2018年07月13日 更新

1か月でマイナス5.2kg!サノレックスを飲んでダイエットしました【水の森美容外科銀座院】

食欲抑制と代謝促進のダブル効果により体重減少が期待できる薬、サノレックス。体型に悩む女性にとって魔法のような薬だけど、めまいや不眠などの副作用も数多く報告されています。果たして本当に体重は減るのか?副作用はどんなものなのか?実際に1か月間サノレックスを試してもらいました!その結果はいかに……!?

水の森美容外科銀座院 院長 末永裕信

この記事は、水の森美容外科銀座院 院長 末永裕信先生が監修しています。

「最近太ってしまった……」そうNICOLY編集部に相談にきたMさん。

女性の写真

ーMさん「私、食欲が抑えられません。うれしくても食べる、イライラしても食べる、落ち込んでも食べる……。とにかく何かあったらひたすら食う!
その結果1年前に買ったスカートが……」

スカートが閉まらない女性の写真

ーMさん「んん?あれれ、ボタンがしまらない……」

スカートが閉まらない女性の写真

ーMさん「よし、まずチャックをしめて、息をとめてからボタンにトライ……」

スカートが閉まらない女性の写真

ーMさん「やっぱしまらない!!!」

スカートが閉まらない女性の写真

痩せたい!でも食欲が止まらない!

というわけで歯止めのきかない食欲に打ち勝つべく、Mさんに食欲を抑制するといわれている薬、サノレックスを試していただくことにしました!

水の森美容外科のサノレックスについて詳しくみる

目次

サノレックスを処方してもらうため、水の森美容外科東京銀座院へ!

サノレックスを処方してもらうため、今回足を運んだのは水の森美容外科東京銀座院

美容外科を訪れた女性の写真

全国に4院を展開する水の森美容外科は、2016年2月に開院10周年を迎えました。

メリットとデメリットをしっかりと説明し、良い面ばかり見せつける利益主義とは真逆の治療を行っている、まさに患者中心主義の美容外科。

総院長である竹江医師の強い信念のもと、営利目的の不必要な治療は行わないという診療体制を貫いています。

クリニックの内装写真

院内の高級感と清潔感がものすごい。

クリニックの受付の写真

女性の心をくすぐる外観と内装で、訪れるだけでテンションがあがります。

問診票に記入する女性の写真

まずは問診票に記入。

待合室で雑誌を読む女性の写真

待つこと1分。

カウンセリングルームに案内されました。

サノレックスについて、医師によるカウンセリング

美容外科医の写真

やってきたのは水の森美容外科東京銀座院の院長、末永先生

とっても気さく。ピースまでしてくださいました。

まずはサノレックスが投与可能かどうかの確認。

サノレックスを服用できない人

  • 緑内障
  • 重症高血圧
  • 薬物、アルコールの乱用歴のある人
  • 統合失調症の人
  • 妊娠、授乳中の人

上記に当てはまる人は、サノレックスの服用が禁止されています。

サノレックスはなぜ痩せる?副作用はある?

カウンセリング中の患者と美容外科医の写真

カウンセリング開始!

ーMさん「サノレックスを飲むと痩せる、といわれているのはなぜですか?」

サノレックスには食欲抑制効果と、体の代謝をあげる効果が期待できます。
これが結果として体重減少につながるといわれているんです。

サノレックスは脳の視床下部にある満腹中枢に作用し、食欲を抑制するのだそう。

さらに、代謝を促進させる効果のあるノルエピネフリンというホルモンに似た作用があり、サノレックスを飲むことで脂肪が燃焼されやすくなるのです。

ーMさん「なるほど……!1か月で大体どれくらい体重を落とせるんでしょうか」

個人差があるので一概には言えませんが、効果がでる人は最初の1か月で2〜3キロ体重が減少します。

カウンセリングを行う美容外科医の写真

ちなみに水の森では、肝臓や腎臓の数値に問題がないかみるため、採血を事前に実施。

採血の結果問題なしと判断がでた場合、サノレックスがまず1か月分処方されます。

特にひどい副作用などが出なかった場合のみ、その後2か月間継続して使用可能。

水の森では、サノレックスを続けて飲めるのは最大3か月まで

なぜ最大3か月までしか続けて飲めないかというと……

サノレックスは、継続して服用すると身体的にも精神的にも依存する可能性がでてきます。
身体的な依存というのは、飲んでもだんだん体重が落ちにくくなってくる、ということ。精神的な依存は、サノレックスを飲まないと体重が増えてしまうのではないか、と不安を感じてしまうようになることです。

カウンセリングを行う美容外科医の写真

ちなみに休薬期間を最小で半年とったら、サノレックスの服用を再開することができます。

ーMさん「サノレックスによる副作用には、どういったものがあるのでしょうか。」

胃の不快感や不眠、めまいやふらつきなど、さまざまな副作用が報告されています。また、食欲が落ちることによって便秘になる可能性もあります。
軽度なら問題ありませんが、症状が重い場合はすぐに服用を中止して頂きます。

カウンセリングを行う美容外科医の写真

ーMさん「サノレックスは脳に作用すると聞いたのですが、精神面では何か副作用はあるんですか?」

少し元気がなくなり、軽い抑うつ状態になる場合があります。そのため統合失調症の人への処方はできないんです。
あまりに抑うつ状態の症状が激しい場合も、服用は中止して頂いた方が良いです。

とにかく体調面や精神面があまりに異常をきたしたら、服用はすぐ中止するのが良さそう。

ちなみにサノレックスは1日1錠が鉄則

早く痩せたいからと1日に何錠も飲むと、すぐに効かなくなってしまうそうです。

水の森美容外科のサノレックスについて詳しくみる

サノレックス服用の可否を判断するため、採血

その後採血を行うため、別の個室に案内されました。

看護師の写真

やってきたのはとってもかわいらしい看護師さん。

水の森美容外科東京銀座院の看護師長さんです。

リラックスした雰囲気で採血をしてくれました。

採血をする看護師の写真

採血の結果は2〜3日後にでるとのこと!

OKがでたらもう一度水の森美容外科を訪れ、サノレックスを処方してもらい、服用開始です。

後日、採血の結果サノレックス処方可能との連絡を受け、再度水の森美容外科を訪れました。

看護師と患者の写真

サノレックス1か月分、28錠が処方されました。

錠剤の写真

1日1錠をお昼ごはん前に服用します。

適度な運動も並行して行うよう勧められました(白目)

クリニックの前にいる、手に薬を持っている女性の写真

サノレックスを受け取り水の森美容外科をあとに!

サノレックスダイエットで何キロ痩せた?結果発表!

今回、Mさんのほかに、NICOLY読者Sさん2名の女性にサノレックスダイエットに挑戦していただきました。

気になる結果はいかに……!?

Mさん(23歳・女)がサノレックスを1か月飲んだ結果

体重の推移グラフの写真

1か月間サノレックスを飲んだときの、Mさんの体重推移グラフはこちら。

1か月間で何キロ痩せた?

Mさんの場合、1か月でマックス5.2キロのダイエットに成功しました。

が、サノレックスを飲み終えたあとに1.6キロリバウンド(笑)。

なので結果的には3.6キロのダイエットに成功したことになります。

副作用はあった?

吐き気や頭痛などの副作用はまったくなかったとのMさん。しかし眠気に襲われることが多かったそうです。

夜も21時頃にすぐ寝てしまうため、夜中の間食を未然に防ぐことができたのも、ダイエットに成功した要因かもと報告してくれました。

また、ものすごい汗をかくようになったそう。サノレックスを飲むと代謝が良くなるというのは本当のようですね。

サノレックスが効かなく感じ始めたのはいつ頃?

Mさんの場合、服用してすぐに体重が減ったわけではないようです。最初は2週間の時点でやっと1.6キロの減量に成功。

最初から体重の減り方がかなりスローペースだったので、「サノレックスが効かなくなった!」と感じるタイミングは訪れなかったようです。

停滞期はあった?どうやって抜けだした?

「2週間で1.6キロしか痩せないなんて、私もしかしてサノレックスが効かない体質なのかな……?」とあせりを感じたMさん。

そこでサノレックスを飲み始めてちょうど2週間経った時に、ファスティングダイエットを取り入れることにしたそうです。

ファスティングダイエットとは、4日間酵素ドリンクのみで過ごすというダイエットです。

過去にファスティングに挑戦したことがあるMさん。その時は強い空腹感に襲われ、イライラが止まらなかったそうです。

しかし、「空腹感がなくなるサノレックス」のおかげで4日間のファスティングダイエットは、過剰な空腹感に襲われることもなく、順調に終えることができたようです。

ファスティング期間中に減った体重は脅威の3.6キロ

最初の2週間で落ちた1.6キロと合わせて計5.2キロのダイエットに成功したというわけです。

サノレックスとファスティングの組み合わせはかなりおすすめかもしれませんね。

1日の平均カロリーはどれくらいだった?

ファスティング期間はさておき、サノレックスを飲んでいる間の一日の平均カロリーは、大体1,200〜1,500kcalほどとのこと。

もう少し抑えたらさらに減量に成功できるかもしれませんね。

1日の食事内容は?

Mさんの1日の食事内容はこのような感じ。

朝ごはん

納豆ご飯、味噌汁、サラダ、前日の残り物(魚や肉など日によってバラバラ)。

昼ごはん

野菜ジュースとサブウェイのサンドイッチ。

夜ごはん

サノレックスのおかげでお腹がすかないので、食べないか軽くスープなどを飲む程度。

ビフォーアフターの比較写真

ダイエットをした女性のビフォーアフターの写真

冒頭で入らなかったスカートは、息を止めればボタンが閉まるようになったものの、まだまだキツかったようです。

ダイエットした女性の全身写真

Sさん(22歳・女)がサノレックスを1か月飲んだ結果

体重の推移グラフの写真

1か月間サノレックスを飲んだときの、彼女の体重推移グラフはこちら。

1か月間で何キロ痩せた?

Sさんは1か月で4.5キロのダイエットに成功しました。

ですがサノレックスを飲み終わるタイミングが生理と重なり、1キロのリバウンドをしてしまいました。

なので結果的に3.5キロ体重が減ったことになります。

副作用はあった?

Sさんは喉が異常に乾き、サノレックスを飲んでいた期間は常に水分補給をしていたようです。

また、SさんはMさんとは反対で不眠気味になってしまったようです。

基本的にサノレックスはお昼に1錠服用するのですが、13時頃に服用すると深夜3時まで寝れないなんて日も。

しかも最初の1週間は朝5時に一度目が覚めてしまっていたので、かなり睡眠不足が続いたようです。

仕事に支障が出始めたので、2時間早い11時の服用にチェンジ。

服用時間を早めてからは、夜もちゃんと眠れるようになったそうです。

サノレックスが効かなく感じ始めたのはいつ頃?

サノレックスが効かなくなったと感じ始めたのは2週間が経過した頃だそう。

それまでは夜に何も食べなくても平気でしたが、2週間経った頃からは夜もお腹がすき、軽く食べるようになったようです。

停滞期はあった?どうやって抜けだした?

2週間が経過したタイミングで停滞期が訪れ、1週間ほど体重がまったく減らなかったそうです。

同時に筋トレを続けたところ、一晩で一気に800グラム近く落ちる日もあり、停滞期を抜け出せたそうです。

1日の平均カロリーはどれくらいだった?

1日の平均摂取カロリーは1,000〜1,200kcalくらいだったそう。

もともとあまり運動しておらず、代謝が低いので摂取カロリーは抑えめにしていたようです。

1日の食事内容は?

Sさんの1日の食事内容はこのような感じ。

朝ごはん

卵かけごはんとキウイ

昼ごはん

サンドイッチなど、好きな炭水化物。

夜ごはん

サノレックス効果でお腹がすかないのでなし。食べてもヨーグルト程度。

もともと甘い物が大好きなSさん。どうしても甘い物が食べたいときは的に甘いものを控え、フルーツなどで補うように気をつけたようです。

ビフォーアフターの比較写真

ダイエットした女性のビフォーアフターの写真

Sさんのビフォーアフターの写真はこちら。

正直脚だとあまり変化がわからないのですが、3.5キロ痩せたとのこと。

お腹まわりや脚が少しだけ痩せたように感じるとのことでした。

水の森美容外科のサノレックスについて詳しくみる

サノレックスの費用は?

やっぱり気になるサノレックスの価格。

水の森美容外科では、まず採血に5,000円(税抜)かかります。

サノレックス1か月分は28,000円(税抜)

食欲が抑えられずダイエットに失敗してしまう人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

まずは下記のリンクから、無料カウンセリング予約ページをチェックしてみてください!

  • 住所東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F
  • アクセス銀座一丁目駅6番出口より徒歩1分
  • 休診日年中無休 ※【冬季休診のお知らせ】 1月1日から1月3日まで冬季休診とさせていただきます。
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-248-603
  • 予約電話予約 WEB予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

更新を見逃さないように NICOLYのLINE@に友だち追加してくださいね。

NICOLYのLINE@でできること

  • おすすめの最新記事のお知らせ
  • 無料のモニター募集(不定期)
  • その他お得情報の配信

NICOLY限定!美容整形をモニター料金で安く受けられちゃう情報もいち早くお知らせします!

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

この記事の監修者

この記事のライター

口コミ・費用明細投稿

クリニックに行こうか悩んでいる人が、
あなたの体験を必要としています。

口コミ・費用明細を投稿する

投稿でamazonギフト券プレゼント!

ピックアップクリニック

サイトメニュー