2017年01月04日 更新 | 4,428 views

臭う私とおさらば!注射から手術まで「すそわきが」治療法徹底比較

すそわきがとは、デリケートゾーンからわきがの臭いがすること。治療方法としては「ボトックス注射・電気凝固法・ビューホット・皮下組織削除法・超音波吸引」などがあります。セルフケアでの改善は難しいため、気になる人はクリニックを検討しましょう。

キルシェクリニック 院長 めかた啓介

この記事は、キルシェクリニック 院長 めかた啓介先生が監修しています。

トイレに行ったとき、着替えのときに、自分の 下半身からわきがのような臭いがすることがありませんか?

その臭いは、もしかしたらすそわきがかもしれません。

陰部の臭いは、女性にとってとても気になるもの。すそわきがが原因で、男性に積極的になれない、恋人をつくることに抵抗を感じる……という人も少なくないようです。

ボディーソープや、エチケットスプレーなどでさまざまな臭い対策をしているけど、なかなか改善されない……という人は、クリニックでの治療を視野に入れてませんか?

「すそわきが」とは陰部から「わきが」の臭いがすること

わきをあげる女性の写真

「すそわきが」とは、陰部から「わきが」の臭いがすること。

そもそも、わきがはアポクリン汗腺から出てくる汗が原因であるとされています。この汗腺は、わきだけではなく、乳輪や耳の中、へその周辺、陰部にも存在し、アポクリン汗腺の数が多いとわきがのような臭いを放つことがあるそうです。

すそわきがなら、わきがの可能性もある

わきがの臭いは、アポクリン汗腺が多い一か所で放つこともありますが、アポクリン汗腺のあるさまざまな箇所と合併することも。

そのため、すそわきがなら、わきがを併発している可能性も考えられます。

すそわきがはクリニックで治療ができる

病院の写真

すそわきがは、わきと同様で治療ができるそうです。

また上述したように、すそわきがなら、わきがの可能性もあります。自分の臭いはなかなか気づきにくいという人も多いため、すそわきが治療と同時にわきがのチェックをクリニックで行ってみてはいかがでしょうか。

すそわきがの治療には、手軽にできるものから本格的な手術まで、さまざまな種類があります。

すそわきが治療の種類

すそわきがの治療は、「切る方法」と「切らない方法」の大きく2種類です。それぞれ、具体的にどのような治療法があるのでしょうか。

切るすそわきが治療

  • 皮下組織削除法
  • 超音波吸引

切らないすそわきが治療

  • ボトックス注射
  • 電気凝固法
  • ビューホット

すそわきが治療の比較

治療の特徴を、分かりやすく比較してみましたので、参考にしてください。

【治療費用】

高い 皮下組織削除法>ビューホット法>超音波吸引>>>電気凝固法>ボトックス注射 安い

【一回あたりの治療時間】

長い 皮下組織削除法>超音波吸引>電気凝固法>>>ビューホット法>ボトックス注射 短い

【通院回数】

多い 電気凝固法>皮下組織削除法=超音波吸引>ビューホット法=ボトックス注射 少ない

【痛み】

強い ビューホット法>皮下組織削除法>超音波吸引>電気凝固法>>ボトックス注射 弱い  

それでは次で、各施術についてくわしく見ていきましょう。

切るすそわきが治療1:皮下組織削除法

パンツの中をのぞく写真

皮下組織削除法は、皮膚を切開し、そこから特殊な器具を挿し込んで皮下組織を削り取る方法。

それにより、汗腺や皮脂腺などが取り除かれるため、臭いのもとがなくなって、わきがが改善されるというわけです。 ただし、皮下組織削除法は、わきがの治療にはよく用いられますが、すそわきがの場合はほとんど行われていないそう。

なぜなら、脇の場合はアポクリン汗腺が確認しやすいのですが、陰部は確認がしづらく、手術の難易度が高くなってしまうからだとか。

そのため、すそわきがを皮下組織削除法で治療したという口コミも、ほぼ見当たりません。

皮下組織削除法のメリット

  • アポクリン汗腺を減らせるので、臭いが抑えられる
  • 基本的に、治療は1回で効果が期待できる

皮下組織削除法のデメリット

  • 傷が残る可能性がある
  • 治療費が高額
  • アポクリン汗腺の取り残しが多いと再発する可能性がある

切るすそわきが治療2:超音波吸引

ショートパンツをはく女性の写真

まず、メスで1~2センチほど皮膚を切開し、超音波メスを挿入します。

そして、超音波でアポクリン汗腺を破壊し、吸引するという方法です。

超音波吸引のメリット

  • 一度の治療で効果が期待できる
  • 麻酔を使うため、施術中は痛みを感じにくい

超音波吸引のデメリット

  • 治療費が高額
  • アポクリン汗腺を多く取り残した場合、再発することがある
  • 術後数日は、入浴ができないなどのダウンタイムがある

切らないすそわきが治療1:ボトックス注射

注射

陰部にボツリヌストキシンという薬剤を注射します。

それにより、神経伝達物質のアセチルコリンをブロックして、汗を抑え、臭いを出さないようにする治療法です。

ボトックス注射のメリット

  • 治療費が比較的安価
  • 治療時間が短い
  • ダウンタイムがほぼない

ボトックス注射のデメリット

  • 効果が長続きしない
  • 注射針を何回か刺すので、痛みがある

切らないすそわきが治療2:電気凝固法

スパッツをはいた女性の写真

毛穴に針を刺して、電気を出すことによりアポクリン汗腺を凝固、焼却して破壊する方法。

電気凝固法のメリット

  • 傷跡が残らない
  • ダウンタイムが短い
  • 脱毛もできる

電気凝固法のデメリット

  • 臭いが完全に取れないことも
  • 再発する可能性がある
  • 複数回治療が必要

切らないすそわきが治療3:ビューホット法

裸足で座る女性の写真

陰部に針から出る高周波を当て、エクリン汗腺やアポクリン汗腺を破壊する方法。

ビューホット法のメリット

  • 1回の治療で効果が期待できる※
  • ダウンタイムが短い
  • 再発しにくい

※効果や再発については諸説あり、10〜30代の若年層では再発が見られることがあるとの見解を示すクリニックもあります。

ビューホット法のデメリット

  • 治療費が高額
  • 最新の治療法であり、実施しているクリニックが少ない

自分に合った治療方法を見つけよう

種類

デリケートゾーンが臭うすそわきがは、女性にとって特に辛いもの。しかし、最新の治療法を始め、さまざまな治療があります。諦めないで自分に合った、適切な方法を見つけましょう。

注射だけでできる手軽なものから、メスを使った手術まであり、その費用やメリット・デメリット、効果の程度もそれぞれ異なります。

それらを十分に比較した上で、実際に病院でカウンセリングをしっかりと行ってから決めることがおすすめです。

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

関連する記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

記事に関するお問い合わせ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

注目の記事

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログよりくわしい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

74,357 views

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー