NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 1,385 views

レーザーを照射してニキビ・ニキビ跡を改善!マックスピールの効果

マックスピールは、肌をピーリングしてなめらかにするだけでなく、ニキビやニキビ跡にも効果を発揮。肌の引き締め効果やダウンタイムがほぼないことがメリットですが、点状出血や反応性毛嚢炎、色素沈着が起こるリスクがあります。施術後は、紫外線対策や保湿を十分に行い、肌トラブルを生まないように心がけましょう。

年齢を重ねても、肌トラブルとして悩みのつきない、ニキビやニキビ跡

マックスピールは、肌をピーリングしてなめらかにするだけでなく、ニキビやニキビ跡にも効果を発揮します。

では、マックスピールの仕組みや効果をくわしく見ていきましょう。

マックスピールとは?

女性の写真

マックスピールとは、超微粒子カーボンを顔に塗り、そこにQスイッチYAGレーザーを照射して行うレーザーピーリング治療です。

マックスピールで期待できる効果としては、以下のようなものがあります。

マックスピールの効果

  • 皮膚のざらつきを滑らかにする
  • くすみの改善
  • 毛穴の開きの改善
  • ニキビ、ニキビ跡の改善
  • キメの改善

マックスピールの原理

女性の写真

マックスピールで、どのようにして上記のような効果を得るのでしょうか?

カーボンを顔に塗ると、粒子が非常に細かいため、毛穴の中に入り込んでいきます。

そこに、QスイッチYAGレーザーの1,064nmの光線を照射すると、レーザーがカーボンの黒色に反応して、瞬時にカーボンが蒸発。

すると、熱エネルギーが発生して、古い角質を剥離し、毛穴の脂を溶かすことで、毛穴の引き締めや皮脂分泌の抑制、アクネ菌の減少につながるのです。

また、熱エネルギーが真皮にも刺激を与えるので、コラーゲンの生成が促され、肌の弾力がアップする効果も。

その結果、毛穴の引き締めやニキビ跡の改善にも効果を発揮するとされています。

マックスピールの効果やメリット

マックスピールにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

メリット1:肌の引き締め効果

女性の写真

ほかのピーリング治療である「ケミカルピーリング」で期待できる効果は、皮膚のざらつきやくすみの改善など。

これに加えて、マックスピールでは、熱エネルギーが発生するため、真皮に刺激を与え、肌の弾力アップや引き締めにも効果が期待できます。

メリット2:ダウンタイムがほぼない

女性の写真

施術後、多少の赤みやヒリヒリ感が出ることはありますが、数時間から数日で消失するそう。

メイクもすぐにできるため、日常生活に差し障りなく治療ができるでしょう。

マックスピールの副作用やデメリット

もちろん、マックスピールには、メリットだけでなくデメリットもあります。

また、どのような副作用があるのでしょうか?

デメリット1:点状出血

女性の写真

施術部位に、点状出血が出ることが。

しかし、すぐに止まるのであまり心配はいらないそうです。

デメリット2:反応性毛嚢炎(もうのうえん)

ニキビのようなものができる人もいるかもしれませんが、レーザー照射に反応した一時的なもので、自然に治まるでしょう。

デメリット3:色素沈着

女性の写真

施術後の赤みが強く出た場合、色素沈着を起こす可能性があるとか。

紫外線対策といったアフターケアを十分に行う必要があります。

デメリット4:重度の症状にはあまり効果が見られない

ニキビ跡や毛穴の開きの程度がひどい場合は、マックスピールでは改善が難しいことがあります。

症状が重いときは、フラクショナルレーザーといった別の治療が適しているかもしれません。

マックスピールの概要

マックスピールの施術を受ける際の、施術の流れや痛み、そのほかの注意点などを見てみましょう。

施術の流れ

医師の写真
  1. カウンセリングで悩みの相談や治療内容の説明などを行う。
  2. 診察で、医師が肌の状態を確認。
  3. 洗顔でメイクや汚れを落とし、カーボンローションを塗り込む。
  4. レーザーを照射する。
  5. クーリングをしてほてりを抑える。

マックスピールの痛み

レーザー照射時にカーボンが弾けるため、多少の衝撃と熱感がありますが、痛みは少なめとされています。

効果を実感するまでの目安期間

カレンダーの写真

皮膚のざらつきやくすみ、毛穴の開きなどについては、1回の施術だけでも大きな効果が感じられるとか。

回数を重ねるとより高い効果を得られるため、2~4週間ごとに4回ほど施術を繰り返すと良いでしょう。

しかし、ニキビ跡は1~2回ほどの治療での改善は難しく、10回ほどを1クールとして推奨されることもあるようです。

マックスピール施術後の注意点

看板の写真

施術後は、肌が刺激に敏感になるため、洗顔をするときに肌を強くこするのはNG。

また、紫外線にも過敏に反応するので、紫外線対策もしっかり行ってくださいね。

施術後2日間ほどは、化粧水やクリームなども、アルコールやグリコール酸が入ったものは控えたほうが安心です。

さらに、肌が乾燥しやすくなっており、保湿も十分に行うことを心がけましょう。

マックスピールの費用相場は?

お金の写真

マックスピールの費用は、顔全体1回で30,000円ほどが相場です。

また、鼻のみや鼻と頬など、部分的な施術を行っているクリニックもあるよう。

複数回の治療コースを組むと、1回あたりの費用がお得になることが多いかもしれません。

マックスピールを受けられるクリニック

マックスピールで透明感のある美肌へ

女性の写真

マックスピールは、レーザーによるピーリング治療であり、古い角質を落として肌をなめらかにするだけでなく、肌の弾力をアップさせて毛穴やニキビ、ニキビ跡の改善にも効果が期待できるもの。

しかし、1回の治療のみでは十分な効果を得ることは難しく、3~4回ほど繰り返して受けることをおすすめします。

ダウンタイムはほぼありませんが、施術後は、紫外線対策や保湿ケアをしっかり行いましょう。

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

ニキビ・ニキビ跡

詳しく見る

全国

湘南美容外科

ニキビ・くすみ・しわ

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43688 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ