾燥などいくつかの原因が考えられます。

そして、大人ニキビは思春期ニキビに比べて、一度できると治りにくく、同じ場所にくり返しできるなど、少しやっかいなニキビといえるでしょう。

また、大人ニキビの主な場所はUゾーン(フェイスライン)。

なぜ大人ニキビはくり返し発生する?

なかなか治らずにくり返し発生する大人ニキビの原因は、いくつか考えられます。

くり返し大人ニキビを防ぐために、まずは原因に対する理解を深めていきましょう。

原因1. 過剰な皮脂の分泌

ニキビや吹き出物の原因を作り出すアクネ菌は、じつは肌の常在菌で肌を守る保湿するなど、肌にかかせない働きをしてくれます。

しかし皮脂を栄養として繁殖するため、皮脂の分泌が多くなると過剰に繁殖したアクネ菌は炎症を起こしニキビの原因となります。

原因2. 洗顔

肌を清潔に保つために必要な洗顔ですが、ゴシゴシお肌をこするなどの摩擦や刺激は、肌にとってはNG。

また、お湯で流しきらずに洗顔料が肌に残ることも、ニキビの原因といわれています。

原因3. 肌の汚れ

洗顔方法が適切な場合でも、肌が汚れてしまう原因はあります。

例えば、ファンデーションをする際に使うスポンジやパフ、または枕などの寝具が不衛生な場合です。

スポンジやパフ、枕などに雑菌が増殖すると、皮脂が大好物である顔ダニ(肌に寄生するダニ)が過剰に増え、毛穴が詰まりやすくなることで、ニキビが出来てしまうことも。

原因4. 肌の乾燥

じつは乾燥肌もニキビの原因となります。

肌が乾燥すると、肌を守るために皮脂が過剰に分泌されてしまいます。また、毛穴が柔軟性を失うことで皮脂が詰まりやすくなり、ニキビができてしまうよう。

原因5. ホルモンバランスの乱れ

仕事で残業が続くなどの、不規則な生活やストレスが続いてしまうと、ホルモンバランスを乱す原因となります。

ホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが過剰に分泌され、ニキビをつくる誘因となります。

原因5. ダイエット

女性に多いのが、ダイエットの食事制限で栄養不足を起こしたり、ダイエットのストレスによる過食などによる栄養の偏りで、これらも大人ニキビの原因です。

原因6. 体の冷え

女性の大敵である冷え性は、体の代謝を悪くします。

新陳代謝が悪くなることにより、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)に時間がかかり、古くなった角質が上手く排出されずに毛穴を詰まらせ、ニキビが出来てしまいます。

原因7. 便秘

便秘は、体の毒素が排出できない状態です。

老廃物や毒素が体に溜まることも肌荒れやニキビなどの原因。

また、便秘によるイライラやストレスも大人ニキビを引き起こします。

原因8. 過剰な喫煙

たばこを吸うことで、毛細血管を収縮させ血行不良が起こるといわれています。

血流が悪くなることで、肌のターンオーバーが乱れ、ニキビができやすくなります。

大人ニキビはその後どうなる?

大人ニキビはなかなか治らないことも。また、せっかく治った場合でも、またくり返しトラブルを引き起こすことになりかねません。

大人ニキビのアフターケアを怠った場合、どんな肌トラブルが発生するのかまとめてみました。

ニキビ跡になる

思春期ニキビに比べ、大人ニキビは同じ場所にくり返し発生しやすいことから、ニキビ跡になる危険が高いといわれます。

繰り返しダメージを受け、ひどくなると凸凹のニキビ跡になってしまいます。

色素沈着してしまう

色素沈着は、洗顔の際に強く洗って摩擦を起こしてしまったことにより、ニキビに傷がついてしまうことや肌のターンオーバーの乱れにより、メラニン色素(色素沈着を引き起こす)がうまく排出されないことが原因で起こります。

シミの原因になる

ニキビによって、ダメージを受けた肌が大量の紫外線を浴びてしまう、肌を守るために過剰にメラニン色素が生成されます。

しかし、炎症を起こしている肌は、ターンオーバーが間に合わず、排出されなかったメラニン色素が肌に沈着することでシミが出来てしまう場合も。

大人ニキビの改善方法

花束をもつ女性出典:We♡it

原因が多岐にわたる大人ニキビですが、適切な対処を行うことで改善することができます。

しっかりケアをして大人ニキビを消していきましょう。

洗顔はやさしく丁寧に行う

毎日の洗顔やメイク落としは、強く顔を擦らずにやさしく丁寧に洗いましょう。

皮脂を落とそうと擦りすぎて摩擦や刺激を与えることは、逆効果。

また、洗顔は朝晩2回がおすすめです。

身の回り品を清潔にする

ファンデーションのスポンジや枕カバー、シーツなど直接肌に触れるものは、常に清潔にするようにしましょう。

不衛生だと雑菌が増殖し、ニキビの炎症を悪化させてしまいます。

ファンデーションのスポンジも専用クリーナーなどで簡単に洗うことができます。また枕カバーやシーツはこまめに洗濯するようにして、身の回り品を清潔に保つように心がけてください。

保湿を意識する

肌の乾燥は大人ニキビの原因です。保湿をしっかりと行い、肌を乾燥させないようにしましょう。化粧水はニキビ用のものや成分をよくみて、自分のお肌にあった化粧水を使いましょう。

刺激を与えないようにする

洗顔の際の擦りすぎだけでなく、日常の動作でもニキビに刺激を与えることはしないように注意しましょう。

色素沈着になる恐れがあるので、ニキビはなるべく触らないように意識していきましょう。

男性ホルモンの過剰分泌を抑える

じつは男性ホルモンは女性にも分泌されます。

角質を厚くし皮脂の分泌を促す男性ホルモンは、不規則な生活やストレスで交感神経が優位になると過剰に分泌されます。

男性ホルモン分泌によるニキビを防ぐためにも、ストレス発散規則正しい生活、質の良い睡眠を意識していきましょう。

病院で治療する

病院でニキビ治療をしっかりと行うことで、くり返し大人ニキビを防ぐことができます。

たかがニキビと思わず、積極的に病院にかかりましょう。皮膚科では適切なアドバイスとともに外用薬や内服薬の処方をしてくれます。

美容医療を受ける

美容クリニックでのニキビ治療も効果が期待できます。

レーザーの施術によって、肌深層のアクネ菌を死滅させたり、毛穴を引き締めること、ニキビ跡やシミ、色素沈着などの本質的なニキビ治療が可能です。

ただし、保険外治療であることやクリニックによって施術内容や技術に差がある場合があります。そのため施術を受ける際には、カウンセリングを必ず受け、自分に合ったクリニックを選びましょう。

大人ニキビの原因を知り、正しい対処法を行おう

ドーナツを持ち嬉しそうに笑う女性出典:We♡it

大人ニキビと思春期ニキビとの対処法の違いがわからず、正しい改善方法を行っていない人は多いもの。

大人ニキビ改善には、セルフケアや病院、クリニックでの治療などの自分に合った方法を見つけることが大切です。

原因と正しい改善方法を知ることで、くり返し大人ニキビを消していきましょう。

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

ニキビ・ニキビ跡

詳しく見る

全国

湘南美容外科

ニキビ・くすみ・しわ

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45503 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ