NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月11日 更新 | 603 views

老化だから仕方ないと諦めない!すぐに実践できるしわの予防方法

しわの改善・予防をするためには、まずは原因を知ることから。しわは、加齢以外に「紫外線・乾燥・表情筋の衰え」が関係しています。悩み別にホームケアを行うことでしわの予防、改善を目指すことができるのです。また、毎日の生活習慣の見直しと改善がより美肌へとつながります。

年とともに刻まれていく、しわ

「このしわさえなければ…」と、鏡を見るたびに恨めしく感じるときもあるでしょう。

しかし、そのしわの原因が単に「加齢」だけでないとしたらどうでしょうか? しわの原因をきちんと知り、肌にも思いをかけてケアをすれば、若々しい美肌を目指すことも……。

今日からスタートできる、しわの対策方法を紹介します!

しわの発生は加齢だけでなく紫外線・乾燥・筋肉が関係

鏡を見る女性の写真

老化の象徴ともいえるしわはどうしてできてしまうのでしょうか? まずは、皮膚の構造について見ていきましょう。

皮膚は、外側から表皮・真皮・皮下組織の3つの層が重なってできています。この中で肌の見た目に関係してくるのが表皮と真皮

表皮は肌の潤いを保ち、真皮は肌のハリを保っていますが、この二層の機能が低下することによってしわができます。そして、その機能低下をもたらす原因は、加齢はもちろんですが、紫外線、乾燥、筋肉の衰えなどでも引き起こされるのです。

ケアを怠っていると20代からしわに悩むことも

逆にいえば、ケアを怠り知らず知らずのうちに肌を痛めつけ続けていると、早い人は20代の頃からしわに悩まされる恐れも。

また表皮にできるしわは、小しわなどが多く、比較的改善しやすいのですが、真皮にできるしわは深いため、一度できるとなかなか消すことは難しいとされています。

しわの少ない美肌をつくる最大の方法は、まずは予防から。 ここからは、しわの種類とそれぞれの原因・対策についてご紹介します。

しわの種類別!原因・対策方法

スキンケアをする女性の写真

「しわは、人生の年輪のようなものだ」といえば聞こえは良いですが、それでもやはりしわの少ない美肌でいたいもの。

そんなしわ予防のためには、まずはしわの種類とその原因を知ることが大切。悩みのしわの種類によって、ケアの方法も変わってきます。

しわの種類1:乾燥しわ

「今日は乾燥しているな」というとき、目元や口周りに小ができた経験はありませんか?

実はそれが「乾燥しわ」です。乾燥しわは、別名「小じわ」などともいわれます。「老化は目元から」ともあるように、皮膚が薄く分泌量の少ない目の下や、目尻などの目元や口周りに簡単にできてしまいます。

原因:その名の通り乾燥が関係

乾燥しわができる原因は、その名の通り肌が乾燥すること。

表皮には「皮脂膜」や「角質層」などがあり、肌の潤いを保つ役割があります。加齢や紫外線、空気の乾燥などの影響で表皮の機能が低下して水分を保てなくなると、乾燥してカサカサの肌に。

その状態を放置していると、皮膚の状態が悪化して、乾燥しわに。たかが小じわと侮ってはいけません。乾燥しわは放っておくと深いしわになってしまいます。

対策:保湿ケア

乾燥しわの対策は何とっても保湿です。

まず、洗顔は摩擦を少なくするために、きちんと泡立てた泡で優しくなでるように。刺激を与えないようにぬるま湯で洗い流すことが大切です。くわしくはこちらの記事を御覧ください。

洗顔後は、30秒以内に保湿成分の高い化粧水を使うようにし、美容液などで水分を保持、クリームや乳液などで水分が飛ばないようにカバーすることが大切です。パックもおすすめですが規定の時間以上に行うのは、逆に肌の乾燥につながるので厳禁です。

さらに、紫外線対策にも力を入れましょう。通年を通して行うことが大切。というのも、紫外線は、表皮の新陳代謝を起こしにくくし、肌に乾燥をもたらしてしまいます。

日々のスキンケアを丁寧に行えば、でき始めた乾燥しわの改善を目指すことができるでしょう。

しわの種類2:表情しわ

笑顔の女性の写真

笑う時に顔をくしゃっとしたり、眉間にしわを寄せること、ありますよね。そのような表情を繰り返していると表情しわができることも。

表情しわができてしまうのは、肌の水分や弾力が足りない状態で、繰り返し同じような表情をしていると、表情によって収縮した皮膚が形状記憶されてしまうということが原因です。

原因:表情のクセ以外に筋肉の衰えも関係

また、筋肉の衰えも原因のひとつ。表情筋の衰えは、肌のたるみをつくり、表情しわができやすい肌へとなってしまうのです。

しかも紫外線などのダメージで真皮のコラーゲンなどが減少して肌にハリがなくなっていると、そのまま深いしわになりかねませんので、注意が必要。

対策:表情筋を鍛える

表情しわになってしまうからといって、表情をつくらずに生活することはできません。表情筋を鍛えるエクササイズを行うことで、予防しましょう。

以下の記事に表情筋を鍛えるエクササイズの方法が詳しく記載されています。

対策:表情のクセを改善させる

表情しわを予防する最大のポイントは、自分の表情のクセを把握し、同じ表情ばかりしないように努力すること。

また、肘をつく、うつぶせで寝るということも、顔の皮膚を長時間クセづけることにつながるので、やめましょう。

しわの種類3:真皮しわ

しわの中でもっとも厄介で、しかももっとも一般的なのが真皮しわです。

真皮しわは、コラーゲンにしっかりと刻まれて深いしわになるので、一度できるとセルフケアで改善することは難しいでしょう。そのため、まずは真皮しわをつくらないということがもっとも重要になります。

原因:紫外線によりコラーゲンの減少が起こり発生

真皮の機能低下を起こす最大の原因は紫外線。真皮層の中にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分は、皮膚の弾力を保持するスポンジのような役目をしています。

しかし、紫外線によって肌が炎症反応を引き起こすと、分解酵素がたくさんつくられ、コラーゲンを攻撃。その結果コラーゲンが減少すると、スポンジの役目を果たすことができなくなり、肌の弾力は失われてしまいます。そしてたるみ、深いしわになってしまうのです。

ほかにもコラーゲンは加齢も原因で減少します。年とともにコラーゲンをつくる肌の機能は衰えていくからです。

紫外線が肌に当たることにより、コラーゲンをつくる機能をますます弱めてしまい、老化に拍車をかけてしまうことになります。

対策:紫外線を防ぐ

先ほどもお伝えしたように真皮しわの対策に紫外線を防ぐことは欠かせません。上述したように紫外線は真皮しわだけでなく、乾燥しわや表情しわの原因にも関係しています。

外出時には、紫外線予防のために日焼け止めを必ず使用し、ファンデーションなどもUV対策用の化粧品を使うようにしましょう。

日傘や帽子も紫外線対策には有効ですが、乱反射などが起こるため、すべてカバーすることは難しいよう。しかし、積極的に利用することで防止効果を高めましょう。

紫外線は晴れの日だけのものではありません。曇りの日でも晴れの日の60%〜80%、雨の日は晴れの日の30%の紫外線が降り注いでいます。

対策:コラーゲンなどの成分がある化粧品を使用

化粧水をつける女性の写真

コラーゲンなどの減少が深いしわをつくる大きな原因となるなら、「コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが配合された化粧品を肌に塗ってみよう」と考えたくなるもの。

しかし、これらの成分は分子量が大きいため、真皮層に到達することができません。そのため、真皮層の機能を回復させること、深いしわが改善することは難しいでしょう。

ただし、真皮層には届かなくても、コラーゲンなどの成分が入った化粧品は、表皮層の水分を保ち、乾燥から肌を守ってくれる役目は果たしてくれるので、使用するのは大いに意味があります。

対策:自己回復タンパクを増やす

「自己回復タンパク」は、別名「熱ショックタンパク質」とも呼ばれ、コラーゲンの生産を維持し、分解酵素を減らしてくれるのです。分解酵素が減ることで、コラーゲンの生産と分解のバランスが整い、お肌のハリを保つことができます。

【自己回復タンパクを増やす方法】

自己回復タンパクを増やすには、お肌を温めることがもっとも効果的。

熱めのお風呂に入り、持って入ったタオルをお湯につけ、蒸しタオルにしてお肌を温めましょう。お湯の温度は42度で、5分程度の入浴時間が理想。

これ以上は体にも肌にも負担がかかるので、やめましょう。

しわを予防する共通の改善策とは

上を向いて考える女性の写真

日々繰り返される日常生活は、実は、しわをつくりだしてしまう習慣かもしれません。より健康的な美肌を目指すために、生活の中で心がけると良いことについてまとめました。

マッサージは丁寧に行う

マッサージがしわ予防には重要なことは、先ほどご紹介した通りですが、マッサージの際に不用意に摩擦を加えることで、しわが深くなる、新しいしわができるなどの逆効果になる可能性があります。

マッサージをするときは、肌への刺激を和らげるためにクリームなどを使いましょう。ただし、長時間のやりすぎは禁物。肌にクリームが吸収され、摩擦が起こります。

食生活を見直し改善する

しわの少ない健康的な美肌でいるためには、バランスの良い食事を摂ることも大切です。

体の内部の健康は、必ず肌の美しさに関わります。食生活の乱れ、ストレス、睡眠不足などは、体の健康を損ね、広い視点でいえばしわを増やす元になりかねません。

そこで、肌の新陳代謝を促すために、たんぱく質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂りましょう。

しわに効果的な栄養素

しわには、亜鉛やアミノ酸が豊富な牡蠣や大豆、ビタミン類が豊富な果物を食べることが、効果的だとされています。

また、コラーゲンづくりに関していえば、動物性のたんぱく質をしっかり摂ることも重要です。

しわに効くサプリメント

しわに効くとされているサプリメントは、コラーゲンづくりを促進する作用のあるスッポンサプリ、コラーゲンづくりを活性化させるプラセンタサプリなどがあります。

嗜好品はほどほどに

タバコやお酒は、しわに悪影響です。

タバコに含まれるニコチンは、血液を収縮させて、血流を悪くさせます。血流が悪化すると、血行も滞りしわが悪化し、真皮の機能が低下して小じわの原因にも。

また、しわやシミの原因をつくる活性酸素も増えてしまいます。さらには、ビタミンCまで破壊して、しみやくすみ、乾燥、黒ずみというトラブルまで引き起こしてしまうのです。

またお酒は、アンチエイジングの面から見て、大敵のコルチゾールという副腎皮質ホルモンを上昇させます。この大敵コルチゾールは、肌の弾力を保つのに必要なコラーゲンやエラスチンの代謝を抑えてしまうのです。

しわが起こる原因を知って毎日習慣から防ごう!

横を向く笑顔の女性の写真

しわは誰にでもできるもの。しかし、毎日のきちんとしたスキンケアや生活習慣をすることで、しわの少ないきれいな肌を目指すことができます。

反対に、肌に負担を強いる生活をしていると、「老化は目の前に……」なんてことにもなり得ます。

今日の過ごし方が、明日の自分の肌を決めるといっても、決して過言ではないかもしれません。今ある「資源」を大切に、肌をいたわりながら日々を送ってみてはいかがでしょうか。

しわ取りヒアルロン酸注射の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
城本クリニック 9,800円
湘南美容外科クリニック 25,925円
東京美容外科 35,000円
品川美容外科 36,000円
水の森美容外科 51,000円
聖心美容クリニック 55,000円

※費用は税抜表示です。ヒアルロン酸の種類や注入量は各クリニックで異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

くすみ・しわ

詳しく見る

全国

聖心美容外科

痛くないたるみ治療

詳しく見る

全国

品川美容外科

しわ・ほうれい線

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43731 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ