NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年09月27日 更新 | 20,275 views

一週間で太もも痩せするには?即効性と太もも太りの原因に注目しよう

一週間でも太もも痩せできる可能性があります。即効性が高い方法と自分の太ももが太った原因に合わせた方法を実践しましょう。リンパマッサージとワイドスクワットは、即効性が高くおすすめ。太ももが太る原因には脂肪・むくみ・筋肉があり、タイプごとの対策も大切です。

「すぐに着たい服があるけれど、太ももが気になって勇気が出ない……」

「来週、海に行くことになったから少しでも太もも痩せさせたい!」

一週間でどうしても太ももを細くしたいというとき、ありますよね。

太もも痩せにはさまざまな方法があります。一週間で太ももを細くするためには、すぐに効果が出るものはどれかを知ることが大切です。

そして太ももが太る原因には、脂肪・むくみ・筋肉という3つのタイプがあり、どのタイプに当てはまるかは人それぞれ。原因ごとにどうすれば痩せられるかが異なってくるため、それぞれに合わせた方法を取り入れることもポイントです。

一週間で確実に太もも痩せを実現するために、即効性の高い方法原因ごとの方法を知っていきましょう!

即効性がある方法その1 リンパマッサージ

女性の下半身の写真出典:we ♡ it

太ももが太る原因は3つありますが、2つ以上が合わさっている場合もあります。

特に多いのが、むくみを兼ね備えてしまうこと。女性の体はむくみやすいため、おもな原因が脂肪や筋肉であるという人でも、むくみを解消することで太ももが細くなることが多いようです。

そしてむくみは、脂肪や筋肉よりも短期間でなくすことができるもの。そのため、むくみを解消することは即効性のある太もも痩せの方法だといえます。

どのタイプの人でも、一週間で太ももを細くするためには、まずむくみを解消していきましょう!

むくみの原因は血液とリンパ液がスムーズに流れないこと

むくみというのは、血液とリンパ液がスムーズに流れないことによって、余計な水分が溜まってしまっている状態です。

血液は、酸素や栄養素を全身の細胞に届けるために体内を循環しています。そして毛細血管を通り、細胞にはたらきかけるときに、間質液という物質に変化するのです。

間質液は、二酸化炭素と老廃物を受け取ると、血管やリンパ液となって心臓へ戻っていくもの。しかし、血液やリンパ液の流れが悪いと、細胞と細胞の間に溜まってしまいます。

むくみにつながってしまう習慣

血液とリンパ液の流れを悪くしてしまう原因は、以下の習慣です。

  • 座りっぱなし、立ちっぱなし
  • 運動不足
  • 塩分やアルコール分の過剰摂取
  • 体の冷え
  • 体を締め付ける服装
  • 睡眠不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス

ひとつの習慣から引き起こされるというよりは、いくつもが絡み合っていることが多いようです。すっきりした太ももになるためにも、日常生活で改善できることはないか見直してみましょう!

むくみを解消して太もも痩せを実現するにはリンパマッサージ

さまざまな生活習慣によって太ももがむくんでしまっても、血行を良くし、リンパ液の流れを促すことでむくみを解消することができます

リンパマッサージは、リンパ液だけでなく血液の流れを良くすることにも効果があるといわれています。そのため、非常に効率よくむくみを解消でき、一週間での太もも痩せに最適な方法といえるでしょう。

ほかの方法に取り組む余裕のない人も、正しいやり方を知って実践しましょう。

正しいリンパマッサージのやり方

脚の先から付け根に向かって、順番にマッサージしていきます。

  1. 親指や人差し指のはらを使って、足裏全体をさする。
  2. 膝の裏にあるリンパ節を親指を使って10秒ほどかけて押す。
  3. 足首から膝にかけて、両手を使って下からさすりあげる。
  4. 太ももの内側に手のひらを当てて、膝の裏から脚の付け根に向かってさする。
  5. 手のひら全体か指の腹全体を使って軽くつまむように揉んでいく。
  6. 足首から脚の付け根にかけて、下から手のひらを使ってさすりあげる。

リンパ節を押す以外の動作は、ひとつの動作につき片側1分ずつ行いましょう。両脚しっかり行っても、かかる時間は10分程度。これなら、忙しい人でもできますよね。

タイミングとしては、お風呂あがりの体が温まっているときが最適。体が冷えていて血行の悪いときに行ってもあまり効果がありません。

また、前後にコップ一杯の水を飲むと効果が出やすくなります。

大切なのは、毎日続けて行うこと。お風呂あがりの10分はリンパマッサージの時間、というように、習慣づけることがおすすめです。

リンパマッサージの注意点

脚をさすりあげるときに、痛いくらいに力をかけたほうが効果的なのでは、と思う人もいるかもしれません。

しかし、リンパは皮膚のすぐ下を通っているので、手のひらで軽くさする程度の力が最適です。力を入れすぎると内出血ができてしまうことも。

皮膚を傷つけないよう、クリームをつけて、力加減に気をつけながら行いましょう。

リンパマッサージだけで痩せた人の声

やはり、一週間マッサージするだけで1〜3cm太ももは痩せられるようです。

時間がない人や運動が苦手な人でもできるリンパマッサージ。ぜひ実践してみましょう。

即効性がある方法その2 ワイドスクワット

引き締まった脚とお腹の写真出典:we ♡ it

さらに太もも痩せをしたいという人には、ワイドスクワットがおすすめ

太ももの内側にある内転筋を鍛えるこのスクワットはどのタイプの太ももにも効果があります

そして、下半身全体にはたらきかけるので、ほかのエクササイズや筋トレと比べても即効性が高いのです。一週間でできる太もも痩せに適した方法といえます。

ワイドスクワットのさまざまなメリット

即効性があり、どのタイプにもおすすめできるワイドスクワットですが、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

もっとも大きなメリットは、筋肉を鍛えることで細く引き締まった太ももを実現できるということ。

ワイドスクワットで鍛える内転筋は、鍛えれば鍛えるほど細くなっていく筋肉で、引き締まったきれいな脚にするためには欠かせないものです。

筋肉太りで悩む人は、「スクワットは逆効果になるのでは?」と疑問に思うこともあるかもしれません。しかし、筋肉太りの原因となるのは、太ももの前側や外側の筋肉です。そのため、ワイドスクワットをすることでさらに太くなってしまうという心配は必要ないといえるでしょう。

そして、体を動かすことで脂肪が燃焼するので、太ももについた脂肪を落とすことができるはずです。また、筋肉を動かすと血行が良くなり、むくみの改善策としての効果も発揮。

さらに、生命を維持するために必要な基本のエネルギーである基礎代謝が上がることで、太りにくい体質になります。

このように、メリットの多いワイドスクワット。一週間で太ももを細くするには、リンパマッサージに続いて効果的な方法といえます。

正しいワイドスクワットのやり方

では、どのような手順で行えばよいか見ていきましょう。

  1. 脚を、お尻より広めの幅に開いて立つ。
  2. つま先を45度ほど開き、膝も同じ方向に向ける。
  3. 腕を前に組んで、胸を張る。
  4. 内ももを伸ばすように意識して、膝が90度になるまで腰を下ろす。

腰を下ろすときに息を吐き、上げるときに吸います。呼吸を止めないように意識しながら、1セット10回を3〜5セット行いましょう。

太もも太りの原因別の方法

女性の足の写真

太ももが太くなる原因には、脂肪むくみ筋肉という3つのタイプがありました。

自分がどのタイプなのかわからないという人は、原因別の方法を知る前に、それぞれの特徴からチェックしていきましょう。

脂肪が原因

  • 太ももに力を入れた状態で、指でしっかりつまむことができる。
  • 膝のまわりにも肉がついている。
  • 体を動かすことが少ない。

むくみが原因

  • 冷え性で太ももが冷たい。
  • 立ちっぱなしや座りっぱなしでいる時間が長い。
  • 冷たい飲み物や食べ物をよく摂る。

筋肉が原因

  • スポーツをやっていた。
  • ハイヒールを履くことが多い。
  • 太ももを触ったときに硬い。

自分の太もも太りの原因はわかりましたか? それでは原因別の対策方法を見ていきます!

脂肪太りの対策方法

食卓に並ぶ食事の画像出典:unsplash

脂肪太りの人にとっては、脂肪を溜めないようにすること溜まった脂肪を落とすことが大切。

一般的なダイエットとやるべきことはほとんど同じです。高カロリーなものを控える食事制限と簡単にできるエクササイズやストレッチなどの適度な運動をすれば、効率的に太もも痩せすることができます。

食事制限

太ももに脂肪が溜まっている人は、体重を減らせば太ももも細くなるという場合が多いのだとか。

短期間で体重を減らすには食事制限が最適です。摂取するカロリーを減らせば、体重が軽くなり、太ももの脂肪もなくなっていくでしょう。

脂肪を溜めないようにし、減らしていく食事のポイントは以下のようにすることです。

  • 一口ずつゆっくりよく噛んで食べる。
  • 間食はせず一日三食とる。
  • 18時以降の食事はなるべく避ける。
  • ご飯やパン、パスタなどの炭水化物は控えめにする。
  • ジュースやアルコールは控え、水やお茶を飲む。
  • 低脂質高タンパクな大豆食品、赤身の肉、魚などを積極的に摂る。
  • 糖分や脂質の高いお菓子などは控える。

エクササイズ

太ももの脂肪を落とすには、簡単なエクササイズが適しています。

太もものどこにより多く脂肪がついているかは、人それぞれ。どこから見たときに特に太く見えるかを確認することが大切です。

自分に合ったエクササイズを選びましょう!

  • 斜めや横から見たときに太く見える場合
  1. 背もたれのある椅子や壁に手を添える。
  2. 前ももが伸びるようなイメージで脚をゆっくり後ろに上げる。
  3. 上げて下げる動きを10回くり返す。
  • 正面から見たときに太く見える場合
  1. 片方の脚をまっすぐ伸ばし少し外側に向ける。
  2. もう片方の脚は膝を曲げて立てる。
  3. 伸ばした脚側のお尻に重心をかけながら、伸ばした脚を上げて30秒キープする。
  • 後ろから見たときに太く見える場合
  1. 仰向けに寝て両膝を立てる。
  2. 膝の曲げる角度を緩めるように脚を少し前に伸ばし、かかとは床につけたまま、つま先をあげる。
  3. お尻を上げて下げるという動きを10〜15回繰り返す。

これらのエクササイズは、テレビを見ながらできるものもありますし、時間もそれほどかからないので、忙しい人でも取り組めるはず。また、普段運動をあまりしない人でも気軽に行えるという点もポイントです。

むくみ太りの対策方法

ベッドで寝ている女性の写真出典:unsplash

むくみ太りの人にとっては、むくみを解消する成分を食事から摂ることと、睡眠時に対策することが大切です。

食事のポイントと、寝るときに何をすればよいかを見ていきましょう!

食事のポイント

塩辛いものや味の濃いものは、むくみを促進してしまいます。インスタント食品やコンビニの食品、外食は塩分が高いため、一週間のうちはなるべく避けるべきです。

そして、以下のものを積極的に摂るようにするとむくみ解消に効果があります。

  • コンブ・ワカメ・ヒジキ・ノリなどの海藻類
  • パセリ・ホウレンソウ・キャベツ・ニンニク・サツマイモ・サトイモ・シソなどの野菜類
  • 大豆・小豆・エンドウ・インゲン・アーモンドなどの豆類
  • 鰹節、煮干し、アジなどの魚介類
  • バナナ・プルーン・キウイ・レモン・グレープフルーツなどの果物類

洋食よりも和食に使われる食材が多いようです。味付けを控えめにして、これらの食材を取り入れたものを食べるようにしましょう。

睡眠前にするべきこと

少し準備したら、あとは寝るだけ!

簡単にできて翌朝にはむくみが解消される方法です。

  • 10〜15cmの高さに脚を上げる

クッションや枕を足元に置いて、脚を少し上げて寝てみましょう。これだけで、夜のうちのむくみ解消が可能です。

  • 夜用の着圧ソックスを履く

むくみを解消する着圧ソックスには、日中履くためのものと、就寝時に履くためのものがあります。就寝時に履くよる溶着圧ソックスのなかでも、太ももまでカバーするタイプのものがおすすめです。

筋肉太りの対策方法

ウォーキングする女性の足の写真

筋肉太りのタイプの人には、ついた筋肉をやわらかくほぐすこと筋肉の中の脂肪を燃焼させることが必要です。

筋肉をほぐす太もも叩きと、筋肉の中の脂肪を燃焼させるのに効果的なウォーキングについて見ていきましょう!

太もも叩き

こぶしをつくり、両手でリズミカルに太ももを叩きます。とくに入念に叩くべきなのは、筋肉がついて硬くなっている前側や外側

叩いたあとに、手のひらを使ってねじりながらほぐすのも効果的です。

ウォーキング

ウォーキングは、ついた筋肉をさらに発達させることなく、落としにくい筋肉の中の脂肪を落とせる方法。

正しいフォームで行うことが大切です。理想的な歩き方にするために、以下のことを意識しましょう。

  • 視線は前にし、あごを引く。
  • 胸を張る。
  • 膝は曲げすぎない。
  • かかとから着地する。
  • 肩の力を抜く。
  • 腕は前後に大きく振る。
  • 背筋をピンと伸ばす。
  • お尻の筋肉を引き締める。
  • 歩幅は広くとる。

また、脂肪が燃焼しはじめるのはウォーキング開始から20分経過した頃なので、30分〜1時間行うことが望ましいとされます。

一週間で太もも痩せを実感しよう

女性の後ろ姿の写真出典:GIRLY DROP

太もも痩せには、即効性が高く、多くの人に共通する方法と、太っている原因別の方法がありました。

即効性のある2つの方法に加えて、脂肪・むくみ・筋肉のそれぞれに合わせた方法を取り入れられるとより効果的です。もし時間や体力などに余裕がない場合は、リンパマッサージだけでもやってみてはどうでしょうか。

「太もも痩せをしたい!」という気持ちを強く持って、普段より頑張れば、一週間後に効果は現れてくるでしょう。

ファッションや海、プールを楽しむためにも、自信の持てる太ももを手に入れてみませんか?

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43676 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ