NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年08月09日 更新 | 6,615 views

体臭の原因にも!?炭水化物抜きダイエットを正しく成功させる方法

管理栄養士 若子みな美

この記事は、管理栄養士 若子みな美が監修しています。

皆さんも一度は聞いたことのある「炭水化物抜きダイエット」。お米やパン、麺など、炭水化物を摂取しないダイエット方法ですが、あなたは、間違った認識をしていませんか?実は炭水化物を一切取らないと、体脂肪率が増えてしまい、かえって太ってしまうこともあるんです!正しい炭水化物抜きダイエットを学び、実践してみましょう!

この記事に書いてあること

  • 炭水化物抜きダイエットで体重が落ちる理由
  • 間違った炭水化物抜きダイエットの危険性
  • 炭水化物抜きダイエットの体験談
  • 炭水化物抜きダイエットで気をつけるべき2つのこと

「炭水化物抜きダイエット」で体重が落ちる理由は?

人間の活動に必要なエネルギーは炭水化物・タンパク質・脂質からつくられます。

炭水化物を抜くことで、摂取エネルギーを制限しないのになぜ痩せるのかというと、それは人間の身体にもともと備わっている「飢餓状態に耐えるための機能」を利用しているからです。

インスリンの分泌を抑え、中性脂肪が増えるのを防ぐ

炭水化物を食べると、血液中にブドウ糖が増えて血糖値が上がります。血糖値が上がると、すい臓からインスリンというホルモンが分泌され、血糖値を下げようとします。

血液中に過剰にあるブドウ糖は、インスリンにより脂肪細胞にとりこまれて、血糖値が下がります。脂肪細胞に取り込まれたブドウ糖は、中性脂肪となり体内に蓄積されます。

この中性脂肪は、飢餓状態に耐える時のための備蓄エネルギーのようなものです。しかし、現代社会で飢餓になることはほとんどないですよね。

炭水化物を摂れば摂るほど血糖値が上がり、その血糖値を下げようとするインスリンの働きで、どんどん中性脂肪が増加します。

炭水化物を抜くと、血糖値の上昇が抑えられ、インスリンの分泌量を減らすことができます。インスリンを減らすことで、中性脂肪がどんどん蓄えられることを防げるんです。

糖新生で脂肪酸を燃やす

炭水化物を制限すると、身体の中では「糖新生」という作用で、アミノ酸や脂肪酸からエネルギーを作ろうとします。

これは、非常に変換効率が悪く、燃費が悪いんです。燃費が悪いというのは、その分、消費カロリーが多いということです。

炭水化物抜きダイエットは人気がある反面、間違った方法をすると、危険性も潜んでいるダイエット方法です。正しい知識をつけてきちんと行いましょう。

間違った炭水化物抜きダイエット方法の危険性とは?

炭水化物を一切とらないなど、過度な方法でダイエットをすると、下記の3つの可能性を高めます。

リバウンドの可能性がある

脳を働かせるエネルギーが足りなくなると、筋肉を分解してしまいます。筋肉が減ってしまうと、基礎代謝が減り、カロリーが消費されなくなります。

これにより、ダイエットをやめたときに、リバウンドしてしまう可能性が高くなってしまうのです。筋肉をつくるタンパク質をしっかりとりましょう。

無気力になり、集中力が落ちる

過度な食事制限により、炭水化物をとらない生活をしていると、無気力になり、集中力がなくなることがあります。こちらは、タンパク質・脂質・食物繊維をとることで解消されます。

口臭や体臭が出る

脂肪を分解するときに発生するケトン臭は、口臭や体臭の原因にもなります。

あまりに過度にやりすぎるとこのような事態になってしまいますので、炭水化物ダイエットは適度に行うことが必要です。

それでは、適度とはどのような事を言うのでしょうか?ここで、このダイエット方法を実践した筆者の場合を見てみましょう。

炭水化物抜きダイエットで痩せた私の場合

まず、炭水化物は、主食である、お米、パン、麺などに多く含まれ、他にも、ジャガイモ、昆布やお菓子にもたくさん含まれます。

ですので、全て抜くというのは、もともと不可能に近いことなのです。

主食である、お米、パン、麺とお菓子を食べない生活

私がとった方法ですが、主食である、お米、パン、麺とお菓子を食べない生活をしました。その他の食材から摂取してしまう分に関しては、あまり過剰になってもストレスが溜まってしまうので無視することにしました。

筋力を増やし基礎代謝をあげる

筋力を増やし、基礎代謝をあげるために、運動をして、タンパク質をとることを心がけました。運動といっても、もともと運動嫌いだったので、出社の際に一駅手前で降りて歩く事や、お風呂上りのストレッチなどをしておりました。

また、タンパク質は、起きてすぐや、運動後30分以内にとると、筋肉に変わりやすいので、そのタイミングをみて積極的に摂取するようにしていました。その結果、無理をせず、減量に成功いたしました!

炭水化物抜きダイエットで気をつけるべき2つのこと

また、私の経験談以外からも炭水化物抜きダイエットで気をつけるべきことが見えてきます。

必要エネルギー量は守る

炭水化物抜きダイエットは、カロリー制限でもなければ、カロリーをどれだけ摂ってもいいというものでもありません。

自分の必要エネルギー量の中で、炭水化物の比率を抑えることが重要です。

必要エネルギー量が満たされたていないと、筋肉なども落ちてしまい、痩せにくい身体になってしますので注意しましょう。

増やすのは緑黄色野菜と良質なタンパク質

炭水化物抜きダイエット中に必要エネルギー量を保つためには、ほかの食品を食べる量が増えます。

良質なタンパク質として青魚や赤身肉を増やしましょう。大豆製品を増やすと、イソフラボン過剰の恐れがあるので、増やしすぎはNGです。卵は1日2個くらいなら問題ありません。

緑黄色野菜はビタミン・ミネラルの宝庫なので、たっぷり食べましょう。

正しい炭水化物抜きダイエットでキレイになろう

いかがだったでしょうか?「炭水化物が入っているから絶対だめ!」と過剰になるのではなく、「ある程度は必要なんだ」という考えを持つことで、ストレスなく炭水化物ダイエットを成功させることができます。

正しい方法を知っていれば、意外とお手軽に、そして、健康的にダイエットできる方法ですので、無理なく始めてみてはいかがでしょうか?

written by m_iii

まとめ:炭水化物抜きダイエットを成功させる方法

炭水化物抜きダイエットで体重が落ちる理由

  • 飢餓状態に耐えるための機能を利用しているから。
  • インスリンの分泌を抑えることで、中性脂肪が増えるのを防ぐから。
  • 糖新生で脂肪酸を燃やすから。

間違った炭水化物抜きダイエットの3つの危険性

  • ダイエットをやめたときリバウンドの可能性がある。
  • 無気力になり、集中力が落ちる。
  • 口臭や体臭がキツくなる。

炭水化物抜きダイエットの体験談

  • 主食である、お米、パン、麺とお菓子を食べない生活を続けた。
  • 筋力を増やし基礎代謝をあげた。

炭水化物抜きダイエットで気をつけるべき2つのこと

  • 筋肉が落ちるのを防ぐために、最低限の必要エネルギー量は守る。
  • そのために緑黄色野菜や良質なタンパク質でエネルギーを摂る。

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46111 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ