NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月14日 更新 | 1,076 views

ニキビ跡で広がった毛穴を引き締める!クリニックでの治療方法を紹介

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大が監修しています。

毛穴拡大タイプのニキビ跡は、セルフケアでは治らないことも。クリニックでの治療法のなかでも「フラクショナルレーザー」「ケミカルピーリング」「ダーマローラー」と3つの方法がおすすめ。フラクショナルレーザーは、効果が大きいぶん痛みをほかより感じやすいかもしれません。

ニキビ跡が原因で毛穴が広がって、ニキビ以上にひどいお肌の状態になってしまったら、どうやって治したら良いのでしょうか。

ニキビ跡が原因の毛穴の開きは、ぽつぽつと目立つものからクレーターのように開いてしまったものなど、さまざまです。少しの毛穴の開きもたくさん開いた毛穴もメイクではなかなか隠せず、お肌が汚く感じて気持ちも沈んでしまいます。ニキビ跡で拡大した毛穴を引き締めるために、まずはニキビ跡で毛穴が拡大する原因を調べてみましょう。

セルフケアを頑張ってもなかなか治らないというときには、肌トラブルをそれ以上拡大しないために、クリニックでの早めの治療を選択するのもおすすめです。

毛穴拡大タイプのニキビ跡ができる原因は?

鏡を見る女性の写真

毛穴拡大タイプのニキビ跡ができる原因は、ニキビの炎症で毛穴の周囲に傷跡ができることにより、毛穴の収縮ができないために起こります。ニキビ跡が毛穴を拡大させている場合は、汚れの詰まりや皮脂などで毛穴が開く場合よりも毛穴にダメージが与えられていますので、セルフケアでの改善は難しくなってきます。

クリニックは、毛穴拡大タイプのニキビ跡の心強い味方に!

医師と患者の写真

毛穴拡大タイプのニキビ跡はクリニックでの適切な治療によって改善することが可能といわれます。おすすめの方法を3つ紹介しましょう。

毛穴拡大タイプのニキビ跡治療方法1:フラクショナルレーザー

顔にレーザーを照射する様子の写真

フラクショナルレーザーでは、レーザーを照射することによりお肌に多数の微細な穴を開けます。そうすると傷ついたお肌は再生するために、細胞を活性化しコラーゲンを生成し、その再生力を利用して毛穴の治療を図ります。

皮膚が再生することにより新しい皮膚に少しずつ変わっていくため、「お肌を入れ替える治療法」ともいわれています。

1回の治療でお肌は10%程度入れ替わります。このフラクショナルレーザーは、ニキビ跡の毛穴拡大の治療だけでなく、小じわや肌質改善にも効果が期待されます。

施術前に塗る麻酔を施すこともできますが、それでもレーザー照射の際にちくちくした違和感や軽くゴムではじかれるような痛みを感じる場合があります。痛みについては個人差がありますので、事前にクリニックで確認してみましょう。

治療方法

  • 洗顔をしてメイクや汚れを落とします。
  • クリーム状の表面麻酔や局所麻酔をし、フラクショナルレーザーを照射します。(クリニックによっては麻酔をしない場合があります)
  • 5〜10分程度程度レーザーを照射した後は、クーリングによりお肌を冷却して終了。

デメリットや副作用

1週間程度のダウンタイムが必要です。ダウンタイム中にヒリヒリした痛みを感じたり、お肌が赤くなったり、熱を帯びるようになりますが、3日程度で収まることが多いようです。その後はかさぶたが気になりますが、こちらも1週間程度で自然にはがれていきます。

施術時間

10~30分程度。1か月間隔で、4~5回以上の施術が必要とされています。

施術費用

1回につき2〜4万円程度。4〜5回のコースになっている場合もあります。

毛穴拡大タイプのニキビ跡治療方法2:ケミカルピーリング

ピーリングの施術の写真

ケミカルピーリングは、お肌に酸性の薬剤を塗布することにより、古い角質や毛穴の汚れを溶かして取り除き、お肌のターンオーバーを促します。毛穴の開きだけでなく、くすみの改善などにも効果が期待できます。

ケミカルピーリングの際に使用する薬剤はフルーツ酸(AHA)サリチル酸マクロゴール(BHA)といわれる酸性の薬剤などで、クリニックにより使用する薬剤が異なります。使用する薬剤により、痛みや効果の出方が違ってきますので、施術前に使用するピーリング剤について確認することをおすすめします。

痛みについてはいろいろな説がありますが、サリチル酸マクロゴール(BHA)のほうが刺激が少なく、敏感肌に用いられることが多いようです。

治療方法 

  • 洗顔してお肌の汚れやメイクを落とします。
  • ピーリング剤を塗って5〜10分ほど置きます。
  • お肌の状態を確認しながら中和剤を塗り、その後は洗顔をしてピーリング剤と中和剤を洗い流して終了。

デメリットや副作用

使用する薬剤により異なりますが、ダウンタイムはほとんどありません。皮膚が赤くなったり、乾燥したりするので保湿を十分に行います。

施術時間

30分程度の施術を2~3週間に一度。全部で6回程度の施術が必要とされています。

施術費用

1回につき、5,000~15,000円程度が相場となっています。

毛穴拡大タイプのニキビ跡治療方法3:ダーマローラー

ダーマローラーの写真出典:マグノリア皮膚科クリニック

ダーマローラーは、極細の医療用ステンレス針が無数についたローラーをお肌で転がし、目では見えないほどの小さな穴を開けて炎症を起こさせます。そしてお肌の修復をする力でコラーゲンなどの生成を促すことにより治療する方法。皮膚を再生させるという観点では、フラクショナルレーザーと似ているといえるでしょう。

毛穴拡大タイプのニキビ跡の治療だけではなく、シワやたるみにも効果が期待できます。また、ダーマローラー施術後は浸透力がアップしているので、有効成分を塗布したり、パックをしたりすることでさらに美肌に効果があるといわれています。クリニックによっては、お肌の状態に合わせて成長因子やヒアルロン酸、プラセンタなどのパックをおすすめしてくれます。

施術中の痛みについては、麻酔をして施術をすることがほとんどなので、痛みを感じることはほとんどないでしょう。

治療方法

  • 洗顔をしてお肌の汚れやメイクを落とします。
  • 麻酔クリームを施し、お肌にダーマローラを15分程度転がします。
  • お肌を冷却して終了。

デメリットや副作用

3~4日のダウンタイムが必要。施術後に点状に血がにじみますが内出血はほぼ起こりません。赤みや腫れ、ほてりなどが起きる場合がありますが、自然に解消されます。

施術時間

1時間程度の施術を4~6週間ごと。5回以上の施術で効果が期待できます。

施術費用 

1回につき、50,000~70,000円が相場となっています。

痛みの強さレベルの図

紹介をした3つの治療法の痛みの度合いは、「フラクショナルレーザー>ケミカルピーリング>>>ダーマローラー」といわれています。この治療法のなかでは、もっともダーマローラーが痛みを感じにくいようです。

治療方法については、施術時間や費用などいろいろな方向から考えて、自分に合った施術を選びましょう。心配なことや治療法で迷ったら、クリニックでのカウンセリングの際にどんどん相談してみましょう。そして自分に合ったクリニックを選ぶようにしてください。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

ケミカルピーリングは多少のヒリヒリ感のみで痛みをほとんど感じない方もいますし、痛みの感じ方は個人差がとても大きいです。

ニキビ跡で拡大した毛穴を治すのには、クリニックでの治療がおすすめ

微笑む女性の写真

ケミカルピーリングとダーマローラーは自宅での施術を試みる人も多いようですが、セルフケアは思わぬトラブルを招きます。治療をするつもりが、かえって肌トラブルが増えたということにならないためにも、信頼できるクリニックを探して治療をすることをおすすめします。

毛穴の開きはメイクではなかなか隠せません。毛穴の開きが気になって下を向くより、思い切ってクリニックのドアをたたいてみては?

悩むよりもまずは気軽にカウンセリングを受けてみましょう。きっと自分に合った治療法が見つかるはずです。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

その方の肌の状態によって合う治療法は変わってきます。まずは医師の診察を受けると良いでしょう。

ニキビ・ニキビ跡の美容医療の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

水の森美容外科 大阪院

谷町線東梅田駅より徒歩4分

詳しく見る

福岡

湘南美容外科クリニック 福岡院

天神南駅より徒歩約1分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44150 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ