NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年09月30日 更新 | 19,352 views

短期間でふくらはぎ痩せを目指す!タイプ別の方法

短期間でふくらはぎ痩せを目指すためには、自分が「むくみ・筋肉・脂肪」どのタイプで太っているのか原因を確認することが重要。むくみには、マッサージや体質改善、筋肉の発達により太くなった脚にはほぐすことからスタート。脂肪太りは、ダイエットと部分痩せの運動がおすすめです。

おしゃれをするとそれだけでその日のテンションが上がるもの。

スキニーパンツ、スカート、ショートパンツなどファッションの幅が広いのは女性の特権です。

「でもふくらはぎが太いから…」と泣く泣く着たいファッションを諦めてしまうことありませんか?

ふくらはぎの部分痩せは難しいと思われがちですがそんなことはありません!原因がわかれば思ってるより簡単に短期間でふくらはぎを目指すことができるのです。

今回は短期間で効果が期待できる、ふくらはぎ痩せの方法をご紹介します!

ふくらはぎが太い原因は「むくみ・筋肉・脂肪」が関係している

窓の外を眺める女性の写真出典:We Heart It

短期間でふくらはぎ痩せを目指すためには原因を知ることが大切。ふくらはぎが太い原因は大きく分けて3つあります。

むくみ

大半の人はこのむくみのせいで太ったと勘違いしますが、これは一過性のものでむくみさえ解消すれば脚は細くなることも。

筋肉の発達

アスリート選手を見ればよくわかりますが、体型は普通でもふくらはぎがこんもりと太くなっていますよね。これはふくらはぎを使うことでが筋肉発達しているのです。つまり運動だけしても逆効果になることがあるので注意が必要です。

脂肪

そしてその逆に運動不足であり、カロリーを摂取し過ぎて脂肪がついて太くなることももちろんあります。

自分のふくらはぎタイプの見分け方

ふくらはぎが太くなる原因を知ったところで自分がどれにあてはまるか考えてみましょう。

見分け方は以下の方法です。

むくみのタイプ

ふくらはぎの気になる部分をぐっと押してみて下さい。押された部分が白くなって、元に戻るのがゆっくりであれば、むくんでいるといえます。

筋肉発達タイプと脂肪タイプ

椅子に座った状態でふくらはぎ部分をつまみ、そのまま立ち上がって下さい。そのときに指に残っているのが脂肪分であるため、かなり残った人は脂肪過多、反対に全然残らなかった人は筋肉が発達していると考えて下さい。

原因を解明するのが最も効率的に痩せる一番の近道です。原因に合った方法でないと効果がなかったり、逆効果になったりすることがあるので、原因を必ず理解するようにしましょう。

人それぞれ理想とするサイズがありますが、一般的に理想とされる、ふくらはぎのサイズは身長×0.2です。女性にありがちな過度な痩せ方をしないためにも、適正なサイズは知っておきましょう

むくみタイプのふくらはぎ痩せとは?

水のボトルを持つ手の写真出典:We Heart It

脚がむくむ原因は主に冷えと筋力不足です。

第二の心臓と呼ばれる脚は血液を心臓に戻すという大切な役割を担っています。そのため冷えることで筋肉の活動が低下したり、筋力が不足していると、ポンプとしての機能が低下してしまい、血流の巡りが悪くなったり、リンパ管が詰まりやすくなったりして、結果むくんでしまうのです。

またむくみは脂肪ではないので運動をしても改善にはなりません。ではどうすればむくみは解消されるのでしょうか?

血流を良くするリンパマッサージが効果的!

リンパや血流の流れを良くするには、リンパマッサージが効果的。むくみが原因の場合はこのマッサージを続けるだけでも、ふくらはぎ痩せを期待できます。

また、ヒールを履いて疲れてたり、事務作業で脚をあまり動かしてなくてだるく感じるときにもおすすめなので試してみましょう。

足の裏と甲を指圧

両手の親指で足の裏全体を1回3秒ほどかけてゆっくりと指圧します。同じように甲も全体を指圧して下さい。痛くて気持ちいいくらいの強さが◎

ふくらはぎをさする

足首から膝裏に向かって、ふくらはぎを10~15回ほどさすり上げましょう。リンパは皮膚のすぐ下にあるので力をいれる必要はありません。リンパの流れを意識して行いましょう。

不緒膝裏を指圧

膝の裏にはリンパ液や老廃物の出口があるのでほぐして流れるようにします。方法は最初と同じで両手の親指で膝裏全体を1回3秒ほどかけてゆっくり指圧しましょう。

この3つを5分ほどかけて1日1回行うだけで短期間でふくらはぎ痩せの効果が得られます。また、血行の良いお風呂後に行うとより効果的です。

体質改善でむくまない体へ

リンパマッサージではむくみを解消しても体質を改善しなくてはあまり意味はありません。美脚が長続きするように根本を見直しましょう。

爪先立ちストレッチ

  1. 壁に手をついて爪先立ちをします。ポイントは限界まで踵を上げることです。
  2. そしてそのまま5秒間キープしてください。その後5秒間休んで再び爪先立ちを5秒間。

これを10セット繰り返しましょう。

この爪先立ちがふくらはぎの筋肉を使う最適の運動です。ただし無理に長時間続けると脚をつったり、捻ったりすることもあるので必ず5秒間の休憩はとるようにしましょう。

サポーターもむくみ軽減のおすすめグッズ

サポーターは、スポーツ選手が履くものと思われがちですが、むくみや疲れを軽減したり、冷えを和らげるために女性用のものがあります。種類も豊富なため夜用、昼用、短め、長め、ベージュ、黒など、そのときのスタイルに合わせて選ぶことも◎

冷えはどうしても女性に多くみられる症状です。極度の冷え症でない限り、あまり気にしない人も多いと思いますが、美脚を維持するためにも改善してみて下さい。

筋肉の発達タイプのふくらはぎ痩せとは?

ニットワンピースを着た女性の写真出典:We Heart It

実は、筋肉の発達による原因が一番痩せにくいといわれています。筋肉は運動して発達はしても、衰えはしないからです。

また脂肪と違って固いため、すぐに効果が現れず諦めてしまう人も多々います。ではどうすればすこしでも短期間で痩せられるのでしょうか?

筋肉に負担をかけない生活をおくる

筋肉が発達するのは負担をかけてしまっているからです。

例えばヒールを履くことも要因のひとつ。ヒールが高ければ高いほど爪先に力が入り、ふくらはぎへと過度な負担がかかってしまいます。

また歩き方次第では、知らない間に負担がかかって筋肉が発達することも。すこしのことですがヒールを低くしてみたり、歩き方を見直すことも大切なのです。

リンパマッサージは筋肉をほぐす効果もある

オイルとランプの写真出典:We Heart It

固くなった筋肉はほぐして柔らかくならないことには取り除けません。

ではどうするかというと、血流を良くすることが効果的。ここで役立つのはむくみ解消で紹介したリンパマッサージです。

リンパマッサージを毎日続けることで筋肉をほぐすのはもちろん、むくみ対策にもなります。初めはなかなか効果がでないかもしれませんが諦めずに続けましょう。

スロートレーニング

筋肉が柔らかくなったからといって運動しても再び筋肉が固くなるだけなので要注意です。

「ふくらはぎ痩せをしたいけど運動もしたい!」という体を動かす人におすすめなのが、ヨガやピラティスです。

過度な負担をかけず、それでいて有酸素運動を行うことで柔らかくなったいらない筋肉を燃やしてくれます。ある程度の効果がでてきたら爪先立ちストレッチなどを行うのも良いでしょう。

脂肪タイプのふくらはぎ痩せとは?

女性の太ももに花が置いてある写真出典:We Heart It

過剰な塩分や糖分摂取にくわえて運動不足、つまり太っている状態がこれに当てはまります。

この場合の対処法は明確で運動して痩せれば良いのです。ただし、部分痩せの場合はがむしゃらに運動しても効果はあまり期待できません。

ふくらはぎを痩せるためにはふくらはぎの筋肉を使うことが重要なのです。

爪先立ち運動が最適

むくみの場合でも述べましたがふくらはぎ痩せに一番効果があるのは爪先立ちの運動です。

記載した「爪先立ちストレッチ」だけでもかなりの効果が期待出来ます。さらに短期間で痩せるためには普段から階段を使うように心がけてみましょう。

階段をのぼるときは誰でも自然と爪先立ちの体制になっているので、それだけでもふくらはぎ痩せには効果があります。エスカレーターを使うところを階段にしてみたり、立っているときに爪先立ち運動をしてみたり、普段の生活にとりいれてみてはいかがでしょうか。

ウォーキングをしよう!

もちろんウォーキングもオーソドックスですが効果が期待できます。

ウォーキングで大切なのは正しい歩き方普段歩いているのと同じ歩き方で距離だけ長くしても、歩き方が悪ければ思ったより効果がでなかったり、筋肉だけが発達して逆に太くなってしまうこともあります。

歩き方のポイントは膝を伸ばして踵から着地すること。*手本にするならモデルのランウェイでしょう。正しい歩き方とは美しい歩き方です。脚の美、体型の美、行動の美、すべてに関わってくるので、この機会に正しい歩き方をマスターしてみましょう。

まずは一週間!タイプ別のふくらはぎ痩せを行おう

車を運転する女性の写真出典:We Heart It

ふくらはぎが太くなる原因はタイプによりさまざま。むくみ・筋肉・脂肪、方法は異なることもありますが、どれも簡単にふくらはぎ痩せを目指すことができます。

すこしの意識でふくらはぎ痩せに挑戦できるので、毎日コツコツと行い美脚を手に入れましょう!

top image via We Heart it

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

46111 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ