NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年08月06日 更新 | 6,616 views

この小さい胸が、きっと私に似合うサイズ。貧乳を愛せるようになった今の私[体験談](2)

中学生の頃から一向に大きくならない私の胸。周りはどんどん成長していく中、ひとり取り残されれていました。1カップ大きブラジャーとパッドで誤魔化していました。しかし、彼氏ができたときはいつも「案外小さい」と言われる私…。さらに周りに「胸が小さいのは細いから」と思われるために体型キープまで手を尽くします…

窓際の女の子出典:We heart it

姉が妊娠して胸が大きくなりました。

姉はもともと本当に私の姉妹なのか?と疑うほどの巨乳の持ち主でした。

ですが、妊娠してさらに胸の大きさが増しています。

今ではもうグラビアアイドルのような爆乳になっているのです。

姉は母乳で子供を育てているのですが、いつまでたっても成長しない私の胸を見て

『その大きさでちゃんと赤ちゃんにおっぱいあげられるの?』

といつもいつも心配してきます。

心配してきてくれるのは嬉しいのですが、内心はめちゃくちゃ傷付いています。

自分では分かっています。

分かっている上で本当に妊娠すれば大きくなるのか心配していた部分だったので、人に言われると尚ショックなのです。

抱え込んで悩んでいたことなんか胸の大きな姉にはわからないようで、いつもいつも姉と並ぶと私は1人でがっかりしてしまいます。

なぜ同じ人間でこうも胸の大きさが違うのでしょうか。

同じものを食べ、同じ生活をしてきた姉ですらこうも違うだなんてどうしてこうも世の中は不平等なのだといつもいつも思います。

結婚式よりも豊胸手術の方が夢がある

モノクロ女性出典:We heart it

みんなの前で結婚式をあげるのはとても夢です。

綺麗なウエディングドレスを着て式を挙げてみたいと夢見てはいます。

ですが私にはドレスを着こなせるような自信があまりにも無いのです。

胸がなさすぎてドレスが脱げてしまわないか、ということが心配でそれどころではありません。

ドレス姿が綺麗だと誰もが思うはずの花嫁に私はなれるのか、とそればかり考えてしまい全然楽しみではありません。

何度もなんども豊胸手術を受けようかどうか悩みました。

世の中にはプチ整形をする人が増えてきています。

一重がいやで二重にしたりとその気持ちはすごくわかります。

一重だった人が二重整形をして、昔の自分を封印してしまいたくなる気持ちもよくわかります。

私も豊胸手術をしてみようかとインターネットでいろいろ調べてみたりしてみました。

ですがプチ整形のように簡単なものでは無いことがわかりましたし、莫大なお金がかかる上に、手術後はとても痛くマッサージが必要だったりと想像以上に壮絶だということを知りました。

それに100%胸が大きくなるということはないようで、大きくなってもいつかはしぼんできてしまったり、やはり自然の胸に比べると硬かったりしてしまうようです。

こんなにも胸が小さいことがそれを見る度に嫌になってしまいます。

簡単には手術できませんし、もうどうすればいいのかわからなくなってしまいます。

分厚いパットは辞めた

ワンピース出典:We heart it

学校も卒業して働くようになった頃、分厚いパットでなんとか生活をしていたのですが、昔の友人に会うと

『あれ?胸が大きくなった?』

と言ってくるのですが、実際にはパットが分厚くなっただけなので

『そんなことないよ〜』

と言って誤魔化していますが、女の子なのでやっぱり

『触らしてよー!!』

とこういう状況にはなってしまいます。

なので結局学生の頃と変わっていないのがバレて辛くなります。

今では少し諦めてる部分があるので、分厚いパットは辞めました。

今は結婚を考えてお付き合いをしている男性がいます。

彼は胸が小さくても気にしないと言ってくれていますし、それが今までのような同情のようなものではないと思えるような男性なので、これからのことを真剣に考えお付き合いをしています。

胸が小さいことよりも、分厚いパットを入れている私の方が嫌いみたいなので、分厚いパットを入れるのも控えるようになりました。

ですが、つるぺたんな胸では自信を持って外を歩くことが今はまだ出来ないので、胸が小さくてもわからないようなファッションをするようになりました。

デニムシャツやオーバータイプのトップスを着るようになり、薄手のTシャツや胸元の開いたような洋服は一切着ないようにしています。

時にはおしゃれな洋服やはやりの服、少しピッタリとしたかっこいい服だって着てみたいと思いますが、そんな勇気はどこにもなく今も昔と変わらず躊躇して拒んでしまっています。

小さな胸を美しく見せる

バルーンと女性出典:We heart it

世の中には貧乳で悩んでいる人がどれだけいるのだろうかと考えたことがあります。

人が気づいていないだけで貧乳の中の貧乳で悩んでいる人は思っているよりもたくさんいると思います。

でも思っている以上に貧乳って悪くないのかも、と最近少し思えることもあります。

サイズの小さな洋服を着こなせたり、胸を露出しなくても可愛い洋服を探せたりと意外とカバーできることをこの数年間悩み倒してやっと気付きました。

胸元が開いていないタートルネックは、意外と女性らしさを表に出してくれます。

流行りのノースリブも胸があまりない方がすっきりとして腕を露出している分、とても女性らしく綺麗に見えることにお気づきでしょうか?

シャツなどの綺麗めな洋服なども、胸があまり大きすぎてしまうといやらしい淫らな服装になってしまいがですが、胸が大きくなければ清潔感のある綺麗な女性を演出することができるのです。

ネックレスなども長めをつけても胸が邪魔になってしまうこともありませんし、胸元にかわいいデザインがある洋服などはデザインが伸びずに可愛く着こなすことだってできちゃうことに気付きました。

今までは着たい洋服を考えて胸がないことにコンプレックス感を抱いてしまっていましたが、その考え方を逆転してしまえばどうってことないと気付きました。

小さな胸を大きな胸にすることはできませんが、小さな胸を美しく見せることはできると思います。

私は大好きな彼に出会い、それに気付くことができました。

異性に胸を見せるということは、胸が小さい人にとってはとても勇気のいることですが、胸がどうしたら大きくなるかということを考えるより、小さな胸を愛してくれる人を見つけることが自分の胸を嫌いじゃなくなる最短の道だと私は感じました。

今でも大きな胸に憧れはたくさんありますが、昔ほど辛くはありません。

この胸とも長くお付き合いをしてきた上で、私に似合っているということに気付けた今はそれほど嫌いじゃないかもしれません。

胸が小さくて悩んでいる人はたくさんいると思いますが、発想を少し逆転してみるといいかもしれませんね!

着けるブラジャーよりも、着る洋服を変えてみるだけで案外胸が小さいことも気にならなくなっちゃうものですよ。

Aカップの私が言うのですから保証します。

小さな勇気が自分を好きになるための一歩になりますよ。

written by 田中桜

Top image via Weheartit

他の体験談も見てみる!NICOLYコンプレックス体験談

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45433 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ