NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 3,370 views

光を照射するだけ!セレブ御用達美容機器「バイオプトロン」とは

世界中のセレブが愛用するというバイオプトロンは、太陽光線から紫外線を除いた光を照射する美容機器です。長期間の継続使用により細胞の再生・修復能力が高まり、徐々に肌質が改善されるといわれます。高濃度酸素水スプレーの併用が効果的という口コミも。

目次

藤原紀香さん、堀北真希さん、平子理沙さん、三浦りさ子さん、 松嶋菜々子さん......

みなエイジレスな美しさを保っている女優さんやモデルさんですが、彼女たちが共通して使っているとされる美容機器があります。それが「バイオプトロン」。

彼女たちは「美のプロフェッショナルなだけに、特別なケアをしているに違いない」と思いがちですが、この「バイオプトロン」はなんと「光を照射するだけ」という、簡単なケアで美しさをキープできる機器なのです。

光を浴びるだけで、本当にきれいになれるのでしょうか?

この記事では「バイオプトロン」の秘密について、探ってみます。

バイオプトロンとは

バイオプトロン施術イメージ

バイオプトロンは、光を体に照射する美容機器です。

光エネルギーが細胞の再生・修復能力を高め、さまざまな美容効果が得られることから、世界中の有名モデルや女優たちに愛用されています。

バイオプトロンが照射する「光」とは

バイオプトロンは、特殊レンズにより太陽光線から紫外線を取り除き、可視光線と赤外線の一部だけを残した、いわば「無害な太陽光線」を照射します。

この可視光線と赤外線には、血行を良くしたり、肌細胞の再生・修復能力を促進する効果があるため、さまざまな美容効果が得られるとされています。

レーザー光線とバイオプトロン照射光との違い

単一波長で高エネルギーなレーザー光線は、施術効果も大きい反面、人体の組織におよぼすダメージも大きいため、医師による施術が必要です。

一方、バイオプトロンが照射する光は480〜3400ナノメートルという幅広い波長を持ち、1分間当たり2.4ジュール / ㎠という低エネルギーで安全な密度の光であるため、組織にダメージを与えません。このため、自宅にて自分で使用することが可能なのです。

製造開発元のスイスの美容機器メーカー「バイオプトロン社」は、この技術で世界特許を取得しています。

バイオプトロンは、海外では医療機器として認可されていますが、日本では美容機器としてのみ認可されています。

太陽光が持つ治癒力は古代から利用されてきた

太陽光イメージ

太陽光がヒトの健康に大きな効果を発揮することは、古くから知られていました。

太陽光の治療への利用は古代エジプトや古代ギリシャ時代からすでに行われており、ギリシャの太陽神「ヘリオス」にちなんで「ヘリオセラピー」と呼ばれていました。

近代医療に取り入れられたのは、1903年にデンマークの内科医ニールズ・ライバーグ・フィンセン(Niels Ryberg Finsen)医師が、「カーボンアーク灯」という光線治療器を考案し、それまで不治の病とされていた「尋常性狼瘡」(結核菌が皮膚に侵入して病巣を作ってしまう病気)の治療に成功したことでノーベル生理学・医学賞を受賞したことがきっかけ。

光療法は、今日でも世界中でさまざまに用いられる治療法のひとつなのです。

太陽光は、以下のような効果を人体に及ぼすと言われています。

体内にビタミンDを生成し、カルシウムの吸収を高める

骨粗鬆症や変形性関節症などの予防や改善

微小循環(毛細血管や細動脈・細静脈の血流)を良くする

高血圧や低血圧、冷え性やしもやけなどを防ぎ、消化を良くする

免疫力を高める

血行が改善することにより体温が上がり、免疫機能が高まる結果、花粉症などのアレルギー疾患やガンの予防、リウマチや橋本病などの自己免疫疾患の予防につながる

鎮痛・消炎効果

血行が良くなると患部からの発痛物質(神経を刺激し痛みを起こす物質)や老廃物の除去が早まり、酸素や栄養分が患部に十分に供給されるため、痛みや炎症の改善に効果を発揮する

生体リズムの調整

睡眠障害やうつなどの改善

筋力や呼吸機能の向上

血行が良くなると筋肉や関節の機能が改善し、運動機能が向上する。筋肉が柔らかくなるとより大きな呼吸ができるようになり、より多くの酸素が体に供給されるため、血行がさらに改善される

リラックス効果

血行の改善と光による温熱効果で自律神経が整い、リラックス効果が得られる。その結果、質の良い睡眠が得られたり、消化や便通が改善される

これらのうち、ビタミンDの生成作用は紫外線によるものです。

しかし、紫外線は日焼けを起こすだけでなく、免疫力を弱めたり、皮膚ガンの原因になったりなど、そのほかにも害のあることがわかっています。

このため、バイオプトロンが照射する光からは、紫外線が完全に取り除かれているのです。

バイオプトロンのしくみ

バイオプトロンしくみを確認中のイメージ

バイオプトロンが照射する可視光線は皮下2.5センチまで浸透し、組織や細胞にダイレクトにはたらきかけます

照射光の温度は、体温よりやや高い37度に設定されており、火傷を起こす心配はありません

バイオプトロンの照射光が到達する「皮下2.5センチ」は、深いのか浅いのか?

皮膚は外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層からできています。それぞれの層の厚さは、顔の皮膚の場合では表皮の厚さが0.1〜0.3ミリ、真皮が1〜3ミリ、皮下組織は約2ミリといわれています。

したがって「皮下2.5センチ」とは、皮膚のかなりの深部まで到達するということになります。クリニックやエステサロンで受けるのと同じレベルのトリートメントが自宅で再現できるという点が、バイオプトロンの人気の理由です。

バイオプトロンの特徴

バイオプトロンの光による8分間の照射が、約55分間の日光浴に相当するとされています。

つまり、バイオプトロンを8分間照射するだけで、太陽光を十分に浴びたのと同じ効果が得られることになります。

また、バイオプトロンの照射光の効果は、照射した部位はもちろん、全身におよぶことも特徴のひとつです。これは、血行を改善し、細胞の再生・修復能力を向上させることにより、体が本来もつ再生・修復能力を総合的に高めるからだとされています。

このことから、海外では多くの医療施設で、外傷や火傷、アレルギーやアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患など、さまざまな治療に20年間以上にわたって使用されています。

たとえば、手術後の傷跡は、バイオプトロンを用いると約2倍の速さで治癒するといわれます。このことから、アスリートたちが怪我からの回復目的で使うこともあるようです。

バイオプトロンの効果

エステ女性

バイオプトロンは日本では美容機器として使用されており、以下のような効果が得られるとされます。

  • 肌のたるみや小じわ、ニキビ跡やシミ・くすみの改善
  • 肌のハリとつやが増し、肌のキメが改善する
  • 肌のリフトアップ
  • 光が持つ温熱効果がもたらすリラックス効果
  • 腰痛や肩こりの緩和

特に、ニキビには即効性があるといわれています。

しかし、バイオプトロンによる施術は基本的に即効性のあるものではありません

バイオプトロンの施術により、肌が本来持つ再生力を徐々に取り戻した結果得られる効果であるため、長期間にわたり継続してバイオプトロンを使用することが条件となります。

バイオプトロンのメリット

バイオプトロンメリット

バイオプトロンの照射光は、人体に害をおよぼす種類の光を全く含みません。このため、敏感肌の人や、金属アレルギーでほかの美顔器が使えない人でも使用が可能です。

また、「光を浴びるだけ」という簡単で自然な治療法であるため、赤ちゃんからお年寄りまで、あらゆる人が安心して使用できることもメリットです。

さらに、顔だけでなく全身への使用が可能で、頭皮へのスカルプケアにも効果が期待できます。

バイオプトロンのデメリット

バイオプトロンデメリットイメージ

バイオプトロンは世界中で20年間以上使用されていますが、副作用は今までのところ報告されていません。

しかしデメリットとしては、長期にわたる継続使用が必要であり、即効性を求める人には向かないことが挙げられます。

また、体が本来持つ再生・修復効果を高める施術であるため、体質により効果に個人差があります。

さらに、バイオプトロン機器を購入する場合、クリニックで施術を受ける場合のどちらも、費用が高額であることもデメリットのひとつです。

バイオプトロンの使用方法

美容機器イメージ

バイオプトロンを使用する際は、以下のような手順で行います。

手順1.照射前にクレンジングを行う

肌にメイクが残っていたり、皮脂の量が多かったりすると、光が肌表面で遮断されてしまうため、十分な効果を得られません。

このため、照射前は必ずメイクを落とし、あらかじめ洗顔しておきます。

手順2.「スウォッツ(SO2S)」を照射部位にスプレーする

スウォッツ(SO2S)は、バイオプトロン照射の際に使用を推奨されている高濃度酸素水スプレーです。

スイスの山地で湧き出る天然水を紫外線殺菌加工したのち、自然水に含まれる量の約5倍の高純度酸素を、無菌状態で高圧注入して作られています。香料や添加物は一切含まれていません。

酸素をたっぷり含んだ粒子が肌に浸透することで、細胞の活性化をうながし、ターンオーバーを正常化することで肌質を改善する効果があるといわれています。

手順3.バイオプトロンを照射

照射部位から15〜20センチ距離をおいた場所にバイオプトロンをセットし、照射光と肌の角度が90度になるように光源の向きを調整します。

トリートメント時間を設定し、スタートボタンを押して照射をスタートします。

1回のトリートメントの照射時間は8分間と推奨されており、朝と夜の1日2回照射するのが効果的とされています。

設定時間がくると、照射が自動で終了します。

バイオプトロンの種類

レーザーイメージ

現在日本で販売されているバイオプトロンは、4種類あります。

各タイプの違いは、機器のサイズ、照射の範囲と出力の差です。搭載されているランプや、得られるとされる効果は、どのタイプでも同じです。

なお、ランプは消耗した時点で交換が必要で、ランプの寿命は約1,000時間となっています。

BIOPTRON(バイオプトロン) BIOPTRON PRO1(バイオプトロン・プロワン)

Bioptron Pro1出典:アローエイト

照射口の直径:10センチ

重さ    :3.4キログラム

光出力   :約90ワット

家庭用に開発されたバイオプトロンです。本体とスタンドが一体型となっており、卓上での使用が可能です。

41~72センチの範囲で、14段階の調節幅で高さを変更でき、角度の調節も可能です。

BIOPTRON(バイオプトロン) BIOPTRON PRO1(バイオプトロン・プロワン) 418,000円(税抜)

BIOPTRON(バイオプトロン) BIOPTRON 2(バイオプトロン 2)

Bioptron 2出典:アローエイト

照射口の直径:15センチ

重さ    :4.3キログラム

光出力   :90ワット

業務用の利用を目的として設計されています。4種類あるバイオプトロンのうち、照射面積と出力は最大です。

BIOPTRON(バイオプトロン) BIOPTRON 2(バイオプトロン 2) 450,000円(税抜)

BIOPTRON(バイオプトロン) BIOPTRON Compact(バイオプトロン・コンパクト)

Bioptron Compact出典:アローエイト

照射口の直径:4センチ

重さ    :500グラム

光出力   :20ワット

小型であるため、持ち運びに適しています。

照射範囲が狭いため、バイオプトロン・プロワンやバイオプトロン 2では顔全体で1回8分間の照射で済む一方、バイオプトロン・コンパクトでは顔全体への照射に約99分もかかってしまうのがデメリット。

BIOPTRON(バイオプトロン) BIOPTRON Compact(バイオプトロン・コンパクト) 95,000円(税抜)

BIOPTRON(バイオプトロン) Bioptron Youthron(バイオプトロン・ユースロン)

バイオプトロン・ユースロン出典:アグレックス

照射口の直径:5センチ

重さ    :500グラム

光出力   :29ワット

2014年発売の最新モデル。

バイオプトロン・コンパクトより照射面積が広くなり、出力もパワーアップしています。

バイオプトロン・コンパクトにはなかったタイマー機能もついて、より便利に。

BIOPTRON(バイオプトロン) Bioptron Youthron(バイオプトロン・ユースロン) 135,000円(税抜)

Valuegates(ヴァリュゲイツ) SO2S(スウォッツ)

SO2S出典:@cosme

100%天然成分の高濃度酸素水スプレー。無添加・無香料・無着色であるため、肌質を問わず使用が可能です。

肌への酸素を供給し、肌の再生力を活性化する効果が期待できます。

バイオプトロン施術の際に使用が推奨されていますが、そのほかにも化粧水として使ったり、メイク崩れの予防、ボディケアやパサついた髪の毛の保湿にも。

Valuegates(ヴァリュゲイツ) SO2S(スウォッツ) 6本セット 10,800円(税抜)

クリニックでバイオプトロン施術を受ける場合

バイオプトロン施術イメージ

クリニックやエステサロンで受ける施術と同レベルの施術を、自宅で行うことが可能なバイオプトロン。

しかし、高額な商品であるため、購入を迷う人も多いでしょう。

そんなときは、まずクリニックで何度か施術を受けてみて、自分に合っているかどうかを判断するのもひとつの方法です。

エステサロンやスパで、トリートメントメニューのなかにバイオプトロン施術が組み込まれていることもあります。しかし多くの場合、他の施術と組み合わされているため、得られた効果がバイオプトロンによるものなのか、他の施術によるものなのかの判断が難しくなります。

このため、バイオプトロンが自分に合っているかどうかを判断するには、クリニックでバイオプトロン単体の施術を受けた方が良いでしょう。

クリニックでのバイオプトロン施術の流れ

クリニックでバイオプトロン施術を受ける場合は、以下のような手順に沿って行われます。

1.カウンセリング

バイオプトロン施術では副作用は報告されていませんが、まずカウンセリングで、バイオプトロンが症状に最適な施術であるか否かを医師が判断します。

2.準備

メイクをしている場合は、クレンジングしてメイクを落とします。

3.照射

照射部位にスウォッツを吹きかけ、バイオプトロンを照射します。

カウンセリングを含め、施術の所用時間は約30分間です。

クリニックでのバイオプトロン施術の費用の目安

複数の台数のバイオプトロンを用いて施術するクリニックもあるため、ケースにより異なりますが、1分間につき1,000円を目安にすると良いでしょう。

1回の施術での照射時間は、8〜15分と、クリニックによりさまざまです。

まずはクリニックでバイオプトロンを試してみよう

クリニックイメージ

自然で簡単なケア方法ながら、さまざまな効果が期待できるバイオプトロン。

肌トラブルに悩んでいるけれど、副作用の可能性がある施術は怖いと感じる人や、「ずっときれいな肌をキープするために、そろそろエイジングケアを始めたい」と思っている人は、まずはクリニックでバイオプトロン施術を試してみるのもオススメです。

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

全国

湘南美容外科

アンチエイジング

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43837 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ