NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月24日 更新 | 452 views

肌のくすみをどうにかしたい!正しい洗顔方法とおすすめ商品5選

くすみを防ぐためには、皮脂膜の汚れと角質層の汚れをしっかりと落とすこと。そのためには、正しい洗顔を行うことが重要です。たっぷりの泡で強く擦りすぎないようにやさしく洗いましょう。また、冷水や熱湯で洗顔、長時間のスキンケアは肌に負担をかけるため避けるべきです。

最近、疲れてみえたり老けてみえたりすることありませんか?

実はそれ、くすみが原因かもしれません……。

そんなくすみは、毎日の1日5分ほどの洗顔で解消を目指せるのです!今回は、くすみ肌に悩む人へのおすすめ洗顔術を紹介します。

くすみとは古い角質が溜まり肌本来の透明感がなくなること

くすみやすみがある女性の写真

肌がくすんでみえる状態とは、古い角質や老廃物が溜まることで、肌本来の透明感がなくなり、光の反射が悪くなっている状態のこと。

くすんでみえる肌には大きく分けて二種類の汚れがあります。それが「皮脂膜のくすみ」「角質層のくすみ」です。

くすんでみえる原因は「皮脂膜・角質層」の汚れが関係

毛穴には古い角質やほこりが溜まりやすく皮脂表面に付着した汚れが皮脂膜のくすみ。一方で角質層のくすみは、肌の乾燥を防ごうと厚くなる角質層によって透明感がなくなる、つまりターンオーバーがうまく行われていない状態です。

つまり、くすみ肌を改善させるには原因となる古い角質や老廃物などの汚れを落とせば良いと考えることができます。

正しい洗顔方法でくすみを改善しよう!

泡に包まれる女性の写真

洗顔は一番手軽で身近な美容方法です。また、汚れを落とすことのできる洗顔は、くすんだ肌を改善したい人にとっては、毎日必ず行わなければいけないこと。

正しい洗顔方法でくすみ肌の改善を目指しましょう。

【正しい洗顔方法】

  • きれいに手を洗う

顔をきれいにするためには、洗う手をきれいにする必要があります。まずは、手を洗いましょう。手が汚れていては洗顔料が泡立ちにくくなったり、余分な汚れを含んだ泡になってしまうのです。

  • しっかりと泡立てる

洗顔料をしっかり泡立てましょう。たっぷりの泡で洗うと肌への摩擦が軽減されます。また、泡が肌についた汚れをしっかりと吸い取ってくれるのです。

最近では、泡立てネットや、泡のまま洗顔料が出てくるポンプ式のものもあります。

  • 優しく洗顔をする

汚れを落とすためと、ゴシゴシと擦る行為はNG。肌トラブルの原因となります。手のひらや、指のはらを使って優しく洗いましょう。

その際に、肌のたるみを防ぐためにも下から上、中央から外側に向かう動きを意識することも大切です。

  • お湯の温度はぬるめ

熱い湯、冷たい湯は肌にとっては負担となります。そのため、洗顔はぬるま湯がベスト。しっかりと洗い流すためにも、手で水をすくうのではなく、水を顔につけるという意識で洗い流しましょう。

洗顔時のNG行為とは?

同時に洗顔時に行ってはいけない行為も確認しておきましょう。

【洗顔時のNG行為】

  • 冷水や熱湯での洗顔

上述した通り、熱い湯、冷たい湯は肌にとっては負担です。肌が引き締まるから、熱いほうが皮脂が浮いて汚れが落ちるから、そう思っている人は少なくありません。

ですがどちらも肌トラブルの原因になります。

冷水は毛穴が縮んで汚れが落としにくく、熱いお湯は必要な角質や皮脂まで洗い流してしまうことも。皮脂が浮いて汚れが落としやすくなるのはだいたい30度くらいといわれています。

  • 長時間のしっかり洗顔

ごしごしと長時間洗わなくても汚れは落ちます!逆に力をいれたり長時間洗ってしまうと摩擦で乾燥したり敏感肌になってしまうことも。

洗顔時間はだいたい1分~2分を目安に行いましょう。

  • 無造作なタオルの扱い

洗顔で一番摩擦が起きやすいのはタオルで拭くときです。どれだけ洗顔に気を使ってもタオルでごしごし拭いては意味がありません。

水分を吸収させるように、肌にそっと当てる程度で優しく拭きましょう。

厳選!くすみに効果的なおすすめ洗顔料を紹介

洗顔泡の写真

くすみの原因は表面上の汚れ(皮脂膜の汚れ)とターンオーバーの乱れ(角質層の汚れ)であることは説明しましたね。

表面上の汚れをとるには汚れがしっかりと落とせること、ターンオーバーの乱れを改善するには潤いを残すことが重要です。

つまり汚れがしっかり落とせて尚且つ潤いが残る洗顔料が最適なのです。あとは泡立ちがよいもの、なにより自分の肌にあったものを選ぶことが大切です。

北の快適工房 二十年ほいっぷ

二十年ほいっぷ出典:北の快適工房

きめ細かいクリーミーな弾力泡が毛穴の奥まで入り込んで汚れをしっかり落としてくれます。潤い成分をたっぷり含んでいるので乾燥も気にならず、洗い上がりもしっとりです。

DOROwa(どろわ) どろあわわ

どろあわわ石けんの写真出典:健康コーポレーション

天然素材の美容泥で頑固な毛穴汚れもスッキリ!保湿も豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸が配合されているので乾燥肌の人にもおすすめです。

長寿の里 然-しかり- よかせっけん

然よかせっけんの写真出典:長寿の里

天然ミネラルパウダーは超微粒で汚れを落としてくれるだけでなく、肌に優しいミネラル分が豊富。泡立ちもよく、一回の洗顔も少量で済むので経済的です。

クレンジングでくすみを改善しよう!

エステを受ける女性の写真

メイクを落とすときはどうしてもごしごし洗ってしまいがちですよね。

解消するには高い洗浄力と尚且つ保湿力があるといいですね。メイクを落とすときのダブル洗顔が面倒な人や肌が弱くて洗顔回数をおさえたい人におすすめです。

Re dermalab(リ・ダーマラボ) モイストゲルクレンジング

Re dermalabクレンジングの写真出典:Re dermalab

ぷにぷにの極小こんにゃくスクラブが汚れや古い角質を優しく吸着すると同時に、肌に潤いを与えてくれます。美容液でクレンジングしたかのようなしっとりした洗い上がりです。

Laminaze(ラミナーゼ) モイストクレンジングバーム

ラミナーゼ クレンジングバームの写真出典:Laminaze

独自のテクノロジーの高い洗浄力と美容クリームのような成分配合が特徴。潤いたっぷりでパックとしても使えます。

くすみを防ぐためには正しい洗顔が大切

頬をさわる女性の写真

くすみを防ぐためには、皮脂膜の汚れと角質層の汚れをしっかりと落とすことが重要です。そのため、正しい洗顔を行いましょう。

一見良いと勘違いされる冷水や熱い湯での洗顔は肌トラブルの原因となるので注意してくださいね。

また、洗顔料やクレンジングは肌に合ったものを使用することが一番。たくさんのテスターなどを活用して自分の肌に合ったものを探しましょう。

お悩み別人気クリニック

全国

湘南美容外科

くすみ・しわ

詳しく見る

全国

聖心美容外科

痛くないたるみ治療

詳しく見る

全国

品川美容外科

しわ・ほうれい線

詳しく見る

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43800 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ