NICOLY:)[ニコリー] コンプレックスの悩み解決・応援サイト

医師が教えるコンプレックス解決サイト
監修済記事:1022記事

メルマガ登録

2016年11月14日 更新 | 1,153 views

なかなか治らないニキビ跡の改善が目指せるレーザー治療の種類

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

この記事は、品川スキンクリニック新潟院院長 武内大が監修しています。

ホームケアでは改善できないニキビ跡にはレーザーでの治療がおすすめ。レーザーは「肌の表面を削るタイプ」と「フラクショナルタイプ」の種類があり、症状にあわせて施術を行います。しかし、レーザー治療は効果が実感できるといわれる反面、注意点などがあることも理解しておく必要があるのです。

ニキビの炎症がひどい場合、肌の深層部にある真皮層にまでダメージが及び、ニキビ跡になってしまうことがあります。

ニキビ跡はホームケアだけでは、なかなかきれいに治すことが難しく女性の悩みの種のひとつです。

そのため頑固なニキビ跡は、美容皮膚科や美容外科で治療することがおすすめ。

今回は、ニキビ跡に効果があるとされるレーザー治療を紹介します。

レーザーはシミだけでなくニキビ跡にも効果的

ほほえむ女性の写真

レーザー治療というと、シミ取りになどで用いられる施術を想像される方も多いかもしれませんが、実はニキビの治療にも効果が期待できるそうです。

レーザー治療はニキビ跡だけではなく、炎症が起こっているニキビの内部の膿を出したり、肌荒れが起きないよう改善したり、する効果があるとされます。

レーザーでターンオーバーを促し肌を生まれ変わらせる

なぜニキビ跡の改善にレーザー治療が良いとされるのかというと、レーザーを照射することによって、皮膚の組織にダメージを与え、皮膚細胞のターンオーバーを促し、きれいな肌へと生まれ変わらせることができるからといわれています。

多くのニキビ跡は、ニキビによる炎症が真皮にまで及んでいるため、自然なターンオーバーや、ホームケアだけでは肌の表面の皮膚が再生するだけでニキビ跡を消すことは難しいのです。

しかしながら、レーザーなら傷ついた真皮まで届くためニキビ跡の改善が期待できます。

レーザー治療の種類

顔の治療をする女性の写真

レーザー治療には、大きく分けてふたつのタイプがあります。「肌の表面を削るタイプ」と「フラクショナルタイプ」です。

【肌の表面を削るタイプ】

肌表面にできたクレーターの表面を削って凸凹を無くし、滑らかに目立たなくする治療法です。

効果が早く現れるといわれる反面、痛みを伴うため、表面麻酔が必要となり、施術後はかさぶたができてしまいます。

【フラクショナルタイプタイプ】

レーザーにより肌の表面に無数の穴を開け、皮膚細胞にはたらきかけてターンオーバーを促す治療法です。

1回の治療で約10%の皮膚細胞が入れ替わり、施術を定期的に受けることで、凹凸のない綺麗な肌へと修復していきます。

以下では「肌の表面を削るタイプ」と「フラクショナルタイプ」のそれぞれのレーザーの種類と治療法をご紹介します。

ニキビ跡のレーザー治療1:ジェネシス

  • ジェネシスのしくみ

ジェネシスはほかにもロングパルスYAGレーザーと呼ばれています。ジェネシスは、ピーリング、赤みを消す、脱毛などに用いられているようです。

アレキサンドライトレーザーと同様、レーザーの脱毛効果により、ニキビができにくい状態にすることができるようです。

このレーザーは、ニキビ跡の赤みに反応して、肌の真皮層にある線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など生成を増強させ、赤みを消しニキビ跡が緩和。また、ピーリング効果による新陳代謝で肌にハリをもたらします。

  • ダウンタイム

ジェネシスの施術は、痛みがほとんどなく、じんわりと熱を感じる程度です。またダウンタイムの心配もなく、気軽に治療を受けることができます。

ただし、間接的で穏やかな作用をもたらすレーザーのため、効果を実感するのには時間がかかるようです。施術時間は、約10~15分ですが、効果を得るためには1か月おきに3~5回ほどの通院が必要です。

  • 費用

価格は、施術を受ける箇所や範囲により異なりますが、1回あたり10,000~30,000円ほどです。

ニキビ跡のレーザー治療2:クールタッチレーザー

  • クールタッチレーザーのしくみ

レーザーと同時に-30℃の冷却ガスも噴射するのが、クールタッチレーザーです。

通常のレーザーだと、肌の内部にレーザーを届かせるために、肌の表面に熱が伝わり、ダメージを与えてしまいますが、クールタッチレーザーは、冷却ガスを同時に噴射することで肌表面の温度を下げることができます。

  • ダウンタイム

赤み、色素沈着、クレーターのどのニキビ跡にも効果があるとされます。肌の痛みや傷を最小限にすることができる治療法なので、ダウンタイムが少なく、気軽に治療を受けることができるでしょう。しかしながら、まれにかさぶたが出る場合もあるので、注意が必要です。

  • 費用

効果を実感するまでには、5回ほどの治療が必要です。価格は、施術を受ける箇所や範囲により異なりますが、1回あたり30,000~60,000円ほどです。

ニキビ跡のレーザー治療3:フラクショナルCO2レーザー

  • フラクショナルCO2レーザーのしくみ

フラクショナルCO2レーザーは、肌表面に0.1mm程度の小さな穴を無数に開け、少しずつ新しい細胞に入れ替えるレーザー。傷跡や妊娠線、ちりめんジワや毛穴の引締めにもも効果的なレーザーです。

炭酸ガスレーザーと同じ種類のレーザーですが、フラクショナルCO2レーザーは、小さい穴を無数に照射することができるため、広範囲に照射して治療が可能です。

  • ダウンタイム

肌の表面部分に近いところを刺激し、ターンオーバーを促すため、赤み2,3日、ザラつき1週間のダウンタイムがあります。

ニキビ跡に定期照射することで、凹凸が徐々に平らになり、色素沈着や赤みの部分も改善されていきます。定期的に施術を受けることで効果が得られるため、1か月おきに5~6回の通院が必要です。

  • 費用

ニキビ治療の中でも幅広いニキビ跡への効果が期待できるため、レーザー治療の中では一番人気があり、初めての方にもおすすめの治療法です。

価格は、施術を受ける箇所や範囲により異なりますが、1回あたり30,000円~50,000円です。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

クレーターのニキビ跡の治療として一番人気なのはこのフラクショナルCO2レーザーです。ダウンタイムはありますが、効果は期待できます。

ニキビ跡のレーザー治療4:ブリッジセラピー

  • ブリッジセラピーのしくみ

ブリッジセラピーは、炭酸ガスレーザーをフラクショナルCO2レーザーのように点状に照射し、より早く皮膚細胞の入れ替えを促す方法です。

  • ダウンタイム

フレクセルレーザーよりも少ない回数で治療が終わることが多い反面、炭酸ガスレーザーのときと同様のダウンタイムがあるため、施術の間隔が長くなり、通院の期間は長くなりがちです。

  • 費用

価格は、施術を受ける箇所や範囲により異なりますが、1回あたり80,000~100,000円です。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

ダウンタイムが長く色素沈着のリスクもあるため施術を受ける前に医師からリスクに関して十分に聞きましょう

光治療で行うニキビ跡の治療とは?

照射治療を受ける女性の写真

レーザー治療以外にもニキビ跡の改善が目指せる治療法として、光治療があります。

アクネ菌を発生させるポルフィリンという物質に反応するため、ニキビの原因となるアクネ菌をなくす効果があるようです。

ニキビの赤みに反応するため、ジェネシス同様にニキビ跡にも効果があるとされています

IPL(インテンスパルスライト)という光を皮膚に照射する方法で、幅広い波長帯の光を使うのが特徴です。顔全体など広範囲のニキビやニキビ跡を改善することができます。

光治療は、ニキビとニキビ跡のどちらも気になる方におすすめの方法です。レーザー治療とは異なりダウンタイムがないですが、治療回数が多く必要になります。

施術時間は20分程度で、価格は、施術を受ける箇所や範囲により異なりますが、1回あたり10,000~40,000円です。

レーザー治療は基本的に保険適用外

財布をひろげる女性の写真

ニキビ治療というと、保険が適用されると思うかもしれませんが、レーザー治療は基本的に保険が適用されません。

料金は、ニキビ跡の状態によって、照射する範囲や回数が変わりますが、クリニックの料金表示は、小さい箇所の1回分の料金ということが多いです。広範囲のニキビやニキビ跡の場合は、予定していた金額よりも多く費用もかかってしまう場合があります。

治療費以外に費用がかかる場合もある

ニキビ跡のレーザー治療費は、レーザーマシンのタイプだけではなく、同じ機械でもクリニックによって開きがあります。また、初診時に相談料金が必要な場合や、使用する薬剤が追加料金での支払いになる場合も。

ニキビ跡の状態によっては、レーザー治療と併用してほかの治療法を勧められることもあり、それぞれのレーザーマシンでの治療の大体の価格をお伝えしましたが、その価格が絶対とは言い切ることは難しいです。

レーザー治療はメリット以外にデメリットがある

内緒のポーズをする女性の写真

自分のニキビ跡のタイプにあったレーザー治療を受けることができれば、効果を実感できることがあるとされますが、それぞれメリットとデメリットがあることをきちんと理解している必要があります。

ニキビ跡のレーザー治療は、肌に刺激を与えて、細胞の生成を促すものなので、多かれ少なかれ痛みがあるのです。また、ダウンタイム以外に炎症性色素沈着を起こすことも。

レーザー治療は、皮膚の真皮や皮下組織にはたらきかけるため、デメリットがあることを理解し、担当医師とカウンセリングを行い、どのような施術をするのか、リスクはどのくらいかを確認することが重要です。

レーザー治療が受けられない場合もある

また、レーザー治療は、治療そのものを以下の人は受けることができません。

【レーザー治療を受けることができない人】

  • 妊娠中
  • 光過敏症

また、糖尿病、高血圧症、疾病に関わらず治療中、顔に発疹や水ぶくれができたことがある、敏感肌、半月以内にレーザー治療や光治療を受けたことがある人などは、施術前に医師に相談するようにしてください。

レーザー治療後は注意が必要

レーザー治療を受けた後の肌は、表面に傷がついて火傷をしたあとのような状態になっています。治療後、赤みや腫れがある場合は、肌の表面に雑菌が入りやすい状態なので、注意が必要です。

酷い場合は、ガーゼや保護テープなどで保護して、かさぶたになるのを待ちましょう。

医師の指示により化膿止めの塗薬などが処方されている場合は、きちんと塗って、雑菌による化膿を防ぐようにしましょう。

また、施術後は、皮膚が薄い状態になっているため、紫外線を多く受けると、通常よりも色素沈着を引き起こしやすくなっています。そのため、きちんと日焼け対策を行いましょう。

治療を受ける前にクリニック選びを慎重に

レーザー治療は、レーザーの種類を選ぶのと同じくらいクリニック選びがとても重要です。

美容皮膚科、美容外科でレーザー治療を受けることができ、施術方法は同じですが、クリニックによって価格やカウンセリングの丁寧さなどが違います。

ニキビ跡のレーザー治療は注意点も理解して施術を受けよう

肌のきれいな女性の写真

ニキビ跡を鏡で見るたびに、鬱々した気持ちと、早く治したいと思う気持ちになるでしょう。レーザー治療は、そのような気持ちを明るくしてくれるかもしれません。

しかしながら、費用もリスクも伴う方法であることを頭に置いておいてください。

また、レーザー治療でニキビ跡がきれいになっても、生活習慣の乱れからニキビを繰り返している状態であれば、また何度も治療を受けないといけないことになります。生活習慣やお手入れについての見直しも忘れずに行うことが重要です。

レーザー治療を受ける際は、治療法や価格だけではなく、クリニック選びも納得がいくまで慎重に選んでください。

万が一、間違った治療を受けると悪化してしまうリスクもあります。信頼できる医師の元、きちんとカウンセリングを受けて治療を受けるようにしましょう。

品川スキンクリニック新潟院院長 武内大

レーザーによって効果やダウンタイムが大きく異なります。どのレーザーが肌の状態にあっているかやリスクを含めカウンセリングで医師から十分な説明を受けましょう。

レーザー以外のニキビ跡治療の費用目安まとめ

ニキビ跡 ダーマローラーの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
もとび美容外科クリニック 18,300円
湘南美容外科クリニック 27,750円
聖心美容クリニック 38,000円
城本クリニック 39,800円

※費用は税抜表示です。クリニックによって施術条件が異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

ニキビ跡ケミカルピーリングの費用目安

キャラクターの画像
クリニック 費用(目安)
品川美容外科 3,610円
湘南美容外科クリニック 4,500円
城本クリニック 7,000円
聖心美容クリニック 15,000円
水の森美容外科 22,000円

※費用は税抜表示です。施術条件はクリニックによって異なります。

※掲載している情報は2016年10月12日時点で公式サイトに記載されていた情報であり、またクリニックによって施術条件や価格条件が異なるため各情報を保証する内容ではありません。正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせ下さい。

ニキビ・ニキビ跡の美容医療の地域別人気クリニック

東京

水の森美容外科 東京銀座院

銀座一丁目駅 6番出口より徒歩1分

詳しく見る

大阪

水の森美容外科 大阪院

谷町線東梅田駅より徒歩4分

詳しく見る

福岡

湘南美容外科クリニック 福岡院

天神南駅より徒歩約1分

詳しく見る

NICOLYおすすめ:美容整形やってみたシリーズ

※ 記事の内容は、医学的な正確性、効能、効果を保証するものでなく、かつ、記事の利用においてはしかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど読者の責任において行ってください。

関連するキーワード

注目の記事

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

【大人気】ブログより詳しい!整形の痛みやダウンタイム・術後経過すべて見せます!美容整形体験レポートシリーズ

NICOLY編集部では、カウンセリングから術後経過までの画像がたっぷりの、美容整形体験レポートを公開しています。切らないプチ整形から、脂肪吸引まで読み応え十分。NICOLY編集部いちおしの記事です。随時更新中!

43800 views | 整形二重脂肪吸引脂肪溶解注射

カテゴリ一覧

この記事の監修者

この記事のライター

本日のアクセスランキング

いまNICOLYで人気の記事

話題のキーワード

いまNICOLYで話題になっているキーワード

専門家ライター募集

NICOLYで記事を執筆していただける医師を募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと毎日記事を更新しています。信頼性の高い記事を出し続けるために、記事の執筆をしていただける医師を募集しています

専門家ライター募集フォーム

編集者募集

NICOLYで記事を編集してくれる編集者募集

NICOLYでは「コンプレックスで悩んでいる人を笑顔に」というビジョンのもと、一緒に働いてくれる編集者を募集しています。

編集者募集フォーム

関連する記事

この記事に関連する記事をピックアップ