安全で強力な吸引力!最新の脂肪吸引マシン「ライポマティック」

ライポマティックは空気圧を用いて体への負担を軽減しながら、広範囲の脂肪を多量に吸引するマシンのこと。施術時間は太ももであれば30分〜1時間ほどで、施術後の傷跡は目立たないそう。全身の部位に施術可能でメリットも多いですが、注意点も確認しましょう。

表参道ヘレネクリニック 小野寺剛慧

この記事は、表参道ヘレネクリニック 小野寺剛慧先生が監修しています。

脂肪吸引は、美容整形ではメジャーな痩身施術。しかし、メリットデメリットが異なるさまざまなマシンが登場しているため、自分に適切な方法を選ぶとなると、

「脂肪吸引には興味があるけど、どれを選べばいいかわからない……」

と、悩んでしまうこともあるかもしれませんね。

このように、どの脂肪吸引にするかで悩んでいるのなら「ライポマティック」という脂肪吸引法がおすすめ!

ライポマティックは強力な脂肪吸引量が期待できるのにもかかわらず、体への負担も少ないなど、ほかの脂肪吸引法よりもメリットが多いのです。

目次

ライポマティックは従来の脂肪吸引のデメリットを最小限に抑えたマシン

施術している様子

ライポマティックとは、美容大国である韓国で開発された脂肪吸引マシンのこと。

直径1.5mmほどの極細カニューレを施術部位に挿入し、ライポマティック独自の振動によって脂肪を吸引します。

ライポマティックは多量の脂肪を吸引でき、しかも脂肪以外の組織を傷つけにくい仕組みを採用しているため、出血や浮腫みといった従来の脂肪吸引のデメリットを最小限に抑えることに成功している優秀なマシンなのです。

ライポマティックの仕組みと効果

タオルと薬剤

ライポマティックが従来の脂肪吸引マシンと比べて優秀であるといわれるのは、その仕組みと効果が理由

施術を受ける前に、ライポマティックの仕組みと効果についてよく知っておきましょう。

ライポマティックの仕組み

ライポマティック独自の振動の正体は、空気圧を利用してカニューレを振動させ、脂肪を吸引する「超低周波振動」

超低周波振動は強力なものなので、固くなって吸引されにくくなってしまった脂肪を簡単に除去することができるのです。

また、ライポマティックは長さや口径が異なる50種類以上の極細カニューレを使用し、部位や脂肪の量によってしっかり使い分けます。広範囲の脂肪を多く吸引できることも、特徴のひとつ。

さらに、関節やしわなどの目立たない部位を通して施術を行うため、気になる傷跡も目立ちません。

ライポマティックとスマートリポレーザーの違い

ライポマティックの「振動エネルギーを発生させ、脂肪を柔らかくしてから吸引する」という点に着目すれば、同じ痩身術である「スマートリポレーザー」が比較対象として挙げられます。

スマートリポレーザーとライポマティックの大きな違いは、スマートリポレーザーでは熱を使い、ライポマティックでは熱を使わないということ。

スマートリポレーザーは吸引する際に熱を発するのですが、その熱が体内にとどまり、炎症が長引いてしまう症例もあるのだそうです。

その点、ライポマティックは熱を使わずに空気圧を利用するため、体への負担が軽く、回復をさらに早めることができるのです。

ライポマティックの安全性

ライポマティックの刃は通常のものとは異なり、自動で回転するハンドピースの仕組みを採用しています。

太い血管などの脂肪細胞以外の組織を刺激してしまった場合、マシンが自動で停止。この「自動停止機能」のおかげで、余分な出血を未然に防いでくれるのです。

体の負担を最小限にしたまま、より多くの脂肪を取り除くことができるのは、かなりうれしい効果でしょう。

ライポマティックの施術を受けることができる部位

ライポマティックの施術は、太ももやウエスト周り、ヒップなどの脂肪の量が多い場所だけでなく、あご下や二の腕、ふくらはぎなどの脂肪が比較的薄い場所などの部位も可能。

自己流のダイエットでは落としにくい部位の脂肪も、ライポマティックなら取り除くことが期待できます。

ライポマティックの施術の流れ

窓の外を見る女性

ライポマティックの施術は、大きく分けて3ステップです。

ライポマティックの施術の流れ1:カウンセリングとデザイン決定

まずは、施術前にどの部位の脂肪を落としたいかのカウンセリングをしたあと、医師によりデザインを決定します。

カウンセリングではこちらの希望を伝えたうえでの医師からのアドバイスや、日程や施術を受けるにあたっての注意点などの説明をするよう。

また、デザインは施術当日に医師が施術後のボディラインを想定して、実際の部位にマーカーで印をつけていきます。

ライポマティックの施術の流れ2:麻酔をしてから施術をする

カウンセリングとデザインが終わったら、今度は静脈麻酔全身麻酔を用いて痛みから感覚を遠ざけ、カニューレを挿入するための非常に小さな穴を作るために皮膚を切開します。

あとは50種類以上の極細カニューレを適切な部位に挿入し、吸引していくだけです。

ライポマティックの施術の流れ3:医師による診察

最後に、施術後の医師による診察をもって施術終了。

ここでは医師が術後のアドバイスをくれたり、患者の質問に応じてくれたりするため、不明点がある場合はしっかり確認しましょう。

もし術後に違和感などがあった場合は、医師にすぐに伝えるようにすることも重要です。

ライポマティックの痛みやダウンタイム、副作用について

手帳に書き込む女性

ライポマティックの術後の痛みについては、あまり感じないケースが多いのだそう。個人差はありますが、施術から2週間前後で腫れもおさまり、1か月後には通常の生活に戻ることができるといわれています。

ただ、施術直後に感じなかった痛みが、ダウンタイム中に出る場合もあるようです。ダウンタイム中に痛みが出た場合は、施術後にクリニックから処方された鎮痛剤を服用することで痛みを和らげられるでしょう。

ライポマティックの副作用

気になる副作用については、ライポマティック特有の症例などで目立ったものはありません。

ただ、通常の脂肪吸引施術と同様に、皮膚の表面に凹凸が現れたり内出血を引き起こす可能性があります。

ライポマティックの施術時間や費用相場

金額を考える女性

ライポマティックの施術にかかる時間は、施術を行う部位や脂肪量により異なります。手術時間は通常の脂肪吸引と変わらず、太ももまわりで30分〜1時間程度かかると考えてください。

ライポマティックの費用は施術を行う部位により変動しますが、相場は20~75万円程度

脂肪の量が多いほど値段が高くなる傾向があり、太もも全体の施術を受けた場合は75万〜100万円程度が相場となります。

ライポマティックの失敗例

悩む女性

多くの脂肪を吸引できるライポマティックですが、せっかく施術を受けてもいまいち効果が実感できないこともあるよう。

この場合は、施術前のデザインが適切でなかったことや、医師の技術力不足によりしっかり脂肪が吸引できていなかった可能性が考えられます。

仕上がりに納得できなければ施術を受けたクリニックを受診し、無料で修正手術が行えないか確認しましょう。

ライポマティックを受ける前に注意すべき点

女性医師

ライポマティックは、その効果の高さから世界的に主流となりつつある施術ですが、残念ながら日本ではライポマティックを導入しているクリニックが非常に少ないです。

また、脂肪吸引の施術すべてに共通していえることは、医師の技術力によって仕上がりの質が大きく左右されるということ。

ましてや、ライポマティックはほかの施術法よりクリニックや医師の選択肢が少ないため、より慎重に見極める必要があるでしょう。

ライポマティックを受ける前に、メリットとデメリットを見比べよう!

考える女性

ライポマティックは副作用が起こりにくく、脂肪吸引としては比較的施術時間が短い施術で、現状では脂肪吸引力、安全性ともにトップクラスのマシンであるといえますが、「あまり効果が実感できない」ということもあるようです。

さらに、日本での普及率はまだまだ低く、施術を頼むクリニックや医師の選択肢が少ないというデメリットも。

ただ、痛みやダウンタイムが比較的少ない施術でもあるので、有力な選択肢のひとつとして考える価値は十分にありそうです。

メリットとデメリットをよく理解して、自分が納得してからライポマティックのカウンセリングに行くようにすると良いでしょう。

ライポマティックなどの美容医療の施術でのトラブルを避けるために気をつけたいこと

美容医療サービスでのトラブルを避けるために以下のことに気をつけましょう。
1.不適切なホームページや広告などの情報に気をつける
2.医療機関に行く前に施術やクリニックの情報をよく確認する
3.施術を決める前に、リスクや施術の効果について医師に説明を求める
4.その施術は本当に必要か考える

(政府広報オンライン)

出典:美容医療サービスの消費者トラブル サービスを受ける前に確認したい4つのポイント:政府広報オンラインwww.gov-online.go.jp/useful/article/201307/1.html

脂肪吸引の施術を受けられるクリニック

  • 東京銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分
  • 上、下腹部、ウエスト、腰の脂肪吸引458,000円

水の森美容外科 東京銀座院の詳細

  • 大阪御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分
  • VASER脂肪吸引お腹すっきり(腹+ウエスト+腰)780,000円

湘南美容外科クリニックの詳細

  • 福岡西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  • お腹3部位脂肪吸引(上腹+下腹+側腹)710,000円

聖心美容外科 福岡院の詳細

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー