NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年11月24日 更新 | 5,924 views

豊胸施術は受けないと決めた。貧乳はひとつの個性であり、私らしさ[体験談]

私のコンプレックスは貧乳であることです。思春期に全く成長しなかった私の胸は、まな板そのものでした。ブラジャーにパッドをたくさん入れたり、マッサージをしてみたり、豊胸手術まで考えました。恋愛にも奥手になるところがあった私が、現在はこの貧乳とうまく付き合えるようになりました。そんな私の体験談です。

モノクロ女性写真出典:We heart it

胸は女性にとって大切な部分だと思います。

顔などと違い、洋服によってある程度隠せることによって重大に捉えられない事も多いかと思いますが、自分の胸に満足している人は少ないと思います。

自分の許容範囲を超えた巨乳・左右非対称・乳輪肥大など一言に胸の問題といっても色々あります。

まだまだ貧乳コンプレックスから抜け出せない私の体験談を書きたいと思います。

はじまり

女性に差し込む光出典:We heart it

中学1年生の健康診断で

「上はブラジャーだけになるように」

という先生の指示があり、とてもびっくりしました。

それは私がブラジャーをしていなかったからです。

たまたま忘れたわけではなく、着ける必要がなかったからです。

先生にブラジャーを着けていないことを申告しましたが大変驚かれました。 幸いその時には同じような状況の子が数人いたので事なきを得ました。

それが初めて自分の胸を意識した瞬間でした。

暫くは忘れていたのですがふとした瞬間に、ブラジャーを着けていないことを申告した時の先生の驚きを思い出し、今までの健康診断ではブラジャーを着けていない人なんていなかったのだ、着けていない私が稀な人間なのだと思いました。

しかし、同じ状況だった子が数人いた事もあり今までがおかしかったのだ!中学1年生では着けていない子も居るのが普通だと思い込もうとしている自分がいました。

自分は稀な人間ではないと思い込もうとする一方、私の胸は成長するのだろうか・・・という不安が頭をよぎり始めました。

まだ中学生だったことと身長が伸びるのも遅かったこともあり、きっと他の人より成長が遅いだけで高校生になればみんなと同じようになるのだ。

○○ちゃんもまだ胸小さめだしなと周りの貧乳の子を見ながら思い、深く考えることはありませんでした。

しかし、高校生になっても私の胸には変化がみられないのです。

厳密にいえば少しは膨らみも見られましたが、一般的にはまだまだ貧乳でありまな板なのです。

流石に高校生にもなってブラジャーをしていないのは問題だと思い購入しに行きましたが、可愛いブラジャーで私に合うサイズはなく、スポーツブラジャーをするしかありませんでした。

周りは外見のお洒落にも加え、下着でもお洒落を楽しんでいるのです。

いつ生理がはじまったかなどお互いの成長の話で盛り上がっていました。

しかし私はその会話の輪に入ることは出来ませんでした。

お風呂場の鏡で自分の胸を見て、なぜ私の胸は膨らまないのかと幾度考えた事かわかりません。

そして高校卒業も控え、成長期ももう終わりという現実をつきつけられ私の胸は貧乳であることが決定したのです。

まるで烙印を押されたような気分でした。

原因

窓際のノスタルジックな女性出典:We heart it

背が小さくても胸が大きい人は沢山いたので、私の貧乳の原因は背が低いだけではないのだと思いました。

ふと思えば母も貧乳であることに気が付き、母を恨んだ事もありました。 遺伝なのだろうかと思いながらも他にも原因はあるのではないかと思い、私の貧乳の原因を調べました。

①​乳腺組織の発達不足

胸の大きさのポイントとなるのは、乳房の中にある乳腺組織でありこの乳腺組織がいかに発達するかによって胸の大きさが決まる。

乳腺組織の発達具合は遺伝と関係するともいわれているが深く関係しているのは生活習慣である。

②​睡眠不足

睡眠不足になると自律神経が乱れ、女性ホルモンや成長ホルモンの分泌が減少する。また、人は寝ている間に脳の整理をしたり体の疲れを回復させたりするので睡眠不足になると血行や代謝機能が低下する。

③​ダイエット

思春期に過度なダイエットやスポーツをすると女性ホルモンの分泌が抑えられてしまう。胸の大きさは思春期の女性ホルモンの多さで決まる。

おおまかに3つ調べました。

乳腺組織の発達不足は自分では判断が出来ませんでしたが、生活習慣や睡眠不足は大いにあてはまるものがありました。

中学・高校の時の私はきちんと学校には通っていましたが、朝方4時くらいに眠り6時には起きて登校する。

朝ご飯は電車の中でお菓子を食べ、昼食はお弁当で好きな物だけを食べる。

夕食は両親が共働きだったため、自分で作って食べていましたが好きな物だけに偏っていました。

しかしその時はたまに生活習慣を改めることが頭をよぎりましたが意志が弱く、しみついてしまった生活習慣を変えることが出来ませんでした。

例え乳腺組織の発達障害が遺伝であったとしても、貧乳の大きな原因は自分で作ってしまった事だと認識し大変落ち込みました。

対策

サングラス女性出典:We heart it

大学生になり、スポーツブラジャーじゃなくてもなんとか着用できるサイズの物が発売され始めてきた事もあり、少しはましなブラジャーを着けることが出来ました。

しかしアンダーバストのサイズはあっても、胸はないのでパカパカするのです。 普通の人はここいっぱいに胸があるのだなと悲しくなりました。

冬はコートを着たり厚着をしたりすることで貧乳な自分を隠すことは出来ますが、夏は薄着になるので胸のラインがあらわになります。

そこで少しでも貧乳が改善できないかと貧乳対策を色々調べました。

~マッサージ~

①​貧乳を少しでも隠そうと猫背になってしまう傾向があったのですが、猫背になることによって胸がつぶれた状態になり垂れたり離れたり胸の崩れになると知りました。

背筋を伸ばしていることで血の巡りもよくなり女性ホルモンの力が強まって胸に栄養がまわるそうです。

②​肩甲骨のストレッチをすることで、肩甲骨に連動して胸周辺の筋肉も動き血行が良くなりバストアップに効果があるということです。

③​胸のマッサージも重要で、胸の上部を優しく円を描くようにマッサージを行い端から中央へ向かって移動させていきます。

胸の下部も同じように円を描きながら今度は内側から外側へ向かって行います。その後、胸の横側も脇の下部分を引き寄せるように中央部まで優しくマッサージを行います。

~食べ物~

①​貧乳には女性ホルモンが関わってくるので、女性ホルモンに似た働きをする成分を含んでいる大豆やキャベツを食べる。

②​血液や筋肉を作るのに必要な栄養素のタンパク質を含む鶏肉・チーズを食べる。

③​カフェインによる自律神経への作用や血管収縮作用、コーヒーそのものによる体を冷やす作用などがあるため、コーヒーは控える。

以上が私の実際に試した貧乳対策のストレッチや食べ物ですが、すぐに効果が出るわけではないのでその場しのぎで少しでも胸を大きく見せようとブラジャーに厚いパッドがもともとついている物も買いました。

さらにパッドを何重にも入れた事もありました。

パッドの種類も沢山あり、低反発素材やジェル素材など様々な素材や胸全体に厚みを持たせるものやブラジャーの下の方だけに入れるような形など色々試しました。

しかし、パッドを沢山詰めたブラジャーをしている私は本当の私ではなかったのです。

所詮パットで大きく見せても一時の見た目が少し変わるだけで心はさらに悲しくなるだけでした。

そして暫くは貧乳対策のマッサージや食事法を行いましたが私にバストアップの効果は少ししかみられず、貧乳には変わりありませんでした。

周りからの声

ブルーライト出典:We heart it

周りからは、

「胸が大きいと肩が凝るから小さいほうが楽だよ」

「胸が大きいと、歳をとってから垂れてくるから胸は小さいほうが良いよ」

「どうせ授乳の時に大きくなるし今は小さくても大丈夫だよ」

などと、私を励まそうとしてでしょうがいろいろな事を言われました。

しかしそれは私には励ましでもなんでもありませんでした。

肩が凝って大変であろうが将来胸が垂れようが“今現在胸が普通であること”の方が私にとって大事だったのです。

決して標準より大きくなりたいなんて望んでおらず、普通になりたいのです。

「下を見ればいくらでも同じような人はいる」

とも言われますが、その通りなのは理解できますが普通の胸になりたい気持ちは強くあるのです。

そして、日常生活で貧乳がコンプレックスという気持ちの問題だけでなく、現実的に困る事が洋服を選びでした。

胸の部分が大きく開いたものは屈んだ時に胸が丸見えたり貧相に見え、体にフィットしたものは胸のラインが強調されてしまい貧乳をアピールしているようで選べません。

なるべく体のラインが出ないダボダボとした洋服が必然的に多くなります。

また、初めての人に会うときなどは“あぁ。また『この人は貧乳なのだ』と思われてしまうのだ”と嫌な気持ちになり、人と出会う事が苦痛になります。

それは同性でも異性でも変わりがありませんでした。

常に貧乳というコンプレックスを抱えながら過ごしています。

裸の付き合い

女性バスタイム出典:We heart it

人と関わっていくうえでどうしても出てくる裸の付き合いがあります。

同性では、温泉などで裸にならなければいけない時が苦痛です。

もちろん温泉に一緒に行くような仲なので、その人にはすでに洋服の上から見られて貧乳という事実は知られていますが、いざ裸になるとやはり自分の胸と比べてしまい落ち込んでしまうのです。

また、異性ではこんな貧乳では私を好きになってくれる人なんていないのではないかと強く思いました。

お付き合いすることが出来ても、性交渉をする時に胸を晒したくないのです。

付き合って暫くしてそのようなシチュエーションになり、彼の手が胸に伸びてくるとどうしても手で遮ってしまいます。

自然と出てくる拒否反応でした。

「私、胸ないから・・。」と言うと

「それでも良いよ。」と言ってくれます。

でも、“何も言わないけど、やっぱり胸が大きい人の方が良いのだろうな”、“貧乳で申し訳ないな”と思いました。

本当かどうかはわかりませんが、幸いにも貧乳が理由で嫌われたことはありませんでした。

水着選びにも大変苦労しました。

海やプールなど華やかな場所に行くので、可愛い水着が着たいのですがビキニ=貧乳が露わになるという方程式が私の中で出来上がっており、水着を着るなんてもってのほか!と数年は友人の誘いを断っていたほどでした。

しかし水着の種類が増えてきたこともあり、同じく貧乳で悩んでいる友人と試着をしに行く事にしました。

何着も試着をして主観的・客観的に見て、結果的にカップ部分にフリルがついている物は胸のラインが隠れるために満足出来る水着だとわかりました。

水着を購入し、海に行く事が出来たのです。

それだけ私にとって大きな一歩だったのです。

仲間と出会う

アリアナ・グランデ出典:We heart it

私はバレエを習っているのですが、もちろんレオタードで胸の大きさが嫌でも目に入ってきます。

よく見れば私と同じ“貧乳仲間”が数人居る事にも気が付きました。

そして誰もそれをコンプレックスと思っておらず、むしろ巨乳の人の方が悩んでいたのです。

さらに中学・高校とずっと仲の良かった子がいて、彼女が貧乳であることはやはり服の上から見て知っていましたが、まじまじと見たことはなく勝手に私よりは大きいのだと思い込んでいました。

高校卒業までは互いに胸の話題を出すことはありませんでした。

しかしその後思春期も終わり、自然と胸の話題が出ることがありました。

友人の胸は私と同じくらいか、私よりも少し小さいのですが、コンプレックスというほど悩んではいませんでした。

貧乳である事の悩みを話せる相手がいることは心強かったです。

受け入れる?

光と女性出典:We heart it

時を経て貧乳にてついては、受け入れるか物理的に豊胸手術を受けるかの2つの選択肢しかないと理解しました。

豊胸手術を受けるメリット・デメリット・料金を調べました。

料金はなんとか出来ても、豊胸手術を受けた後の自分の姿を考えました。

凄く悩みましたが豊胸手術を受けても“豊胸手術を受けて貧乳じゃなくなっただけ”という自分の姿や後悔する自分が想像出来、豊胸手術は選択肢からなくなりました。

豊胸手術について調べている時に貧乳に効果のあるサプリメントの存在も知りました。

しかしどれも高価であり、豊胸手術と違い絶対的な効果が約束されていないので試すことはなかったです。

色々な事を調べていくうちに、コンプレックスは精神的劣等感によってストレスを感じている状態だと知り、ずっとコンプレックスとして強く考えてしまうことは良くないとわかりました。

年齢を重ねたあきらめも加わったのか、徐々に貧乳を私の個性として受け入れていこうと思いました。

今までは自分の胸の大きさと自分より胸が大きい人にしか目がいっていなかったのですが、私と同じくらいの人から私より小さい人まで様々です。

そしてそれを受け入れている人が大変多かったのです。

貧乳なのにそれを受け入れて過ごしている人が沢山いることが驚きであり、新しい発見でした。

貧乳だとコンプレックスを抱えて暗く過ごすよりも事実を受け入れて明るく過ごした方が魅力的に思えます。

決して私から“貧乳”のコンプレックスが完全に消えたわけではありませんが、徐々に個性として受け入れて生活していければ良いと思います。

written by seirayo

Top image via Weheartit

他の体験談も見てみる!NICOLYコンプレックス体験談

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46097 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ