NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1037記事

メルマガ登録

2016年08月16日 更新 | 6,556 views

3ヶ月で10kg減! いま話題のパーソナルトレーニングの魅力

最近都内で増えているパーソナルトレーニング専用のジム。そもそもパーソナルトレーニングとは?パーソナルトレーニングの魅力は?そんな疑問に、パーソナルトレーニングを初めて3ヶ月で10kg減に成功した私が、パーソナルトレーニングの魅力とパーソナルトレーニングジムを紹介します。パーソナルトレーニングで自分史上最高の身体を目指しましょう。

2020年の東京オリンピックや10月1日から設立されたスポーツ庁など、日本は今スポーツブーム。

国民の健康意識も高まっている中、都内ではパーソナルトレーニングを行うジムが急増しています。

パーソナルトレーニングのイメージはというと……「ジムに通うのと何が違うの?」「どうせ高いんでしょう?」なんて声も。

そんなパーソナルトレーニングの魅力について、3ヶ月前から通い始めて10kg減、今も記録更新中の私が説明します!

パーソナルトレーニングとは

トレーニングウェアと床の写真
そもそもパーソナルトレーニングとはどんなトレーニングを指すのでしょうか。

パーソナルトレーニングの基本

パーソナルトレーニングとは、プロのトレーナーが1対1のマンツーマン指導であなたの目標達成に向けてサポートしてくれるトレーニング方法。

トレーニングの指導をしてくれるだけだと誤解しがちですが、あなたに会ったトレーニングメニューの作成、体調管理、ストレッチ、食事アドバイスなど様々な指導をしてくれます。

パーソナルトレーニングはあなたの目標(ダイエット、筋力アップ、健康維持……)の達成を全力でサポートしてくれるサービスと言えるでしょう。

パーソナルトレーニングの魅力

都会の真ん中でサングラスをかけている女性の写真

私は以前、「身体を変えよう!」と意気込んで大手ジムに入会しましたが、徐々にジムに行く回数が減ってしまい結局身体は変わらないままでした。

そんな私がパーソナルトレーニングに出会ってからわずか3ヶ月で、体重は10kg減り、筋力もついて引き締まった身体に。

そんなパーソナルトレーニングの魅力を紹介します。

パーソナルトレーニングの魅力1:さぼれない

トレーナーの方とマンツーマンでトレーニングをするパーソナルトレーニングは、自分の都合だけで「さぼる」ことが難しくなります。

私の場合は週に2回、トレーナーの人の時間を抑えてもらっていて、迷惑になるので簡単に「休みます」とは言えない。

大手ジムに通ってた頃の得意技「今日はいいや……」は使えません。

パーソナルトレーニングの魅力2:限界にチャレンジ

パーソナルトレーニングの筋力トレーニングはかなりハード。限界まで追い込まれます。トレーニング中はもはや試練。

でも、それだけ頑張れるのはトレーナーの「あとすこし!」「がんばろう!」という、きついときの一言だったりします。

パーソナルトレーニングの魅力3:なんでも聞ける

パーソナルトレーニングのトレーナーは体造りや体調管理のプロ。

「仕事が忙しくてまとまったお昼が取れないんです……」と相談すると、「セブンイレブンで売ってるスモークチキンなら腹持ちも良いしおすすめ」などと、具体的なアドバイスをもらえています。

食事以外のことでも「夕方になると腰周りが痛くて……」と相談すれば、ストレッチをした後に改善策を教えてくれたり。

パーソナルトレーニングジムの種類

ランニングウェアの女性が都会をばっくに飛び跳ねているような写真

パーソナルトレーニングの魅力について見てきましたが、そんなパーソナルトレーニングが受けられるジムの種類をまとめてみました。

大手ジム

コナミスポーツ、セントラル、ティップネス……などの大手ジム。

通ったことのある人はご存知かもしれませんが、実はこういう大手ジムでも会員費(月々10,000〜15,000円が相場)と別に料金を支払うことでパーソナルトレーニングが受けられます。

トレーナーの経験によって1時間のトレーニングが6,000〜10,000円が相場。

プールやスタジオレッスンなども受けたいと言う人におすすめ。

パーソナルトレーニング専用の大手ジム

ライザップ、トータルワークアウト、24/7ワークアウトなどのジムはパーソナルトレーニング専用の大手ジムと言えるでしょう。

大手ジムとの違いは、月会費が10万〜20万円くらいと高額な反面、非常に短期間で痩せることを目的としている場合が多いです。

結婚式前など、どうしても短期間で痩せたいときには良いかもしれません。

パーソナルトレーニング専用の少人数ジム

トレーナーやスタッフの在籍人数が2〜10名くらいで、ちょうど都内のカフェくらいの広さの施設で運用しているようなパーソナルトレーニングジムも。

私が通っているのもこのタイプで、「パーソナルトレーニング 渋谷」のように検索をすると色々と見つかります。

女性専用のジムやモデル体型を目指すジムなど、そのジム独特のコンセプトがあるのが特徴。

料金体系はまちまちですが、私が入会前に比較したジムの相場は月々30,000〜60,000円くらいでした。

個人経営や出張トレーナーも

アパートの1室にトレーニング機材を置いて指導をしたり、出張パーソナルトレーニングをしているトレーナーもいます。

トレーナーの経験によって料金はピンきり。でも、出張トレーナーはやはり高額な印象です。

周囲の目を気にせずトレーニングしたい人におすすめです。

パーソナルトレーニングで自分史上最高の身体を

まちなかでサングラスをかけている女性の写真

パーソナルトレーニングが受けられるジムの種類を紹介してきましたが、最近私の周りでは本当にたくさんパーソナルトレーニングジムが増えています。

今ならオープン記念で割引のジムも見つけられるかも!

是非、あなたにあったトレーニングスタイルを探してみてください。


images via ShutterStock

written by ここもで

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ