NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1025記事

メルマガ登録

2016年08月09日 更新 | 49,576 views

納豆ダイエットで3.2kgの減量に成功! その方法と効果は?

朝ご飯の定番「納豆」は、健康的に痩せるのに最適な食材です。今までいろいろなダイエット方法を試してきましたが、どれも長続きしなかった私……。毎日食べている納豆を利用したダイエット法なら成功するのでは!?と淡い期待を抱きながら、「納豆ダイエット」にトライしてみました。

独特の粘りと臭いから、好き嫌いが明確に分かれる納豆。納豆にダイエット効果があると言われても、あまり想像がつきません。

私も半信半疑でしたが、実践してみたらリバウンドすることなく順調に痩せることができました。

納豆ダイエットって何?

納豆

納豆ダイエットは「納豆を1日1パック食べるだけ」のダイエット方法です。とても簡単ですよね。朝・昼・晩どんな時間帯に食べても、どんな食材と一緒に食べてもOK。

こんなにも簡単で制限のないダイエット方法ってあまり無いですよね。なぜ納豆ダイエットはこんなにも簡単なのでしょう。その答えは納豆が持っている栄養素にあります。

納豆は女性のダイエットに効果的な食べ物

納豆の原料『大豆』は「畑の肉」と呼ばれるほど高たんぱく質な食材です。納豆のダイエット効果で注目したいのは、大豆たんぱく質、大豆サポニン、大豆イソフラボンの3つ。この3つがあるから納豆ダイエットは簡単なのです。

大豆たんぱく質で脂肪燃焼効果がアップ!

納豆に含まれる大豆たんぱく質には、脂肪燃焼を促すアディネポネクチンを増やす効果があります。身体の中にアディネポネクチンが増えることで、脂肪が燃えやすい体質になります。

また大豆たんぱく質自体が植物性たんぱく質なので、筋肉を引き締めるように作り上げる効果があります。

大豆サポニンで肥満を予防!

大豆サポニンは小腸からの脂質や糖質吸収を穏やかにする作用があります。体脂肪が増えると小腸の絨毛面積が広くなるので、脂質や糖質を吸収しやすくなってしまいます。

大豆サポニンは小腸の絨毛面積を狭くする作用があるので、脂質や糖質の吸収を穏やかにすることができるのです。

また、血中の脂質が酸化して出来る過酸化脂質の発生を抑えて、血液をサラサラに保つように働きます。同時に毛細血管を広げるので全身の代謝が良くなります。

膵臓から出るホルモンのインスリンと似たような働きがあり、インスリンの分泌を抑えます。体脂肪を増やす作用のインスリンを抑えることでアンチエイジング効果も得られます。

大豆イソフラボンでホルモンバランスを良好に!

大豆イソフラボンは、体内で女性ホルモンに似たエクオールという物質に変換され、その働きでホルモンバランスを整えてくれる効果や、コレステロール値を下げ生活習慣病を予防する効果があります。

2.納豆ダイエットを成功させる効果的なやり方

納豆ダイエットに挑戦する女性

納豆ダイエットは「納豆を1日1パック食べるだけ」なので簡単なのですが、成功率を高める効果的な方法があります。

賞味期限ギリギリの納豆を食べる

納豆は発酵食品なので、食べるときは賞味期限が切れるギリギリまで待ちましょう。賞味期限ギリギリまで待つことで、納豆のダイエット効果を最大限に引き出すことができます。

"いけない"とわかっている食事を置き換える

間食が多い人は、納豆を間食にしてしまいましょう。間食そのものをやめたい人は、食事のときに納豆を食べましょう。ただし、納豆は1日1パックというルールは守って下さい。納豆の食べ過ぎはダイエットに逆効果です。

色々な食べ合わせ食材を準備する

納豆を1日1パック毎日食べていると、飽きてしまいます。納豆ダイエットは継続が大事なので、飽きてやめてしまっては意味がありません。なので食べ合わせ食材をたくさん準備しましょう。

オススメの納豆ダイエットレシピ

納豆ダイエットレシピ

納豆ダイエットには即効性がないので、継続することが大事。継続するためには飽きないこと、楽しく続けることが重要ですよね。

そのためにも単調な納豆レシピではなく、色々な食べ合わせ納豆レシピでダイエットを継続させましょう!

定番の大根おろし納豆、イカ納豆やジャコ納豆、納豆オムレツがありますが、私がオススメするのはキムチ納豆オリーブオイル納豆

キムチ納豆

キムチには整腸作用のある植物性乳酸菌と、脂肪燃焼効果のあるカプサイシンが含まれています、

キムチ納豆を食べれば、ダイエットと同時に便通の解消に役立ち、発汗作用も加わって肌の状態を改善する効果があります。

オリーブオイル納豆

オリーブオイルを摂ることで腸内の表面を滑らかにし、便秘予防や便秘解消効果があるため、肌荒れ改善が期待できます。

また、オリーブオイルには満腹中枢を刺激して腹持ちを良くする効果があるので、食欲抑制にもつながりますよ。

ただし、納豆ダイエットでは納豆を熱してはいけません。納豆ダイエット効果のある栄養素は熱に弱いので、熱して調理してしまうとダイエット効果が期待できなくなります。

納豆ダイエットで痩せた私の体験談

納豆ダイエットを始めてから2ヶ月が経ちましたが、私は順調に痩せてます!

今まで当たり前のように食べていたアイスクリームやクッキー、チョコレートなどのお菓子に代わって、納豆を食べるようになったのが効果的だったようです。

仕事中に集中力が切れるとどうしても甘いものを食べたくなるのですが、そこを我慢して納豆を食べたり...フリーズドライの納豆をつまんだりしています。

納豆ダイエットに効果はない!? 納豆ダイエットの失敗の原因を解説

納豆ダイエットに失敗した女性

納豆ダイエットは某番組によってあまり良くない印象が広まってしまいましたが、納豆はダイエット効果があるためダイエットには向いています。ただし、ダイエットに失敗してしまった例もあるようです。

納豆を食べ過ぎて体調を崩す

納豆には大豆イソフラボンが含まれていて、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすると説明しました。

なので大豆イソフラボンを過剰摂取するとホルモンバランスが崩れ体調不良に、女性の場合は生理周期の乱れにつながる恐れがあります。

1日にたくさん納豆を食べても効果が早く出るわけではありません。1日1パックというルールを守って下さい。

効果が見えなくてすぐに諦める

納豆ダイエットは即効性がありません。納豆のダイエット効果は身体の内側から徐々に綺麗にしていくため、1ヶ月以上は継続する必要があります。

最初の1ヶ月は辛いと思いますが、諦めずに続けましょう。諦めずに続ければ、効果を実感することがデキるはずです。

納豆を食べているからと、いつもより多く食べる

納豆を食べてダイエットしているという安心感から、いつもより多く食べてしまっては意味がありません。適切な食生活にした上で、納豆ダイエットを行いましょう。

健康・美容効果もある納豆で若く美しい自分を保とう

ここまで納豆のダイエット効果に注目してきましたが、納豆には健康・美容効果もあることを知っていましたか?

大豆を発酵させると体内で消化しやすくなります。大豆を発酵させた納豆は、体内で大豆の栄養素を吸収しやすくなっているんです。

そのため、大豆をそのまま食べるよりも多くの栄養素の吸収でき、健康・美容効果を多く得られます。

ここからは、健康・美容効果に関係するナットウキナーゼ、ナットウレシチン、ポリアミンを紹介します。

ナットウキナーゼで血栓防止

ナットウキナーゼは納豆の粘りを生み出す成分で、血栓を融解させる作用があります。

血栓の融解によって血液の詰まりを減らすため、血液の循環が良くなり代謝向上、肌荒れの改善が期待できます。

ただし、ナットウキナーゼは熱に弱いので、調理せずそのまま食べるのがおすすめです。

ナットウレシチンで記憶力向上

ナットウレシチンには、アセチルコリンという記憶に関する神経伝達物質の生成を促す作用があります。

そのため、記憶力の向上や認知症予防に効果があり、ダイエット中では脳内の神経伝達を活発にして集中力が途切れるのを防ぐ効果があります。

ポリアミンで老化防止

納豆だけでなく、大豆発酵食品の多くに含まれているポリアミン。

ポリアミンは新陳代謝を活発にして老化を防止する効果があります。

ポリアミンは体内でも合成できますが、20歳頃をピークに合成量が減り始めてしまうんです。

そのため、20歳から徐々に細胞の老化が始まります。老化が加速するとダイエットの妨げになってしまうので、これを防ぐ意味でも納豆はかなりおすすめです。

納豆ダイエットで美味しく綺麗に痩せよう

納豆は身体の内側から綺麗にするダイエット効果を持った食べ物です。ダイエット方法も簡単なので成功率も高いと言われています。ちょっと臭いが気になるかもしれませんが、他の食材と混ぜ合わせることで気にならなくなりますよ。

written by ゆりぽん

NICOLY:)編集部員がメディカルダイエットに挑戦!

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

44250 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ