NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1032記事

メルマガ登録

2016年11月05日 更新 | 843 views

肌がきれいな韓国人は試してる!水光注射で期待できる効果とは

水光注射とは、ダーマシャインという5本の針がセットされた機器で、ヒアルロン酸をメインとした美容成分を注入します。肌全体に潤い、ツヤ、ハリを与える効果が期待でき、ダウンタイムも軽いといわれていますが、メリットもあればデメリットもあるようです。

しっとりと潤い、ハリとツヤに満ちた韓国美人の肌。この光り輝く肌を生み出している美容治療として、水光注射への関心が高まっています。

「きれいな肌を手に入れることができるならチャレンジしてみたい」と考える人も多いようですが、「具体的にどのような治療法なのかがわからない」という声も。

そこで、水光注射の概要や効果、費用、メリットとデメリットなど、水光注射についての情報をお届けします。

水光注射はヒアルロン酸を肌全体に注入して美肌にする施術

女性の横顔の写真

水光注射は韓国生まれの美容治療で「ダーマシャイン」とも呼ばれています。ダーマシャインというのは、施術に使う機器の名称。

ヒアルロン酸を肌全体に均一に注入することで、潤い・ツヤ・ハリのある肌へと導いてくれるものです。クリニックによっては、ヒアルロン酸と一緒に、ミネラル、アミノ酸、プラセンタなどの美容成分をプラスして注入することも。

私たちが普段行っているスキンケアは、皮膚の表面に美容成分を塗って肌の中に送り込もうとしますが、水光注射は、肌の中にダイレクトに美容成分を送りこむことができる治療法というわけです。

ヒアルロン酸注入との違いは?

ヒアルロン酸をダイレクトに注入する治療法といえば、ヒアルロン酸注入(またはヒアルロン酸注射)が広く知られています。水光注射とヒアルロン酸注入は、どこが違うのでしょうか。

【治療目的の違い】

  • 水光注射

肌全体にヒアルロン酸などの美容成分を均一に注入、それによって潤いやツヤ、ハリをもたらし、肌全体のクオリティをアップする

  • ヒアルロン酸注入

ほうれい線、たるみによるしわなど、肌の気になる部分にピンポイントでヒアルロン酸を注入し、その部分を持ち上げることで症状の改善をはかる

【注入方法の違い】

  • 水光注射

ダーマシャインという専用の機器(詳細は後述します)で注入→注入する深さなどを調節しながら、均一に注入することが可能

  • ヒアルロン酸注入

注射器→手作業なので、ドクターの技術や感覚が頼り。経験がないと均一な注入が難しく、ドクターの腕によって仕上がりが左右される

このようにして比べると、水光注射とヒアルロン酸注入は、まったく別の治療法といっても差し支えないことがわかります。

実は注入するヒアルロン酸にも違いがあるのです。水光注射で注入されるヒアルロン酸はさらさらしたソフトなタイプのものですが、ヒアルロン酸注入で注入されるヒアルロン酸は、注入する部位や症状によってハードなタイプやソフトなタイプを使い分ける必要があるのです。

水光注射は一般的な注射器ではない

水光注射には「注射」という単語が使われていますが、注入する際に用いられるのは、一般的な注射器ではなく専用の機器です。

機器の先端に1cm四方程度の枠があり、5本の針がセットされています。この5本の針で、スタンプをするように注入していくのです。

BCGをイメージしていただくと、わかりやすいかもしれません。BCGの針は9本ですが、水光注射も9本の針を備えた機器が登場し、より均一でダウンタイム等も少ない施術が可能となっているようです。

注入するときには機器の先端を肌に密着させるため、機器が当たった面に軽く吸引されるような感触があります。それにより、針を刺す痛みが緩和されるとのことですが、やはり無痛というわけにはいかないもの。施術にあたっては、麻酔をかけることが推奨されています。

水光注射は総合的な肌トラブルの改善が期待できる

にっこりを微笑む女性の写真

お伝えしてきたように、水光注射は、肌全体にヒアルロン酸をメインとした美容成分を注入することで、肌全体に潤いがもたらされ、輝くようなツヤのある肌になることが期待されている施術です。

さらに肌のキメが整い、毛穴、ニキビやニキビ跡、小じわ、たるみ、色素沈着、肌質の改善など、肌の悩みを総合的に改善することも望めるとされています。

水光注射の施術の流れ

医師に肩をたたかれている女性の写真

水光注射の当日、クリニックに着いてから帰るまでの一般的な流れをまとめてみました。

1.カウンセリング

クリニックに到着したら、施術概要の説明も含めたカウンセリングからスタートです。

具体的な肌の悩みを相談しながら、注入する美容成分や注入する深さを決めていきます。施術にあたって不安なこと、痛みに弱いなどといった体質的なことも、この場できちんと話しておきましょう。

2.メイクを落とす

メイクをしている場合は、洗顔をしてメイクを落とします。メイク落としグッズはクリニックにも用意されているので、持参しなくても大丈夫です。

3.麻酔

ベッドに横になり、麻酔をかけます。使う麻酔はクリーム状のタイプが主流のようです。

クリームを塗ったらラップなどで覆いをして、麻酔が効いてくるまで20分~30分程度そのままの状態で待ちます。 ちなみに、麻酔は別途料金となるケースがほとんどなので、事前に確認をしておきましょう。

4.水光注射

麻酔が効いたら、水光注射を打っていきます。施術にかかる時間は、だいたい15分~20分です。

麻酔はしているものの、痛みを感じることもあるようです。あまりにも痛みが強い場合は申告をして、対処してもらいましょう。

5.必要な処置をして終了

最後に、保湿クリームを塗るなどの処置をしてもらって終了となります。

施術後のメイクはできなくもないようですが、肌が敏感になっているためノーメイクがベスト。「ノーメイクで外に出るのは、ちょっと……。」という場合は、大きめのマスクやメガネ、帽子などを用意してカバーをすると良いでしょう。

水光注射のメリットとデメリット

鏡を見る女性の写真

水光注射には、メリットもあればデメリットもあります。また、体質によっては、施術できないことも。必ず医師に相談をするようにしましょう。

【メリット】

  • 広い範囲に均一に、しかもスピーディーに施術ができる。
  • ダイレクトに美容成分を肌に注入するので、乾燥肌や荒れた肌の改善に期待が持てる。
  • 皮膚を吸引しながら注入するため、痛みや出血を抑えることが可能
  • 施術に時間がかからないので肌への負担もさほど重くなく、ダウンタイムが軽減される。

【デメリット】

  • 効果が実感できるまでには複数回の施術が必要となる。
  • 効果を継続するためには、継続した治療が必要となるので費用がかかる
  • 注入した部位が化膿したり、凸凹になったりという副作用が出てしまう場合がある。
  • 内出血などのダウンタイムが長引く場合がある。

【施術を受けられない可能性がある病気や体質】

  • 糖尿病の方
  • 高血圧の方
  • ケロイド体質の方
  • 心臓病の方
  • ヒアルロン酸アレルギーの方
  • 妊娠している方、授乳中の方
  • HIVの方、B型肝炎あるいはC型肝炎の方
  • 抗凝固剤を服用されている方

ダウンタイムや副作用について

ダウンタイムはまったくないというわけではありませんが、軽いといわれています。

施術直後から3日間程度は、針の小さな跡が赤く残ることが。また、機器で吸引するため、赤い斑点のような内出血が出ることも。通常は、3日~1週間ほどで目立たなくなるようです。

一方で、機器の針が細い血管を傷つけてしまうことで、紫色の内出血が起こる場合も。こちらは、目立たなくなるまでには1~2週間程度かかるとされています。

めったにないとはいわれていますが、痛みやかゆみを伴う異常な腫れ、化膿、アレルギー症状などが出る場合もあるようです。

また、本来であれば体質的に問題がない人でも、生理直前や生理中に施術を受けるとトラブルにつながりやすいのだとか。この期間の施術は避ける、あるいは、カウンセリングで相談をするようにしましょう。

費用の目安:顔全体で3万〜10万円ほど

費用は、施術を受けるクリニックや注入する成分などによって変わりますが、顔全体で1回につき3万〜10万円程度が目安とされています。

ただし、水光注射の治療で効果を感じ、さらにその状態を維持するためには、複数回の施術が必要。クリニックも複数回の施術を前提としているところが多いので、トータル費用として100,000円~300,000円程度は見積もっておきたいところです。

水光注射も肌治療の選択肢のひとつに

冬の装いをする女性の写真

水光注射のこと、おわかりいただけたでしょうか。メリットもデメリットもありますが、肌質の改善を望む人にとっては選択肢のひとつになるといえそうです。

効果が感じられる人もいれば感じられない人もいるというのは、水光注射に限らず、どの治療法にもいえることです。

「美容整形までは考えないけれど、肌質がを改善したい」という人は特に、信頼できる医師のもとでカウンセリングを受けてみても良いのではないでしょうか。その一歩が、輝く肌を手に入れることにつながるかもしれませんよ。

アンチエイジング・若返りの地域別人気クリニック

東京

品川美容外科 品川本院

JR品川駅港南口より徒歩約1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック 大阪梅田院

JR大阪駅より徒歩3分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

45303 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ