NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年10月23日 更新 | 1,431 views

ほうれい線って何であるの?ほうれい線を目立たせてしまう5つの原因

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大が監修しています。

ほうれい線が目立ってしまう原因は、生活習慣にあります。頬杖などの癖もほうれい線を悪化させてしまうひとつの原因です。そのため、改善方法も生活習慣にあります。この記事では、肌のコラーゲンを増やすための食事や、表情筋を鍛えることで目立ちにくくする方法を紹介します。

スキンケアを日ごろから心掛けていて、メイクもばっちり!

それなのに「ほうれい線」があるだけで老け顔に見えてしまう......。

鏡の前でほうれい線に嘆いている女性は多いのではないでしょうか。

しかし、実はほうれい線は誰にでもあるものなんです。

目立つ人と目立たない人がいるだけです。

ほうれい線ってなんだろう?なぜ目立つのだろう?

どうしたら目立たなくすることができるのか、をご紹介していきます。

ほうれい線って?

ほうれい線

ほうれい線とは、鼻から口の端にかけてできる線のことです。

ほうれい線は、筋肉の構造上、誰にでもできますが目立つ人目立たない人がいます。

ほうれい線があるのとないのとでは、どのくらい違いが出るのかを図で見てみましょう。

ほうれい線がある図

たしかに、ほうれい線があるのとないのとでは印象が違います。

どうせ誰にでもあるのなら、目立たない方がいいですよね。

ほうれい線は、肌にたっぷり栄養を与えて簡単な運動をするだけで目立たなくなります。

まずは、ほうれい線が目立ってしまう原因についてくわしく見ていきましょう。

ほうれい線を目立たせてしまう5つの原因

ほうれい線

ほうれい線は栄養不足を知らせている?! 【原因その1】

肌の栄養源といったら、コラーゲン!

どこかで一度は耳にしたことがあるという人が多いでしょう。肌の潤いや弾力を保ってくれるコラーゲンやビタミンが不足していると、ハリがなくなり乾燥肌を招き......ほうれい線が目立ってしまいます。

最近肌がカサカサする、またはお風呂上がりに肌が突っ張りやすいという人は、肌が栄養を欲しているサインなのかもしれません。

顔にも運動不足がある 【原因その2】

体の筋肉を使わないことで、むくみやすくなったり太りやすくなったりします。

顔も体と同じように筋肉を使わないと筋力が弱り、頬がたるんできます。ほうれい線が目立ってしまう原因になるのです。

また、筋肉が弱ってくると、頬がたるむだけではなく血行が悪くなって老廃物がたまりやすくなります。ほうれい線以外にむくみやすい、肌の色がくすんできたという人は、顔の筋肉が衰えてきている証拠かもしれません。

歯並びが関係している可能性も 【原因その3】

若いのに昔からほうれい線があるという人は、歯並びが関係している可能性があります。

1本だけ奥に引っ込んでいたり、出っ歯であったりする場合は、噛むときに片側だけで噛んだり、無意識に顎をずらして噛んでしまうことが多いのだそう。

そのため、片側の筋肉だけが使われてもう一方の筋肉が弱り、左右非対称なほうれい線や片側だけが目立つほうれい線ができてしまいます。

歯並びが悪くてほうれい線に悩んでいる人は、一度歯医者で歯列矯正について相談してみるのもひとつの解決方法になるかもしれません。

ただし、歯の状態によっては歯列矯正ができない場合もありますので、よく歯科医と相談しながら検討しましょう。

もちろん歯並びが悪くなくても片側だけで噛む癖がある人は、ほうれい線が目立ってしまう原因になることがあるので、左右バランスよく噛むようにしましょう。

頬杖は今すぐやめよう! 【原因その4】

歯並びと同様、10~20代でもほうれい線が目立ってしまう原因が骨格です。

デスクワークの多い人、頬杖が癖になっていませんか?

頬杖は片方の頬だけに力を掛けるので、骨格がゆがむだけではなく、筋肉もゆがんでほうれい線を悪化させてしまいます。これは、片頬の脂肪だけ圧迫させるため、毎日積み重ねることによってゆがんだしわができてしまいます。

つまり、骨格と筋肉がゆがみ、ほうれい線もくっきり目立つようになる......という悪循環に陥ってしまうのです。

頬杖が癖になってしまっている人は、肌と骨格を守るためにも今日から脱・頬杖です!

ちなみに、頬杖だけではなくいつも右向きもしくは左向きと決まった方向で寝ている人も要注意。

片側の顔だけ枕に押し付けて圧迫している状態なので、ほうれい線が目立つ原因になります。

美容の大敵「たばこ」 【原因その5】

厚生労働省の資料によると、「たばこ」は、肺がんの死亡率を約4.5倍上げてしまうのだそう。たばこが体に悪いというのは周知のことですよね。

それでは、なぜたばこがほうれい線を悪化させてしまうのでしょうか。

その理由は、直接的な原因ではありませんが、たばこがビタミンCの生成と関係しているからです。

ビタミンCは、肌の潤いや弾力を保ってくれるコラーゲン生成に役立つ重要な栄養素です。

しかし、たばこはビタミンCを壊す作用があります。

たばこを吸い続けることでビタミンCが破壊され、コラーゲン生成力が減少し、肌がカサカサし始めます。すると、肌の弾力が失われてほうれい線ができてしまいます。

たばこを吸っている人は、ほうれい線の悪化を防ぎ美人への一歩を踏み出すためにも禁煙を踏み切りましょう!

笑顔ってほうれい線を悪化させるの?

笑顔

答えはノーです。

たしかに笑ったときに、ほうれい線が目立つように見えます。ですが、それはほうれい線ではありません。

実は、笑顔は顔のさまざまな筋肉が動くことで血行を良くするので、むくみやほうれい線の発生を抑えてくれます。逆に無表情が多いと顔の筋肉が衰えやすくなり、ほうれい線が目立ちやすくなります。

笑うことはほうれい線を悪化することにはなりませんので、ご安心ください。

ほうれい線を遠ざける3つの方法

ほうれい線の発生を防ぐ方法を3つ紹介します。

エクササイズは、毎日コツコツと続けることが大切です。

1日たったの3分!ほうれい線を目立たせないエクササイズ 【運動編】

歯の外側を舌でなぞるエクササイズです。

舌の筋肉を動かし口まわりをなぞることによって口元の筋肉を動かし、ほうれい線を目立たないように血行促進を促します。

舌回し運動の図
  1. 口を閉じたまま、舌を歯と唇の間で歯茎をなぞるように逆時計回りに回す。
  2. 次に、時計回りに舌を回す。

舌回し運動のポイント

逆時計まわりに20回、時計まわりに20回それぞれ繰り返しましょう。

実は、このエクササイズは二重あごにも効果が期待できます。

口まわりの筋肉を鍛えるため、あごの脂肪を燃焼してくれるのだとか。

ほうれい線を目立たなくし、二重あごまで解消するなんて一石二鳥ですね。お風呂上がりや寝る前の習慣に行うのがおすすめです。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

舌回し運動の効果に大きな期待はしない方が良いでしょう。

ほうれい線が目立たない人が食べている食材とは?【食品編】

肌の潤いや弾力を保ってくれる強い味方がコラーゲンです。コラーゲンはタンパク質の一種で、不足すると乾燥肌やハリが減少してしまいます。

コラーゲンが多く含まれる食品を摂取し、肌に栄養をたっぷり与えましょう。

コラーゲンを多く含む食品

  • フカヒレ
  • サケ(皮あり)
  • しらす干し
  • うなぎ
  • 牛すじ
  • ゼリー
  • プリン

特に、サケの皮にはコラーゲンがたっぷり含まれています。

そして、ライター自身も驚いたのは、しらす干しにコラーゲンが含まれているということ。

しらす干しは、コラーゲン同士をつなげる架け橋のような役割を果たし、肌の新陳代謝を活発にする亜鉛やアミノ酸も含まれているのだそう。

ゼリーやプリンはデザートとして食べやすい食品ですので、食後の一品に添えてみてください。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

コラーゲンを摂取しても体内ではアミノ酸に分解されてしまいます。そのため、コラーゲンの材料であるアルギニン等を摂取した方が効率が良いです。

コラーゲンのはたらきを助けてくれる食品

ニンニク

ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCはコラーゲンの生成や肌の新陳代謝を助けてくれます。

美肌のために、ぜひ食事に取り入れたい食品です。

【ビタミンB2】

  • 豚レバー
  • 焼き海苔
  • シジミ
  • パルメザンチーズ
  • インスタントラーメン

ここで、インスタントって肌にいいの?と思う人は多いのではないでしょうか。

実は、インスタントラーメンにもコラーゲンのはたらきを助けるビタミンB2が含まれています。

ただし、インスタントラーメンにはむくみの原因となる塩分が多量に含まれていますので食べ過ぎには用心です。

【ビタミンB6】

  • ニンニク
  • 酒粕
  • カツオ
  • マグロ

上記の食品のなかで、ダントツでB6が多く含まれている食品はニンニクです。ほかの食品は、ビタミンB6が0.76mgくらいなのに対して、にんにくは1.50mgも含まれています。

【ビタミンC】

  • 赤ピーマン
  • パセリ
  • ブロッコリー
  • アセロラ
  • 柚子
  • レモン

レモンが酸っぱいという人は、砂糖をかけて甘みを出して食べるのがおすすめです。

ピーマンのなかでも特に赤ピーマンは、ビタミンCを多く含んでいます。レモンよりもビタミンCが多く含まれているのだとか。

サラダを作るときに一緒に入れてほしい食品です。

メイクでほうれい線を消してしまおう!

メイク

メイクでほうれい線の存在をうすくする方法もあります。

メイクの下地は保湿を重点に置いて

ほうれい線の改善には、とにかく保湿が重要です。

乾燥肌=ほうれい線と言っても過言ではありません。なぜなら、乾燥した肌のままファンデーションを塗ると、ほうれい線やしわの部分でファンデーションが割れてしまうからです。

保湿を十分に行ったうえで、ファンデーションを塗りましょう。

肌に優しいオーガニックや無添加のスキンケア用品を使うとより効果が高まるのだそう。肌に潤いを与えて、ファンデーションのノリを良くしましょう。

ファンデーションは厚塗りNG

ほうれい線を消すためにやりがちなのが、ファンデーションの厚塗りです。

ファンデーションを何回も重ねて塗ってしまうと、時間が経って肌が乾燥したときに、ほうれい線の部分のファンデーションが割れて余計に目立ってしまいます。

ほうれい線が気になる部分は、水分が含まれているリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションをうすく塗りましょう。

保湿成分が含まれているファンデーションもあるようなので、肌の乾燥が気になっている人は、試してみるのもいいかもしれません。

ほうれい線は、コンシーラーを使って目立ちくくする

ほうれい線を目立たなくするのに、使う化粧品はコンシーラーです。

ポイントは、自分の肌より明るい色のコンシーラーを選ぶことです。光の反射で、ほうれい線のくぼみを目立ちにくくします。

また、筆ペンタイプのコンシーラーを選ぶこともポイントです。筆ペンタイプのコンシーラは、肌に細かくフィットします。

そして、コンシーラーはたくさん塗るのではなく、鼻からエラの部分にかけて3~5か所に塗って少しずつ指で伸ばし、ほうれい線をぼやかします。

ほうれい線が目立ちにくくするメイクをする

パールやラメが入ったパウダーをほうれい線に沿って塗り、ほうれい線の影を光で飛ばして目立ちにくくします。

【メイク方法】

  1. 細い筆を使って、パウダーをほうれい線にうすくのせます。
  2. 指でパウダーを馴染ませます。

動画を参考にしながら実践してみましょう。

メイク直しをする際にも、ファンデーションよりもラメが入っていたパウダーをのせると、ほうれい線の影がうすくなります。

ほうれい線の原因を知ることから始めよう!

ほうれい線

ほうれい線を目立たせてしまう原因は色々なところに潜んでいます。

しかし、どれも日々の習慣や癖を改善することでほうれい線をうすくすることができるかもしれません。

まずは、自分がほうれい線を悪化させるような生活を送っていないかをチェックしてみましょう。

そして、エクササイズや食事での改善は、効果を実感するまでに時間がかかってしまうので地道な努力が必要です。

毎日の積み重ねで、ほうれい線の悩みをクリアにしましょう!

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

何よりも禁煙は大切ですね。

しわ・ほうれい線の地域別人気クリニック

東京

湘南美容外科 池袋東口院

JR池袋駅より徒歩5分

詳しく見る

大阪

シロノクリニック 大阪院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46097 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ