NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年10月31日 更新 | 11,613 views

脱・団子鼻!理想の鼻筋を作れちゃう秘密のメイクレシピ

団子鼻はちょっとしたメイクで綺麗に鼻筋の通った見た目にすることができます。まず眉頭から鼻筋に渡ってシャドウをのせます。そして小鼻にもシャドウを入れ、最後T字型にハイライトをいれることで団子鼻がシャープな顔立ちになりました。メイクのビフォー・アフター画像はもちろん、オススメのコスメも紹介しています。

「この人、顔立ちが整ってるな…」

日本人は基本的に、団子鼻であることが多いです。そのため電車の中や街中で見かける、鼻筋が通っていてスッキリとした鼻を持つ女性は、そう多くはありませんので、目立ちますし憧れてしまうものです。

でも実は、そのスッキリとした鼻、メイクで作っているのかも…!?あなたも秘密のメイク方法で、理想の鼻を手に入れられるかもしれません。

この記事に書いてあること

  • ノーズシャドウの入れ方
  • 小鼻を小さく見せる方法
  • ハイライトの入れ方
  • 団子鼻メイクに使えるおすすめコスメ

団子鼻を隠すためのメイク方法

すでに対策としてやっている人も多い、「鼻筋メイク」。丁寧にやることで、顔の印象はガラッと変わります。今までやってたひとも、やってなかったひとも、基本からしっかりおさらいしましょう。

1. ノーズシャドウ

鼻筋にラインを引く

ベースメイクよりワントーン暗いシャドウなどを使い、眉頭から鼻の筋にわたってのせ、影を作るテクニックです。眉間から太めのブラシを使い、鼻筋の幅を狭くし細く見せるイメージで引いていきます。

ポイントとして、小鼻まですーっと引いてしまうのはNG。鼻が長く見えてしまい、バランスが悪くなって逆効果です。半分くらいまでに止めるのが重要です。また、あからさまに一本線で書いてしまわないよう、自然にぼかすことも忘れずに。

ノーズシャドウの入れ方

  1. アイブロウを肌より少し暗い色をブレンドして作る、またはノーズシャドウ専用化粧品をブラシに乗せたら、軽くティッシュオフする
  2. 眉頭からノーズシャドウを引いていく。太めのブラシでやることが最重要ポイント。眉の下にくぼみに広範囲につけると、彫りが深く見えてグッド。
  3. 鼻筋は細く見せるために、幅を狭くすることを意識する。鼻筋の幅を狭めると、離れ目にも効果的。

2. 小鼻を小さく

小鼻にシャドウを入れる

小鼻を小さく見せるために、小鼻にもシャドウを入れましょう。やっている人は少ないと思いますが、このワンポイントをプラスすることで、きれいな小鼻に見せることができます。

3. ハイライト

ハイライトをいれる

ハイライトとは、顔の骨格の低く気になる部分に明るい色をのせて、強調させるメイクです。ハイライトを入れた部分は光が当たっているように見えるので、顔に立体感を出すことができます。

ハイライトの選び方

  • ベージュやピンクがおすすめ ハイライトというと、「白」というイメージですが、白すぎる色は史郎記してしまい、不自然な印象を与えてしまいます。

肌なじみの良いピンクやベージュを選ぶと、顔が自然と立体的になります。

  • ラメ、パールは入りすぎないものがグッド

強すぎるラメやパールはギラギラして見えてしまうため、控えめにするのがおすすめ。ラメを選ぶ場合は、細かいタイプを選びましょう。

メイク前
メイク後

どうですか?鼻筋がシュッと通って見え、シャープな顔立ちになりました。

団子鼻メイクに使えるおすすめコスメ

メイク方法をおさらいしたところで、実際にどのコスメを使えばいいかわからない…! ここではすぐに手に入り、人気度が高いものをご紹介します。

ケイト デザイニングアイブロウN

デザイニングアイブロウN出典:@cosme

サイトやブログでの評価が非常に高い商品です。ドラックストアで簡単に購入することができます。 ペンシルでは出せない「ふんわり」感が出るのはもちろんのこと、濃~淡の3色入りで、そのまま使用するのも良し、混ぜて好みを色を作るのも良しと、大変使い勝手の良いコスメです。多くの人が使っています。

キャンメイク ミックスアイブロウ

キャンメイク ミックスアイブロウ出典:@cosme

こちらもドラックストア等でおなじみの「キャンメイク」のコスメです。このコスメは眉メイクからノーズシャドウまで、これ1つで解決するところに人気があります。 もちろん色をミックスすることで自分だけの色を作ることができますし、付属のチップもとても使いやすくオススメです。なんといっても価格が安いところが良いですよね。

ヴィセ リシェ イルミネート パウダー

リシェ イルミネート パウダー出典:@cosme

数多く販売されており、よくアイシャドウなどについている1番明るい色を、ハイライトとして使用してしまうことが多いようですね。もちろん自分に合っているならそれでOKです。 こちらのコスメは若干ベージュやパープルが含まれているため、白過ぎて浮いてしまうことがなく、自然な仕上がりになります。白いハイライトに違和感や抵抗感を持ったことがある人にはとてもおススメです!ブラシでフワっとのせてみてください。

みんなも脱団子鼻メイクやってます

団子鼻は愛らしい雰囲気がある一方で、コンプレックスに思っている人や、外人さんのように通った鼻筋にはどうしても憧れを持ってしまいますよね。でも、整形などでリスクを負う必要はなし!みんなメイクで理想の鼻筋を作っています。

メイクの前に鼻のむくみを取るのもおすすめ

メイク前に鼻のむくみを取ってあげることも、団子鼻解消に役立ちます。

もっとも簡単にできるのは、鼻を温めて、冷やす方法。蒸しタオル&濡れタオルで、鼻を温め、冷やすことを繰り返すだけでも効果があります。

また、マッサージも取り入れてみるとさらに効果を感じられます。1秒間、小鼻の脇をぐっと強く押し、鼻脇に沿って、指を押し上げます。指が眉頭に到達したら、1秒間眉頭を押しましょう。これを3回繰り返すと、むくみが取れて、より鼻筋を高く見せることができます。

鼻の通りもよくなるので、鼻づまりの解消に役立つのも見逃せないポイントです。

鼻筋メイクで今日から団子鼻とさよならしよう

まだ鼻筋メイクをやっていなかった人も、今までやり方がよく分からなかった人も。

明日から少し早く起きて、いつものメイクに丁寧な鼻筋メイクをプラスしてみてください!

上手くできなくても、何度も練習していくうちにテクニックが磨かれ、美しい鼻筋を作ることができると思います。横顔を鏡でチェックすることも、毎日の習慣にできると良いですね!

理想の鼻筋を作るメイクまとめ

ノーズシャドウの入れ方

  • 太めのブラシを使う。
  • 眉頭~鼻の筋にわたって、鼻筋の幅を狭くし細く見せるイメージで引いていく。このとき、鼻の先まで色を入れると鼻が長く見えてしまうためNG。
  • 一本線で書いてしまわないように注意する。

小鼻を小さく見せる方法

  • 小鼻を小さく見せるためには、小鼻にもシャドウをオン。こうすると、小鼻部分が目立たなくなり、しゅっとして見えます。

ハイライトの効果的な入れ方、選び方

  • ハイライトはベージュかピンクがおすすめ。白は浮きすぎてしまう恐れがあるため、肌なじみの良いものを選びましょう。
  • ラメやパールは日常使いにはあまり向いていません。ラメを入れる場合は、粒子の細かいものを選んで。

メイクの前にはむくみを取るのもおすすめ

  • 蒸しタオル&濡れタオルで鼻を冷たくしたり、温めたりを繰り返すだけで、むくみ対策になります。
  • おすすめのマッサージ『1秒間、小鼻の脇をぐっと強く押し、鼻脇に沿って、指を押し上げます。指が眉頭に到達したら、1秒間眉頭を押しましょう。これを3回繰り返すと、むくみが取れて、より鼻筋を高く見せることができます』

鼻尖縮小の費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 115,920円
東京美容外科 250,000円
湘南美容外科クリニック 250,121円
城本クリニック 300,000円
聖心美容クリニック 300,000円

※費用は税抜表示です。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

団子鼻解消・鼻尖縮小の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

湘南美容外科クリニック

御堂筋線 心斎橋 駅より徒歩4分

詳しく見る

福岡

聖心美容外科 福岡院

西鉄福岡天神駅より徒歩5分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43882 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ