2016年12月22日 更新 | 40,606 views

身長をのばすという魔法のような手術イリザロフ法。そのリスクとは?

今回は、イリザロフ法のリスクを紹介します。「身長を伸ばす」といった効果に注目しがちなイリザロフ法。しかし、リスクも確認しないと、納得のいく決定はできないでしょう。イリザロフ法のリスクには、骨折の痛み、足に穴をあける痛み、神経が伸びる痛み、数百万円という費用の高さ、ほぼ起こってしまう炎症、後遺症、傷跡があります

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

この記事は、品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行先生が監修しています。

「どうしても身長を伸ばしたい」という人にはイリザロフ法という手術があります。

しかし、効果が見込めるぶんリスクもあります。

「身長を伸ばす」という良い面だけに目を向けるのではなく、イリザロフ法のリスクをしっかり把握することで、はじめて納得のいく手術につながると思います。

イリザロフ法のリスク1:壮絶な痛み

横になり眠そうにしている女性

イリザロフ法にはかなりの痛みがあるようです。実際にイリザロフ法を受けた人は……

相当、痛みで暴れまくったそうです笑
(一部、記憶ない笑)
暴れるは泣くわ大声だすわで無理矢理、大部屋から一時的に個室に移されました笑
最強の鎮痛剤のモルヒネをもってしても気休め程度にしかならず、ただ必死に時間とともに痛みが引くのを耐えるしかなかったです笑
まさに地獄でした

出典:21歳大学生のイリザロフ奮闘記ameblo.jp/kinosita914/entry-11966832760.html

私は病気で片足が短く10センチ延ばす予定だったのが痛みのあまり5センチで中断しました。~先生に聞いた話なのですが、以前身長が低いためイリザロフ法をやった男性が泣いて1センチでやめたそうです。

と綴っていました。

イリザロフ法による痛みは大きく3種類あります。

イリザロフ法の痛み1:骨折の痛み

まず、イリザロフ法の根本である「骨折」の痛み。足の部分という太めの骨を折るわけなので、当然細い骨を折るよりも痛いわけです。

ただ、イリザロフ法のような人工的な骨折は、「骨を切る」という感覚で切断面は比較的キレイ。麻酔も打つので、予期しない骨折よりは痛みが少ないでしょう。

イリザロフ法の痛み2:足に穴をあける痛み

イリザロフ法では、骨と骨を適度に伸ばすために、足のまわりに「創外固定器」という機器を取りつけます。しかし、取り付ける際、足に穴をあけることになり、痛みが生じます。

イリザロフ法の痛み3:神経が伸びる痛み

イリザロフ法は骨を伸ばす手術。しかし、骨は伸びても骨の周りの筋肉や神経は伸びません。骨と一緒に筋肉や神経が引っ張られることで痛みが生じるんです。

イリザロフ法のリスク2:数百万円という費用の高さ

これからパーティーに行くワインレッドのワンピース女性

生まれつき骨が短かったり、事故やケガによって骨が変形していたりする場合は、イリザロフ法でも保険が適用される場合があります。

しかし、「身長をのばす!」「足を長くする!」といった美容整形での手術の場合、イリザロフ法は自由診療、つまり実費です。

一般的に自由診療の場合、病院によって費用が異なります。人気の美容整形であれば、病院を選ぶことができるので安い費用ですむ場合があるんです。

一方、イリザロフ法の場合、日本で受けられる病院がほとんどありません。選択肢がないので「病院を選ぶ」ということはできないでしょう。

また、イリザロフ法は外科手術。それも「メスをいれる」といった生易しいものではありません。

医師のスキル、麻酔の量と質、長期のダウンタイム(回復までの期間)による病院設備の費用とアフターケア。たくさんのものがかかわって高額な費用になります。その費用は、国内のクリニックだと施術代だけでも500万円を超えるのだとか。

そもそもイリザロフ法は「骨の美容整形」という特殊な方法。その分、他の美容整形に比べて難易度が高く、イリザロフ法の費用が高いのも当然なのかもしれません。

イリザロフ法のリスク3:ほぼ起こってしまう炎症

情熱的な真っ赤なドレスを着て気合いがはいっている女性

イリザロフ法では創外固定器という、折った骨を適度に伸ばすための機器を使います。

この機器は常に皮膚と接触しているので、皮膚の炎症がほぼ100%起こると言われてます。 ちなみにまだ私はイリザロフの器具を付けて一ヶ月ほどですので、感染症は発症していません。 しかし、ピンが刺さっていますので表面の軽い炎症などはほぼ100%起こるみたいです。

ちなみにまだ私はイリザロフの器具を付けて一ヶ月ほどですので、感染症は発症していません。
しかし、ピンが刺さってますので表面の軽い炎症などはほぼ100%起こるみたいです。

出典:21歳大学生のイリザロフ奮闘記ameblo.jp/kinosita914/entry-11966832760.html

つねにピンが刺さっている状態なので、皮膚の炎症に加え、感染症にもかかりやすいようです。

イリザロフ法のリスク4:後遺症

木々を切ってしまった様子

イリザロフ法により起きてしまう後遺症も存在します。

正しい手術と適切な術後のリハビリテーションを行わなければ、膝が伸びなくなったり、足首の関節が背屈しにくくなったりします。

出典:スカイ整形外科クリニック 公式サイトskyclinic.jp/lengthening/lengthening.html

どの美容整形にも後遺症のリスクはありますが、イリザロフ法の場合、足の骨や筋肉、神経に関わるので、後遺症は重いよう。

手術費用だけに注目するのではなく、イリザロフ法の症例実績が豊富な病院を選ぶことも忘れないことが大切です。

イリザロフ法のリスク5:傷跡

夕日とカモメと海

イリザロフ法を行うと、傷跡が残る可能性が高いと言われています。

やはり傷跡が残るのは辛いものです。

「身長を高くする」ということと、「足に傷跡が残る」ことの折り合いのつけ方は、それぞれの人によって違うことですが、美容整形としてイリザロフ法を受けることを考えている人は、「傷跡」が一番考えなければいけないリスクだと思います。

身長を伸ばすにはそれなりの代償がある

髪の毛をセットしているぱっちりとした二重の女性

身長を伸ばす魔法のような美容整形、イリザロフ法。しかし、やはり魔法には代償が必要なようです。 イリザロフ法については、厳しくも優しい言葉で警笛を鳴らす人もいます。

一方で、イリザロフ法に興味を持つ人もいます。

大切なのは、まず「イリザロフ法には魔法のような効果と多くのリスクがある」と把握すること。次に、魔法とリスクを天秤にかけ、イリザロフ法を受けるかどうか冷静に判断することです。

イリザロフ法についてしっかり理解した上で、納得いく判断をして欲しいと思います。

イリザロフ法についての詳細はこちら

イリザロフ法、それは魔法の手術。身長を伸ばすイリザロフ法とは【1分でわかる美容整形講座】

イリザロフ法以外の方法で身長を伸ばす方法があるのか気になる方はこちら

隠れ身長に注目して、身長を伸ばしてみよう

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

この記事の監修者

品川美容外科渋谷院 院長 和田哲行

和田哲行

院長 / 監修記事 (224)

品川美容外科渋谷院

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー