NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1027記事

メルマガ登録

2016年10月13日 更新 | 2,516 views

もう挫折しない!ずぼらさんでも安心な簡単太ももダイエット

太もものダイエットで重要なのは、老廃物を排出するリンパマッサージを行うことと、太ももの筋肉を刺激して脂肪を燃焼しやすい体質にするスクワットを行うこと!そのほかにも、下半身太りの原因となる塩分を体外へ排出する役割を持つカリウムを食事で取り入れることも効果的とされています。

スカートを履いている女性の写真

多くの女性が一度は抱えたことのある、太ももの悩み。

太ももは脂肪がつきやすいうえに、一度脂肪がついてしまうとなかなか落ちないという厄介者。

「太ももを細くしたいけど、激しい運動をしたり、食事制限をしたりするダイエットはしたくない。もっと手軽な太もものダイエット方法ってないの?」と考えている人は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、簡単にできる太もものダイエット方法をいくつか集めてみました!

さっそく確認していきましょう!

太もものダイエットを始める前の注意点

ノートペンの写真

太もものダイエットに限らず、ダイエットをする際に多くの人が勘違いしてしまうのが、食事制限

たしかに、脂っこいものや塩分のあるものを控えることはダイエットにおいて重要です。

しかし、過度に食事を制限すると、基礎代謝が下がってしまい、逆に太りやすくなるリスクがあります。

また、今回の太ももダイエットは、あくまでも簡単にできることを紹介しているので、効果が短時間で劇的に現れるというわけでもありません。

重要なことは、体に負担のない簡単な太ももダイエット方法をコツコツと続けていくことなのです!

簡単にできる太もものダイエット法

ランニングを始めようといている女性の写真

簡単太ももダイエット法1:リンパマッサージ

脂肪が溜まりやすい太もものダイエットで重要なことは、リンパマッサージ!

リンパマッサージを行うことによって、老廃物を体外へ排出して、太ももにできやすい脂肪のかたまりであるセルライトができるのを予防したり、体外へ排除したりする効果が期待できます。

そして、リンパマッサージは血行が良くなる入浴中や、お風呂上がりに行うとさらに効果的なのです!

  1. クリームを使って太もも全体を軽く何度かさすっていく
  2. 両方の手のひらで、膝から脚の付け根にかけて、外側の太ももをさすっていく
  3. 内側の太ももを、しっかりと揉んでほぐす
  4. 手をグーの状態にして、内太ももの膝から脚の付け根にそって、グッと力をいれながら、さすっていく
  5. 外側の太ももを、4と同じようにさする
  6. 最後に両方の手で太ももを包むようにして、膝から脚の付け根に沿ってさする

このように簡単なマッサージ方法となっています!

上記の動画を参考に、お風呂あがりなどに毎日行うようにしましょう。

簡単太ももダイエット法2:スクワット

スクワットをすると、太ももに筋肉がついてしまい、よけいに太くなってしまうイメージがありますよね。

しかし、適度に太ももの筋肉を刺激してあげることで、脂肪を燃焼しやすくなる体質になるのだとか!

リンパマッサージに加えてスクワットを行うことによってさらに効果が高まるとされているので、日々のエクササイズに取り入れてみてください!

  1. おしりがすっぽりと入る幅に脚を開く
  2. つま先を少し外側にして、膝もつま先と同じ方向に向ける
  3. 胸を張って、肩が耳の下にくるようにする
  4. 膝は伸ばしきらずに軽く曲げた体制をとる
  5. 膝を軽く伸ばした体制で、深く座るようにしておしりを下げる
  6. 膝を伸ばしきらないように、4の状態に戻る

上記の方法で1日10回×3セットを目安に行うようにしましょう。

初めのうちは、無理のない範囲でスクワットを行うことが重要です。

簡単太ももダイエット法3:立ったままでできる簡単エクササイズ

  1. 姿勢を真っ直ぐに伸ばす
  2. 片方の足首を、つま先を上にして少し曲げる
  3. 足首を曲げた方の脚を、軸となる脚と一直線になるようにして斜め後ろに引く。このとき、上に曲げた足首を下方向に曲げて、つま先で床を支えるイメージ
  4. このまま数秒間キープ

たったこれだけ!

このエクササイズは、お料理をしているときや、歯磨きのときなどにいつでも行うことができるとても簡単なものなので、運動が苦手な人も続けることができそうですね。

とても簡単なエクササイズですが、なかにはこのエクササイズをして、太ももマイナス20センチのダイエットに成功した人もいるのだとか!

食事面でも太もものお手軽ダイエット

体重計にフルーツが乗っている写真

先程も少し触れましたが、過度な食事制限は、逆に太りやすくなるリスクがあります。

しかし、食事の管理をまったく行わないというのも、せっかくリンパマッサージなどで得た効果を無駄にしてしまうことになります。

体に負担のない程度に、食事管理もきちんとしていくことが、太もものダイエットには効果的です。

簡単な食事の太ももダイエット法1:食事のルールを守る

食事は、私たちの体を作る重要なもの。

そのため、食事ひとつで痩せやすくなったり、太りやすくなったりと、さまざまな影響を受けてしまうのです。

そこで、正しい食事のルールを守ることによって、痩せやすい体質、太りにくい体質にしていくようにすることも重要となります。

食事のルールといっても、難しいものではありません。

日々の食生活で、まずは改善しやすいものからひとつひとつ改善していくようにしましょう!

  • 野菜を食べる
  • 肉や魚は食べても差し支えない
  • 30回以上よく噛んで食べる
  • 炭水化物や塩分はなるべく控える
  • 寝る3時間前は、食事をしない

簡単な食事の太ももダイエット法2:カリウムを摂取する

太もものダイエットにおいて、痩せやすい体質を作ることも重要ですが、それと同じくらい太らないように予防することも大事なことなのです。

カリウムは、太ももが太ってしまう原因となる塩分を体外へ排出する役割と、むくみを解消する役割があります。

そこで、普段の食事においてカリウムを多く含む食品を取り入れて、下半身太りを防ぐようにしていきましょう!

カリウムを多く含む食品

  • アボカド
  • ホウレンソウ
  • アーモンド
  • バナナ
  • スルメ
  • 煮干し
  • キウイフルーツ

このほかにもカリウムを多く含む食品は数多くあります。

特に、アボカドは1個で成人女性が1日に必要とするカリウムの約半分を摂取することができるのでおすすめの食材です。

朝にキウイフルーツやバナナを食べて、昼はアボカドを使った食事を取るなどをして、積極的にカリウムを取るようにしていきましょう!

グッズで太ももの簡単ダイエット

ダイエット器具の写真

簡単に太ももダイエットをする際の手助けをしてくれるのが、太もものダイエットグッズ!

マッサージや食事面に加えて、グッズを使用することによって、さらに効果の高い簡単太ももダイエットをしていきましょう!

簡単太ももダイエットにおすすめのグッズ1:YA-MAN(ヤーマン) レッグクイーン

ヤーマンレッグクイーンの写真出典:ヤーマン株式会社

ヤーマンレッグクイーンは、脚を開脚するだけで太もも痩せが簡単にできるダイエットグッズです。

1回1分でできるエクササイズになっています。

運動が苦手、できれば家で運動がしたいという人も、家でテレビを見ながら簡単にできるのでうれしいですね。

YA-MAN レッグクイーン 5,696円(税抜)

簡単太ももダイエットにおすすめのグッズ2:ドクターシーラボ ホットシェイプ バーニングクリーム

ホットシェイプバーニングクリームの写真出典:ドクターシーラボ

ドクターシラボからの、血行を促して老廃物を排除する手助けをしてくれる温感ジェルです。

お手頃は少し高めですが、口コミの評価も高いので試してみる価値はありそうです!

リンパマッサージと一緒にホットシェイプバーニングクリームを使用すれば、さらに効果が高まるかもしれませんね。

太ももダイエットにおいて注意したいこと

太ももダイエットを円滑に進めていくためにも、注意点を何点か知っておいていただきたいと思います。

そして間違った知識をつけてそれを実践しても、太ももダイエットは成功しません。なのでしっかりと正しいやり方や進め方を覚えるようにしましょう。

くれぐれも誤った努力をして時間をムダにしないように!注意点は以下の通りになります。

「太ももだけ痩せる」という部分痩せはできないことが多い

「部分痩せ」というのは美容やダイエットの話題になると必ずと言っていいほど頻繁に出てくる言葉ですね。痩せたい部分だけを、ピンポイントに痩せさせるというものです。

いろいろな部分痩せ方法がささやかれていますが、はっきり言うと自分が気になっている部分だけ痩せるのは不可能

なので太ももだけ痩せたいな~と思ってエクササイズをしたり食事の内容を工夫したりしていも、それは「全身のダイエット」として収束されます。

ダイエットして全身がまんべんなく痩せていくことはあっても、太ももだけごっそりと脂肪がなくなるというのは考えにくいです。

「こんなに太ももダイエットを頑張っているのに痩せ方がなだらかすぎる・・・」と思っている方もいるかもしれませんが、それはしょうがないこと。

太ももの太さだけを神経質に気にするのではなく、全身ダイエットのついでに「太もももちょっと気にする」くらいの心持ちでいる方が楽しくダイエットを進められるでしょう!

どうしても太ももだけをピンポイントで細くしたいのであれば、脂肪吸引などの美容整形の力に頼るしかありません。

自分の体質を知るように努めることが先決

「部分痩せはできない」「全身まんべんなく痩せていくことが一般的」といったようなことを書きましたが、体質によってはここだけ妙に脂肪が落ちやすいな~という部分も出てきます。

体質によっては脂肪がつきやすい・つきにくいという個人差が出てくるかもしれません。しかしそれは遺伝的なものなのでどうしようもないことです。

たまたま太ももが痩せやすければエクササイズをしてそこだけ妙に細くすることができた、と部分痩せしたかのように感じてしまいますが・・・

これは部分痩せに成功したのではなく、もともとその人が太ももだけ痩せやすい体質だったというだけ。

まず自分がどんな体質かを見極めるのも重要になってきます。体のどの部分に真っ先に脂肪がついてしまうのか、どの部分が全然痩せないのか。

これだけでも知っておくと、ダイエット中の励みになります。「頑張ってダイエットしてるけどこの部分全然細くならないな・・・でも体質だからしょうがないか!」と割り切れるのです。

自分になり成果が出ている・出ていないことを、受け入れながらダイエットしていくのがおすすめ。あまり深く悩んでも、「体質だからしょうがない」という面はどうしても出てしまうんです。

間違ったダイエットは絶対にしないで

誤った認識をもって進めてしまうと、あなたの健康を害する危険性が出るダイエットもあります。

自分がしているダイエット方法は正しいのか?という意識を、常に持つことが重要になってきます。以下のようなダイエットは、絶対にしないようにしてください。

  • 極端な食事制限
  • 水分を摂取しないダイエット
  • 体調不良なのにダイエットを止めない

食事制限をしてしまうと、足りない栄養素を筋肉を分解することによって補うことになるので代謝が落ち、逆に痩せにくい体になってしまいます!

水分を摂取しないのも脱水症状になる危険がありますし、体調不良をおしてダイエットを続けると生理不順や精神疲労ま招くことになるでしょう。

このようなダイエットは決して行わないでくださいね!

簡単ダイエットでほっそり太ももへ!

ソファに寝転がっているヒールを履いている女性の写真

太ももは脂肪が落ちにくく、ダイエットをしてもなかなか痩せにくい部位。

理想の太ももに少しでも近づくためには、諦めないことが肝心です!

今回の記事でご紹介したダイエット方法は簡単に行えるので、いままでダイエットが続かなかったという人も継続できるかもしれませんね!

まずは、自分の無理のない範囲でできることをコツコツと続けていくようにしましょう!

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44537 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ