NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年07月28日 更新 | 7,719 views

あがり症によって人前でうまく話せなくなった私。変わるきっかけとなったのは......[体験談](2)

友人の前では普通に話せるので悩みを打ち明ける事ができていました。そんな友人からある男性を紹介され、その男性のおかげで誰かに話しかけられても逃げずに自分の考えを相手に伝えようと思うようになったのです。彼のおかげで、私の中で心の変化が見られるようになり、自分を変えたいという思いを強く持つようになります。

私を変えてくれた人

ピクニックに来たカップル出典:Weheartit

「あーまた振り出しに戻ったよ。また、誰とも話せない職場になってしまった・・・。どうしたら良いのかな。」

職場では話せない私も友人とは普通に会話もできるので、いつものように相談会。

「それがあんたなんだから仕方ないよ。仕事で信頼を得ていれば話せなくても、はじかれる事はないんじゃない?」

そうアドバイスをくれた友人。

「うん、、でもやっぱり楽しく働きたいよ。」と心の中で呟く。

「そういえば会わせたい人がいるんだよね」

友人のその一言で私の人生が大きく変わる事になるとは思いもしませんでした。

友人が会わせたい人というのは同じ年齢の男性で、とても明るくいつも笑っている人でした。

あがり症を悩みだしてあまり男性と接する機会がなかった私は、久しぶりに友人以外と楽しく話すことができました。

何度も赤面したり苦手な場面に遭遇しましたが、私の悩みを知っていた彼は気を遣って悩みに対して触れない所か、ガンガン質問してくるのです。

「本当に真っ赤になるんだね!初めて赤面症見たよ!どうしたら良い!?あっち向いとけば良い!?」

そんな大きな声で、ガツガツと質問ばかり・・・なんともデリカシーがない人だな・・・・・と最初は思っていましたが、

彼の気を遣わない馬鹿にしない態度と、真剣にどうしたら私が楽になるのかを考えてくれている姿を見ていたら、

なんだか微笑ましくなり彼になんでも話せるようになりました。

彼と出会ってからです。

ひとりでも私の悩みを分かって考えてくれる人がいるんだと思えるようになり、職場でも相変わらずな赤面症ですが逃げずに伝えたいことを伝えていこうと考え始めたのは。

その後、自然と彼と付き合う事になり毎日が楽しく感じるようになりました。

苦手な場面は沢山ありますが、頑張って乗り越えた時

「あー誤解されずに済んだ。」「私の提案が通った!」など嬉しさを初めて感じるようになりました。

うまくいかない時だってあります。うまくいかない方が多いです。

自分のせいで変な空気にさせてしまった。

私の話しつまらなかったかな?視線が気になる。そんな事、毎日考えてしまい落ち込みます。

今までの私は、辛い思いから逃げ出す事ばかり考えていました。今が楽になればそれで良いとしか考えていなかったのでしょう。

けれど、いつまでも逃げていても何も変わらない。

次もまた逃げ出して繰り返すだけ。だから、向き合わないと!そんな思いになったのも職場で嫌な事があっても家に帰れば支えてくれる彼が居たからなんだと思います。

決意

水中を泳ぐ女性出典:Weheartit

よし!自分を変えたい!本当に変わるんだ!そんな思いでまず行動したのが病院に行く事も考えましたが、まずはもっと詳しくあがり症について知る事からでした。

今まで何度もネットで調べて知識はあったはずでしたが、知らない事が多くまた新しく追加になっている情報もあったりして何かと勉強になりました。

友人から

「あがり症は完璧主義の人や神経質の傾向があるらしいよ」と聞きました。

そう言われれば、自分はどちらかというと

やると決めたからにはどんな状態になってもやり遂げる!

完成したけど気に食わない。

もっとこうするべきだ!

壊れたらどうしよう。

失敗したらどうしよう。

など、言われてもないそんな状態になってもいないのに考え込む性格です。

だから、人と話す際に上手に話さなくては。楽しくさせなくては。

話し噛み合っているのかな?雰囲気壊してないだろうか?など色んな事が頭をよぎります。

性格は簡単には変えられないと私は思うので、そんな事が頭をよぎっても心の中で

「大丈夫」「ゆっくり自分のペースで話せば良い」と言い聞かせていました。

そしてなにより大事にしていたのが、慣れる為と思って、極力人が集まる場にいる事でした。

なにか盛り上がっていたら、こそっと「どうしたんですかー?」など入り込んで会話せずとも、その雰囲気を味わう事はできます。

その場に居るだけで、あいづちするだけで会話が成り立っている気がして、逃げ続けていた私には一歩踏み出せた気がしました。

そんな事を繰り返しているうちに、少しずつですが自分から話題を出せる様になっていることに気付きました。

そんな当たり前の事が私は嬉しいのです。

自分の言葉に誰かが反応して言葉を返してくれた。

そんな当たり前の事で一日が楽しくなるのです。

少しずつかもしれないですが、もっと色んな人と色んな話を交わして、自分の知らない事を聞きだす、自分が知っている事を相手のために話す、そんな事がうまくできていけば良いなと思います。

こんな事で悩んでいる人がいるんだと知ってもらえるだけで、理解者が増えるだけで、私のような人には救われるんです。

沢山の人に「あがり症」をまず知ってほしいと思います。

同じ悩みをもったあなたへ

楽しそうに笑う女性出典:Weheartit

私の体験談はためになったでしょうか?私の場合、病院に通ったりお薬を服用したりなどはしませんでした。

そこまで重症ではなかったからなのかもしれません。

重症ではなかったかもしれませんが、子供の頃からのコンプレックスは相当なダメージです。

トラウマにもなります。本当に本当に悩みました。

誰とも話せなくなるんではないかと、どん底まで落ちました。自分はあがり症なんでって友人でも家族でもない職場の人に言ったところでどうなるんだって思いますし・・・・。

昔よりは酷くないものの、解決した訳ではないので、「なんだよ。ためにならないじゃないか。」と思われる方もいるかもしれませんが、同じ悩みをもっている人がいるという事だけでも伝われば良いなと思っています。

私は私を理解し傍にいてくれる理解者を得たことで、気持ち的に楽になり、あがり症という病気に対して楽に考えれるようになったのが一番の克服方法でした。

同じ悩みでも色んなパターンがあると思います。

その人に合った解決策が必ずあると思います。

なので、どうか一人で悩まず誰かに話してみて下さい。

あがり症のせいで誰とも話せなくなるのは、もったいないと心から思います。少しの勇気があなたをきっと変えてくれますから。。。。

どうか、あなたにとって幸せな人生が待っていますように。。。

Top image via Weheartit

written by k3k.wa3n

他の体験談も見てみる!NICOLYコンプレックス体験談

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43193 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ