NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年11月28日 更新 | 1,023 views

姉は美人で、私はブス。笑顔を忘れた私が、自信を取り戻したきっかけは【体験談】

姉は二重なのに、私は一重。幼い頃から自分の容姿に自信がなかった私は、どんどん笑顔を失ってゆきます。男性にちやほやされる女性はみな二重だし、一重のせいで就活もうまくいかなかった……。私は一生、自分を卑下して生きてゆかなくてはならないの?

美人な姉とブサイクな私

姉と比較され続けた日々の中で、私は自分の容姿に対する自信を失ってゆきました。

特に強いコンプレックスを感じたのは、一重の目元

他人の言葉に傷ついた私が、自信を取りもどすまでのお話です。

美人な姉と比べられ続けた日々

小さな姉妹の後ろ姿の写真出典:We heart it

私には3つちがいの姉がいます。

姉は雑誌で活躍しているモデルと並んでも見劣りしないんじゃないか、というくらいの美人。

私は一重ののっぺりとした日本人顔なのに対し、姉は目鼻立ちのはっきりした顔立ちです。もちろん目元はぱっちり二重。

見た目にもかなり気を使う人で、姉基準で美しくないと判断されると「ありえない」と言われました。

私の体型のちょっとした変化にもすぐ気づき、「太った?」と指摘されることなんてしょっちゅう。

私と姉を見かけた人は、姉妹だと言うと驚いた顔をしていました。

教師も、私と姉を「たまたま通学路と名字が一緒なだけ」と思い込んでいたほど。

それくらい私たち姉妹は、似ていなかったんです。

友人にも「お姉ちゃんはとてもかわいいけど、サキちゃんは全然お姉ちゃんに似てないね」とよく言われました。

ああ、姉は美人で私はブサイクなんだ

幼い頃から私は、自然とそう思うようになっていました。

幼稚園から始まった姉との比較は、中学生になっても相変わらず。ある時勇気を振り絞って、

「それって私がブサイクってこと?」と聞き返してみたことがあります。

その時の一瞬の静まり返り、みなの図星を突かれたようなあたふたした様子、苦笑いは今でも忘れられません。

ごまかそうとしていたけれど、みながどう思っているのか、私には明白でした。

母に言われた「一重に生まれちゃったね」

母に抱っこされる娘の写真出典:We heart it

私の家族は、なぜか私以外は全員二重でした。

幼い頃、母に「一重に生まれちゃったね〜」と少し残念そうな顔で言われたのを、今でも覚えています。

「自分ではどうしようもできないこと言わないでよ」と思いました。

アイプチしてみようかな……と思ったこともありましたが、私の父はとても見た目に厳しい人でした。

マニュキュアひとつで「不良だ!」と怒鳴るような、田舎の典型的な頑固者。

親と一緒に暮らしていた頃は、あまり自由におしゃれはできませんでした。

また、姉には似ていないと言われるものの、まるまると太った母とは雰囲気が似ていると言われることが多かったんです。

「私はブスな上にデブなんだ」と周りに刷り込まれてゆき、いつの間にか自分の容姿に対する自信は、まったくなくなっていました。

男性にちやほやされる女性は、みんな二重じゃない?

男女がキスをする写真出典:We heart it

男性って女性の見た目に厳しく、ときにとても残酷な生き物だと私は思います。

「私はかわいいけど、あんたはブサイクだよね」と私に暴言を吐いてくるような女の子でも、見た目がかわいいというだけで男性にちやほやされる。

その光景を見て「ああ、結局見た目ですべてが判断されるんだ」と悲しくなりました。

また、男性にちやほやされる女の子はみんな揃って二重だなあ、とも思っていました。

どんなに性格が悪くてもかわいいというだけで、二重というだけで周りに愛されていた。

本当は他にも理由はあるのかもしれないけど、当時の私は卑屈になっていて、「あの子は二重だからモテるんだ」と思ってしまっていました。

笑顔がつくれなくなっていった

どんどん気持ちがゆがんで、笑顔が減っていきました。

人って笑顔が減ると、笑顔のつくりかたを忘れるんです。

容姿に対する自信のなさが、私を殻に閉じ込めました。

何をやっても心から楽しめなくて、ずっと「結局私なんて」と自分を卑下して過ごしていたような気がします。

就活で不利に感じた「一重の自分」

都会に佇む女性の後ろ姿の写真

一重の自分に一番強いコンプレックスを感じたのは、就活のとき。

面接官に与える印象が、明らかに二重の子と私だと全然ちがう、と感じるようになりました。

もちろん一重の人でも就活でちゃんと成功している人はいるし、外見ではなく重要なのは能力やポテンシャルだということは分かっています。

ただの言い訳、と言われればそこまで。

でもあまり就活が上手くいかなかった時期に、人事をされている先輩に相談したことがあるんです。

やる気がなさそうに見える一重

その時言われたのは「やる気がなさそうに見える、人一倍ハキハキしゃべらないと不利になるかも」という言葉でした。

私はかなりがっつり一重なので、目を見開いていても半目状態。

就活は第一印象がとても大事だという話はよく聞くし、外見のイメージは強烈なのだと思いました

二重の子にはどうしても目力は勝てない、訴えるものが全然ちがう……。

「自分の目元が一重じゃなかったら」と強く感じた瞬間でした。

付き合った彼氏には「一重でもいいんじゃない?」と言われたけれど

手を握り合う男女の写真出典:We heart it

私にはつい最近まで、3年半近くお付き合いした彼氏がいました。

その彼はぱっちり二重でとてもイケメン。彼の目鼻立ちがとてもうらやましくて、私はいつも「あなたみたいになりたい」と彼に言っていました。

そんな私に彼は「一重でも良くない?二重だと主張激しいし気が強そうなイメージになるし、俺はサキのおっとりしていて優しそうな雰囲気が好きだよ」と言ってくれました。

おっとりなんて、暗そうなイメージと紙一重でしょ……と内心は思っていましたが。

そんな彼に甘えていた部分もあり、一重でも別にいいや、と一瞬思った時期はありました。

けど数か月前に、訳あってその彼氏と別れることに。

大多数の男性は、二重の女の子がいいに決まってる

結婚まで考えた相手でしたが、くよくよしていてもしょうがない。

次の恋を探さなきゃ、と考えたときに「一重をどうにかしなきゃ」という考えがまず真っ先に浮かびました。

私の彼はきっと少数派。大多数の男の人は、二重の女の子の方がいいに決まってる。

新しい恋に踏み切りたい、人生をリセットしたい、自分に何か刺激を与えなきゃーー。

そう決意した私は、人生で初めて大きな一歩を踏み出しました。

あわせて読みたい

いま話題の記事をまとめてチェック!おすすめの特集記事を紹介します。

二重整形の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

品川美容外科 福岡院

西鉄 福岡駅より徒歩約5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45303 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ