太もも&ふくらはぎが両脚でマイナス9cm!?楽ちん脚やせ注射やってみた【水の森美容外科 銀座院】

バランスの良い美脚は女性の憧れ。でも、きついダイエットや毎日のマッサージはなかなか続きませんよね。今回は水の森美容外科の力を借りて、美脚を手にいれたいNICOLY読者のSさんが、ボトックス注射と脂肪溶解注射による脚やせに挑戦しました!

水の森美容外科大阪院 院長 田川大地

この記事は、水の森美容外科大阪院 院長 田川大地先生が監修しています。

脚やせのために運動やマッサージをしてみるものの、なかなか思ったように細くならない!と感じる人は多いでしょう。

脂肪吸引はハードルが高い!
ダウンタイムはあまりとれない!
できるだけ手軽にほっそり脚を手に入れたい!

このような人におすすめなのが「脂肪溶解注射」「ボトックス注射」です。

今回、脚にコンプレックスを持つSさんに治療を受けてもらいました!

女性

さっそくSさんの脚を拝見。少しふくらはぎがたくましい様子……。

ふくらはぎ

ーSさん「大きな筋肉と脂肪でバランスが悪いのがコンプレックスなんです。太ももの上の方とあまり太さが変わらないんです。」

太もも

ーSさん「さらに、セルライトたっぷりの太もも!!幼い時から太っていたので脂肪細胞が多いのか、脂肪たっぷりです……。」

このような悩みを抱えているSさんに、ボトックス注射脂肪溶解注射美脚を手に入れたいと思います。

水の森美容外科の足やせ注射について詳しくみる

ボトックス注射と脂肪溶解注射を打ちに水の森美容外科銀座院へ

NICOLY編集部はSさんと一緒に銀座のきれいなビルに入っている水の森美容外科銀座院にやってきました。

水の森美容外科は、医師の技術水準向上にとても力を入れている開院10年を迎える美容外科クリニック。銀座、大阪、名古屋、北海道に展開しています。

さっそく入って受付を済ませ、待合室で問診票に記入。

説明を受ける女性

今かかっている病院はないか、アレルギーなどはないかといった簡単な質問に記入していきます。

治療を担当してくれる水の森美容外科の田川医師

医師

今回治療してくださるのは、水の森美容外科大阪院の院長を務めている田川医師。

水の森美容外科の公式サイトには、田川医師の診療日記があり、役立つ美容医療の知識が紹介されています。

ふくらはぎのボトックス注射の効果や持続期間は?ダウンタイムや副作用は?

ふくらはぎの診察

ではまず、ボトックス注射はどのような治療なのかについて知っていきましょう!

診察

(絵を描きつつ、ゆっくりわかりやすく説明してもらいました。)

まず、ふくらはぎを構成するものには、脂肪と筋肉と骨があります。

ふくらはぎの絵
出典:オリジナル

脂肪と筋肉の割合は人それぞれ。ボトックスには筋肉の収縮を抑制する作用があるので、筋肉質、つまり筋肉の割合が多い人のサイズダウンにおすすめです。

例えば、骨折をしてギプスをしていると、ギプスをしている部分が動かせないので筋肉の収縮が制限されて患部が細くなることがあります。ボトックスの作用はこれと同じで、筋肉の収縮を意図的に抑制することで、同じような効果を期待できるということです。

またボトックス注射はふくらはぎの筋肉の束に注射すると約3日で効いてきて、1か月ほどで見た目にも現れてくるのだそう。

注射なので個人差はありますが、刺した部分に1週間ほど内出血が起こる場合があります。副作用としては階段の上り下りなどの運動能力が一時的に多少落ちるといわれています。

効果はどれくらい?いつから実感できる?

ーSさん「私のふくらはぎの脂肪と筋肉はどんな割合ですか?」

今みた感じだと、篠崎さんのふくらはぎは脂肪と筋肉が、3:7くらいです。

ーSさん「1回でどのくらいの量を打てるんですか?」

当院では安全を優先しています。

そのため、発達した筋肉の収縮を抑えるのには不十分な量なのですが、1回で100単位までと決めています。

ーSさん「安全性を重視しているんですね。効果が続く期間はどれくらいですか?」

お薬の効果は半年くらいで切れるので、半年すると元に戻ってしまいます。

戻ってきたらもう一度打ちます。こまめに打つと持続時間が長くなると感じる人が多いです。

ーSさん「ずばりどのくらいの効果を望めるんでしょうか?」

正直1か月たってもまだいまいち効果が実感できない、という方はいます。

その場合は3か月くらいあけてボトックス追加をしてあげるともう少し細さを出すことができます。

ーSさん「なるほど!

ダウンタイムの短い手軽なボトックス注射では、人が写真で見比べて一目でわかるほどの変化は出にくいようです。

水の森美容外科の足やせ注射について詳しくみる

太ももの脂肪溶解注射の効果や持続期間は?何本打てばいいの?

では次に、太ももの脂肪溶解注射のカウンセリングです!

脂肪溶解注射とはその名のとおり、注射で薬剤を注入し、その部分の脂肪を溶かすというもの。

溶けた脂肪は老廃物として自然に排出されるのだとか。

では、くわしいことをさっそく先生に聞いてみましょう!

太もも痩せの効果はどれくらい?

もっとも気になるのは、やはり「どのくらい痩せられるのか」です。

ーSさん「脂肪溶解注射では、どのくらいの効果が期待できるんですか?」

写真でわかるほどの変化は、個人差がありますが、ボトックスよりも求められないと思います。

短期間で大きな変化を求めるなら脂肪吸引の方がおすすめですね。

ーSさん「数値的な変化はありますか?」

数値的にも厳しいと思います。

ただし0.5cmから1cmの変化はありえるので、患者さん自身の実感としてほっそりしたなと感じてもらえる可能性はあります。

ーSさん「小さな変化なんですね」

というのも、水の森美容外科では、1回で打てる脂肪溶解注射の範囲を「両手のひらサイズ」に決めているからだそうです。

脂肪溶解注射の薬剤メーカーは1日に20ccを上限の目安としていて、それが両手のひらサイズにあたるそうです。

脂肪溶解注射の治療箇所を示したイラスト
出典:オリジナル

一度の来院で脂肪溶解注射を打てるのは、この画像の赤丸ふたつ分ほど。

ーSさん「脂肪溶解注射って何回打てば効果が出るんですか?」

注射3回で効果が出てきたかな?となって、注射6回で実感できることが多いようです。

ーSさん「なるほど。最低でも3回は打たなきゃですね」

ということは、太もも全体に効果を出すためには何十回も来院しなくてはなりません......。

つまり、太もも全体への脂肪溶解注射は、時間とお金がとてもかかるということになります。

ーSさん「では、水の森美容外科では脚の脂肪溶解注射はおすすめしてないのですか?」

通常大きな範囲にはあまりおすすめしません。

ただ、太ももの一部位だけすっきりしたらすごくうれしい!という患者さんには打ちます。

また、リスクやダウンタイムの面で脂肪吸引ができない、という人は脂肪溶解注射を選ぶしかないのかなと思います。

ーSさん「そうなんですね、仕事があるので長いダウンタイムは避けたいです。太ももの付け根部分に脂肪溶解注射をしてください!」

脂肪溶解注射のダウンタイムや副作用は?

気になるダウンタイムや、効果が出るまでの期間について質問してみました。

ーSさん「脂肪溶解注射を打った後は、腫れますか?」

薬剤の種類によりますね。

ただ、顔ではないので腫れを気にしすぎる人はあまりいないです。

ーSさん「効果が出るまでの最短の期間はどれくらいですか?」

治療の間隔は10日ほどあけてほしいので、6回打つには約2か月かかりますね。

BNLSは腫れが弱いので、もう少し短い間隔で打つことができます。

太ももへの注射は痛い?

次に、痛みについて質問してみます。

ーSさん「痛みはどれくらいですか?」

一般的にメソセラピーと呼ばれているお薬(Lカルニチンとフォスファチジルコリンの合剤)があります。

(※今後メソセラピーという言葉はこの合剤を指すものとします。)

メソセラピーの注射はどうしても本数が多くなるので、そこそこ痛いですね。

あとは、治療後にジンジンする感じが残り、赤みも生じるでしょう。

ーSさん「麻酔クリームは塗らないのですか?」

麻酔クリームは皮膚の表面への麻酔です。

今回は脂肪や筋肉への注射になるので、水の森美容外科では積極的には使っていません。

痛いのが嫌な人は、笑気麻酔という痛みを緩和して気分をリラックスさせる麻酔を使いながら治療することもできます。

ーSさん「注射の痛みに耐えられなかった人とかいませんか?」

耐えられなかった人はいませんが、痛いことには変わりないです。

優しい笑顔で治療が痛い宣告をする田川先生。

ーSさん「なるほど....。では、 笑気麻酔もしてください

ボトックスと脂肪溶解注射の痛みは、同じくらいなのだとか。

そこでSさんには「ボトックス注射は麻酔なしの方が効果が出やすい打ち方ができるとのことで麻酔なし、脂肪溶解注射は麻酔あり」で痛みを比べてみていただくことにしました。

脂肪溶解注射の薬剤を選ぶ!

先ほど薬剤の種類の話が出てきましたが、脂肪溶解注射はBNLS注射とメソセラピーのどちらかを選ぶことが可能です。

大きな違いは下記のとおり。

また、効果には個人差があり、BNLS注射の方が効く人もいればメソセラピーの方が効く人もいるそうです。

BNLS注射の特徴

  • 費用:高め(1回の注射両手のひらの範囲分、20cc:120,000円)
  • 腫れ:弱い、1〜2日程浮腫む程度
  • 注意:くるみアレルギーのある人、甲状腺の病気がある人には打てない

メソセラピーの特徴

  • 費用:比較的安め(1回の注射両手のひらの範囲分、20cc:24,000円)
  • 腫れ:強い
  • 注意:大豆アレルギーのある人には打てない

価格の手頃さから体の脂肪溶解注射にはメソセラピーを選ぶ人が多いのだとか。Sさんもメソセラピーを受けることにしました!

いざボトックス注射の治療開始!

広くてきれいなオペ室に通され、田川先生を待ちます。

細いふくらはぎボトックス用の注射が4本、太い脂肪溶解用の注射が2本の計6本を使います。

まずは麻酔なしのボトックス注射から、治療が始まります。

診察台

このような感じでつま先立ちで注射を受けると、筋肉の位置がわかりやすく、目的の筋肉に的確に効かせることができるのだとか。(痛いのが嫌な人は、ボトックス注射でも笑気麻酔を使うことができるので安心してください)

注射を打つところにペンでマーキング。

ふくらはぎ

つま先立ちになってもらいますが、動いてしまうと危ないので台にべたーっと寄りかかっていてください。

ーSさん「ちょっと待ってください......」

とても緊張した様子のSさん、看護婦さんに励ましてもらいながら治療がスタート。

注射

少ししかめ面になるSさん、どうやら痛みがあるようです。

しかし、片脚1分と少しくらいの時間で済むため、どうやら我慢できないほどではないようです。

大丈夫そうなので、このままもう片方の脚も注射しちゃいますね。

もう片方の脚も1〜2分で注射終了。トータル3分ちょっとで、ふくらはぎボトックスの治療は完了しました。

部位で比較すると、ふくらはぎ内側の筋肉への注射が若干痛いとSさんがおっしゃっていました

脂肪溶解注射は笑気麻酔でほとんど痛みなし

ボトックスを打ったあとは、脂肪溶解注射を受けるため診察台に横になりました。

紫のペンでマーキングされた部分の内側に、注射をしていきます。

太もも

注射の前に、笑気麻酔で痛みを和らげる準備をしました。

看護師さんの指示に従って目をつぶりながら深呼吸。マスクをつけてガスを吸入します。

麻酔中の様子

人によって効き方は違うようですが、Sさんは体質的に麻酔がよく効くようです。

そのため、この治療ではあまり痛みは感じなかったようです。

そして太ももの付け根に何度も薬剤を注射していきます。

注射

何度も注射するので、麻酔がないと痛そう......。

この間意識はないですが、治療自体は3分程度で終了しました。

こちらが実際に注射されている動画です!普通の注射という感じですね。

水の森美容外科の足やせ注射について詳しくみる

脚やせ注射の治療直後

ボトックス治療直後は、力を入れると痛むようです。大体こむら返りと同じくらいの痛みとのこと。

しかし、歩いて帰れないほどの痛みではないようなので安心してください。

ふくらはぎ

赤い丸が注射痕。1週間ほどで目立たなくなったようですが、しばらくはロングスカートなどで隠した方が良さそうですね。

そして脂肪溶解注射が終わると……

まだ腫れてはいませんでしたが、デニムの短パンを履いていたため、腫れている箇所に擦れ、痛くて歩けないSさん。

治療時は短パンが楽ちんなようですが、注射痕を隠すためにも、替えのスカートを持っていった方が良いかもしれません。

Sさんは帰り道に柔らかい素材のロングスカートを購入して着て帰宅しました。

ふくらはぎボトックスと太ももの脂肪溶解注射のあとは、3日は休もう

さて、気になる術後の状態ですが……

当日の夜から翌日にかけて、脂肪溶解注射を打った太ももがぱんぱんに腫れたようです。

ボトックスを打ったふくらはぎは、筋肉痛のようなだるさもあったようです。

そのため脚やせ注射は、治療後にやや疲れやすくなるかもしれません。当日、翌日、翌々日は正直お休みしたいところですね。

脚やせ注射、3日後の様子

3日後は少し腫れも引き、通常生活に戻ったSさん。

しかし太ももの付け根は内出血や黄色味が出ています。また、注射痕がぽつぽつ残っています。

ふともも

太ももの付け根がまだ腫れていますね。

ふくらはぎも、注射痕が残る程度です。

ふくらはぎ

水の森美容外科の足やせ注射について詳しくみる

脚やせ注射1週間後。効果はどれほど出たの?

1週間もたてば、まったく腫れもなくなったので、デニム地のズボンも無理なく着られるようになっています。

脚

さて、1週間でどれほど効果が出たのか計測してみたいと思います。

太もも、54cm!!(治療前から-1cm)

ふくらはぎ、38cm!!(治療前と同じ)

太もものもっとも太かった部分が少しほっそりしたような......?でも、効果が1回じゃ出ないと言われていたので、1cmでもお得感がありますね。

脚

ふくらはぎも、特に太いところはまだ変わりませんが、下の部分が少し細くなったような気がしますね。

やはり、ふくらはぎのボトックスは術後2週間〜1か月ほどたたないと、そこまで効果は出ないよう。1か月後が楽しみですね。

気になる水の森美容外科での脚やせ注射のお値段は?

そして、気になる今回の脚やせ注射のお値段。

内腿の付け根への脂肪溶解注射の定価が、2本で40,000円(税抜)。

そして、ふくらはぎへのボトックス注射の定価が、ボトックス注射100単位あたり120,000円(税抜)となっています。

今回の治療は、オプションの笑気麻酔5,000円を追加して計129,000円(税抜)でした!

水の森美容外科の詳細・無料カウンセリングはこちら

更新を見逃さないように NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

この記事の監修者

この記事のライター

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

ピックアップクリニック

サイトメニュー