NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年09月05日 更新 | 2,088 views

毛が濃い原因は間違った剃り方?鼻の下の産毛の正しい処理方法とは

顔の産毛の中でも、特に気になるのが鼻の下の産毛。鼻の下の産毛を自己処理する人は少なくないですが、実は間違った剃り方をするとさらに産毛が太くなることもあります。自己処理をするときはL字型のカミソリで正しい処理をし、それでも改善されない場合はクリニックやエステサロンで脱毛を行うことをおすすめします。

顔の産毛の中でも、特に気になるのが鼻の下の産毛。

「自己処理をしたものの、薄くすることができない……」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

鼻の下の産毛を目立たせない処理方法は、大きく分けて自己処理での方法お店で脱毛をする方法がありますが、じつはそのふたつの方法にもさまざまな種類があります。

それぞれの方法のメリット・デメリットや効果などを徹底比較したので、自分にあった処理方法で鼻の下の産毛の悩みを解決しましょう!

鼻の下の産毛が濃くなる原因

鼻から下を手で隠している女性

そもそも、鼻の下の産毛が濃くなってしまうことにはどのような原因があるのでしょうか。

原因の改善をしないと、せっかくの処理も無駄になってしまうかも。

今回は、鼻の下の産毛が濃くなってしまう3つの原因をご紹介します。

原因1:剃り始めた時期

成長期に産毛の処理をしていた人によく当てはまる、鼻の下の産毛が濃くなった原因です。

女性の体は、個人差がありますが中学生~高校生の間に成長期をむかえています。

成長期の期間中は体がまだ未発達な状態であり、肌がとでもデリケートで傷つきやすく、この時期にすでに産毛の処理をしていると肌に大きなダメージを与えてしまうことも。

もともと体の毛は、皮膚をダメージから守るという機能を持っているため、肌が傷ついたことが原因で毛が体を守ろうと太くなってしまったという例もあるのです。

原因2:産毛の断面

実際に太くなったり濃くなったりすること以外にも、産毛が濃くなったようにみえることがあります。

産毛は、剃る前は毛先が細くなっていますが、産毛を剃ったことにより根元の太い断面が見える様になるために皮膚表面の見た目がぽつぽつと黒くなり、濃くなったように見えてしまうのです。

この原因は、断面が太くならないような正しい自己処理や、医療クリニックや脱毛サロンで処理してもらうことで改善することができるでしょう。

原因3:剃り方

肌を傷つけてしまうような間違った剃り方は、体が皮膚を守ろうと毛が太くなる原因です。

ここでは、鼻の下の産毛の間違った剃り方を3つご紹介します。

間違った剃り方3パターン

空剃り

空剃りとは、処理の際、肌になにもつけずに毛を剃ってしまうことです。

空剃りは、何も塗らないときよりに比べ肌に大きなダメージを与えてしまうのでやめましょう。

鼻の下の産毛を剃るときは、普段使っている乳液やクリームを使うのがおすすめです。

逆剃り

逆剃りは、毛の生えている方向とは逆の方向から毛を剃ることです。

毛の生えている方向は、皮膚の細胞の向きで決まっているため、毛を逆から剃ってしまうと皮膚を傷つけ剥がしてしまう恐れがあります。

「どうしても逆剃りをしないときれいに剃れない! 」という人は、肌への負担を減らすために最初に毛の向きに合わせて剃り、最後に逆剃りをしましょう。

押しつけすぎ

毛の向きと同じ方向に剃っていても、直接刃が皮膚に押し付けられてしまうと肌が傷つきやすくなります。

肌を傷つけない力加減は、撫でるようにすーっと滑らせる程度がちょうどいいそうです。

産毛を目立たせない剃り方

赤い服を着た顔の産毛を剃っている女性

産毛の処理方法としてまず最初に、自己処理で一般的なカミソリによる正しい処理方法をご紹介します。

カミソリによる処理は、処理を行う前後のケアも重要です。

下処理

下処理をするのとしないのとでは、処理後の肌へのダメージは大きく変わります。

まずは、鼻の下の産毛を剃るための準備をしましょう。

汚れをおとす

皮膚が汚れたままで処理をすると、メイクや皮脂などの汚れが毛穴の中に入ってしまい毛穴が開き、毛が太くなる原因となります。

産毛を処理する前は、顔をきれいに洗っておきましょう!

肌を温める

処理前に肌を温めて柔らかくしておくと、カミソリを滑らせたときに抵抗が少なくなり、皮膚への負担を減らすことができます。

顔の中でも特に鼻の下の皮膚は固い皮膚なので、ぜひ温めておきましょう。

温め方としては、蒸しタオルを1~2分ほど鼻の下にあてると、簡単でしっかりと温められます。

乳液・クリームを塗る

摩擦で肌を傷つけないよう、かならず乳液等は塗っておいたほうがいいですね。

肌が弱くカミソリ負けしやすいという人は、粘り気の強いシェーピングクリームを使うことで肌の負担を大きく減らすことができます。

おすすめのカミソリの型

鼻の下の産毛の処理に適したカミソリや、カミソリでの鼻の下の産毛の剃り方をご紹介します。

カミソリはL字型にしよう

カミソリというと、一般的なT字型のカミソリを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

しかし、実は鼻の下の産毛にはT字型カミソリは向いていません。

鼻の下の産毛をよく見てみると、毛の方向が4方向ほどに分かれています。

剃れる範囲が広いT字型カミソリは、それぞれの毛の向きに合わせて剃ることが難しく、皮膚を傷つけてしまうのです。

そのため、鼻の下を剃るときは、L字型のカミソリを使うのがおすすめ!

L字型のカミソリはT字型カミソリよりも剃れる範囲が狭く、剃りたい箇所だけをピンポイントに剃ることができます。

L字型カミソリでの剃り方

L字型カミソリでの肌を傷つけにくい剃り方

  1. 鼻の下を毛の向きごとに縦に4等分ほどにイメージする。
  2. 4等分した外側2か所をそれぞれ毛の向きに沿って剃る。このとき、内側の毛を一緒に剃らないようカミソリの先を使って剃る。
  3. 外側の毛を剃り終わったら、内側2か所をそれぞれ毛の向きに沿って剃る。

上のような順番で剃ると、肌の負担を普段よりも減らして剃ることができます。

内側から剃ってしまうと、L字型のカミソリでも外側を一緒に剃ってしまうので、外側から剃っていくのがポイントです。

「意外と面倒……」と思う人もいるかもしれませんが、肌の負担を減らすことが毛を濃くさせないための重要なポイントなのでぜひ面倒がらずに挑戦してみてください!

カミソリで剃るときのコツ

毛の断面を細く剃るコツ

産毛を剃っても、剃った後の黒いポツポツが目立って濃く見えてしまうときは、産毛の断面を細くすることで目立たなくすることができます。

産毛を細くする方法は意外と簡単で、剃りたい場所の皮膚が持ち上がるように、上の皮膚を引っ張るだけ!

皮膚を持ち上げた状態で産毛を剃ることで、手を離したときの毛の断面は斜めになるため細く見せることができます。

また、鼻の下の皮膚はでこぼことしているため、肌を持ち上げて張ったような状態で剃ることで剃りやすくなるようです。

アフターケア

産毛の処理をした後のケア方法についてご紹介します。

また、アフターケアは肌に炎症が起きているときの鎮静や、処理後の肌へのダメージを抑えるためのものなので、処理が終わった後はなるべく早いケアを心がけましょう。

顔に違和感があったら冷やす

産毛の処理後、肌に違和感があった場合には炎症を起こしている可能性があるため、冷やして鎮静しましょう。

ただし、急激に冷やしてしまうとかえって肌に刺激を与えてしまうため、水で濡らしたタオルなどを当てるといいですね。

冷やした後もカミソリ負けで肌が赤い、または違和感があるときは、「オロナイン」や「ワセリン」などの軟膏を塗っておくと炎症を抑えることができます。

しっかりとした保湿をする

産毛の処理をした後は、何よりもしっかりとした保湿が重要です。

毛の処理をした後の肌は、とても乾燥しています。

乾燥したまま何もせずに放置していると、皮脂膜という肌を守る膜が薄くなり、日焼けやシミの原因になることも。

処理後はもちろん、処理してから2~3日はできるだけこまめに保湿しましょう。

保湿には、低刺激で水分の多いベビーローションなどがおすすめです!

剃らなくても産毛を薄くできる抑毛ローション

ピンク色のふたの容器の写真

「カミソリを使うと肌が弱くてカミソリ負けしてしまう……」という人には、産毛を剃らなくても薄くすることができる抑毛ローションがおすすめです。

抑毛ローションとは

抑毛ローションは、産毛の気になっているところにしっかりと塗り込むことで、産毛を徐々に薄くすることができるローションです。

抑毛ローションには大豆イソフラボンという成分が含まれていて、大豆イソフラボンは「女性ホルモン」という発毛を抑制させるホルモンに似た性質を持っているため、女性ホルモンの働きを補うことができます。

もちろん、自己処理や脱毛後に使用するのもおすすめです。

抑毛ローションのメリット・デメリット

メリット

  • 毛を細くし、目立たなくさせることができる。
  • イソフラボンによる美容効果もある。
  • 値段が安く、いつでも手軽にできる。

デメリット

  • 定期的に使い続けなければいけない。
  • 効果がはっきりとわかるのには時間がかかる。
  • 使用をやめると元に戻る。

メリット・デメリットを比較すると、抑毛ローションは産毛を薄くするだけでなく美容効果もあり、価格が安く、塗るだけなので手軽に試すことができる点が魅力的です。

一方で、継続して塗り続けなければいけないので忘れがちな人は注意しましょう。

おすすめの発毛抑制ローション

明色化粧品 シーズンズ アフターケアトリートメント (ハード)

シーズンズ アフターケアトリートメント (ハード) 出典:Amazon

明色化粧品のシーズンズ アフターケアトリートメント(ハード)は、数々の抑毛ローションの中でもとくに評価の高い抑毛ローションです。

質感にとろみがあるので肌に塗り広げやすく、べたつかない使い心地になっています。

価格が安いにもかかわらず、効果を実感できたという口コミがとても多いおすすめのローションです。

鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローション出典:Amazon

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、抑毛ローションの中では価格が高めですが、その分純度の高いイソフラボンが含まれているため、角質まで浸透し、すべすべの白い肌になる効果が期待できます。

また、イソフラボンだけでなく、豆乳やパイナップルに含まれる美容成分により古い角質を落とすことで黒ずみにもなりにくく、透明感のある肌になりやすいそうです。

家庭用脱毛器を使う

机の上に家庭用脱毛器がおいてある写真

家庭用脱毛器とは、家庭で脱毛サロンと同じ光脱毛ができる機械のことです。

家庭用脱毛器には、レーザー脱毛器、サーミコン脱毛器、フラッシュ脱毛器の3種類がありますが、鼻の下の脱毛をしたい方には「フラッシュ脱毛器」がおすすめ。

また、フラッシュ脱毛器は他のふたつの脱毛器と比べ、光の種類や強さによる刺激をおさえているので、皮膚の薄い顔にも比較的安心して使うことができます。

値段

フラッシュ脱毛器の値段は、5万円前後のものや10万円よりも高いものなどさまざまです。

また、フラッシュ脱毛器は使い切りのタイプと、カードリッジを交換すれば使い続けられるタイプがあり、使い切りのタイプは比較的価格が安くなっています。

カードリッジ交換タイプは、本体とは別にカードリッジ交換の際にも約5,000円のカードリッジを購入しなくてはならないということも考慮しましょう。

どちらを買うか迷っているという人は、使用したい場所を挙げておくと決めやすいですね。

「鼻の下の産毛だけを処理したい」という人は、価格の安い使い切りタイプの購入がおすすめです。

「鼻の下だけではなく、いろいろな場所の脱毛をしたい」という人には、使い切りタイプよりも長く使い続けられるカードリッジ交換タイプを購入した方が、いろいろな場所を安く処理することができます。

効果

フラッシュ脱毛器の効果を、光脱毛の仕組みからご紹介します。

そもそも光脱毛は、黒色のメラニン色素に反応する光を照射して、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えて抑毛する脱毛方法です。

光の熱で、毛乳頭や毛母細胞に含まれているたんぱく質が変性を起こして死滅するので、毛が生えてこなくなるという仕組みになっています。

フラッシュ脱毛器での脱毛は、カミソリを使う処理と違って、継続して使うことで永久脱毛も可能なところが魅力的で、早い人で3か月たったころには毛が目立たなくなるそうです。

フラッシュ脱毛器のメリット・デメリット

メリット

  • 自宅で好きな時に脱毛ができる。
  • 肌にあてるだけなので楽に処理できる。
  • 永久脱毛ができる。

デメリット

  • 本体の値段が高く、1度に高いお金を使う。
  • 肌の弱い人には刺激が強い可能性がある。
  • 手の届かないところには使用できない。

メリット・デメリットの比較から、鼻の下の産毛のみを脱毛したいという点ではフラッシュ脱毛器は金銭面でも処理時間の面でもとても使い勝手がいいことがわかりました。

また、カミソリに比べ1度に高いお金を使わなければならないことがデメリットとして挙げられます。

しかし、フラッシュ脱毛は永久脱毛ができるのに対し、カミソリは定期的に購入しなくてはいけないので、結果的にフラッシュ脱毛器を購入したほうが安くなることもあるそうです。

医療クリニックで脱毛を行う

医師が4人ならんている写真

医療クリニックでは、医療レーザーにより脱毛を行います。

医療レーザーは、光脱毛と仕組みは同じで、メラニン色素に反応する光を照射して、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えて死滅させて抑毛するという脱毛方法です。

脱毛サロンとの違いは、医療クリニックでは脱毛サロンの光脱毛よりも光の強いレーザーを使っているので、脱毛効果を感じやすいという特徴があるということ。

医療クリニックでの脱毛の場合、5~10回の施術で鼻の下の産毛が完全に目立たなくなるそうです。

医療クリニックのメリット・デメリット

メリット

  • 脱毛サロンよりも光が強いのではやく効果が出る。
  • 医師が行っているので安全性が高い。
  • 黒ずみ解消、美肌にも効果がある。

デメリット

  • レーザーはメラニン色素に強く反応する性質を持っているため、日焼けをした褐色の肌には照射を行えないことがある。
  • 白髪・うぶ毛などのメラニン色素が薄い毛にはレーザーの効果が得られないことがある。
  • シミ・アザ・ホクロはやけどの可能性がある。

医療クリニックでの脱毛は医師による施術の安全性や美容効果があることが特徴です。

また、脱毛サロンでは使用できないレーザーによる脱毛で効果がすぐに実感できるという点が優れています。

その一方で、光が強いために肌の黒い部分では施術できないことがあるので、カウンセリングでの相談が大切ということも覚えておきましょう。

口コミ

医療クリニックでの鼻の下の脱毛についての評価の高い口コミと低い口コミをご紹介します。

評価の高い口コミ

鼻の下の産毛の脱毛をしてきました! 脱毛1回目で、もう毛がぽろぽろと抜け落ちてきました。3か月後に2回目の脱毛をしましたが、この時点ですでにほとんど目立たないです、うれしい! 看護師さんに、「気にならないようでしたら、これ以降は通わなくでも大丈夫ですがどうされますか? 」とわざわざ声をかけて頂いて感動しました。施術もちゃんとした医師の人が行っているので安心でした。

医療レーザーで鼻の下の脱毛をしていただきました。1回目の脱毛から10日ほどたった頃、化粧をしているときに鏡で鼻の下を見たのですが、いつもはすぐに生えてきていた毛ほとんどなくて感動! 実際に効果が出ているのがわかって嬉しくなり、2回目の脱毛が楽しみになりました。

医療クリニックの評価の高い口コミでは、医療クリニックの特徴であるレーザー脱毛により、効果が出る速さが評価の理由になっています。

また、医療資格を持った医師や看護師さんによる対応で、より不安のない脱毛ができるということも脱毛をするうえで大切なポイントですね。

評価の低い口コミ

先日レーザー脱毛をしたのですが、後悔しています……。脱毛後、毛穴が前よりも広がってしまいました。日にちを空ければ元に戻ると言われましたが、1か月たっても元に戻りません。このまま通っていたらどんどん広がってしまう気がして、それ以降はいかなくなりました。

鼻の下をレーザー脱毛したのですが、とにかく痛い! どうしても我慢できずに痛いですと伝えたものの、肌から少し離してもらっても痛みは変わらず……。私はほかの人よりも鼻の下の産毛が濃いほうなのでそのせいかもしれませんが、これに何度も通うのは気がひけます。

医療クリニックの評価の低い口コミでは、脱毛後の毛穴の広がりに不満を持つ人が見られました。

これは、レーザーの出力が高すぎたことが原因で起きる炎症なので、しっかりと事前のカウンセリングで肌が弱い等の相談をすることをおすすめします。

また、通常よりも光が強いレーザーの影響で痛みを感じる人が多くいるようです。

脱毛サロンで脱毛を行う

脱毛サロンで鼻の下を脱毛している女性の写真

脱毛サロンでは、家庭用脱毛器と同じ光脱毛での脱毛方法です。

医療クリニックで使うレーザー脱毛も光脱毛のひとつですが、脱毛サロンで扱っている光脱毛器はレーザー脱毛よりも広範囲で光を当てられるため、1回の施術が短くなるという特徴があります。

脱毛の仕組みはレーザー脱毛と同じで、熱により毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えて死滅させて抑毛する脱毛方法です。

また、脱毛サロンでの鼻の下の脱毛は、10回~20回程度の施術で産毛が完全に目立たなくなったという口コミが多く見られました。

脱毛サロンのメリット・デメリット

メリット

  • 機械の種類が多く、自分の肌に合ったものをカウンセリングで選んでもらえる。
  • クリニックよりもレーザーが強くないため痛みが少ない。
  • キャンペーンを利用すると、格安で行うことができる。

デメリット

  • 光が弱いため脱毛しきれないことがある。
  • 施術後にニキビのようなものができやすい。
  • 通う回数が多い。

メリットとデメリットを比較すると、脱毛サロンでの施術は効果が出にくいものの、医療クリニックよりも安い料金で施術をしてもらえることが評価されるポイントだということがわかります。

しかし、光脱毛は毛穴が炎症を起こしやすいため、ニキビのような症状の毛嚢炎ができてしまうことがあるので、事前のカウンセリングでの相談が大切です。

口コミ

脱毛サロンでの鼻の下の脱毛についての評価の高い口コミと低い口コミをご紹介します。

評価の高い口コミ

鼻の下の脱毛をしようと思い脱毛サロンに行くことにしたのですが、ちょうどキャンペーンをしていて格安で手が届かなくて困っていた背中の脱毛までセットでやってもらえました! 本当に値段が安かったので少し心配もありましたが、接客やカウンセリングが丁寧で安心して脱毛できました。

脱毛サロンで光脱毛という脱毛をしていただきました。脱毛と聞くと、痛みが強いイメージがあったのですが、まったく痛くありませんでした。少し温かいな、くらい。今回は鼻の下の脱毛をしてもらったのですが、ほかの場所も脱毛もしてみたいと思えました。

脱毛サロンの口コミでは、やはりセット料金で気になる場所の脱毛が1度に安くできるという点が高く評価されています。

また、肌に刺激を与えすぎない程度の光脱毛で痛みを感じることがほとんどなく、それでいて通いつづければしっかりと効果が得られるということも脱毛サロンの人気の理由です。

評価の低い口コミ

今日脱毛サロンに、脱毛のカウンセリングだけしてもらいに行きました。他の脱毛サロンではわかりませんが、私の行ったところでは勧誘がとてもしつこかったです。勧誘を一切しないと書いていたにもかかわらず、鼻の下だけを脱毛したかったのに、どんどん価格の高いセットのコースを進められました。

数年前に脱毛サロンに通っていました。通い終わったころは本当に毛が生えてこなくて大満足だったのですが、最近になって少しずつ毛が生えてくるようになりました。調べてみると、脱毛サロンで使う光は弱くてなかなか完全脱毛はできないみたいですね……。私は回数の少ないコースで脱毛していたので、脱毛しきれていなかったのかも……。

脱毛サロンの評価の低い口コミでは、脱毛サロンによっては「部分脱毛より値段は高いものの、こちらのセットのほうが複数のか所を安くできる」などの勧誘があるところもあるようです。

しかし、すべてのサロンが勧誘をしているわけではないので、各サロンの口コミを見て確認をするといいかもしれません。

また、脱毛サロンの光脱毛は光を弱くしているため、しっかりと効果を得るまでには回数を多く重ねなければいけないということも評価の低い理由です。

医療クリニックの比較

顎に手を当て考え事をしている女性の写真

鼻の下の脱毛で評価の高い3つの医療クリニックを紹介・比較します。

それぞれどのような点が人気の理由なのかをまとめましたので、ぜひ医療クリニックを選ぶ際の参考にしてくださいね。

アシリアクリニック

アシリアクリニックの脱毛詳細

  • 鼻の下脱毛の料金

5回16,500円 8回23,760円(税抜)

  • 鼻の下脱毛の施術期間

2か月に1回の施術で、約1年~1年半が目安です。

  • クリニック紹介

全10院 (池袋院・新宿西口院・新宿東口院・上野院・表参道院・銀座院・渋谷院・横浜院・船橋院・大宮院)

アシリアクリニックの公式サイトはこちら

アシリアクリニックの高評価の理由

  • 人気の医療クリニックの中ではどこよりも安い
  • キャンセル料が完全無料
  • 施術期間中、毎回クリニックの場所を選べる

アシリアクリニックでは、上記の点が人気の高い理由のようです。

とくに、施術の料金は人気の医療クリニックの中ではどこよりも安く、それでいてカウンセリングや施術がとても丁寧であるということが高く評価されています。

口コミ

アシリアクリニックで鼻の下の脱毛をしてきました。今までも色々な脱毛サロンや医療クリニックにいったけど、アシリアクリニックは本当にカウンセリングが細かくて丁寧! 相談したことにも納得のいくまで教えてくれたし、施術後も私が聞かなくてもケア方法まで細かく教えてくれてとても好印象でした!

先日友人の紹介でアシリアクリニックを利用させていただきました。以前から鼻の下の産毛が濃いことで悩んでいて、脱毛をしてもあまり効果がないんじゃないかと半信半疑でしたが、しっかりと効果がわかるくらい薄くなりました! 施術中痛みがあったものの、痛いということを伝えると、歯ぐきと鼻の下の皮膚の間にコットンを挟んでくださり、それからは痛みも感じませんでした。

アシリアクリニックでは、カウンセリングやアフターケアについての説明がとても丁寧だという口コミが多くみられました。

鼻の下の産毛が濃いと感じている人でもしっかりと効果がわかり、施術の際の痛みにも対応してくれたという意見も見られたので、脱毛の点でも満足度が高いようです。

湘南美容外科

湘南美容外科の脱毛詳細

  • 鼻の下脱毛の料金

6回28,750円 9回39,280円(税抜)

  • 鼻の下脱毛の施術期間

1回目〜3回目は2か月に1回の脱毛

4回目〜6回目は毛の生える秋季が遅くなっているので3か月〜4か月に1回の脱毛

全体を通して、約1年半~2年が目安です。

  • クリニック紹介

全54院(東京地区 21院・関東地区(東京以外) 10院・東北地区2院・中部地区 3院・関西地区 11院・中国四国地区 2院・九州沖縄地区 5院)

湘南美容外科クリニックの公式サイトはこちら

湘南美容外科の高評価の理由

  • 脱毛のリピート率が90%を超えている。
  • 脱毛実績がほかの人気医療クリニックと比べ非常に多い。
  • 肌の弱い人には医療麻酔を打つなどの対処をしてくれる。

湘南美容外科では、上記の点が人気の高い理由のようです。

とくに、脱毛実績が多く、リピート率が90%という事実があるので満足した施術を受けられることがよくわかります。

事前のカウンセリングで肌の弱い人への配慮をしてくれるので安心できそうですね。

口コミ

湘南美容外科で、鼻の下の産毛を9回のプランで脱毛しました。まったく目立たなくなり、びっくりしてます。脱毛が終わった今は、自己処理はほとんどしておりません。毛穴も小さくなり化粧のりも良くなり、周囲からも鼻の下が綺麗な理由を聞かれる事が増えました。

鼻の下の産毛の脱毛で利用しました。剛毛で心配だったのですが、かなり効果を実感しています! 1回目や2回目ではあまり効果は感じられないのですが、3回目あたりからどんどん自己処理する量が減ったり、毛穴が小さくなったり、肌が明るくなりました。

湘南美容外科の口コミでは、脱毛の効果を得られるのが早く、肌質が良くなったという口コミがありました。

湘南美容外科では、施術後にアフターケアの仕方などを丁寧に教えてくれるため、肌トラブルが起きてしまうことがほとんどないので、リピート率が高いこともうなずけますね。

リゼクリニック

リゼクリニックの脱毛詳細

  • 鼻の下脱毛の料金

5回 29,500円(税抜)

  • 鼻の下脱毛の施術期間

2回目は1回目から1か月程度あけての脱毛

3回目は2回目から2か月程度あけての脱毛

4回目以降は前の脱毛から4か月あけての脱毛

全体を通して約1年~1年半が目安です。

  • クリニック紹介

全14院(新宿院・渋谷院・横浜院・大阪梅田院・心斎橋院・神戸三宮院・名古屋栄院・仙台院・新潟院・広島院・福岡天神院・札幌院・四日市院・京都院)

リゼクリニックの公式サイトはこちら

リゼクリニックの高評価の理由

  • 診療時間の延長・当日予約の受付をしているので予約がしやすい。
  • 5回コースの有効期限は5年と長く、自分のペースで通うことができる。
  • 3種類の脱毛器があるので自分にあった施術がしてもらえる。

リゼクリニックでは、上記の点が人気の高い理由のようです。

とくに、最初のカウンセリングで患者さんひとりひとりの肌質・毛質を見極めて照射する脱毛器を選んでもらえるので、肌トラブルが起こりにくいということに惹かれる人が多いですね。

口コミ

リゼクリニックで口の上の脱毛をしました。シェービングやキャンセル料金など、表示以外の料金がかからなくて安心でした。施術時間も短く、勧誘もなかったです。施術前のカウンセリングで肌質について詳しく聞かれ、私の肌質にあった脱毛器を選んで紹介してもらえました。もちろん肌トラブルはなく大満足です!

リゼクリニックさんで顔全体の脱毛をしました。院内の洗面所にはクレンジングや乳液はもちろん、ヘアピンやヘアバンドも備え付けられており、さらにミニタオルまで貸していただきました。何の準備もせず、仕事帰りに気軽に立ち寄ることができて、とても助かりました。徐々に毛も薄くなっているし、脱毛後、肌のキメも細かくなった気がします。

リゼクリニックは、剃り残しなどがあっても無料でシェーピングをしてくれたり、キャンセル期間中であればキャンセル料が無料になったりするところが口コミでも評価されています。

さらにクレンジングや乳液等の貸し出しなど、他のクリニックにはないサービスで満足度が高い口コミが多いみたい。

また、患者さんひとりひとりにあった脱毛器を選んで使ってくれるため安心して脱毛ができるようです。

脱毛サロンの比較

考え事をしている女性の写真

鼻の下の脱毛で評価の高い3つの脱毛サロンを紹介・比較します。

それぞれどのような点が人気の理由なのかをまとめましたので、ぜひ脱毛サロンを選ぶ際の参考にしてくださいね。

ミュゼプラチナム

鼻の下の産毛の脱毛詳細

  • 鼻の下脱毛の料金

8回12,000円 12回18,000円(税抜)

※13回以降は用相談

  • 鼻の下脱毛の期間

2~3か月に1度の脱毛

全体を通して約2年~3年程度が目安です。

  • サロン紹介

全189院(関東地区 86院・北海道地区 11院・東北地区 16院・近畿地区 23院・中部地区 23院・四国地区 4院・中国地区 7院・九州沖縄地区 19院)

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら

ミュゼプラチナムの高評価の理由

  • 施術料金が他のサロンに比べて非常に安い。
  • 「SSC方式」という特殊なジェルの上から光を照射する方式のため、痛みがなく肌に負担がかからない。
  • 店舗数が他のサロンと比較するとかなり多い。

上記にあげられた点が、ミュゼプラチナムでの脱毛が選ばれる理由のようです。

とくに、ミュゼプラチナムではもともと料金が非常に安いうえに、常にやっているキャンペーンを利用することでさらに安くなるという点が評価の高い理由になっています。

口コミ

鼻の下と両脇の脱毛ができるキャンペーンを利用しました。とても安く脱毛できたのでよかったです! 効果もきちんと出て、毛がほとんど目立たないようになってきました。ミュゼは駅近くのショッピングビルとか、通いやすいところにあるのが良いです。

ミュゼで鼻の下の脱毛をしてます。効果は、1回目から少しは抜けていくのが分かるのですが、全部が全部スルっと抜けるワケではなくて、回数を重ねるごとに綺麗になっていくという感覚です。だんだんツルツルになってるのがわかるので通うのが楽しいです!

ミュゼプラチナムでは、常にさまざまなキャンペーンを行っており、キャンペーンを利用した人からの安くて丁寧だったという口コミが多いみたい。

効果も徐々に実感できるという人が多く、サロンの数が多いのでとても通いやすいですね。

キレイモ

全身の産毛の脱毛詳細

  • 全身脱毛の料金

月額 9,500円(税抜)

※キレイモでは、鼻の下など一部分での脱毛は行っていません。

鼻の下を含む全身33か所の脱毛コースです。

  • 全身脱毛の期間

1か月で半身ずつの脱毛で2か月で全身1回分の脱毛

満足度の高い12回~16回で、2~3年程度が目安です。

  • サロン紹介

全42院(関東地区 25院・北海道地区 1院・東北地区 1院・近畿地区 6院・中部地区 4院・中国四国地区 1院・九州沖縄地区 4院)

キレイモの公式サイトはこちら

キレイモの高評価の理由

  • 鼻の下の産毛を含む全身33か所を他のエステと比べてかなり安く脱毛できる。
  • 通常脱毛では光の熱で痛みを感じるが、キレイモは肌に触れる部分が冷たくなっているため痛みを感じない。
  • キャンペーンで初回9,500円分が無料になる。

上記にあげられた点が、キレイモでの脱毛が人気な理由のようです。

鼻の下の脱毛について調べているにもかかわらず、全身脱毛専用のキレイモはかなり人気が高くどこででも紹介されていますね。

鼻の下の脱毛をするついでに全身の脱毛が安くできるということから、キレイモで脱毛する人が増えているのかもしれません。

口コミ

鼻の下の脱毛をしようと脱毛サロンを探していたのですが、全身を安く早く脱毛できるというキレイモの広告に惹かれどうせならと全身脱毛をすることにしました。 通い始めたばかりで効果はまだですが、ジェルを塗らないので時間も短縮できるし、本当に痛く無かったのでおすすめです! お店も綺麗だし、予約も希望の日に今のところはとれています。

脱毛を始めたころに、とくに気になる個所をきかれ鼻の下の産毛が濃いことを伝えると、美白ジェルを塗ってもらえました。翌日鼻の下がすこし白くなったように感じました。現在5回目ですが、だんだん全身がツルツルになってきて薄着しても気にならないし化粧乗りもよくて感動です!

キレイモの口コミでは、もともとは部分脱毛を希望していたけれど、安くなるなら全身脱毛をしたいという理由でキレイモを選んだ人が多く見られました。

確かに、体の毛で気になるところをあげると、複数になってしまう人は多いかも。

キレイモの脱毛では早く安く、効果が出やすいという口コミもあるため、この機会に全身脱毛を考える人にはおすすめです。

脱毛ラボ

鼻の下の産毛の脱毛詳細

  • 鼻の下脱毛の料金

1回1,980円(税抜)

自分の満足するまで何回でも同じ料金でできます。

  • 鼻の下脱毛の期間

最短2週間~1か月に一回の脱毛

自分の満足するまで自由に続けられ、約半年~1年程度が満足度の高い目安です。

  • サロン紹介

全56院(関東地区 24院・北海道・東北地区 5院・中部近畿地区 16院・中国四国地区 3院・九州沖縄地区 8院)

脱毛ラボの公式サイトはこちら

脱毛ラボの高評価の理由

  • ひとりひとりの技術力が高い。
  • 最短2週間で次の脱毛ができる。
  • 他の脱毛サロンよりも営業時間が長く、会社終わりなどでも行きやすい。

上記にあげられた点が、脱毛ラボでの脱毛が人気な理由のようです。

脱毛ラボではスタッフの教育に力を入れており、200ページにわたる「マニュアル資料」や計400時間を超える「映像資料マニュアル」でスタッフひとりひとりの技術力の向上させています。

また、他の脱毛サロンと同じ光脱毛を使っているものの、「S.S.C美容脱毛」という新しい光脱毛で毛の生える周期に関係なく施術の効果が得られるため、最短2週間で次の脱毛が可能です。

口コミ

脱毛ラボで鼻の下の脱毛をしてもらいました。自分のペースで通えるのでとても通いやすかったです。期間にして半年ほどで脱毛は終わりました。皮膚が薄いせいか施術中少し痛みを感じましたが、術後のアフターケアを行うことによってその痛みは改善することができたので特に問題はなく良い脱毛ができたと思います。

評判通りの料金の安さでとても満足しています。安いからといって手を抜かれる事もなく、初めて行った時も時間をかけて丁寧にカウンセリングしてもらえました。現在は鼻の下の産毛の脱毛をしてもらっていますが、効果を実感できているので他の場所もお願いしたいです!

脱毛ラボの口コミでは、他のサロンでは扱っていない「S.S.C美容脱毛」により2週間という短い期間で次の脱毛ができるということが評価されていました。

これは、自分のペースにあった施術ができ、通う期間を早めることで脱毛が早く終わるということが理由のようです。

また、セット料金ではなく1回1回料金を支払うので、やめたい時にはすぐにやめられるという点では安心して通うことができそうです。

鼻の下の産毛を目立たせない処理方法はたくさんある

草の上に寝転がっている笑顔な女性の写真

今回、さまざまな鼻の下の産毛を目立たせない処理方法をご紹介しました。

同じ鼻の下の産毛の処理方法でも、自己処理での方法と脱毛での方法では違うメリット・デメリットがあり、さらにそれぞれの処理方法の中にも様々な種類があります。

鼻の産毛の処理方法に悩んだときは、まず自分にはどの方法があっているのか比較してみましょう。

ぜひ自分の希望にあった処理方法で、鼻の下の産毛が気にならない肌をめざしてください。

お悩み別人気クリニック

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

品川スキンクリニック

シミ・くすみ

詳しく見る

全国

湘南美容外科

美肌・美白

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45276 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ