NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年10月15日 更新 | 5,245 views

アンパンマンのような頬の肉……。【プチ整形】BNLS注射とは?

キルシェクリニック 院長 めかた啓介

この記事は、キルシェクリニック 院長 めかた啓介が監修しています。

頬の肉はなかなか落ちてくれないもの。頬肉のボリュームに悩みを持っている人におすすめな施術が、BNLS注射です。ほかにも頬のボリューム軽減に効果的な施術は、脂肪吸引がありますが、これらと比較しながらBNLS注射のメリット・デメリットを紹介します。

みんなで撮った集合写真のなかで、アンパンマンのように頬の肉がついた自分の姿を見て、大きなショックを受けたことはないでしょうか?

「頬の肉を減らしたい。けれど、メスを入れるのには少し抵抗がある……」

このような悩みを持っている女性から人気を集めているのが、メスを一切使わないBNLS注射です。

BNLS注射の概要やメリット・デメリット、さらにBNLS注射で頬の肉を減らした人の声を参考に、施術への理解を深めましょう。

また、脂肪吸引とBNLS注射との比較に触れ、なぜ頬の肉を減らしたい人にとってBNLS注射が人気なのか、その理由についても紹介するので、どの施術を受けるか決めるときの参考にしてみてくださいね。

BNLS注射で頬の肉を減らす!

BNLS注射とは、気になる箇所に薬剤を注射し、脂肪を溶解させる施術のこと。

注射により部分的に脂肪を溶解することができるため、「体重は痩せても頬の肉だけ落とせなくて困っている」という人に適しています。

実際にBNLS注射でどれほどの頬の肉が落とせるかというと、頬の肉の厚み2、3ミリに相当する、最大30%もの脂肪を減少させることができるとされています。

メスを使わないという手軽さからもBNLS注射を行う女性が多く、現在では全国8万件もの症例数がある、人気メニューとなっているそうです。

BNLS注射の概要

女性の写真

BNLS注射を受けるときに気になる痛みや効果が得られるまでの回数、費用を紹介します。

痛み

BNLS注射では、気になる頬の肉がある皮下に注射を行います。

その際に麻酔は使用しませんが、痛みはほとんどありません。

もし、痛みが心配な人は、リドカインクリームによる表面麻酔や点滴による痛み止め、また、麻酔ガスなどがあるのでクリニックで相談をしてみましょう。

注入量と施術の所要時間

BNLSの注入量は頬全体で約5~10cc。

また、1回あたりの所要時間は10分程度と短時間で終わるのがメリットです。

効果が得られるまでの回数

BNLS注射は、一度の注射でも変化が実感できるとされていますが、2週間から1か月に1回程度の治療が望ましいといわれています。

これはなぜかというと、1回のBNLS注射で減る脂肪の量に限りがあるからです。

そのため、1回の注射よりも複数回の注射を打つことで、より効果を実感しやすくなります。

個人によって適した治療回数は異なり、カウンセリング時に医師と相談して決めることをおすすめします。

施術後、どれほどで効果を感じられる?

施術の効果は、一般的に約1週間程度で現れると言われています。

BNLS注射の副作用やダウンタイム

女性の写真

術後の腫れはごく軽度で、術後数時間もすればまったくわからなくなるので、ダウンタイムはほとんどないといえるでしょう。

ただし、人によっては、内出血が起こる場合もあるようです。

BNLS注射ができるクリニックの価格の比較

各クリニックのBNLS注射1本(1cc)あたりの価格は以下のとおりです。

  • 湘南美容外科クリニック:3,980円(税抜)
  • 品川美容外科クリニック:3,950円(税抜)  ※初回は1,000円(税抜)
  • 城本クリニック:14,000円(税抜)
  • 銀座美容外科クリニック:12,000円(税抜)  ※初回は4,980円(税抜)
  • 大塚美容形成外科:15,000円(税抜)

1本(1cc)あたりのBNLS注射の価格は、およそ1~3万円の幅だそうです。

クリニックによっては、BNLS注射の薬剤を薄めて使用することもあるため、すぐに効果を発揮するケースもあれば、効果を実感しづらく、結果的に複数回注射を受けなければならないケースもあるのだとか。

また、医師の技術で効果にばらつきが出ると言われているため、複数のクリニックを比較して、信頼をおけるクリニックで施術をすることが大切です。

BNLS注射により頬の肉を減らした人の声

女性の写真

ケース1

私の場合、頬の肉が多くついており注射の量を増やしてもらいましたが、以前の脂肪溶解注射とは違って、熱感を伴う腫れや筋肉痛のような鈍痛はありませんでした。

ケース2

注射が終わった後はほとんど頬が腫れなかったので、術後に人に会うことができました。

およそ2〜3日で頬の肉がすっきりなくなり満足しています。

ケース3

過去に何度もダイエットにチャレンジしたものの、自分では頬の肉までなかなか落とせなく、BNLS注射の治療を受けることにしました。

頬の腫れがほとんどなかったため、術後も普段どおりの生活を送ることができ、大きな効果を実感し感動しています。

やはり、頬の腫れはほとんどないようです。

また、「効果も実感できた」という声もあがっていますが、施術を受ける際に気をつけるべき点はないのでしょうか?

BNLS注射により頬の肉を減らす際の注意点

看板の写真

BNLS注射で、思っていたような効果が現れなかったという声を紹介します。

ケース1

自身でも写真を撮っておきましたが、術前と比べ、あまり効果を実感できません。

ケース2

満足できる結果になるまで、予想以上に治療の回数が多く、思わぬ出費となってしまいました。

施術の効果は人によってさまざまですが、BNLS注射はほかの治療と比べても、回数を重ねるごとにより大きな効果を実感できる治療法といえます。

最初に支払える額を決めておき、クリニックの医師と相談をして、自分に合った施術の回数を決めるのが良いでしょう。

従来の脂肪溶解注射とBNLS注射の違いは?

それでは、従来の脂肪溶解注射とBNLS注射は、何が異なるのでしょうか?

ふたつを比較しながら、BNLS注射のメリットと特徴を知っていきましょう!

BNLS注射のメリット1:頬の肉の腫れ・痛みが少ない

従来の脂肪溶解注射は、フォスファチジルコリンという成分が主成分で、術後に腫れや筋肉痛のような痛み、熱感を伴うものでした。

一方、BNLS注射はまったく別の成分(ヒバマタ抽出物、セイヨウトチノキ、ペルシアグルミ、チロシン、オキナグサなど計7種類)が含まれており、それらはすべて植物由来の成分であるため、体への影響が少なく、安全性が高いのです。

これにより、BNLS注射において、頬の腫れや熱感などの症状が少ないということが可能になりました。

BNLS注射のメリット2:頬の肉痩せの効果をすぐに実感できる

従来の脂肪溶解注射は、注射後約1か月経ってから効果が発揮されましたが、BNLS注射では術後1週間ほどで効果を感じることができ、即効性があると言われています。

BNLS注射のメリット3:脂肪溶解注射に比べて、施術の適応範囲が広い

従来の脂肪溶解注射の成分上、糖尿病や肝臓病、心臓病や妊娠中の人など、体の調子によっては注射を受けられない可能性がありました。

一方で、BNLSの成分ではそういった持病に縛られることがありません。

しかし、抗擬固剤を服用している人や、かすり傷などの軽症でも出血が多い傾向にある人は、BNLS注射を断られることがあります。

BNLS注射のメリット4:併用することでさらに頬の肉を減らせる!

筋肉の動きを止めることで表情じわをなくすボトックス注射であったり、温熱効果を皮膚の深部に届けてコラーゲンの生成を促したり引き締めたりするRF治療を併用することも可能です。

さらに効果的に頬の肉を落とすことができるのだとか。

ほかの治療法と相性が良く、相乗効果が生まれやすいことがBNLS注射の特徴です。

BNLS注射以外で頬の肉を減らす治療方法ってあるの?

BNLS注射のほかに頬の肉を減らす治療方法として、脂肪吸引があります。

それらの治療方法と比較しながら、BNLS注射の特徴について理解しましょう。

BNLS注射と脂肪吸引の違いは?

女性の写真

脂肪吸引とは、耳の裏や顎下に数ミリ小さく切開することで、真皮層と筋肉層の間にある脂肪を吸引する方法のこと。

BNLS注射と比較したときの脂肪吸引の最大の特徴は、1回の治療で終了するうえに確実に効果を実感できるということです。

点滴と消毒を行い、麻酔を打ったのちに治療を施します。

また、頬には顔面神経が多くあり、そこを避けるようなかたちで脂肪吸引を行うため、医師の高い技術が必要となります。

さらに、1回の施術が安価なBNLS注射と比べ、脂肪吸引は1回の施術で25~35万円ほどかかるので、一度で高額な費用がかかるとされている治療法です。

脂肪吸引に向いているのはこのような人

脂肪吸引に向いている人

ダウンタイムの期間よりも効果の発現を優先している人

BNLS注射はダウンタイムがほとんどありませんが、複数回の注射を行うことによってゆっくりと効果が現れてくるもの。

一方、脂肪吸引は術後状態が落ち着くまで1か月はかかりますが、1回の施術ですぐに頬の肉を減らすことができます。

ですので、一気に頬の肉を減らし、すぐに効果を実感したいという人は脂肪吸引を検討してみてはいかがでしょうか?

BNLS注射で頬の肉を落としてスッキリ顔に!

女性の写真

メスを使わず、安心して施術を受けられるBNLS注射。

ダウンタイムが短く即効性が高いことから、短期間でスッキリと頬の肉を落としたい女性に人気があります。

BNLS注射やほかの治療法のメリット・デメリットをきちんと理解し、もっとも自分のニーズに合っていると感じるものを選びましょう。

BNLS(小顔)注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
湘南美容外科クリニック 7,962円
東京美容外科 9,800円
城本クリニック 14,000円
水の森美容外科 15,000円

※費用は税抜表示です。聖心を除き、注射1本の金額を掲載しています。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

BNLS注射の体験レポート公開中!

test

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

お悩み別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ