2017年10月12日 更新

ピアスホールが腫れたときの対処法!併せて知りたい原因と予防法

ピアスホールが腫れる原因は、金属アレルギーを持っていることやピアスホールの触りすぎ、肉芽、皮膚埋没などが考えられます。腫れの症状があらわれた場合は、アイシングや、抗生物質を使用しましょう。このようなトラブルは、ピアスの素材や高い頻度でのつけ替え・つけっぱなしを避けることで、予防ができます。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大先生が監修しています。

ピアスは女性のオシャレで欠かせないアイテムのひとつ。

しかし、「ピアスをしていたら、まわりの皮膚が腫れてしまった……」という人は意外と多いそうです。

「ピアスホールが腫れてしまったら、どう対処すれば良いの?」

「ピアスをしても、腫れない方法はあるの?」

そのような悩みを持った人に向けて、今回はピアスホールの腫れについての原因や対処法・予防法を紹介します。

4,000円台でピアス穴あけが受けられるクリニックをみる

目次

ピアスホールが腫れるおもな原因4つ

原因について考える女性

ピアスホールが腫れてしまう理由は、おもに以下のような4つの原因が考えられます。

また、腫れの種類によって対処法が変わることもあるため、まずはそれぞれをくわしく見てみましょう。

原因1:金属アレルギー

ピアスホールが腫れる原因のひとつとして、金属アレルギーによる炎症が挙げられます。

金属アレルギーとは、汗で溶けた金属が皮膚に触れることで起こる炎症反応のこと。

なぜ汗で金属が溶けるかというと、汗には、塩素という金属に反応しやすい物質が混ざっているためです。

そのため、ピアスの金属が微量に溶け出し皮膚と接触してしまうことで、金属アレルギーが起こる可能性が考えられるそうです。

原因2:ピアスホールを触りすぎている

ピアスホールが完全に塞がっていない状態で、ピアスのまわりを何度も触ると、腫れる恐れがあります。

ピアスホールを触りすぎると、皮膚に刺激を与えすぎて傷に菌が入って炎症を起こしてしまい、腫れることがあります。

触りすぎは腫れだけでなく、膿・かゆみ・痛みの原因にもなるため、注意が必要です。

原因3:肉芽

ピアスホールに発生したニキビのような症状や厚い皮膚の下にあるような腫れは、肉芽の可能性があります。

肉芽とは、体内に入り込んだ異物を隔離するためにできるしこりのこと。

体がピアスを異物と認識して、免疫反応を起こした際にあらわれる症状です

原因4:皮下埋没

皮下埋没とは、ピアスが皮膚に埋まってしまう状態のこと。

長時間ピアスをつけたままにすると、血流が悪くなったり、菌が入っても排出することができなくなったり、皮膚が炎症を起こします。

この皮膚の炎症が原因で腫れてピアスが埋まり、取り外せなくなってしまうこともあるそうです。

ピアスホールの腫れの対処法4つ

ピアス穴が腫れていない女性

ピアスホールの腫れは、放置しておくと悪化することが多いです。

ピアスホールにあらわれた腫れの対応策は、おもに「ピアスを外す」「アイシングをする」「ホットソークを行う」「抗生物質を使う」「切開する」などがあります。

以下にくわしく見ていきましょう。

対処法1:ピアスを外す

腫れが起きた状態でピアスをつけたままにすると、炎症が悪化してしまう可能性があります。

腫れが起きたときは、まず、ピアスを外すことがおすすめです。

腫れの程度が軽ければ、ピアスを外すことで、体が本来持つ治癒力で自然に治る可能性もあります

しかし、「ファーストピアスは外したくない」という人は、別の対処法を試してみてください。

ピアスを外すことは、もっとも重要な対処法ともいえます。

対処法2:アイシングをする

ピアスホールに起こる症状として、腫れのほかにかゆみや痛みがある場合は、保冷剤などでアイシングをしましょう。

腫れは、一時的に皮膚のなかに水分が溜まることで起こります。

水分が溜まると、細胞に必要な酸素が行き届かなくなり、ダメージを受けてかゆみや痛みを起こすというしくみです。

腫れた皮膚のまわりをアイシングすることで、細胞の活動を遅らせ、ダメージを受けにくくすることができます。

アイシングは、保冷剤をタオルなどに包んで利用し、直接は当てないようにしましょう。

対処法3:抗生物質を使う

抗生物質には、病気の原因となる、微生物や細菌の増殖を抑えるはたらきがあります。

そのため、腫れの原因が細菌によるものである場合は、抗生物質で抑えることも可能です。

抗生物質には、外用薬と内服薬の2種類があります。外用薬には市販されているものもあり、500円〜2,000円ほどで購入できるようです。

しかし、自分で細菌が原因で腫れているかどうかの判断は難しく、誤った薬を使用することでさらに炎症が悪化する恐れもあります。

薬を使用したい場合は、まずは病院で一度診察してもらうと良いでしょう。

抗生物質を使用したい場合は、医師の診察を受けましょう。

対処法4:切開を行う

ピアスホールにおける腫れの原因が皮下埋没だった場合は、無理に取り出そうとすると怪我をする恐れがあるため、病院での切開手術を検討する必要があります。

「ピアスホールを残しておきたい」と伝えれば、切開後、シリコンチューブをホールに通してくれる病院もあります。

ピアスホールの切開にかかる費用は、クリニックによって異なりますが、15,000円~25,000円ほどで、所要時間は約30分程度で終わることがほとんどです。

また、切開手術は保険が利用できるため、保険証を忘れずに持っていきましょう。

切開までしなくても、少し針穴を開けて広げるだけで、十分な対処ができるケースもあります。

4,000円台でピアス穴あけが受けられるクリニックをみる

ピアスホールの腫れの予防法3つ

石鹸を手に取っている写真

予防法1:腫れにくいピアスを選ぶ

ピアスホールの腫れは、つけているピアスそのものが原因になることもあります。

そのため、とくに金属アレルギーの人は、入念にピアスの素材を選ぶ必要があります。

アレルギーを起こしにくい素材は、プラスチック製の樹脂や、医療器具などにも使われる、溶け出しにくい性質の純チタンなどがあるようです。

また、 ピアスには、ポストと呼ばれる、ピアスホールに通す棒があります。ポストの長さが短いピアスは、皮膚をきつく挟み圧迫してしまうため、腫れの原因になることもあるようです。

ピアスを選ぶときには、ポストの短すぎないものを選ぶことも大切です。

予防法2:ピアスをつけ替える頻度とつけっぱなしに注意

ピアスは、頻繁につけ替えると皮膚に多くの刺激を与え、腫れる恐れがあるそうです。

また、ピアスをつけたままにすると、血流が悪くなった結果、腫れることも。

ピアスをつけるときはむやみにピアスをつけ外しないことと、就寝時にはピアスを外すことを心がけましょう。

就寝時にピアスをつけたままにしていると、寝ている間にピアスがめり込み、怪我の原因にもなります。

ファーストピアスをしている人は、ピアスホールが塞がるまではつけたままにし、洗浄以外ではピアスホールを触らないようにすると良いでしょう。

ファーストピアスの最初の1か月間は、できるだけピアスを触らないようにすると、トラブルが起こりにくくなります。

予防法3:ピアスホールを清潔にする

細菌による腫れを防ぐために、ピアスホールは清潔にしておくことが大切です。

しかし、消毒のしすぎは、腫れやただれの原因にもなるため、注意しましょう。

ピアスホールは、入浴時などに石鹸で、軽くなで洗いをするだけで清潔に保つことができます。

対処法や予防法を知り、ピアスでおしゃれを楽しもう!

ピアスをつけている女性の写真

ピアスホールの腫れには、正しい対処が大切。

また、原因や予防策を知っておくと、腫れや炎症を事前に防ぐことも可能です。

正しい予防策を行ってピアスホールの腫れを防ぎ、ピアスでオシャレを楽しみましょう。

4,000円台でピアス穴あけが受けられるクリニックをみる

ピアス穴あけの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川スキンクリニック 4,840円
聖心美容クリニック 6,000円
湘南美容外科 8,100円
城本クリニック 10,000円

※費用は税抜表示です。※主に両耳のピアス穴あけの金額を掲載しています。

※掲載している情報は2017年10月11日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

この記事の監修医:武内大先生のクリニックはこちら

  • 住所新潟県新潟市中央区弁天1-1-22 東信新潟ビル2F
  • アクセスJR新潟駅「万代口」徒歩約2分 京成新潟駅「新潟駅」徒歩約2分
  • 休診日年中無休
  • 診療時間10:00~19:00
  • 電話番号0120-293-740
  • 予約ネット予約・電話予約

※ クリニック情報や診療メニューなどは、公式ホームページから取得した内容ですので、情報の正確性は保証されません。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

品川スキンクリニック新潟院の詳細

医師・薬剤師・その他医療関係者の方へ

より正確な医療情報を発信するためにも、医師の監修を経て誤りがないよう万全を期しておりますが、もし誤りとお考えになる情報があった場合には、ご指摘いただけますと幸いです。社内で確認の上、必要な対応をさせていただきます。

医療・薬剤に関する情報の指摘

その他記事へのお問い合わせ

ピアスの施術を受けられるクリニック

  • 大阪心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ
  • ピアス穴 (両耳/ピアス代込み)4,840円 ※1年間の安心保障付

品川美容外科 心斎橋院の詳細

  • 福岡西鉄 福岡駅より徒歩約5分
  • ピアス穴 (両耳/ピアス代込み)4,840円 ※1年間の安心保障付

品川美容外科 福岡院の詳細

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

注目のクリニック

注目の医師

サイトメニュー