NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 1,357 views

鼻のヒアルロン酸注射の腫れや内出血はどの程度?ダウンタイムについて調べてみた

鼻のヒアルロン酸注射は、簡単に鼻を高くできるプチ整形として人気を誇る治療のひとつ。術後のダウンタイムには、内出血・痛み・腫れなどがあります。内出血は1週間ほどで消え、メイクで隠すのが効果的です。痛みの対処法としては刺激を与えないことで、腫れは出ない人もいますが、1日ほどで引くのがほとんどだそう。また、ダウンタイムを軽くするために、技術力のある医師を選ぶことが大切です。

相談者さんからの質問

鼻にヒアルロン酸注射をして鼻を高くしようと考えてます。ただ、施術後に2日間くらいしか休みがとれません。

内出血や痛みなどのダウンタイムが2日以上続くと困ってしまうのですが、鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイムはどれくらいですか?

NICOLY調査隊

気軽に鼻を高くできるプチ整形として人気の「ヒアルロン酸注射隆鼻術」。注射だけなので手軽なのは確かですが、それでもダウンタイムは存在します。

NICOLY調査隊

術後2日間しか休めないとしたら、ダウンタイムの期間に加えて対処法(軽減する方法)も知りたいですよね。そこで!NICOLY調査隊が鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイムについて調べてきました。

言葉の確認:ダウンタイムって?

美容整形のことを調べていると必ず出てくる言葉、ダウンタイム

ダウンタイムとは、施術を受けてから日常生活を問題なく過ごすことができるようになるまでの期間のことです。

要するに術後の回復期間ということですね。

どのような美容整形でも、ダウンタイム中は痛み、腫れ、内出血を伴うため、見た目的にも精神的にも、ダウンタイムは短いほうがいいですよね。

NICOLY調査隊

プチ整形ではなくメスを使って切るような整形だとダウンタイムも長くなり、腫れや内出血の程度も強くなります。

鼻のヒアルロン酸注射のダウンタイム中には何が起こる?

鼻のヒアルロン酸注射はプチ整形と呼ばれるほど気軽に行われている人気の施術。

施術は注射だけなので、他の美容整形と比べたらダウンタイムは軽いことは確か。

それでも、ダウンタイム中には以下の3つがあらわれます。

鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイム

  1. 痛み
  2. 内出血
  3. 腫れ

ここからは、それぞれの状態が継続する期間や程度、どうすれば軽減できるかといった対処法などを紹介します。

鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイム1:痛み

NICOLY調査隊

術中の痛みでもうコリゴリなのに、術後にも痛みが待ってるなんて......。

痛みが続く期間:ピークは術後1~3日

鼻ヒアルロン酸注射の術後の痛みは、術後3時間ほどが経ち、麻酔の効果が消え始めた頃からやってきます。

痛みのピークは術後1~3日という人が多く、術後1週間かけて痛みがおさまっていくようです。

ただ、なかには笑うだけでも痛みを感じる人がいるようなので、術後1週間ほどは表情をあまり変えられないかもしれません。

痛みへの対処法:まずは触らないこと

鼻ヒアルロン酸注射の術後の痛みへの対処法は、まず触らないこと、刺激を与えないことです。

痛みのピークが過ぎるまでは、激しく身体を動かしたり、むやみに鼻を触るのはやめましょう。

もし、術後から1週間が経っても痛みが引かない場合、施術を受けたクリニックに問い合わせて相談しましょう。

鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイム2:内出血

鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイムの中でも気になるのが内出血

口コミでも内出血がおさまらない、内出血が目立つ、といったものがありますよね。

でも、なぜ注射だけの施術なのに内出血ができるのでしょうか??

鼻ヒアルロン酸注射で内出血ができる理由

鼻ヒアルロン酸注射の施術で内出血ができてしまう原因は、注射針を射す際に、毛細血管を傷つけてしまうからです。

なので、毛細血管を傷つけずにヒアルロン酸注入ができれば内出血は最小限に抑えられるはずです。

ただ、毛細血管は複雑に通っているため技術力の高い医師でも内出血を1mmも起こさずに施術を終えることはとても難しいと言われています。

内出血が続く期間:1~2週間

内出血ができたとしても、術後1~2週間も経てば薄くなり消えていくことが多いです。

この2週間をどうやって周りの人間からバレずに過ごすか......が気になりますよね。

NICOLY調査隊

たとえプチ整形でも「バレたくない」という人は多いハズ。うーん、鼻根の内出血......どこかにぶつけてしまった、とでもしましょうか......

内出血への対処法1:メイクで隠す

鼻ヒアルロン酸注射の内出血をカモフラージュする方法は、メイクで隠しましょう。

重たい内出血でない限り、内出血はコンシーラーや下地を活用することで隠すことができます。

内出血は期間をおうごとに、赤紫色→青タン色→黄色に近い色と変化する場合がほとんど。

なので、それぞれの期間にあわせて適切な色の化粧品を使えば内出血を隠しやすくなります。

内出血の色別、化粧品のおすすめ色

  • 赤紫色の内出血:ブルーやグリーン系の下地
  • 青タン色の内出血:オレンジ系の下地やコンシーラー
  • 黄色に近い色の内出血:ピンク系やパープル系の下地

また、肌の色よりも濃いファンデーションを塗れば、内出血はさらに目立たなくなります。

内出血への対処法2:絆創膏やマスク・メガネを使う

メイクで隠せないくらい濃い内出血が出てしまった人は、絆創膏やマスク・メガネで隠すことをおすすめします。

絆創膏をしてマスクをすれば隠すことができますが......ちょっと目立ってしまうかもしれません。

NICOLY調査隊

一歩間違ったら怪しい人かもしれません。

術後24時間は強い圧迫は避けましょう

鼻にヒアルロン酸を注入してから24時間程度は、まだ鼻(とヒアルロン酸)の形が安定していないので、強い圧迫や長時間の圧迫は避けましょう。

マスクやメガネの長時間使用も避けた方が良いです。

術後から3日経てば、ヒアルロン酸は安定していることが多いです。

鼻ヒアルロン酸注射のダウンタイム3:腫れ

痛みは我慢すればいいし、内出血はメイクで隠せる。でも、腫れは隠せないから気になりますよね。

プチ整形だったはずなので、ヒアルロン酸を注射した場所がひどく腫れてしまったら、外出すらできません。

そもそも、なぜ注射をうっただけで腫れてしまうのでしょうか??

腫れが起こる理由

腫れは、注射針の通った傷口を治そうとする身体のはたらきで起こります。

自身の体質はもちろん、医師の技術など腫れの程度はさまざまな要因によって決まるため、ほとんど腫れなかった人や、ひどい腫れが数日続いた人もいます。

腫れが続く期間:術後1~2日程度

腫れがひくまでにかかる期間は、先ほども書いたように人それぞれになってしまいますが、多くの人は術後1~2日で目立たなくなっています。

皮膚の一部を切るような施術と違い、鼻ヒアルロン酸注射は傷口が小さいため、腫れが強く出ないと言われています。

とは言っても、自分が腫れやすい体質だったら.....と心配になってしまいますよね。

そこで、腫れへの対処法を3つ紹介します。

腫れへの対処法1:施術中はリラックスする

プチ整形といっても初めての整形手術は緊張して身体に力が入ってしまうものです。

とくに、鼻に注射をさすという経験はこれまで無かったはず。顔がこわばってしまいますよね。

でも、全身に力が入り顔がこわばっていると、血圧が上がってしまい出血が多くなります。

そうすると腫れが強くでてしまう可能性があります。

なので、施術中はできるかぎりリラックスしましょう。医師やスタッフが話しかけてくれるときもありますよ。

腫れへの対処法2:腫れている患部を冷やす

腫れている患部を冷やすと、腫れがはやく治まるときがあります。

ただし、冷やし方には注意が必要です。

冷却ジェルシートなど化学成分が含まれているものは傷口にあてないようにし、氷や保冷剤も直接肌にあてれば冷やしすぎてしまう可能性があります。

腫れている患部を冷やすなら、タオルにくるんだ氷や保冷剤が一番です。

腫れへの対処法3:血行がよくなることはしない

激しい運動をする、お風呂に長く浸かるといった血行が促されるようなことは、術後3日ほどは避けたほうが良いでしょう。

また、寝るときは、下に何かを敷いたり枕を変えたりなどして、頭を高くして寝ると良いとされています。

鼻のヒアルロン酸注射を受ける際に心がけてほしいこと

これは、鼻のヒアルロン酸注射に限らずどの施術にもいえることですが、ダウンタイムを軽くしたいのであれば技術力のある医師を選ぶことが大切。

施術のダウンタイムは多かれ少なかれ、医師の技術力が影響してくることがほとんどです。

事前に医師のこれまでの施術数や得意分野などを調べ、カウンセリングで疑問に思うことを尋ね、万全の状態で施術に臨みましょう。

鼻ヒアルロン酸注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
城本クリニック 12,000円
東京美容外科 35,000円
品川美容外科 46,000円
水の森美容外科 49,000円
湘南美容外科クリニック 49,870円
聖心美容クリニック 55,000円

※費用は税抜表示です。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

鼻へのヒアルロン酸注射の体験レポート公開中!

test

[美容整形体験レポート]鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

鼻が低いのがコンプレックスだった編集部・せなどすが、品川スキンクリニック立川院で鼻のヒアルロン酸注入を体験してきました。30分ほどの施術でうれしい効果が! そんな施術中の一部始終をレポートします。(動画もあるよ!)おすすめクリニックや費用相場など鼻ヒアルロン酸注射の基礎知識も大公開!

出典:鼻のヒアルロン酸注入やってきた! |品川スキンクリニック 立川院

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

ヒアルロン酸注射隆鼻術の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川スキンクリニック 福岡院

西鉄天神大牟田線福岡駅「南口」より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43192 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ