NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年11月28日 更新 | 1,041 views

未成年でもできる!ほくろ除去の費用や方法とは?

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大が監修しています。

未成年でも、ほくろ除去をすることができます。費用を安く済ませたいときは、クリームやお灸を使って除去をする方法がおすすめ。また、リスクや再発をできるだけ避けたいという人は、病院でほくろ除去をしましょう。ただし、未成年の人が病院でほくろ除去をする場合は、親の同意書が必要です。

「顔などにあるほくろが目立つ……」

「ほくろを除去して、きれいな肌になりたい」

こんな悩みを持つ女性もいるのではないでしょうか。

なかでも、思春期にあたる10代女性は、とくに周りの視線に敏感になるものです。

そこで今回は、そんな悩みを持った10代の女性に向けて、未成年でもできるほくろの除去方法をご紹介します。

未成年でもほくろ除去はできる?

悩んでいる高校生

未成年でもほくろ除去をすることができます。

ほくろ除去の方法には大きく分けて、自分で除去をする方法と、病院で除去をする方法のふたつ。

ただし、病院でほくろ除去をする場合は、未成年の場合、親の同意書が必要です。

まずは親に気持ちを伝える

未成年で、病院でのほくろ除去を考えている人は、まず親に相談をすることが第一歩。

自分がなぜほくろを除去したいのかどのような悩みがあるのかを素直に打ち明けてみましょう。

反対されることもあるかもしれませんが、それは子どものことを大切に思っているからこそです。

真剣であるという思いを何度も伝えれば、親身に話を聞いてくれるかもしれません。

また、なかなか説得に応じてもらえないときは、一度親と同伴で病院で医師に相談するといいかも。

病院では、ほくろ除去方法やリスクなどをくわしく説明してくれます。

同意書の書き方

ほくろ除去の同意書を書くときは、下記のような3つの方法があります。

  • 病院のホームページからコピーして書く
  • 一度病院で同意書を受け取り、家で書く
  • 親と同伴で病院に行き、その場で書く

ホームページがある病院では、ほくろ除去の同意書を自宅でコピーできるところもあるのだとか。

もしほくろ除去を考えている病院にホームページがなかったり、同意書のデータをのせていなかったりした場合は、直接受け取る必要があります。

同意書を直接貰いに行くときは、親と同伴で行くと、その日のうちにサインをして、治療ができるみたい。

もちろんひとりで治療を受けたいときは、一度持ち帰って親に同意書を書いてもらうことで、後日に治療をしてもらえます。

ほくろの除去にかかる費用は?

お金の計算をしている写真

ここでは、ほくろを除去するときにかかる費用を、自分で除去をする場合と、病院で除去をする場合でそれぞれご紹介します。

自分でほくろ除去をするときの費用

自分でほくろ除去をするときは、「ほくろ除去クリーム」「もぐさ」というお灸を使用するのが一般的であるよう。

これらはどちらも5,000円~10,000円ほどで購入でき、ひとつで10個以上のほくろを除去できるそうです。

つまり、単純計算で1個のほくろを除去するのにかかる費用は500円~1,000円ほどということになります。

病院でほくろ除去をするときの費用

病院でほくろを除去するときにかかる費用は、ほくろの大きさや深さなどによって変わるそう。

なぜなら、ほくろの状態によって除去をする方法が違うのだとか。

ほくろの大きさに適応した方法は、下記を参考にしてください。

  • 「レーザー治療」:約5~6mm未満のほくろに適応。ほくろひとつにつき約5,000円~10,000円ほど。
  • 「メス治療」:どの大きさのほくろにも適応。ほくろひとつにつき約10,000円ほど。

上記から、5~6mm未満のほくろを除去したい場合は、レーザー治療のほうが比較的費用を安くできるかも。

ただし、病院での治療を行う場合、診断料や薬代も合わせて20,000円ほどかかると考えておきましょう。

ほくろを自分で除去する方法2つ

ほくろ除去クリームの写真

ここでは、病院に行かずに自分でほくろを除去する方法2つをくわしくご紹介します。

  • ほくろ除去クリーム
  • もぐさ

自分でほくろ除去をする場合、費用が比較的安く済むというメリットがある一方で、再発や失敗の可能性が高いというデメリットがあるそうです。

そのため、自己責任であるということを覚えておきましょう。

ほくろ除去クリーム

ほくろ除去クリームとは、その名のとおり、ほくろ部分にクリームを塗ることで除去をする方法です。

このクリームは、塗った部分の皮膚細胞を腐食させ、かさぶたにする効果があるそう。

つまり、肌にダメージをわざと与え、自然治癒の力でほくろを取るというしくみになっています。

クリームを塗ると、次第に皮膚がやけどをしたように赤くなり、1~3週間ほどでかさぶたになって取れるようです。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

自分での除去は色素沈着のリスクもありやめておいた方が良いでしょう。

もぐさ

もぐさとは、主にお灸として使われる、ヨモギの葉の裏にある繊維を精製したものです。

使い方は、もぐさを1~2mmほどにちぎり、ほくろの上において線香などで火をつけるだけ。

もぐさがすべて燃え切るときに、ほくろを熱で焼き取るというしくみだそうです。

焼けた部分はかさぶたになり、1~2週間ほどで取れます。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

自分での除去はやけどや色素沈着のリスクもありやめておいた方が良いでしょう。

ほくろを「メス治療」で除去する方法2つ

女医さんが笑っている写真

ここでは、メス治療によってほくろを切り取る方法2つをくわしくご紹介します。

  • くり抜き法
  • 切除・縫縮法

メス治療は、どんな大きさのほくろでも除去できるというメリットがある一方で、除去後の傷が大きくなるというデメリットがあるそう。

ただし、傷は塞がれば目立たなくなるようです。

くり抜き法

くり抜き法とは、ほくろをメスでくり抜き、自然治癒で治す方法です。

6mm以下のほくろをメス治療する場合は、この方法で行うのが一般のよう。

また、くり抜き法は、顔のほくろにも適応しています

治療後、皮膚に肌色のテープを貼り、1~2週間ほどで傷がふさがるそうです。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

3〜6ヶ月くらいかけて傷跡はほとんど分からなくなります。

切除・縫縮法

切除・縫縮法は、ほくろをメスで切除して、傷を縫合する方法です。

6mm以上の大きなほくろをメス治療する場合は、この方法で行う病院が多いみたい。

切除・縫縮法は、厚みのあるほくろにも適応しています。

治療後は、5~7日ほどで抜糸して、約3か月間テープで固定して傷をふさぐそうです。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

3〜6ヶ月くらいかけて跡は一本の白い線となります。

ほくろを「レーザー治療」で除去する方法2つ

レーザーでほくろを除去している写真

ここでは、レーザー治療でほくろ除去する方法2つをくわしくご紹介します。

  • 炭酸ガスレーザー
  • Qスイッチレーザー法

レーザー治療は、皮膚切らないため傷が目立ちにくいというメリットがある一方で、大きなほくろは除去することができないというデメリットがあるそうです。

炭酸ガスレーザー法

炭酸ガスレーザー法とは、細胞の水分に反応するレーザーで、メラニンを含めたほくろ全体を蒸散させて削り取る方法です。

この方法は、とくに濃い色のほくろを除去するのに適しています。

治療後、軟膏やテープで保護をして、1~2週間で傷が治り、1~3か月ほどで跡が消えるそうです。

Qスイッチレーザー法

Qスイッチレーザー法とは、メラニン色素のみに反応するレーザーでメラニン色素を破壊することによって、ほくろの色を薄くしてほくろを除去する方法のこと。

この方法は、平らなほくろにのみ適応しています。

また、レーザー後、テーピングするをする必要がなく、当日から化粧ができるそうです。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

ほくろの根が深い場合は再発してしまう可能性が高いです。

ほくろを除去して自信を持てる肌になろう

悩みがなくなり笑顔な女性の写真

今回は、未成年でもできるほくろ除去の方法をご紹介しました。

ほくろは、自分で除去をする場合でも、病院で除去をする場合でも、まずは親に相談することが大切です。

ぜひ勇気をもって悩み打ち明け、不安のないほくろ除去で、きれいな肌を手に入れてください。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

ほくろ除去の方法によって傷跡の経過は異なり、またほくろのタイプによって適切な治療は異なります。そのため、事前に医師から十分に説明を聞きましょう。

ほくろ除去(レーザー,電気メス,切除)の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
東京美容外科 3,000円
湘南美容外科クリニック 3,749円
品川美容外科 4,860円
聖心美容クリニック 9,800円
城本クリニック 10,000円
水の森美容外科 16,000円

※費用は税抜表示です。施術方法やほくろの大きさは各クリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

顔のほくろ除去の体験レポート公開中!

test

美容クリニックで顔のほくろ除去やってきた!

顔に無数にあるほくろがずっとコンプレックスだった編集部・町田。

年々増え続けるほくろをなんとかするために、品川美容外科渋谷院でレーザーによるほくろ除去を体験してきました!

ほくろ除去の一部始終や術後経過を、動画と写真つきで余すところなくご紹介。

果たしてほくろはきれいに消えるのでしょうか。

出典:顔のほくろ除去やってきた!| 品川美容外科渋谷院

ほくろ除去(クリームやレーザー)のメリットやデメリット、副作用や口コミを知るなら『ほくろ除去を皮膚科でした人は成功した?失敗した?費用や注意点まとめ』記事がオススメ!

ホクロ除去・いぼの美容医療の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

品川美容外科 心斎橋院

心斎橋駅「1番出口」徒歩すぐ

詳しく見る

福岡

湘南美容外科 福岡院

地下鉄七隈線天神南駅 徒歩1分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45343 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ